【SSD】Intel vs PLEXTOR vs SAMSUNG【スペック・性能比較】

http://www.links.co.jp/wp-content/uploads/2012/08/m5p-5.jpg

【SSD】Intel vs PLEXTOR vs SAMSUNG【スペック比較】
今回はintelとPLEXTORとSAMSUNGのSSDのスペック比較について。なお比較に用いたSSDはこの記事を書いた現在で最新モデルのものとします。

比較・詳細については以下から。
13/2/10 追記
内容を加筆修正しました。

     

それでは早速比較していきましょう。

120GB/128GB 性能比較(順番 : Intel, PLEXTOR, SAMSUNG)
そして3社SSDの性能の違いについて。

モデル名


330 Series
SSDSC2CT120A3K5



PLEXTOR
PX-128M5P


SSD840PRO 128GB MZ-7PD128B/IT

容量 120GB 128GB 128GB
タイプ MLC MLC MDX(独自)
規格サイズ 2.5インチ 2.5インチ 2.5インチ
インターフェース Serial ATA 6Gb/s Serial ATA 6Gb/s Serial ATA 6Gb/s
読込速度 500MB /s 540MB /s 530MB /s
書込速度 450MB / s 340MB /s 390MB /s
ランダムリード 22500 IOPS 92000 IOPS 97000 IOPS
ランダムライト 33000 IOPS 82000 IOPS 90000 IOPS
設置タイプ 内蔵 内蔵 内蔵
厚さ 9.5mm 7mm 7mm
保証期間 3年 5年 5年

※ちなみにおまけとして
520 Series 120GBは上から 550, 500(MB /s), 25000, 40000(IOPS)

シーケンシャル性能より体感速度に大きく影響するランダムアクセス性能が大事と言われており、
ランダムアクセス性能で選ぶならPX-128M5PかMZ-7PD128B/ITのどちらかになります。

330, 520のランダムアクセス性能はPX-128M5PとMZ-7PD128B/ITよりも圧倒的に低いです。

240GB/256GBモデル性能比較(Intel, PLEXTOR, SAMSUNG)

モデル名


335 Series
SSDSC2CT240A4K5


PLEXTOR
PX-256M5P



840PRO 256GB MZ-7PD256B/IT
容量 240 GB 256GB 256GB
タイプ MLC MLC MDX(独自)
規格サイズ 2.5インチ 2.5インチ 2.5インチ
インターフェース Serial ATA 6Gb/s Serial ATA 6Gb/s Serial ATA 6Gb/s
読込速度 500 MB/s 540MB /s 540MB /s
書込速度 450 MB/s 450MB /s 520MB /s
ランダムリード 42000 IOPS 100000 IOPS 100000 IOPS
ランダムライト 52000 IOPS 86000 IOPS 90000 IOPS
設置タイプ 内蔵 内蔵 内蔵
厚さ 9.5mm 7mm 7mm
保証期間 3年 5年 5年

PLEXTORのPX-256M5PとSAMSUNGのMZ-7PD256B/ITのランダムリードの値が100000 IOPSオーバーしており335 240GBと比べて圧倒的な性能差を見せつけています。

搭載しているコントローラーの違いもある
Intel製SSDはSandForce製のコントローラ(通称砂コン)を採用しており使い込んだり空き容量が少なくなると速度が低下する傾向にあります。「砂コンはパス」となると速度低下しにくいのは最新のMarvell製88SS9187コントローラを搭載し、更に独自の速度低下テクノロジーを搭載しているPLEXTORのM5P、または自社生産しているMDXコントローラを搭載しコントローラのアルゴリズムやTrim, ガベージコレクションなどで速度低下を抑制しているSAMSUNGの840シリーズのどちらかとなります。そこから更に「SAMSUNGはちょっと…」となるとPLEXTORのM5P一択となります。

各種SSDレビュー記事
ベンチマーク結果などについては以下を参照してください。

Intel - SSDSC2CT120A3K5
Intel 330の速度をチェック | ドスパラ - パーツの犬

PLEXTOR - PX-128M5P
ファームウェアでも性能が変わるというが:Marvell「88SS9187」でどこまで速く?──PLEXTOR「M5 Pro」を試す (1/3) - ITmedia PC USER
【連載】Plextor製SSDをクリエイターが試す (1) 「M5 Pro」導入編~企業レベルのニーズに応えるSSD | パソコン | マイナビニュース

SAMSUNG - MZ-7PD128B/IT
【平澤寿康の周辺機器レビュー】 Samsung 「SSD 840/840 PRO」シリーズ ~最新3コアコントローラ採用、TLC NAND採用モデルも
リード・ライト510MB/秒超! サムスン『SSD 840 PRO』を最速検証
SAMSUNGの新SSD「840 Pro」をチェック! | ドスパラ - パーツの犬
4Gamer.net ― Samsung製「SSD 840 PRO」「SSD 840」レビュー。あまりの速さにSATA 6Gbpsの限界が見えてきた!?

結局どれを選べばいいのか
別の記事でも書きましたが、自分の好きなor信頼の置ける会社のSSDを購入しましょう。
安さで選ぶならIntel一択。体感性能を左右すると言われているランダムアクセス性能で選ぶならMZ-7PD128B/ITとPX-128M5Pのどちらか。

どれを選ぶもあなた次第。さぁ、SSDを導入して今までよりも快適なPCライフを送ってみませんか?

【SSD比較リンク】
Intel
SSD 335 Seriesと330 Series or 520 Seriesの違い

【SSD】Intel 335 Series 80GB, 180GB, 240GB スペック一覧&比較
【SSD】PLEXTOR
SSD M5PとM5Sのスペック比較

【関連リンク】
Intel
SSD 520Series 240GB SSDSC2CW240A3K5
レビュー
Intel SSD 335のベンチマーク結果がよくない人にチェックしてほしい3つのこと
昨年の途中からM5Pのページサイズとブロックサイズが変更されていた?




Y!mobileの音声通話SIM契約で事務手数料無料などお得なキャンペーン実施中!
ワイモバイルオンラインストアはこちら


ワイモバイル専門サイト【ワイモバイルinfo】を開設しました。

関連記事



  • この記事を書いた人
公安9課

荒巻大輔(管理人)

公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。

-PCパーツ, 比較
-, , , ,

© 2020 公安9課