解説

楽天モバイルで発生する各種手数料まとめ

2020年12月11日

楽天モバイルで発生する各種手数料まとめ。


UQモバイルのSIMカード/eSIM契約でau PAY残高還元!スマホは最大2万2000円値引き!

  • eSIMで契約すると最短45分でUQモバイルが開通!SIMカードは間に合わなくてもeSIMなら間に合うかも?
  • SIMのみ契約するとau PAY残高還元!eSIMで契約すると特典額が増額中!
  • 他社から乗り換え+増量オプションⅡ加入でiPhoneが最大2万2000円割引!
  • auでんきやauのインターネットサービス(ネット+電話)を利用している人は自宅セット割が適用!1人でも最安で月額990円から利用可能!

各種手数料

契約事務手数料

  • 0円

送料

  • 0円
  • ※アクセサリーのみ購入の場合は900円

代金引換手数料

  • 商品合計額(税込)
    • ~10,000円未満の場合:300円(税込330円)
    • ~30,000円未満の場合:400円(税込440円)
    • ~100,000円未満の場合:600円(税込660円)
    • ~300,000円未満の場合:1,000円(税込1,100円)

口座振替手数料

  • 110円/月

コンビニ支払い手数料/請求書支払い手数料

  • 220円

SIMカード再発行手数料

  • 0円

eSIM再設定手数料

  • 0円

SIM交換手数料

  • 0円

名義変更手数料

  • 改姓:0円
  • 家族間譲渡:3,300円
  • 第三者譲渡:3,300円
  • 承継:3,300円

MNP転出手数料

  • 0円

契約解除料

  • 0円

 

SIMのみ契約時の端末補償は、月700円で年間10万まで保証する「モバイル保険」がオススメ

モバイル保険とは、モバイル端末が壊れたときの修理費用を10万円まで保障する保険です。スマホ、タブレット、ノートパソコン、ゲーム機までWi-Fiに繋がる機器全般が対象です。

モバイル保険のポイント

  • 月額保険料700円
  • 年間10万円まで補償(主端末が10万円、副端末が2台あわせて最大3万円まで、合計で10万円まで)
  • 自己負担金なし
  • 1契約で3端末まで補償可能

通信キャリアに制限はないので、他社に乗り換えてもそのまま継続して利用できます。サブブランドや格安SIMを渡り鳥のように利用している人にオススメです。

スマホを買い替えた場合や保証対象とする機器を追加・変更したい場合は、マイページからいつでも簡単に手続きできます。

壊れたスマホの写真を撮って修理に出して、修理報告書・領収書またはレシートの写真を撮影して、マイページから保険金申請を行うと、最短5営業日で保険金が振り込まれます。

   

  • この記事を書いた人

楽天モバイルinfo編集部

楽天モバイルinfoでは、楽天モバイルへの乗り換え、楽天モバイルでiPhoneやAndroidスマホを使う方法、キャンペーン情報についてわかりやすく解説しています。

-解説