解説

UQモバイルでSIMカード/eSIMのみ新規契約の手順やポイントまとめ

UQモバイルで音声通話SIMのみ新規契約するときの手順やポイントまとめ。

SIMカード/eSIMのみを契約すると、au PAY残高最大1万3000円相当還元!

UQモバイル公式オンラインショップで、SIMカード/eSIMを新規契約または他社から乗り換えで、くりこしプラン+5G(S/M/L)で契約すると、au PAY残高で最大1万3000円相当還元されるキャンペーンが実施されています。

詳細は、UQモバイルキャンペーン解説記事をご覧ください。

対象SIMやスマホをチェック!

UQモバイル公式

ボタンを押すと【公式オンラインショップ】TOPページに移動します


楽天モバイルでお得なキャンペーン実施中!

  • 使った分だけ支払うお得なワンプラン
  • 10月31日までプラン料金1GBまで実質無料で使える
  • 初めての申し込み&スマホ購入で楽天ポイントが最大2万4000ポイント貰える
  • Rakuten Linkアプリを使えば通話し放題
  • 楽天市場での買い物が常時ポイントアップ(ダイヤモンド会員なら最大16倍)

毎月大量にデータ通信するならデータ使い放題の楽天モバイルがオススメ!引っ越しや新居で光回線の開通までの固定回線代わり、旅行時・帰省時の固定回線代わりなどでもオススメですよ!

UQモバイルの新規契約時によくある質問まとめ

UQモバイルの初期費用は何円かかる?

UQモバイルは初期費用として3300円かかります。

SIMカードを契約するときも、eSIMを契約するときも、スマホセットを契約するときも3300円かかります。

SIMカードは何日で届く?

選択するお届け日により異なります。

【最短でお届けの場合】

申し込みから2~4日程度でお届けします。

ただしお届けに要する日数はあくまで目安であり、ご注文時間やお届け先の地域によって異なります。また、商品発送後のキャンセルや配送先の変更はできないので注意してください。

  • 出荷の翌日→ 東北・関東・中部・近畿・中国・四国
  • 出荷の翌々日以降→ 北海道・九州・沖縄・その他離島

【日時指定の場合】

希望した日時に商品をお届けします。

※以下の場合、日時指定を選択できません。最短でのお届けのみとなります。

  • 一部の対象外商品を注文した人
  • お届け先住所が離島などの地域の人
  • 受取場所を「au Style/auショップ」を選択した人

※注文日の翌日から自分で注文キャンセルができなくなります。受け取り住所・選択日時を確認の上、申し込みしてください。

UQモバイルのSIMカードやeSIMを新規契約するときに必要なものは?

  • 本人確認書類(運転免許証など)
  • 契約者本人名義のクレジットカード
  • メールアドレス
  • 連絡先電話番号
  • UQモバイルで動作確認されているAndroidスマホやiPhone
  • eSIMで契約するなら、eSIM対応のAndroidスマホやiPhone

UQモバイルの料金の支払方法は?

UQモバイル公式オンラインショップで、SIMカードまたはeSIMを新規契約するときに利用できる支払い方法は、クレジットカード払いのみとなります。

新規契約するオススメのタイミングは?料金は日割り?

UQモバイルを新規契約した月の基本料金は日割り計算されます。

UQモバイルを新規契約するとき、好きな携帯電話番号は選べる?

UQモバイルを新規契約するとき、好きな番号を指定して契約することはできません。

同一名義で複数回線契約するときはどうなる?

UQモバイルをこれから初めて契約する人は、auとpovoとUQモバイルあわせて最大5回線まで契約できます。

UQ mobileのご契約時期や料金プランによって異なります。

■2021年9月1日以前から契約していて、現在の料金プランが「くりこしプラン +5G」以外の場合(「くりこしプラン」「スマホプラン」「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」、その他プラン)
UQ mobileのみで最大5回線お申し込みできます。

■2021年9月1日以前から契約していて、現在の料金プランが「くりこしプラン +5G」の場合
au(povoを含む)とUQ mobileで合算となります。
・シングル(データ通信端末、タブレット等):最大5回線
・デュアル(スマートフォン):最大5回線
※2021年9月1日以前からUQ mobileとauで5回線以上ご契約していた場合は、引き続きご契約いただけます。

■2021年9月2日以降に新規契約した場合
au(povoを含む)とUQ mobileで合算となります。
・シングル(データ通信端末、タブレット等):最大5回線
・デュアル(スマートフォン):最大5回線

お客さまのご加入期間・ご契約内容によってお申し込みできる最大契約回線数が異なります。

UQモバイルの詳細はこちらから!

UQモバイルをチェックする

赤いボタンを押すと公式オンラインショップに移動します

UQモバイルの音声通話SIMのみ新規契約するときの手順やポイントまとめ

SIMカードのみ契約+キャリアで購入したAndroidスマホやiPhoneを使う

  • UQモバイルを新規契約する
  • SIMカードのみ契約する
  • キャリアで購入したAndroidスマホやiPhoneを使う

時の手順は以下の通り。

手順

  • UQモバイルで動作確認されているキャリア版AndroidスマホやiPhoneを用意する
  • 自分の使いたいスマホの動作確認情報を見て、「対応エリア」が○になっていれば、そのスマホはau回線に対応している。UQモバイルでも問題なく使える
  • キャリアで購入したAndroidスマホやiPhoneを使う場合は、SIMロック解除手続きをしておく
  • クレジットカード、本人確認書類、メールアドレスなどの契約に必要なものを揃える
  • UQモバイル公式オンラインショップにアクセスして、SIMカードを「新規ご契約」で契約する
  • 途中で決める「暗証番号」と「注文履歴確認用パスワード」は、忘れないようにしっかりメモしておくこと
  • 数日でUQモバイルのSIMカードが手元に届く
  • スマホにUQモバイルのSIMカードを入れる
  • AndroidスマホやiPhoneでAPN設定をする
  • APN設定直後は繋がりづらいことがあるので、機内モードオンオフやスマホ再起動を行う
  • 発信テスト用番号(111)へ発信し、「接続試験は終了です、ありがとうございました。」とアナウンスが聞こえたら正常に終了
  • Wi-Fiをオフにして、電話やWebサイトが見れることを確認して利用開始
  • UQ mobileポータルアプリをインストールしておく。初期設定の手順の中でau IDが新規登録可能なので絶対にやること
  • キャッシュバックキャンペーンの適用条件を満たすために、au PAYのインストールをしてau PAYが使える状態にしておく

UQモバイルの詳細はこちらから!

UQモバイルをチェックする

赤いボタンを押すと公式オンラインショップに移動します

SIMカードのみ契約+SIMフリー版AndroidスマホやiPhoneを用意して使う

  • UQモバイルを新規契約する
  • SIMカードのみ契約する
  • SIMフリー版AndroidスマホやiPhoneを使う

時の手順は以下の通り。

手順

  • UQモバイルで動作確認されているSIMフリーのAndroidスマホやiPhoneを用意する
  • 自分の使いたいスマホの動作確認情報を見て、「対応エリア」が○になっていれば、そのスマホはau回線に対応している。UQモバイルでも問題なく使える
  • クレジットカード、本人確認書類、メールアドレスなどの契約に必要なものを揃える
  • UQモバイル公式オンラインショップにアクセスして、SIMカードを「新規ご契約」で契約する
  • 途中で決める「暗証番号」と「注文履歴確認用パスワード」は、忘れないようにしっかりメモしておくこと
  • 数日でUQモバイルのSIMカードが手元に届く
  • スマホにUQモバイルのSIMカードを入れる
  • AndroidスマホやiPhoneでAPN設定をする
  • APN設定直後は繋がりづらいことがあるので、機内モードオンオフやスマホ再起動を行う
  • 発信テスト用番号(111)へ発信し、「接続試験は終了です、ありがとうございました。」とアナウンスが聞こえたら正常に終了
  • Wi-Fiをオフにして、電話やWebサイトが見れることを確認して利用開始
  • UQ mobileポータルアプリをインストールしておく。初期設定の手順の中でau IDが新規登録可能なので絶対にやること
  • キャッシュバックキャンペーンの適用条件を満たすために、au PAYのインストールをしてau PAYが使える状態にしておく

eSIMのみ契約+eSIM対応iPhone/Androidスマホを使う

  • UQモバイルを新規契約する
  • eSIMのみ契約する
  • eSIMに対応しているAndroidスマホやiPhoneを使う

ときの手順は以下の通り。

手順

  • au回線/povo1.0回線と連携していない、新しいau IDを作成しておく
  • UQモバイルで動作確認されているeSIM対応iPhoneを用意する
  • 自分の使いたいスマホの動作確認情報を見て、「対応エリア」が○になっていれば、そのスマホはau回線に対応している。UQモバイルでも問題なく使える
  • UQモバイル公式オンラインショップにアクセスして、eSIMを「新規ご契約」で契約する
  • 途中で決める「暗証番号」と「注文履歴確認用パスワード」は、忘れないようにしっかりメモしておくこと
  • UQ mobileポータルアプリをインストールする
  • eSIM開通手続き・eSIMプロファイルのダウンロードをする
  • iOSバージョンが最新であることを確認する(iPhoneのみ)
  • iPhoneに他社のAPN構成プロファイルがインストールされている場合は削除する(iPhoneのみ)
  • スマホでAPN設定をする
  • 発信テスト用番号(111)へ発信し、「接続試験は終了です、ありがとうございました。」とアナウンスが聞こえたら正常に終了(発信テストをしないと開通しない模様)
  • Wi-Fiをオフにして、電話やWebサイトが見れることを確認して利用開始
  • UQ mobileポータルアプリをインストールしておく。初期設定の手順の中でau IDが新規登録可能なので絶対にやること
  • キャッシュバックキャンペーンの適用条件を満たすために、au PAYのインストールをしてau PAYが使える状態にしておく

UQ mobileポータルアプリを使ってeSIM開通手続きしてください。アプリを使うのが一番分かりやすいです。

UQモバイルの詳細はこちらから!

UQモバイルをチェックする

赤いボタンを押すと公式オンラインショップに移動します

UQモバイルのSIMカード/eSIMを新規契約するときの流れ

【事前準備】必要なものをあらかじめ用意する

UQモバイルのSIMをスムーズに新規契約するために、あらかじめ必要なものの用意、事前準備をしておきましょう。

必要なもの

  • au ID
  • 本人確認書類
  • 契約者名義のクレジットカード
  • フリーメールアドレス
  • UQモバイルで動作確認されているスマートフォン

事前準備

  • UQモバイルのSIMを新規契約するついでにスマホを新しくするなら、各種データのバックアップ
  • キャリア版スマホを使うなら、UQモバイル契約前にSIMロックを解除しておく
  • キャリアメールアドレスで利用しているWebサービスでフリーメールアドレスへの変更
  • iPhoneなら、古いiPhoneと新しいiPhoneでiOSバージョンを同じにする

SIMのみ契約するときは、スマホのデータが消えることはないです。ご安心ください。

データのバックアップなどが必要になるのはスマホを変えるときだけです。

eSIM契約時は、申し込み時点でau IDが必要になる

eSIMをUQモバイル公式オンラインショップで新規契約するときは、申し込み時点でau IDへのログインを求められます。

UQモバイルを申し込む前にau IDを作成しておきましょう。

au IDはメールアドレスを使って作成できます。新規登録 | au IDにアクセスして、「PCでメールアドレスを利用してau ID登録」の【au IDの登録】からau IDを新規作成してください。

PCメールアドレスで作成したau IDでログインして、eSIMの新規契約手続きをしてみましたが、問題なく申し込み完了手前まで進めました。

【手順①】UQモバイルで使いたいスマホがUQモバイルで動作確認されているかを確認

UQモバイルで使いたいスマホが動作確認されているかを、動作確認端末(スマートフォン対応機種)一覧を見て確認してください。

「対応エリア」項目が○になっていれば、そのスマホはau回線に対応しているので、UQモバイルでも引き続き利用できます。

UQモバイルのeSIMを契約して利用したい場合は、「eSIM」を選択すると、UQモバイルで動作確認されているeSIM対応スマホの動作確認情報のみ表示されます。

【手順②】キャリア版スマホを使うならUQモバイル契約前にSIMロックの解除が絶対に必要

キャリアで購入したAndroidスマホやiPhoneにUQモバイルのSIMカードやeSIMを入れて利用する場合は、UQモバイルを契約する前にスマホのSIMロックの解除が絶対に必要です。

UQモバイルを契約する前にSIMロックを解除してください。

誰かからキャリア版スマホを貰う予定があるなら、あらかじめスマホのSIMロックを解除してもらうようにしましょう。

自分で使っていたキャリア版スマホの場合は、自分でSIMロックを解除しましょう。

【手順③】UQモバイルのSIMを新規契約で申し込む

契約に必要なものを用意してUQモバイルのSIMカードまたはeSIMを申し込みましょう。UQモバイルのSIMカードは、マルチSIMの1種類のみを提供しています。

審査や内容に不備がなければ、最短で申込の翌日にSIMカードが発送されます。

4桁の「暗証番号」をメモする

申込画面で4桁の暗証番号を決める必要がありますが、これは各種手続き時、本人確認するときに必要な重要番号になるので、忘れないようにしっかりメモをしておきましょう。

UQ mobileポータルアプリの初期設定の手順の中で、au IDを新規登録するときにも、途中でこの暗証番号の入力を求められます。

「ご注文内容確認用パスワード」が後で必要なのでメモしてください

申込画面で「ご注文内容確認用パスワード」を入力しますが、このパスワードはMNP転入時の回線切替手続きのときに入力を求められるので、しっかりメモをしておきましょう。

UQモバイルの詳細はこちらから!

UQモバイルをチェックする

赤いボタンを押すと公式オンラインショップに移動します

UQモバイルのSIMカードが手元に届いてから開通までの手順

【手順①】スマホにUQモバイルのSIMカードを入れる

スマホにUQモバイルのSIMカードを入れてください。

挿し方が分からない場合は、YouTubeなどで「SIMカード 入れ替え方」とかで検索すればいくらでも動画が出てくるので、それを参考にしてください。

【手順②】スマホでAPN設定を行う

スマートフォン本体で「APN設定」をする必要があります。

APN設定とは、簡単に言えば「UQモバイルの回線にログインするために必要なIDとパスワード」のようなものです。

Androidスマホは機種によってはAPN設定は不要です。SIMフリー版は50%くらいの確率でAPN設定不要です。

iPhoneは機種によってはAPN構成プロファイルのインストールが不要なものがあります。動作確認情報の「プロファイル設定」欄を見て、「不要」と記載されていれば、APN構成プロファイルのインストールは不要です。

AndroidスマホのAPN設定について

AndroidスマホのAPN設定は、①SIMカードを入れるとAPN設定不要で繋がるもの、②APN設定をしないと繋がらないもの、の2パターンになります。

SIMフリーのAndroidスマホあれば、SIMカードを入れるだけでAPN設定は不要でUQモバイル回線が使えるようになるものがかなり多いです。

キャリアから販売されているAndroidスマホについては、ほぼ確実にAPN設定が必要になります。

そのAndroidスマホがAPN設定が必要かどうかは、UQモバイルで動作確認されているAndroidスマホであれば、UQモバイルの動作確認端末一覧ページから確認できます。

動作確認情報の「APN手順書」の項目を見て、PDFへのリンクがあればAPN設定が必要、「設定不要」と書かれていればAPN設定は不要です。

たとえば、これはドコモから販売されているXperia 1 IIIの動作確認情報です。APN手順書はこの赤枠部分です。ここのPDFを選択すると、

そのスマホの画面を使ったAPN設定の手順書が見られます。これを見れば誰でもできます。

iPhoneのAPN設定について

iPhoneでUQモバイル回線で音声通話、データ通信できるようにするためには、UQモバイルで用意されているAPN構成プロファイルのインストールが必要です。

APN構成プロファイルをインストールするときはWi-Fi環境が必要です。Wi-Fi環境がない人はコンビニかカフェとかに行ってください。

かんたんな流れ

  • UQモバイルのAPN構成プロファイルの配布ページにアクセス
  • APN構成プロファイルをインストールする
  • 機内モードオン・オフ、iPhoneの再起動、モバイルデータ通信のオン・オフなどをする
  • WiFiをオフにしてブラウザアプリで適当なページを開いてみたり、時報などにかけたりしてUQモバイル回線でデータ通信や音声通話が利用できることを確認する
  • おわり

iPhoneに他社のAPN構成プロファイルがインストールされているなら削除

もしもUQモバイルの前に、

  • ワイモバイル
  • IIJmio
  • mineo
  • BIGLOBEモバイル

などを利用していて、iPhoneにAPN構成プロファイルをインストールしている場合は、APN構成プロファイルを削除してください。

SIMカードを入れる、回線切替をする、APN構成プロファイルを削除する、この3つの手順を行ってもiPhoneで通信できない場合は、iPhoneにAPN構成プロファイルをインストールしてください。

APN構成プロファイルの削除手順

  1. 「設定」をタップ
  2. 「一般」をタップ
  3. 「プロファイルとデバイス管理」をタップ
  4. 他社のAPN構成プロファイルをタップ
  5. 「プロファイルを削除」をタップ
  6. パスコードの入力を求められた場合は、画面に従って入力
  7. 「削除」を選択
  8. 削除完了

【手順③】発信テストを完了させて、UQモバイルの利用開始

APN設定が完了したら、次は発信テストが必要です。

111(通話料無料)に発信して、「接続試験は終了です、ありがとうございました。」とアナウンスが聞こえましたら正常終了です。ガイダンスを最後まで聞いて電源を切ってください。

発信テストができるようになるまで数分かかる場合があります。

発信テストが完了したら、Wi-FiをオフにしてChromeやSafariなどのブラウザアプリを使ってWEBサイトにアクセスしてください。UQモバイル回線を使ってデータ通信できればUQモバイルの開通完了です。

  • AndroidスマホでAPN設定、iPhoneにAPN構成プロファイルをインストールしている
  • SIMカードを使いたいスマホに入れている
  • スマホのSIMロック解除が完了している
  • 発信テストが完了している

順番は前後してもいいので、この3つの作業が完璧であればUQモバイルが開通しています。

天気予報や時報に電話をかけたり、Wi-Fiをオフにしてネットを見たりして、しっかり開通していることを確認してください。

UQモバイルの詳細はこちらから!

UQモバイルをチェックする

赤いボタンを押すと公式オンラインショップに移動します

UQモバイルのeSIMを申し込んでから開通までの手順を解説

手順

  1. 9時から21時15分までの間に、WEBサイトまたは電話で回線切替を実施する(MNP転入時のみ)
  2. eSIM開通手続き・eSIMプロファイルのダウンロードをする
  3. iOSバージョンが最新であることを確認する(iPhoneのみ)
  4. iPhoneに他社のAPN構成プロファイルがインストールされている場合は削除する(iPhoneのみ)
  5. スマホでAPN設定をする
  6. 発信テスト用番号(111)へ発信し、「接続試験は終了です、ありがとうございました。」とアナウンスが聞こえたら正常に終了(発信テストをしないと開通しない模様)
  7. Wi-Fiをオフにして、電話やWebサイトが見れることを確認して利用開始

SIMロックを解除したiPhoneに初めてUQモバイルのSIMを挿すと、アクティベーションが求められます。

Apple IDとパスワードを入力しましょう。 回線切替をする、APN設定をする、の順番は自由です。別に正解はないので好きな順番でやってください。

この順番でやらないとダメ!とか、この順番でやらないと損害が発生する!とかいうのはありません。

UQモバイルのSIMやスマホの詳細はこちらから!

UQモバイル公式オンラインショップ

ボタンを押すとUQモバイル公式オンラインショップに移動します

【手順②】UQ mobileポータルアプリをインストールして、アプリからeSIMプロファイルのダウンロードをする

eSIMプロファイルのダウンロード方法は、UQ mobileポータルアプリを使う、QRコードを読み取る、の2つの方法がありますが、私はUQ mobileポータルアプリの利用をオススメします。

UQ mobileポータルアプリを使ったほうが簡単で、eSIMをインストールして使うスマホ1台あれば完結するからです。

QRコードを読み取る方は、eSIMをインストールするスマホ以外の端末(PC、タブレット、スマホ)が必要になります。

eSIMプロファイルのダウンロードの手順(iPhone編)

  1. UQ mobileポータルアプリをインストールして、au IDでログインする
  2. サポートの「eSIMの設定」をタップ
  3. 「eSIMプロファイルダウンロード」をタップ
  4. 「モバイル通信プランのインストール」の画面になるので「続ける」をタップ
  5. 「モバイル通信プランを追加」の画面になるので「モバイル通信プランを追加」をタップ
  6. ダウンロード中の画面が表示される
  7. 「デフォルト設定が変更されました」の表示を確認後、「OK」をタップ
  8. eSIMプロファイルのダウンロードの完了

eSIMプロファイルのダウンロードの手順(Androidスマホ編)

  1. UQ mobileポータルアプリをインストールして、au IDでログインする
  2. サポートの「eSIMの設定」をタップ
  3. 「eSIMプロファイルダウンロード」をタップ
  4. 「まもなくSIMがダウンロードされます」みたいなメッセージが表示されたら「OK」をタップ
  5. ダウンロード中の画面が表示される
  6. eSIMプロファイルのダウンロード完了

【手順③】iPhoneに他社のAPN構成プロファイルがインストールされているなら削除

もしもUQモバイルの前に、

  • ワイモバイル
  • IIJmio
  • mineo
  • BIGLOBEモバイル

などを利用していて、iPhoneにAPN構成プロファイルをインストールしている場合は、APN構成プロファイルを削除してください。

SIMカードを入れる、回線切替をする、APN構成プロファイルを削除する、この3つの手順を行ってもiPhoneで通信できない場合は、iPhoneにAPN構成プロファイルをインストールしてください。

APN構成プロファイルの削除手順

  1. 「設定」をタップ
  2. 「一般」をタップ
  3. 「プロファイルとデバイス管理」をタップ
  4. 他社のAPN構成プロファイルをタップ
  5. 「プロファイルを削除」をタップ
  6. パスコードの入力を求められた場合は、画面に従って入力
  7. 「削除」を選択
  8. 削除完了

【手順④】スマホでAPN設定をする

スマートフォン本体で「APN設定」をする必要があります。

APN設定とは、簡単に言えば「UQモバイルの回線にログインするために必要なIDとパスワード」のようなものです。

AndroidスマホのAPN設定について

AndroidスマホのAPN設定は、①SIMカードを入れるとAPN設定不要で繋がるもの、②APN設定をしないと繋がらないもの、の2パターンになります。

SIMフリーのAndroidスマホあれば、SIMカードを入れるだけでAPN設定は不要でUQモバイル回線が使えるようになるものがかなり多いです。

キャリアから販売されているAndroidスマホについては、ほぼ確実にAPN設定が必要になります。

そのAndroidスマホがAPN設定が必要かどうかは、UQモバイルで動作確認されているAndroidスマホであれば、UQモバイルの動作確認端末一覧ページから確認できます。

動作確認情報の「APN手順書」の項目を見て、PDFへのリンクがあればAPN設定が必要、「設定不要」と書かれていればAPN設定は不要です。

たとえば、これはドコモから販売されているXperia 1 IIIの動作確認情報です。APN手順書はこの赤枠部分です。ここのPDFを選択すると、

そのスマホの画面を使ったAPN設定の手順書が見られます。これを見れば誰でもできます。

iPhoneのAPN設定について

iPhoneでUQモバイル回線で音声通話、データ通信できるようにするためには、UQモバイルで用意されているAPN構成プロファイルのインストールが必要です。

APN構成プロファイルをインストールするときはWi-Fi環境が必要です。Wi-Fi環境がない人はコンビニかカフェとかに行ってください。

APN構成プロファイルは、iPhone 5/5c;/5s用のもの、iPhone 6以降用のもの、の2つが提供されています。

かんたんな流れ

  • UQモバイルのAPN構成プロファイルの配布ページにアクセス
  • APN構成プロファイルをインストールする
  • 機内モードオン・オフ、iPhoneの再起動、モバイルデータ通信のオン・オフなどをする
  • WiFiをオフにしてブラウザアプリで適当なページを開いてみたり、時報などにかけたりしてUQモバイル回線でデータ通信や音声通話が利用できることを確認する
  • おわり

【手順⑤】発信用テスト番号(111)に電話して、アナウンスを最後まで聞く

iPhoneで発信テストをします。

111(通話料無料)に発信して、「接続試験は終了です、ありがとうございました。」とアナウンスが聞こえましたら正常終了です。

発信テストが成功しない場合は、回線切替が完了していません。WEBサイトで回線切替手続きを行ってください。

【手順⑥】UQモバイル回線で通信できることを確認して利用開始

  • 回線切替が完了している
  • APN構成プロファイルをインストールしている
  • iPhoneのSIMロックを解除している

純場はどうでもいいので、上記の作業がしっかりできていれば、iPhoneがUQモバイル回線に繋がっているはずです。

iPhoneの画面の左上が「UQ mobile 4G」「UQ mobile 5G」「UQ mobile」などと表示されていて、アンテナマークがついていればOKです。

Wi-Fiをオフにして、ブラウザアプリで適当なWebページが開けること、電話ができることを確認してください。

なお、APN構成プロファイルをインストールした直後はなかなか4G表示にならないときがあります。

機内モードをオン・オフしたり、iPhoneの再起動をしたりするとそのうち繋がります。

【手順⑦】自宅セット割を利用するならUQ家族割グループに加入する

1人で複数回線契約している人、家族で複数回線契約している人がUQモバイルの自宅セット割のでんきコース/インターネットコースを利用する場合は、UQ家族割グループに加入する必要があります。

現在提供されているくりこしプラン+5Gは、UQ家族割グループを組んでもUQ家族割は適用されません。

UQ mobileお客さまセンター(電話)でのお申し込み
以下の内容をお電話で確認いたします。

【同一性・同一住所の場合】

親回線の契約者の本人確認情報
追加される子回線の契約者氏名、電話番号および住所

【苗字または住所に相違がある場合】

お電話ではお申込みいただけません。お手数ですが、UQスポット/UQ mobile取扱店頭でお申し込みください。
親回線の契約者の本人確認書類、子回線の契約者の本人確認書類、ご家族であることを証明する書類が必要です。

UQモバイルのSIMやスマホの詳細はこちらから!

UQモバイル公式オンラインショップ

ボタンを押すとUQモバイル公式オンラインショップに移動します

このスマホはUQモバイル(au回線)でも使える?

動作確認情報を見て、端末名の右上に「◯」がついていればOK。△はやめておいたほうがいい

動作確認端末一覧│格安スマホ/SIMはUQ mobile(モバイル)を見て、自分の使いたいスマホの右上に「◯」マークがついていればOKです。

使いたいスマホが△マークがついていたら、何かしらの問題があるのでやめておいたほうがいいです。

対応エリア、音声通話、データ通信、SMS送受信、テザリングなどの機能のうち、どれか1つでも問題があるとUQモバイルに判断されると、右上が「◯」マークになりません。

楽天モバイルで販売されているスマホは、au回線に対応している可能性が高いです。

【一例】SIMフリー版iPhone 12(◯マーク)

こちらはSIMフリー版iPhone 12の動作確認状況です。◯マークがついているので問題なく利用できます。

【一例】ドコモ版Galaxy S20 5Gの動作確認情報(△マーク)

こちらはドコモ版Galaxy S20 5Gの動作確認情報です。△マークがついていますね。△マークがついていたら、そのスマホでUQモバイルを使うのはやめておいたほうがいいです。

対応エリアが△で、他の機能はすべて◯です。どれか1つでも問題があると△になります。

ドコモやソフトバンクから販売されたスマホは、対応エリアが△マークになっていることが多いです。GalaxyやXperiaは確実に対応エリアが△マーク、AQUOSであれば2017年~2018年以降のAQUOSであれば◯マークがついていることが多いです。

これはなぜかというと、UQモバイルを使う上で必要なLTE Band 18/26に対応していないからです。なので対応エリアが△マークになっています。

SIMサイズの確認をしておきましょう

自分の使いたいスマホが動作確認されていて、右上「◯」マークがついていることを確認したら、SIM種別を見ておきましょう。

こちらはiPhone 12の動作確認情報のSIM種別ですが、「マルチSIM(nano)」と記載されています。

これは、「マルチSIM」で申し込んで、SIMカードが手元に届いたら自分でnanoSIMサイズに切り取ると理解してください。

UQモバイルの「マルチSIM」について

UQモバイルでは、2019年10月1日からは「マルチSIM」というSIMカード1種類のみを提供しています。

マルチSIMは、自分で任意のSIMサイズに切り取って使用するタイプのSIMカードです。標準SIM、microSIM、nanoSIMの3サイズで切り取ることができます。

UQモバイルは2021年3月4日時点で619件の動作確認が実施されていますが、マルチSIM(nano)では526件実施されています。

ほとんどの人はマルチSIMで申し込み、nanoSIMサイズに切り取って使用することになるでしょう。nanoSIMはSIMカードのサイズのなかでは一番小さいので、切り取りで失敗することは絶対にありません。

あまりにも古いスマホは使えません

「microSIM」「nanoSIM」「nanoSIM(専用)」というSIMカードで動作確認されているスマホは、UQモバイルでは使えません。もうこの3つのSIMカードは2019年9月30日で提供終了したからです。

まあこの3つのSIMカードで動作確認されているスマホはかなり古い化石みたいなスマホなので、使っている人のほうが少ないでしょう。

UQモバイルの詳細はこちらから!

UQモバイルをチェックする

赤いボタンを押すと公式オンラインショップに移動します

SIMカード/eSIMのみを契約すると、au PAY残高最大1万3000円相当還元!

UQモバイル公式オンラインショップで、SIMカード/eSIMを新規契約または他社から乗り換えで、くりこしプラン+5G(S/M/L)で契約すると、au PAY残高で最大1万3000円相当還元されるキャンペーンが実施されています。

詳細は、UQモバイルキャンペーン解説記事をご覧ください。

対象SIMやスマホをチェック!

UQモバイル公式

ボタンを押すと【公式オンラインショップ】TOPページに移動します

  • この記事を書いた人

ユキナビ

ユキナビでは、UQモバイルに関するあらゆる情報を分かりやすく解説しています。特にキャンペーン記事は、2016年9月から最新情報を常に追い続けています。他の人には絶対に負けない自信があります。

-解説