解説

UQモバイルでiPad(Cellularモデル)を使う手順・設定方法を解説

UQモバイルでiPad, iPad Air, iPad Pro(Cellularモデル)を使う手順・設定方法を解説。

SIMカード/eSIMのみを契約すると、au PAY残高最大1万3000円相当還元!

UQモバイル公式オンラインショップで、SIMカード/eSIMを新規契約または他社から乗り換えで、くりこしプラン+5G(S/M/L)で契約すると、au PAY残高で最大1万3000円相当還元されるキャンペーンが実施されています。

詳細は、UQモバイルキャンペーン解説記事をご覧ください。

対象SIMやスマホをチェック!

UQモバイル公式

ボタンを押すと【公式オンラインショップ】TOPページに移動します


楽天モバイルでお得なキャンペーン実施中!

  • 使った分だけ支払うお得なワンプラン
  • 10月31日までプラン料金1GBまで実質無料で使える
  • 初めての申し込み&スマホ購入で楽天ポイントが最大2万4000ポイント貰える
  • Rakuten Linkアプリを使えば通話し放題
  • 楽天市場での買い物が常時ポイントアップ(ダイヤモンド会員なら最大16倍)

毎月大量にデータ通信するならデータ使い放題の楽天モバイルがオススメ!引っ越しや新居で光回線の開通までの固定回線代わり、旅行時・帰省時の固定回線代わりなどでもオススメですよ!

UQモバイルでiPadを使うときの基礎知識

SIMカードやeSIMを使用してデータ通信ができるのは「WiFi + Cellular」モデルだけ

誤解している人がかなりいるかと思うので解説しますが、SIMカードを入れる/eSIMをインストールしてデータ通信できるのは、「WiFi + Cellularモデル」だけです。

Wi-Fi + CellularモデルWi-Fiモデル
Wi-Fiでの通信利用可能利用可能
携帯電話回線での通信利用可能利用不可

iPadには、Wi-FiモデルとWi-Fi + Cellularモデルの2つのモデルが存在します。

Wi-Fiモデルは、自宅、学校、カフェなどにあるWi-Fiに接続するとインターネットが利用できます。外出先などのWi-Fiが利用できない場所ではインターネットが利用できません。

Wi-Fi + Cellularモデルは、Wi-Fiが利用できない場所でも、携帯電話回線を使ってインターネットに接続できます。スマートフォンのようにSIMカードを入れて利用します。

Wi-Fi + Cellularモデルは、Wi-Fiモデルよりも販売価格が高いので、「俺はiPadにSIMカードやeSIMを入れて使いたい」という明確な意志がなければ確実に選びません。

「Cellularモデル?なにそれ?安い方でいいでしょw」と、知識が無かった頃に購入した人は確実にWi-Fiモデルです。

UQモバイルにはデータSIMは無い

UQモバイルでは、データ通信専用プランは提供されていません。

「くりこしプラン5G+S/M/L」プランで契約することになります。

データ通信・テザリングが利用可能

WiFi + Cellularモデルの、

  • iPad
  • Pad Pro
  • iPad mini

に、UQモバイルのSIMカードを入れる/eSIMをインストールすると、データ通信とテザリングが利用できます。

090/080/070の電話発信やSMS送受信は出来ない

WiFi + Cellularモデルの、

  • iPad
  • Pad Pro
  • iPad mini

に、UQモバイルのSIMカードを入れても/eSIMをインストールしても、iPhoneのように、090/080/070の携帯電話番号を使った電話の発信、SMS送受信はできません。

UQモバイルだけでなく、どのキャリアでも090/080/070の携帯電話番号を使った電話の発信、SMS送受信はできません。

一部モデルからeSIMに対応

iPadの一部モデルはeSIMに対応しています。

動作確認情報を見て、「マルチSIM(nano)」に加えて「eSIM」の記載があれば、そのiPadはSIMカードとeSIMどちらも対応しています。

UQモバイルでSIMカードのみ契約してもいいですし、eSIMを契約してもOKです。

APN構成プロファイルのインストールが必要

UQモバイルの動作確認情報を見る限りでは、iPadを利用する場合はAPN構成プロファイルのインストールが必須です。

なお、iOSバージョンやキャリア設定アップデートが最新状態であれば、APN構成プロファイルをインストールしなくてもUQモバイル回線が使える可能性があります。

SIMカードやeSIMのインストール完了後に、機内モードオンオフやiPhoneの再起動後、画面上部が「UQ mobile」とか「UQ mobile 4G」「UQ mobile 5G」表示になっていれば、APN構成プロファイルのインストールは不要です。

他社APN構成プロファイルがあるなら削除する

UQモバイルの前にワイモバイルなどの他社格安SIMでiPadを利用していた場合は、他社APN構成プロファイルを削除してください。

iPhoneやiPadは、APN構成プロファイルは1つしかインストールできません。

キャリアで購入したiPadをUQモバイルで使うとき、SIMロック解除は必要?

2021年9月30日までに
販売されたiPad
2021年10月1日以降に
販売されたiPad
ドコモ版iPadSIMロックありSIMロックなし
au版iPadSIMロックありSIMロックなし
ソフトバンク版iPadSIMロックありSIMロックなし

キャリアによっては、2021年9月30日よりも前からSIMロックなし状態で購入製品の引き渡しを実施していますが、絶対にSIMロック有無を確認してください。

SIMロック解除手続きを進めて、「SIMロック解除済みです」みたいなメッセージが表示されればそれでOKですし、SIMロック解除されていなければ手続きを進めてください。

2021年9月30日までに販売された製品は、SIMロック解除必須

2021年9月30日までにキャリアから販売されたiPadは、SIMロックあり状態で販売されています。UQモバイル契約前に、SIMロック解除手続きを行ってください。

SIMロックを解除していないiPadにUQモバイルのSIMカードを入れても、iPadはSIMカードを認識しません。圏外になります。

2021年10月1日以降に販売される製品は、最初からSIMロックなしのSIMフリー状態

2021年10月1日以降にドコモ、au/UQモバイル、ソフトバンク/ワイモバイルから販売される製品は、最初からSIMロックなしのSIMフリー状態で販売されています。

これはなぜかというと、総務省が「2021年10月1日以降に販売するスマホは、SIMロックあり状態で販売することを原則として禁止する」とキャリアに命令して、キャリアがそれに従ったからです。

なお、iPhone 13シリーズは2021年9月24日に発売されていますが、SIMロックなしのSIMフリー状態で販売しています。

楽天モバイルは最初からSIMロックなしのSIMフリー状態で販売されています。

2017年8月1日以降にauから販売された製品は、SIMロックを解除しなくてもUQモバイル利用可能

2021年9月30日までにauから販売された機種は、SIMロックあり状態で販売されています。

2021年10月1日以降にauから販売される機種は、SIMロックなしのSIMフリー状態で販売されています。

しかし、2017年8月1日以降にauから販売された製品に、UQモバイルのSIMカードやeSIMを入れて利用する場合は、My auでSIMロックを解除しなくてもUQモバイルのSIMカードやeSIMが利用できます。

なお、SIMロックを解除しておけばau回線だけだなく、ドコモ回線やソフトバンク回線に対応する機種もあるので、SIMロックを解除しておくことをオススメします。

UQモバイルの詳細はこちらから!

UQモバイルをチェックする

赤いボタンを押すと公式オンラインショップに移動します

UQモバイルで提供されているSIMカード(マルチSIM)/eSIMについて解説

  1. UQモバイルではSIMカード(マルチSIM)とeSIMの2種類のSIMを提供
  2. マルチSIMの解説
  3. eSIMの解説

UQモバイルの「マルチSIM」について

UQモバイルでは、2019年10月1日からは「マルチSIM」というSIMカード1種類のみを提供しています。

マルチSIMは1枚のSIM台紙から、①標準SIM、②microSIM、③nanoSIM、の3つのサイズに切り取って使用します。

UQモバイルで動作確認されているOPPOスマホのSIMサイズは、すべて「nanoSIM」です。nanoSIMは一番小さいサイズのSIMカードなので、切り取りで失敗することは絶対にありません。

UQモバイルのeSIMについて

eSIMとは、スマートフォンに内蔵された本体一体型のSIMのことです。チップがスマートフォンの基板に搭載されています。

UQモバイルでは、2021年9月2日からeSIMサービスの提供が開始されています。

UQモバイルが用意している、プロファイルと呼ばれる電話番号などの情報が記録されたデータをスマホにダウンロード・インストールして利用します。

SIMカード配送の待ち時間や、SIMカードを入れる作業などが不要で、速やかに利用できます。

時間のかかる本人確認もオンラインで完了しますし、オンラインで開通手続きが可能なので、全ての手続がスムーズにいけば、UQモバイルを申し込んだその日のうちにUQモバイルの回線が利用できるようになります。

UQモバイルの詳細はこちらから!

UQモバイルをチェックする

赤いボタンを押すと公式オンラインショップに移動します

UQモバイルで動作確認されているiPadまとめ

ドコモ版

  • iPad Air(第5世代)
  • iPad(第9世代)
  • iPad mini(第6世代)
  • 11インチ iPad Pro(第3世代)
  • 12.9インチ iPad Pro(第5世代)
  • iPad Air(第4世代)
  • iPad(第8世代)
  • 11インチ iPad Pro(第2世代)
  • 12.9インチ iPad Pro(第4世代)
  • iPad(第7世代)
  • iPad Air(第3世代)
  • iPad mini(第5世代)
  • 11インチ iPad Pro(第1世代)
  • 12.9インチ iPad Pro(第3世代)
  • iPad(第6世代)
  • 10.5インチ iPad Pro
  • 12.9インチ iPad Pro(第2世代)
  • iPad(第5世代)
  • 9.7インチ iPad Pro
  • 12.9インチiPad Pro(第1世代)
  • iPad mini 4

au版

  • iPad Air(第5世代)
  • iPad (第9世代)
  • iPad mini(第6世代)
  • 11インチ iPad Pro(第3世代)
  • 12.9インチ iPad Pro(第5世代)
  • iPad Air(第4世代)
  • iPad(第8世代)
  • 11インチ iPad Pro(第2世代)
  • 12.9インチ iPad Pro(第4世代)
  • iPad(第7世代)
  • iPad Air(第3世代)
  • iPad mini(第5世代)
  • 11インチ iPad Pro(第1世代)
  • 12.9インチ iPad Pro(第3世代)
  • iPad(第6世代)
  • 10.5インチ iPad Pro
  • 12.9インチ iPad Pro(第2世代)
  • iPad(第5世代)
  • 9.7インチ iPad Pro
  • 12.9インチiPad Pro(第1世代)
  • iPad mini 4

ソフトバンク版

  • iPad Air(第5世代)
  • iPad(第9世代)
  • iPad mini(第6世代)
  • 11インチ iPad Pro(第3世代)
  • 12.9インチ iPad Pro(第5世代)
  • iPad Air(第4世代)
  • iPad(第8世代)
  • 11インチ iPad Pro(第2世代)
  • 12.9インチ iPad Pro(第4世代)
  • iPad(第7世代)
  • iPad Air(第3世代)
  • iPad mini(第5世代)
  • 11インチ iPad Pro(第1世代)
  • 12.9インチ iPad Pro(第3世代)
  • iPad(第6世代)
  • 10.5インチ iPad Pro
  • 12.9インチ iPad Pro(第2世代)
  • iPad(第5世代)
  • 9.7インチ iPad Pro
  • 12.9インチiPad Pro(第1世代)
  • iPad mini 4

SIMフリー版

  • iPad Air(第5世代)
  • iPad(第9世代)
  • iPad mini(第6世代)
  • 11インチ iPad Pro(第3世代)
  • 12.9インチ iPad Pro(第5世代)
  • iPad Air(第4世代)
  • iPad(第8世代)
  • 11インチ iPad Pro(第2世代)
  • 12.9インチ iPad Pro(第4世代)
  • iPad(第7世代)
  • iPad Air(第3世代)
  • iPad mini(第5世代)
  • 11インチ iPad Pro(第1世代)
  • 12.9インチ iPad Pro(第3世代)
  • iPad(第6世代)
  • 10.5インチ iPad Pro
  • 12.9インチ iPad Pro(第2世代)
  • iPad(第5世代)
  • 9.7インチ iPad Pro
  • 12.9インチiPad Pro(第1世代)
  • iPad mini 4

UQモバイルの詳細はこちらから!

UQモバイルをチェックする

赤いボタンを押すと公式オンラインショップに移動します

UQモバイルのSIMカード/eSIMを契約する手順

SIMカードを新規契約

手順

  • SIMフリー版iPad、またはSIMロック解除済みのキャリア版iPadを用意する
  • 今契約している携帯電話会社や格安SIMで、MNP予約番号を発行しておく(乗り換え時のみ)
  • クレジットカード、本人確認書類、メールアドレスなどの契約に必要なものを揃える
  • UQモバイル公式オンラインショップSIMカードを新規契約で申し込む
  • あとは画面の指示に従ってUQモバイルの契約を完了させる
  • 数日でUQモバイルのSIMカードが手元に届く
  • SIMカードを台紙から「nanoSIMサイズ」に取り外す
  • iPadにUQモバイルのSIMカードを入れる
  • iPadのアクティベーション(Apple IDとパスワードでログイン)を行う(無いときもある)
  • ホーム画面が表示されたら電源を切って再起動する
  • iPhoneに他社のAPN構成プロファイルがインストールされている場合は削除する
  • iPhoneにUQモバイルのAPN構成プロファイルをインストールする
  • データ通信できることを確認して利用開始

eSIMを新規契約

手順

  • au IDをあらかじめ作成する
  • SIMフリー版iPad、またはSIMロック解除済みのキャリア版iPadを用意する
    iPhone 13シリーズはキャリア版でもSIMフリーの状態で販売しているのでSIMロック解除は不要
  • クレジットカード、本人確認書類、メールアドレス、MNP予約番号などの契約に必要なものを揃える
  • スマホからUQモバイル公式オンラインショップにアクセスする
  • eSIMを新規契約で申し込む
  • あとは画面の指示に従ってUQモバイルの契約を完了させる
  • UQ mobileポータルアプリをダウンロードして、au IDを使ってログインする
  • UQ moboleポータルアプリを使って、eSIM開通手続き・eSIMプロファイルのダウンロードをする
  • iPadにUQモバイルのAPN構成プロファイルをインストールする
  • Wi-Fiをオフにして、Webサイトが見れることを確認して利用開始

UQモバイルの詳細はこちらから!

UQモバイルをチェックする

赤いボタンを押すと公式オンラインショップに移動します

SIMカード/eSIMのみを契約すると、au PAY残高最大1万3000円相当還元!

UQモバイル公式オンラインショップで、SIMカード/eSIMを新規契約または他社から乗り換えで、くりこしプラン+5G(S/M/L)で契約すると、au PAY残高で最大1万3000円相当還元されるキャンペーンが実施されています。

詳細は、UQモバイルキャンペーン解説記事をご覧ください。

対象SIMやスマホをチェック!

UQモバイル公式

ボタンを押すと【公式オンラインショップ】TOPページに移動します

  • この記事を書いた人

ユキナビ

ユキナビでは、UQモバイルに関するあらゆる情報を分かりやすく解説しています。特にキャンペーン記事は、2016年9月から最新情報を常に追い続けています。他の人には絶対に負けない自信があります。

-解説