広告 解説

UQモバイルのeSIMの申込・開通・設定手順を徹底解説!

2023年4月13日

UQモバイルのeSIMの申し込み、AndroidスマホやiPhoneのeSIMの開通・設定手順を徹底解説!

SIMのみ契約で合計最大10,000円相当のau PAY残高還元

au PAY残高還元

UQモバイル公式オンラインショップでは、新規契約や他社から乗り換えで契約する人を対象にしたオトクなキャンペーンが実施されています!

キャンペーン名 
au PAY残高還元
(新規・MNP対象)
SIMのみ契約で
最大10,000円相当の
au PAY残高がもらえる
UQ mobileオンラインショップ
おトク割
(新規・MNP対象)
対象機種購入と同時に
適用条件を満たすと
機種代金から最大22,000円割引
UQ mobileオンラインショップ
限定スペシャルセール
(機種変更対象)
対象機種への機種変更と同時に
適用条件を満たすと
機種代金から3,850円割引

UQモバイル公式サイトはこちらから!

UQモバイル公式オンラインショップ

赤ボタンを押すとUQモバイル公式オンラインショップに移動します


楽天モバイルでお得なキャンペーン実施中!

  • 使った分だけ支払うお得なワンプラン
  • 初めての申し込み&スマホ購入で楽天ポイントが貰える
  • Rakuten Linkアプリを使えば通話し放題
  • 楽天市場での買い物が常時ポイントアップ(ダイヤモンド会員なら最大15.5倍)

毎月大量にデータ通信するならデータ使い放題の楽天モバイルがオススメ!引っ越しや新居で光回線の開通までの固定回線代わり、旅行時・帰省時の固定回線代わりなどでもオススメですよ!

UQモバイルのeSIMについて

そもそもeSIMって何?

eSIMとは、スマートフォンに内蔵された本体一体型のSIMのことです。チップがスマートフォンの基板に搭載されています。

UQモバイルでは、2021年9月2日からeSIMサービスの提供が開始されています。

UQモバイルが用意している、プロファイルと呼ばれる電話番号などの情報が記録されたデータをスマホにダウンロード・インストールして利用します。

SIMカード配送の待ち時間や、SIMカードを入れる作業などが不要で、速やかに利用できます。

時間のかかる本人確認もオンラインで完了しますし、オンラインで開通手続きが可能なので、全ての手続がスムーズにいけば、UQモバイルを申し込んだその日のうちにUQモバイルの回線が利用できるようになります。

eSIMで利用できる機能

  • 4Gでのデータ通信
  • 5Gでのデータ通信(5G対応機種のみ)
  • 音声通話
  • SMS送受信
  • テザリング
  • メール(○○○@uqmobile.jp)の利用
  • Eメール(Gmailなど)

SIMカードで利用できる機能はeSIMでも利用できます。eSIMにすると利用できなくなる機能は基本的にありません。

eSIMのメリット・デメリット

eSIMのメリット

  • オンラインで手続きがすべて完結する。最短45分でUQモバイルが即日開通する
  • 抜き差しが不要なので、物理SIMとは違い故障・紛失することがない
  • UQモバイルのeSIMと他社のSIMを組み合わせてデュアルSIM環境を構築できる

SIMカードとは違い郵送されたくるものがないので、最短45分でUQモバイルが開通するという強烈なメリットがあります。

eSIMのデメリット

  • SIMカードと比べると少し難易度が高め
  • SIMカードは自由に入れ替えて使えたが、eSIMは別のスマホで使うときは再発行手続きが必要
  • eSIMの再発行に手数料がかかることがある
  • eSIM対応スマホはまだ製品数が少ない
  • eSIMプロファイルのダウンロード時にWi-Fi環境が必要

UQモバイル公式サイトはこちらから!

UQモバイル公式オンラインショップ

ボタンを押すとUQモバイル公式オンラインショップに移動します

UQモバイルのeSIMの申込手順を解説(Android/iPhone共通)

【手順①】au IDを事前に作成する/au IDにログインできるか確認する

eSIMを契約するときは、UQモバイル公式オンラインショップでの申込時点でau IDへのログインを求められます。

eSIMは新規契約するときも他社から乗り換えで契約するときも、au IDへのログインが必要です。

au IDを持っていない人は、新規登録 | au IDにアクセスして、「au/UQ mobile携帯電話をご契約していない方」の【PCでメールアドレスを利用してau ID登録】から、au IDを新規作成してください。

au IDを作成したら、UQモバイル公式オンラインショップからeSIMを申し込んでください。

いつまで使うか分からない携帯電話番号を使ってau IDを作成するよりも、普段使用しているPCメールアドレスのほうがいいと思いますよ。

【手順②】eSIMを入れて使いたいスマホがeSIM対応機種であることを確認する

UQモバイルでeSIMのみ契約する場合は、動作確認端末一覧で以下の2点をチェックしてください。

  • ①使いたいAndroidスマホやiPhoneがeSIMで動作確認されていること
  • ②「SIMの種類・動作確認済みのサービスなど」で、対応エリア欄が「○」になっていること(○=au回線対応、△=au回線非対応)

「eSIM」を選択すると、UQモバイルのeSIMで動作確認されているスマホのみが表示

動作確認端末一覧ページで、SIMの「eSIM」を選択すると、UQモバイルのeSIMで動作確認されているスマホのみが表示されます。

SIMフリー版iPhone 14 Proの動作確認情報

たとえばこちらはSIMフリー版iPhone 14 Proの動作確認情報です。マルチSIM(nano)とeSIMで動作確認されていることが分かります。

UQモバイル動作確認情報 対応エリア

「対応エリア欄」を見ると○になっていて、au回線に対応していることが分かります。UQモバイルで問題なく使えます。

【手順③】キャリアスマホを利用するならSIMロック解除手続きをする

キャリアで購入したeSIM対応AndroidスマホやiPhoneにUQモバイルのeSIMを入れて利用する場合でも、SIMロック解除手続きが必要です。

スマホを購入したキャリアでSIMロック解除手続きをしてください。

【手順④】今契約している携帯電話会社・格安SIMで、MNP予約番号を発行する

今契約している携帯電話会社・格安SIMで、MNP予約番号を発行する

ドコモ/ahamo、povo2.0、ソフトバンク/ワイモバイル/LINEMO、楽天モバイル、その他格安SIMからUQモバイルに乗り換えるときは、MNP予約番号を発行してください。

au本家/povo1,0からUQモバイルに乗り換えるときは、MNP予約番号は発行しないでください。

MNP予約番号の有効期限は発行当日を含めて15日間です。UQモバイル公式オンラインショップで申し込むときは、MNP予約番号の発行日から5日以内に申し込んでください。

今契約している
携帯電話会社/格安SIM
MNP予約番号の
発行の要不要
MNP予約番号の
発行方法
ドコモMNP予約番号の
発行が必要
解説ページ
ahamoMNP予約番号の
発行が必要
解説ページ 
povo2.0MNP予約番号の
発行が必要
解説ページ 
ソフトバンクMNP予約番号の
発行が必要
解説ページ 
ワイモバイルMNP予約番号の
発行が必要
解説ページ 
LINEMOMNP予約番号の
発行が必要
解説ページ 
楽天モバイルMNP予約番号の
発行が必要
解説ページ 
格安SIMMNP予約番号の
発行が必要
よくある質問などを
参照してください
au本家
povo1.0
MNP予約番号の
発行は不要
----

au本家/povo1.0からUQモバイルに乗り換える場合

au IDを複数持っている人は、auの回線、povo1.0の回線と紐付いているau IDがどれなのか確認してください。

UQモバイルを申し込むときに、au IDでのログインを求められます。

auの回線、povo1.0の回線と紐付いていないau IDを使ってUQモバイルを申し込んでしまうと、かなり面倒なことになってしまうので注意してください。

【手順⑤】UQモバイルの契約に必要なものを用意する

本人確認書類、契約者本人名義のクレジットカード、メールアドレス、MNP予約番号などの契約に必要なものを用意してください。

本人確認書類(撮影による本人確認の場合) ※eKYCのこと

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 在留カード
  • 運転経歴証明書

契約者本人名義のクレジットカード

  • VISA・MasterCard・JCB・アメリカン・エキスプレス
  • クレジットカードの名義は申し込み者本人であることが条件

MNP予約番号

MNP予約番号の有効期限は予約当日を含め15日間です。

MNP予約番号の有効期限までの期間が10日未満の場合、申し込みできません。

【手順⑥】必要なものを用意してUQモバイルのeSIM申し込む

クレジットカード、本人確認書類、メールアドレス、MNP予約番号などの契約に必要なものを用意して、UQモバイル公式オンラインショップからeSIMを申し込んでください。

申し込み及び本人確認終了後、本人確認書類に記載された住所宛に最短即日でSIMやスマホが発送されます。

eSIMを申し込む場合はiPhoneから、SafariかChromeを使ってUQモバイル公式オンラインショップにアクセスしてください。

途中で決める4桁の暗証番号、ご注文内容確認用パスワードは忘れないようにメモしてください。

契約方法の選択肢について

ドコモ/ahamo他社から乗りかえ(MNP)
ソフトバンク
ワイモバイル
LINEMO
他社から乗りかえ(MNP)
楽天モバイル他社から乗りかえ(MNP)
格安SIMのドコモ回線
格安SIMのau回線
格安SIMのソフトバンク回線
他社から乗りかえ(MNP)
povo2.0他社から乗りかえ(MNP)
au本家au/povo1.0から乗りかえ
povo1.0au/povo1.0から乗りかえ

 

4桁の「暗証番号」をメモする

申込画面で4桁の暗証番号を決める必要がありますが、これは各種手続き時、本人確認するときに必要な重要番号になるので、忘れないようにしっかりメモをしておきましょう。

My UQ mobileアプリの初期設定の手順の中で、au IDを新規登録するときにも、途中でこの暗証番号の入力を求められます。

「ご注文内容確認用パスワード」が後で必要なのでメモしてください

申込画面で「ご注文内容確認用パスワード」を入力しますが、このパスワードはMNP転入時の回線切替手続きのときに入力を求められるので、忘れないようにしっかりメモをしておきましょう。

「設定方法のお知らせ」メールが届くと、eSIM開通手続きができるようになる

eSIMの申し込み完了後に、UQモバイルから「ご注文内容の確認」メールが届きます。

「ご注文内容のメール」が届いた最短10分~20分後に、「設定方法お知らせ」メールが届くと、eSIMの開通手続きができるようになります。

UQモバイル公式サイトはこちらから!

UQモバイル公式オンラインショップ

赤ボタンを押すとUQモバイル公式オンラインショップに移動します

iPhoneでeSIM利用時の開通手順を解説

【手順①】WEBサイトで回線切替を行う

今契約している携帯電話会社からUQモバイルの回線に切り替えるために、WEBサイト上で回線切替を行う必要があります。

回線切り替え手続きは9時から21時15分まで受け付けています。時間外だと回線切り替えできないので注意してください。

  • SafariやChromeなどのOS標準ブラウザアプリから、注文履歴表示ログイン分岐にアクセス
  • 上下で2つある選択肢のうち、下にある「UQ mobileのお客さま 新規契約・他社から乗りかえ(MNP)~~~~と記載されているほうを選択
  • 「ご注文番号の入力へ進む」ボタンを押す
  • メールに記載されている「ご注文番号」と、UQモバイル申込時に設定したパスワードを入力して、「ご注文履歴を表示する」を選択
  • ご注文履歴確認画面の「回線を切り替える」ボタンを押す
  • 回線切り替えを行う電話番号を入力して、回線切り替えを完了させる

UQモバイルオンラインショップのタブを選択し、「ご注文場号の入力へ進む」をタップ

ご注文番号とパスワードを入力

 

【手順②】eSIMプロファイルをダウンロードする

eSIMのみ契約しているときのeSIMプロファイルのダウンロード方法は、①My UQ mobileアプリを使う、②QRコードを読み取る、の2つの方法がありますが、①が簡単でオススメです。

eSIMプロファイルのダウンロードの手順(iPhone編)

  1. My UQ mobileアプリをインストールしてログインする
  2. マイページより、「eSIMプロファイルをダウンロード」をタップ
  3. 「次へ」をタップ
  4. 「eSIMプロファイルをダウンロード」をタップ
  5. 「モバイル通信プランのインストール」画面になるので、「続ける」をタップ
  6. 「モバイル通信プランを追加」画面になるので、「モバイル通信プランを追加」をタップ
  7. eSIMプロファイルのダウンロードが完了

eSIMプロファイルのダウンロードの手順(QRコード読み取り編)

  • UQモバイルを利用するiPhoneとは別のデバイスで、プロファイルダウンロード用URLにアクセス
  • au IDを入力してログインし、QRコードを表示させた状態のまま置いておく
  • UQモバイルを利用するiPhoneをWi-Fiなどのネットワークに接続
  • 「設定」→「モバイル通信」をタップし、「モバイル通信プラン追加」をタップ
  • さきほど表示させたQRコードをiPhoneで読み取る
  • 「モバイル通信プラン追加」をタップ
  • 回線が追加されたら完了

【手順③】もしもUQモバイル回線に繋がらない場合は、iPhoneにAPN構成プロファイルをインストールする

UQモバイルのeSIMをiPhoneで利用する場合は、UQモバイルのAPN構成プロファイルのインストールは不要です。

なぜかUQモバイル回線につながらない場合は、iPhoneにUQモバイルのAPN構成プロファイルをインストールしてください。

かんたんな流れ

  • UQモバイルのAPN構成プロファイルの配布ページにアクセス
  • APN構成プロファイルをインストールする
  • 機内モードオン・オフ、iPhoneの再起動、モバイルデータ通信のオン・オフなどをする
  • WiFiをオフにしてブラウザアプリで適当なページを開いてみたり、時報などにかけたりしてUQモバイル回線でデータ通信や音声通話が利用できることを確認する

【手順④】発信用テスト番号(111)に電話して、アナウンスを最後まで聞き、eSIMの利用開始

iPhoneで発信テストをします。

111(通話料無料)に発信して、「接続試験は終了です、ありがとうございました。」とアナウンスが聞こえましたら正常終了です。

発信テストが成功しない場合は、回線切替が完了していません。WEBサイトで回線切替手続きを行ってください。

  • 回線切替が完了している
  • APN構成プロファイルをインストールしている
  • iPhoneのSIMロックを解除している

純場はどうでもいいので、上記の作業がしっかりできていれば、iPhoneがUQモバイル回線に繋がっているはずです。

iPhoneの画面の左上が「UQ mobile 4G」「UQ mobile 5G」「UQ mobile」などと表示されていて、アンテナマークがついていればOKです。

Wi-Fiをオフにして、ブラウザアプリで適当なWebページが開けること、電話ができることを確認してください。

なお、APN構成プロファイルをインストールした直後はなかなか4G表示にならないときがあります。

機内モードをオン・オフしたり、iPhoneの再起動をしたりするとそのうち繋がります。

UQモバイル公式サイトはこちらから!

UQモバイル公式オンラインショップ

ボタンを押すとUQモバイル公式オンラインショップに移動します

AndroidスマホでeSIM利用時の開通手順を詳しく解説

手順

  1. UQモバイル申し込みが完了すると、「ご注文内容の確認」メールが届く
  2. 最短10分~20分後に、「設定方法のお知らせ」メールが届く。このメールが届くと、eSIM開通手続きができるようになる
  3. UQモバイル申し込み時に送られてきた「ご注文内容の確認」メール内に記載されている「ご注文番号」と、UQモバイル申し込み時に入力した「ご注文内容確認用パスワード」を用意する
  4. 9時から21時15分までの間に、WEBサイトまたは電話で回線切替を実施する(MNP転入時のみ)
  5. 回線切り替えが完了すると、今契約している携帯電話会社・格安SIMとの契約が自動解約され、UQモバイルが開通する
  6. eSIM開通手続き・eSIMプロファイルのダウンロードをする(My UQ mobileアプリを使うとスマホ1台だけで完結するので便利)
  7. この時点でUQモバイル回線に繋がらない場合は、AndroidスマホでAPN設定する
  8. 発信テスト用番号(111)へ発信し、「接続試験は終了です、ありがとうございました。」とアナウンスが聞こえたら正常に終了(発信テストをしないと開通しない模様)
  9. Wi-Fiをオフにして、電話やWebサイトが見れることを確認して利用開始

回線切り替えすると他社SIMカードは圏外になるので、他社SIMカードはAndroidスマホから取り出しておきましょう。

eSIMプロファイルをダウンロード・インストールするときは、My UQ mobileアプリを使うと便利です。eSIMを利用したいスマホ1台だけで設定が完結します。

この順番でやらないとダメ!とか、この順番でやらないと損害が発生する!とかいうのはありません。

UQモバイル公式サイトはこちらから!

UQモバイル公式オンラインショップ

ボタンを押すとUQモバイル公式オンラインショップに移動します

【手順①】WEBサイトで回線切替を行う(他社から乗り換え時のみ)

今契約している携帯電話会社からUQモバイルの回線に切り替えるために、WEBサイト上で回線切替を行う必要があります。

回線切り替え手続きは9時から21時15分まで受け付けています。時間外だと回線切り替えできないので注意してください。

  • ChromeなどのOS標準ブラウザアプリから、注文履歴表示ログイン分岐にアクセス
  • 上下で2つある選択肢のうち、下にある「UQ mobileのお客さま 新規契約・他社から乗りかえ(MNP)~~~~と記載されているほうを選択
  • 「ご注文番号の入力へ進む」ボタンを押す
  • メールに記載されている「ご注文番号」と、UQモバイル申込時に設定したパスワードを入力して、「ご注文履歴を表示する」を選択
  • ご注文履歴確認画面の「回線を切り替える」ボタンを押す
  • 回線切り替えを行う電話番号を入力して、回線切り替えを完了させる

【手順②】eSIMプロファイルのダウンロードをする(アプリからが便利)

eSIMプロファイルのダウンロード方法は、My UQ mobileアプリを使う、QRコード読み取り、の2つの方法がありますが、私はMy UQ mobileアプリの利用をオススメします。

My UQ mobileアプリを使ったほうが簡単で、eSIMをインストールして使うスマホ1台あれば完結するからです。

QRコードを読み取る方は、eSIMをインストールするスマホ以外の端末(PC、タブレット、スマホ)が必要になります。

eSIMプロファイルのダウンロードの手順(Androidスマホ編)

  1. My UQ mobileアプリをインストールして、au IDでログインする
  2. サポートの「eSIMの設定」をタップ
  3. 「eSIMプロファイルダウンロード」をタップ
  4. 「まもなくSIMがダウンロードされます」メッセージが表示されたら「OK」をタップ
  5. ダウンロード中の画面が表示される
  6. eSIMプロファイルのダウンロード完了

eSIMプロファイルのダウンロードの手順(QRコード読み取り編)

  • UQモバイルを利用するAndroidスマホとは別のデバイスで、プロファイルダウンロード用URLにアクセス
  • au IDを入力してログインし、QRコードを表示させた状態のまま置いておく
  • UQモバイルを利用するAndroidスマホをWi-Fiなどのネットワークに接続
  • 「設定」→「ネットワークとインターネット」→「モバイルネットワーク」をタップ
  • 「モバイルネットワークへの接続」で「SIMカードをお持ちでない場合(代わりにSIMをダウンロード)」をタップ
  • 「SIMのダウンロード」で「次へ」をタップ
  • 先程別のデバイスで表示させたQRコードを読み取る
  • 「まもなくSIMがダウンロードされます」が表示されたら「OK」をタップ
  • 「KDDIを使用しますか?」が表示されたら「有効化」をタップ
  • 設定完了

【手順③】UQモバイル回線に繋がらない場合は、AndroidスマホでAPN設定する

機内モードオンオフやスマホの再起動をしてもUQモバイルに繋がらない場合は、AndroidスマホでAPN設定してください。

APN設定とは、簡単に言えば「UQモバイルの回線にログインするために必要なIDとパスワード」のようなものです。

AndroidスマホがAPN設定が必要かどうかは、UQモバイルで動作確認されているAndroidスマホであれば、UQモバイルの動作確認端末一覧ページから確認できます。

動作確認情報の「APN手順書」の項目を見て、PDFへのリンクがあればAPN設定が必要、「設定不要」と書かれていればAPN設定は不要です。

たとえば、これはドコモから販売されているXperia 1 IIIの動作確認情報です。APN手順書を見るとPDFへのリンクがあります。ということはAPN設定が必要です。

ここのPDFを選択すると、

そのスマホの画面を使ったAPN設定の手順書が見られます。これを見れば誰でもできます。

【手順⑤】発信用テスト番号(111)に電話して、アナウンスを最後まで聞き、eSIMの利用開始

Androidスマホで発信テストをします。

111(通話料無料)に発信して、「接続試験は終了です、ありがとうございました。」とアナウンスが聞こえましたら正常終了です。

発信テストが成功しない場合は、回線切替が完了していません。WEBサイトで回線切替手続きを行ってください。

  • UQモバイルで回線切替手続きが完了している
  • AndroidスマホでAPN設定が完了している
  • AndroidスマホのSIMロックを解除している

純場はどうでもいいので、上記の作業がしっかりできていれば、AndroidスマホがUQモバイル回線に繋がっているはずです。

Wi-Fiをオフにして、ブラウザアプリで適当なWebページが開けること、電話ができることを確認してください。

なお、APN設定直後はなかなか4G表示にならないときがあります。

機内モードをオン・オフしたり、Androidスマホの再起動をしたりするとそのうち繋がります。

UQモバイルのeSIM契約時の注意点やよくあるトラブル

iPhoneに他社のAPN構成プロファイルがインストールされているなら削除

もしもUQモバイルの前に、

  • ワイモバイル
  • IIJmio
  • mineo
  • BIGLOBEモバイル

などの他社格安SIMを利用していて、iPhoneに他社格安SIMをAPN構成プロファイルをインストールしている場合は、APN構成プロファイルを削除してください。

UQモバイルのeSIMをiPhoneにインストールして利用するときはAPN設定不要です。

しかし、iPhoneに他社APN構成プロファイルがインストールされているとUQモバイル回線に繋がりません。他社APN構成プロファイルが邪魔をしているからです。

APN構成プロファイルの削除手順

  1. 「設定」をタップ
  2. 「一般」をタップ
  3. 「プロファイルとデバイス管理」をタップ
  4. 他社のAPN構成プロファイルをタップ
  5. 「プロファイルを削除」をタップ
  6. パスコードの入力を求められた場合は、画面に従って入力
  7. 「削除」を選択
  8. 削除完了

物理SIMカードからeSIMに変更、eSIMを別のスマホで使うときは「再発行手続き」が必要(店舗だと2200円かかる)

  • 今eSIMを入れて使っているスマホから別のスマホにeSIMを入れ替える場合(機種変更など)
  • 物理SIMカードからeSIMに変更する場合

は、eSIMの再発行が必要になります。

eSIMの再発行方法は、①My UQ mobileから手続きする方法、②iOS機能(eSIMクイック転送機能)を利用して手続きする方法(※iPhoneのみ)、③店頭で手続きする方法、の3つの方法があります。

My UQ mobileまたはiOS機能(eSIMクイック転送機能)を利用した手続きの場合、eSIM再発行にともなう事務手数料はかかりません。

店頭でeSIM再発行手続きをする場合、eSIM再発行手数料2200円がかかります。

まあこれは一度eSIMの再発行手続きを自分でやってみれば、「なんだこれだけか」と思うくらい簡単な手続きなので、別に大したデメリットではないでしょう。

詳細はeSIMの再発行手続きについて│格安スマホ/格安SIMはUQ mobile(モバイル)【公式】をご覧ください。

注意事項

  • ※eSIMプロファイルを誤って削除した場合、端末を紛失や故障によりeSIMが利用できなくなった場合は、「撮影による本人確認」(eKYC)を利用したeSIM再発行のお手続きが必要となります。
    お手続きの詳細はこちら
  • ※新規ご契約のお客さまは、開通から2日後にMy UQ mobileまたはiOS機能を利用したお手続きが可能です。
  • ※ご契約者またはご利用者が未成年の場合、未成年WEBフィルターに加入しているお客さまのみMy UQ mobileまたはiOS機能を利用したお手続きが可能です。
  • ※ご利用料金のお支払方法が口座振替もしくはクレジットカード払いのお客さまのみMy UQ mobileまたはiOS機能を利用したお手続きが可能です。
    振込用紙による窓口支払いのお客さまはお支払方法を変更後、翌日以降にお手続きを行ってください。

 

eSIMから物理SIMへの変更は有料

現在利用しているeSIMを物理SIMに変更する場合は、au Style/auショップ・UQスポット店頭で手続きする必要があります。

UQモバイル公式サイトはこちらから!

UQモバイル公式オンラインショップ

ボタンを押すとUQモバイル公式オンラインショップに移動します

SIMのみ契約で合計最大10,000円相当のau PAY残高還元

au PAY残高還元

UQモバイル公式オンラインショップでは、新規契約や他社から乗り換えで契約する人を対象にしたオトクなキャンペーンが実施されています!

キャンペーン名 
au PAY残高還元
(新規・MNP対象)
SIMのみ契約で
最大10,000円相当の
au PAY残高がもらえる
UQ mobileオンラインショップ
おトク割
(新規・MNP対象)
対象機種購入と同時に
適用条件を満たすと
機種代金から最大22,000円割引
UQ mobileオンラインショップ
限定スペシャルセール
(機種変更対象)
対象機種への機種変更と同時に
適用条件を満たすと
機種代金から3,850円割引

UQモバイル公式サイトはこちらから!

UQモバイル公式オンラインショップ

赤ボタンを押すとUQモバイル公式オンラインショップに移動します

この情報は 2024年1月16日時点の情報です。
最新の情報については必ずUQモバイル公式サイトをご確認ください。

  • この記事を書いた人

荒巻大輔

ユキナビでは、auのサブブランドである格安SIM「UQモバイル」に関するあらゆる情報を分かりやすく解説しています。特にキャンペーン記事は、2016年9月から最新情報を常に追い続けています。他の人には絶対に負けない自信があります。 全てのコンテンツを荒巻大輔が執筆・監修しています。適当な外注ライターの記事は1つもありません。

-解説