解説

楽天モバイルでApple Watchを使う手順を解説

楽天モバイルでApple Watchを使う手順を解説。

【重要】2022年7月1日からプラン改定で0円維持不可能(月額1078円~)。既存ユーザーも自動移行されます

2022年7月1日から料金プランが改定され、月額0円維持ができなくなります。最低でも月額1078円かかります。

現在契約中の人の料金プランは、2022年7月1日(金)に自動的に「Rakuten UN-LIMIT VII」へ移行となりますが、2022年10月末までの最大4カ月間は月額データ利用量が1GB以下の場合、月額料金が実質無料となります。

9月1日(木)0:00~9月30日(金)23:59
1,081円相当分(プラン料金980円[税込1,078円] +ユニバーサルサービス料2円+電話リレーサービス料1円)の楽天ポイント還元

10月1日(土)0:00~10月31日(月)23:59
1,080円相当分(プラン料金980円[税込1,078円] +ユニバーサルサービス料2円)の楽天ポイント還元


ワイモバイルのSIM契約で現金最大1万2000円キャッシュバック!&機種代金最大3万6000円値引き!

  • SIMカードのみ契約をタイムセール中にすると、現金最大1万2000円キャッシュバック(他社から乗り換え+シンプルLの場合)
  • eSIMのみ契約すると、現金最大1万円キャッシュバック
  • スマホを契約すると、機種代金から最大3万6000円値引き
  • ワイモバイルを家族で利用すると「家族割引サービス」が利用可能。2回線目以降は月額990円~!
  • 【2022年5月31日まで】ワイモバ親子割で5歳~18歳以下の子供は基本料が適用月から最大13ヶ月間割引!

楽天モバイルでApple Watchを使うときの基礎知識

楽天モバイル回線でApple Watchを使うために必要なもの

  • 楽天モバイルを契約していること電話番号シェアサービスへの加入
  • iPhone 6s以降のiPhone
  • Apple Watch(Seires 3以降のCellularモデル)

楽天モバイルの契約が絶対に必要

そもそもですが、電話番号シェアサービスを利用するためには楽天モバイルの契約が必要です。

楽天モバイルを契約していない人が、電話番号シェアサービスだけを申し込むなんてことはできません。

まずは楽天モバイルを新規契約または他社から乗り換えで契約してください。

eSIMのみを契約するときは、本人確認方法で「AIかんたん本人確認(eKYC)」を利用して申し込むと、最短5分で楽天モバイルが開通します。

電話番号シェアサービスについて

電話番号シェアサービスは、楽天回線を利用しているiPhone(親回線)と、Apple Watch(Series 3以降のCellularモデル)の両方を持っている場合のみ加入できます。

電話番号シェアサービスは、月額利用料金550円かかります。

電話番号シェアサービスは、Apple Watchでのモバイル通信およびiPhone(親回線)の携帯電話番号での通話および通信を提供する携帯電話サービスとなります。

Apple Watchによる通話について

Apple Watchによる通話および通信は、登録したiPhone(親回線)の発着信として通話料や通信料が計算され、通話明細も記録されます(緊急通報発信を除く)。

海外では利用不可

Apple Watchは、海外での電話番号シェアサービスの利用はできません。

電話番号シェアサービス利用時の注意点

親回線1回線につき、最大5台のApple Watch を登録できますが、電話番号シェアサービスを設定できるApple Watchは1台のみです。

電話番号シェアサービスを設定中のApple Watchは、別のiPhoneと電話番号シェアサービスの登録や設定ができません。

Apple Watchを別の電話番号のiPhoneと電話番号シェアサービスで利用する場合は、利用中のiPhoneとのペアリングを解除し、別のiPhoneとペアリングをした上で、新たに電話番号シェアサービスを申し込んでください(月額利用料は追加で請求が発生します)。

電話番号シェアサービスは月途中で解約した場合、解約月の料金は日割り計算となります。

楽天モバイルで使えるApple Watch(GPS+Cellularモデル)

Apple Watchには「GPS+Cellularモデル」と「GPSモデル」があります

Apple Watchには、「Cellularモデル」と「GPSモデル」の2つのモデルが存在します。

電話番号シェアサービスを利用するには、Cellularモデルが必要になります。

CellularモデルはLTE通信に対応しています。GPSモデルはLTE通信に対応していません。

iPhoneと同じ携帯電話番号をApple Watchと共有するので、ランニングなどのスポーツを行う際や、ちょっとした外出の際などに、Apple Watch単体で音声通話・SMS・モバイルデータ通信が行なえます。

iPhoneが離れた場所にあっても、大切な連絡を取り逃しません。

 

楽天モバイルで使えるApple Watch対応iPhone

楽天モバイルの詳細はこちらから!

楽天モバイル公式

ボタンを押すと楽天モバイル公式サイトに移動します

電話番号シェアサービスを申し込んで利用するまでの手順

【手順①】iPhoneとApple Watchを最新OSにアップデート

楽天モバイルの1つの電話番号をiPhoneとApple Watchで共有して利用できる「電話番号シェアサービス」を利用するためには、iPhoneを必ず最新のiOS(iOS 15.4以上)にアップデートしてください。

iOSアップデート完了後に、「キャリア設定アップデート」のポップアップが表示された場合は、必ずアップデートしてください。

【手順②】iPhoneとApple Warchをペアリングする

申し込み前に、楽天モバイルを使用しているiPhoneとApple Watchのペアリング設定が必要です。ペアリングが未設定の人は申し込み前にペアリング設定を行ってください。

  1. 「Watch」アプリを起動する
  2. 「ペアリング開始」をタップして、「自分用に設定」をタップする
  3. iPhoneとのペアリングを開始する
  4. 「Apple Watchを設定」をタップする
  5. 以上でペアリングの設定完了

【手順③】電話番号シェアサービスに申し込む

  1. 「Watch」アプリを起動する
  2. 「モバイル通信」をタップする
  3. 「モバイル通信を設定」をタップして待機する
  4. 楽天IDでログインして、リダイレクトが完了するまで待機する
  5. 内容を確認し、「次へ進む」をタップする
  6. 内容を確認し、「申し込む」をタップする
  7. 申し込み受付完了

【2020年6月30日まで】電話番号シェアサービス 月額料金3ヶ月無料キャンペーン実施中

2022年3月25日から2022年6月30日23時59分までに、電話番号シェアサービスを申し込むと、月額利用料金550円が利用開始日から3ヶ月間(90日間)無料になります。

キャンペーンコード

  • 1473

※本キャンペーンに関してお問い合わせの際は、上記「キャンペーンコード」をお伝えください

キャンペーン期間

■ お申し込み期間
- Web 2022年3月25日(金)9:00~2022年6月30日(木)23:59
- 店舗(楽天モバイルショップ) 2022年3月25日(金)開店~2022年6月30日(木)閉店

キャンペーン条件

上記キャンペーン期間内に以下条件を満たした楽天会員の方

  • 【1】「電話番号シェアサービス」オプションに、お申し込み

キャンペーン特典

  • 月額利用料金550円(税込)が利用開始日から3カ月(90日間)無料

楽天モバイルの詳細はこちらから!

楽天モバイル公式

ボタンを押すと楽天モバイル公式サイトに移動します

  • この記事を書いた人

楽天モバイルinfo編集部

楽天モバイルinfoでは、楽天モバイルへの乗り換え、楽天モバイルでiPhoneやAndroidスマホを使う方法、キャンペーン情報についてわかりやすく解説しています。

-解説