広告 povoに乗り換え

auからpovo2.0に乗り換えるときの手順やポイントまとめ

auからpovo2.0に乗り換えるときの手順やポイントまとめ。

「他社からお乗り換えでau PAY 残高還元キャンペーン!」が実施中!

キャンペーン期間中に他社からpovo2.0へ乗り換え(MNP)で契約し、povoアカウントへau IDを連携してSIMを有効化して7日後までに対象トッピングを購入すると、au PAY 残高に最大10,000円相当還元されます。

対象トッピングau PAY 残高への還元
(不課税)
24,000円以上
で販売されているトッピング
10,000円
16,000円以上〜24,000円未満
で販売されているトッピング
8,000円
12,000円以上〜16,000円未満
で販売されているトッピング
4,000円
10,000円以上〜12,000円未満
で販売されているトッピング
3,000円

au/UQ mobile/povo1.0からpovo2.0へ変更した場合はキャンペーン対象外

音声SIM(通話+データ)の申込はpovo2.0アプリから!

音声SIMの申し込み

ボタンを押すとpovo2.0アプリインストール画面に移動します

データ専用SIMの申込はWEBサイトから!

データSIMの申し込み

ボタンを押すとpovo2.0の公式サイトに移動します

LINEMOでお得なキャンペーン実施中!

LINEMO契約でPayPayボーナス還元!

  • SIMカードやeSIM契約でPayPayボーナスが貰える!
  • 月3GB/月額990円の「ミニプラン」、月20GB/月額2728円の「スマホプラン」の2つのプランが選べる
  • LINEアプリを使ったトーク・通話・ビデオ通話が使い放題
  • ソフトバンクと同一ネットワークで高速通信できる
  • 各社提供のメールアドレス持ち運びサービスを使えばLINEMOでも今のキャリアのメールアドレスが利用可能!
 

auからpovoへ移行手順やポイントを最初にまとめ

povoに移行+SIMのみ契約+auスマホを使い続ける

  • auで購入したAndroidスマホやiPhoneがpovoで使えるか確認
  • auで購入したAndroidスマホやiPhoneはSIMロック解除不要!
  • povoを申し込む
  • au IDでログインするとauの契約情報がpovoに引き継がれる
  • 契約内容の入力・契約内容・同意事項の確認をする
  • povoの手続完了
  • APN設定不要でそのまま利用可能

povoに移行+SIMのみ契約+SIMフリースマホを使う

  • povoで動作確認されているSIMフリーのAndroidスマホやiPhoneを用意する
  • povoを申し込む
  • au IDでログインするとauの契約情報がpovoに引き継がれる
  • 契約内容の入力・契約内容・同意事項の確認をする
  • povoの手続完了
  • SIMをスマホに挿してAPN設定をする
  • Wi-Fiをオフにして、ブラウザアプリでWebサイトが見れること、電話ができることを確認して利用開始

au→povoはeSIM利用不可

2021年4月時点では、auからpovoに移行するときはeSIMでの契約はできません。

auからpovoに移行するときの流れ(auで購入したスマホを使うとき)

  • auからpovo2.0に乗り換える
  • auで購入したスマホをpovoでも使い続ける

ときの手順は以下の通り。

【手順①】今使っているスマホがpovoで動作確認されているかを確認

povoに乗り換えてもauスマホを使いたい場合は、povoでそのauスマホが動作確認されているかチェックしましょう。

SIMフリー版iPhoneやAndroidスマホを使いたい人も動作確認情報はチェックしておきましょう。

【手順②】povoを申し込む

povoを申し込みましょう。

【手順③】auスマホはAPN設定不要で利用開始

auで購入したAndroidスマホやiPhoneをpovoでも使う場合は、スマホでのAPN設定不要でpovoが利用開始できます。

auからpovoに移行するときの流れ(自分で新しいスマホを用意するとき)

  • auからpovo2.0に乗り換える
  • 新しくSIMフリーAndroidスマホやiPhoneを用意する

ときの手順は以下の通り。

【手順①】使いたいスマホがpovoで動作確認されているかを確認

povoで利用したいSIMフリーのAndroidスマホやiPhoneが動作確認されているかチェックしましょう。

SIMフリー版iPhoneやAndroidスマホを使いたい人も動作確認情報はチェックしておきましょう。

【手順②】povoを申し込む

povoを申し込みましょう。

【手順③】SIMカードを抜いて新しいスマホに挿す

povoへの申込みが完了すると、数分で圏外からまたauの電波を掴むようになります。

今使っているauで購入したAndroidスマホやiPhoneからSIMカードを抜いて、新しいスマホにSIMカードを挿しましょう。

【手順④】SIMフリーAndroidスマホはAPN設定必須、iPhoneは不要

SIMフリー版iPhoneの場合は、APN設定不要でpovoが利用できます。SIMを挿すと自動でAPN設定が完了します。

SIMフリーのAndroidスマホについては、手動でAPN設定が必要です。AndroidスマホのAPN設定についてはこちらを御覧ください。

【手順⑤】繋がることを確認して利用開始

新しいAndroidスマホやiPhoneがau回線に繋がることを確認して利用開始してください。

Wi-Fiをオフにして電話をかけたり、ブラウザアプリを使ってWebサイトを開いてみましょう。

auでiPhone 7以前のiPhoneを使っている人はSIMカードの交換が必要

  • iPhone 6s
  • iPhone 6s Plus
  • iPhone SE(第1世代)
  • iPhone 7
  • iPhone 7 Plus

を利用しているauユーザーがauからpovoに移行するときは、SIMカードの交換が必要になります。povoから送られてきます。

auからpovoに移行するメリット

月額料金が安くって月20GBまで使える

auからpovo2.0に乗り換えることで、月額料金が圧倒的に安くなって月20GBまで利用できます。

かけ放題オプションもあり

povoでは、月額550円で5分以内の国内通話がかけ放題になるオプションと、月額1650円で国内通話がかけ放題になるオプションが用意されています。

データ使い放題オプション、1GB追加オプションあり

povoでは、24時間データ残容量を気にせず使える「データ使い放題24時間」というオプションが24時間220円で提供されています。

リモートで会議や授業を受けるときに使い放題オプションに加入する、などの様々な使い方ができます。

また、月間データ容量をオーバーしても1GBずつ必要な文だけデータ容量の追加も可能です(550円/1GB)。

auで購入したスマホがSIMロック解除不要で使える

auからpovo2.0に乗り換えても、auで購入したスマホがそのまま使えます。

ただしiPhoneは、SIMロックを解除すればau回線だけでなくドコモ回線・ソフトバンク回線・楽天回線に対応するものもあります。

将来povoから乗り換えたくなったときも、そのまま今のスマホが使えるので、SIMロックを解除しておくことをオススメします。

テザリングが無料

povoではテザリングが無料で利用できます。

iPhoneは2018年10月31日からテザリング機能の提供を開始しています。

auからpovoに移行するときの注意点

支払い方法はクレジットカードのみ

povoの支払い方法はクレジットカードのみです。

なお、auからpovoに移行する場合はauでの支払い方法を継続できます。auで口座振替で支払っているなら、povoに移行しても口座振替が使えます。

事前に変更・廃止が必要なサービスがある

ナンバーシェア

povoでは利用できないので、事前に解除の手続きをしておきましょう。

手続き方法はこちら

タブレットデータシェアプラン、タブレットプランds(3年契約)、タブレットプランds(2年契約)

auスマートフォンとのセット契約が必要な料金プランです。

セット契約をしているauスマートフォンをpovoに変更する場合には、事前に料金プラン変更のお手続きをお願いします。

タブレットを単体で利用できるタブレットプランライト 4G(2021年3月23日受付開始)への変更をおすすめします。

お客さまセンター等で手続きできます(My auでは手続きできません)。

スマホセット割(LTEフラット for Tab/LTEフラット for Tab ds等でご加入いただける割引サービス)

スマホセット割の解除の手続きをしてください。

タブレットを単体でご利用いただけるタブレットプランライト 4G(2021年3月23日受付開始)への変更をおすすめします。

お客さまセンター等で手続きできます(My auではお手続きいただけません)。

Qua Stationプラン ds、無線LAN STICKプラン ds

auスマートフォンとのセット契約が必要な料金プランです。

セット契約をしているauスマートフォンをpovoに変更する場合には、事前に auショップ/au Style にて解約の手続きをしてください。

My au/お客さまセンターでは手続きできません。

auスマートバリューmine

auスマートバリューmineの廃止のお手続きをお願いします。

お客さまセンター等で手続きできます。My auでは手続きできません。

povoでは利用できないサービスがある

povoでは以下のサービスはご利用いただけません。移行により、既存のデータが削除されますのでご注意ください。

  • キャリアメール(@au.com/@ezweb.ne.jpのメールアドレス)
  • 留守番電話サービス
  • データお預かりサービス(auスマートパス/auスマートパスプレミアムに加入していない場合)

アップグレードプログラムなどがまだ利用できない

かえトクプログラム、アップグレードプログラムNX、アップグレードプログラムDX、アップグレードプログラムEX、アップグレードプログラムにご加入の場合、au Online Shopでは2021年夏以降に特典の利用が可能になります。

早期に特典の利用をご希望の場合、事前にau Online Shopでスマートフォンを買い替えた後でpovoへ移行することをおすすめします。

各種割引が対象外

家族割プラス割引・カウント対象外となります
(21年夏までのご加入者は早期申込特典として、
家族人数のカウント対象となる)
auスマートバリュー割引対象外となります
家族割(家族間通話料・SMS利用料の割引)割引対象外となります
スマイルハート割引割引対象外となります

「他社からお乗り換えでau PAY 残高還元キャンペーン!」が実施中!

キャンペーン期間中に他社からpovo2.0へ乗り換え(MNP)で契約し、povoアカウントへau IDを連携してSIMを有効化して7日後までに対象トッピングを購入すると、au PAY 残高に最大10,000円相当還元されます。

対象トッピングau PAY 残高への還元
(不課税)
24,000円以上
で販売されているトッピング
10,000円
16,000円以上〜24,000円未満
で販売されているトッピング
8,000円
12,000円以上〜16,000円未満
で販売されているトッピング
4,000円
10,000円以上〜12,000円未満
で販売されているトッピング
3,000円

au/UQ mobile/povo1.0からpovo2.0へ変更した場合はキャンペーン対象外

音声SIM(通話+データ)の申込はpovo2.0アプリから!

音声SIMの申し込み

ボタンを押すとpovo2.0アプリインストール画面に移動します

データ専用SIMの申込はWEBサイトから!

データSIMの申し込み

ボタンを押すとpovo2.0の公式サイトに移動します

  • この記事を書いた人

荒巻大輔

ぽぼぼぼでは、povo2.0のキャンペーン情報、新規契約・他社から乗り換えで契約する方法、手持ちのAndroidスマホやiPhoneを利用する方法を分かりやすく解説しています。 全てのコンテンツを荒巻大輔が執筆・監修しています。適当な外注ライターの記事は1つもありません。

-povoに乗り換え