【2019年版】UQモバイルで使用できるXperiaまとめ。基本はauのXperia推奨

UQ mobileで動作確認されているXperiaのまとめ。ドコモ版、au版、ソフトバンク版Xperiaはどの機種がUQ mobileで使えるのか、電波状況はどうか?などをまとめています。

2019年10月25日にUQモバイルからXperia 8が発売されます!販売価格は5万5440円です

UQコミュニケーションズ株式会社およびUQモバイル沖縄株式会社は2019年10月15日、UQ mobileに対応する新商品ラインナップとして、ソニーモバイルコミュニケーションズ製のスマートフォン「Xperia 8」を10月下旬以降に発売することを発表しました。

後日、10月25日に発売することが発表されました。販売価格は以下の通り。

UQモバイルのXperia 8の販売価格

  • 一括払い : 5万5440円
  • 24回払い : 月額2310円×24回
  • 36回払い : 月額1540円×36回

Xperia 8のスペック

寸法(高さ×幅×厚さ)約H158×W69×D8.1mm(最厚部9.7mm)
質量約170g
ディスプレイ
(サイズ/解像度)
約6.0インチ/1080×2520
カメラメイン1200万画素+800万画素
サブ800万画素
電池容量2,760mAh
OSAndroid™9
チップセットQualcomm® snapdragon™630
クロック数/コア数2.2GHz/4コア+1.8GHz/4コア
本体メモリ容量ROM64GB
RAM4GB
対応外部メモリ
(規格/最大容量)
microSD、microSDHC、microSDXC/最大512GB
おサイフケータイ
ワンセグ-
耐衝撃-
防水〇IPX5/IPX8
防塵〇IP6X
対応言語日本語、英語、中国語、その他
最大下り速度479Mbps
国際ローミング
データ通信はできません
BluetoothBuletooth5.0
Wi-Fi規格Wi-Fi 802.11 a/b/g/n(2.4GHz/5GHz)/ac
テザリング
緊急地震速報
津波速報/災害・避難情報

Xperia 8はミドルレンジのスマートフォン。

プロセッサはQualcomm Snapdragon 630、メモリ4GB、ストレージ64GBを搭載。3.5mmイヤホンジャックもついています。

アスペクト比21:9のディスプレイを搭載。ソニー独自のトリルミナス®ディスプレイ for mobileで鮮やかな色彩を表現します。

Xperia 1のように2つのアプリの同時操作が可能な「21:9マルチウィンドウ」機能、大画面を片手で快適に操作できる独自UI「サイドセンス」も採用。

前面および背面にはCorning Gorilla Glass 6を採用しており、衝撃に強くて割れにくくしている他、メタルと樹脂でフレームを仕上げることで、高級感のあるデザインを実現。

背面カメラは1200万画素と800万画素のデュアルレンズカメラを搭載。背景ぼかしや光学2倍ズームに対応することで、被写体を際立たせた高品質な写真・動画撮影が手軽に楽しめます。

また、料理や人物、夜景、逆光など13種類のシーンに加えて、歩き検出やオートなど4つのコンディションを判別し、自動で最適な設定で撮影する「プレミアムおまかせオート」を搭載

サブカメラには、ポートレートセルフィ機能を搭載。加工アプリなどを使用することなく、自然なポートレート撮影が可能です。

防水(IPX5/IPX8)と防塵(IP6X)に対応。おサイフケータイも利用可能です。

UQモバイルのXperia 8の個人的な評価

  • スペックについては、松竹梅でいうと竹にあたります
  • スペックは「良い」ではなく「普通」です
  • メールやネット、LINEをするくらいなら余裕のスペックです
  • FGOなどの処理性能が要求されるソシャゲは、ロード時間が長い可能性があります
  • 格安SIMじゃXperia売ってないじゃん!という人にとってはかなり魅力的でもあります
  • スペックとかよく分からないし、今までスマホを選んできて特に動作に不満はなかったという人は選んでもいいです
  • しかし、「最高スペックがいい!」、「なんでもスムーズに動作させたい!」、「処理性能が要求されるゲームをバリバリ遊ぶぜ!」、という人は少し考えたほうが良いです
  • 私は最高スペックが良いので、「Xperia 8をメインのスマホにするか?」と聞かれたら、「しない」と答えます。XperiaならXperia 1かXperia 5を選びます

公式オンラインショップからXperia 8をMNP転入で契約すると1万8000円割引

UQモバイルでは、UQモバイル公式オンラインショップを経由して、他社から乗り換え(MNP転入)でXperia 8をスマホプランS/M/Lで契約すると、本体代金が1万8000円割引されるキャンペーンを実施しています。

他社から乗り換えなら1万8000円割引を利用したほうが圧倒的にお得です。

UQモバイルの申し込みはこちらから!

今すぐ申し込む

赤いボタンを押すと公式オンラインショップに移動します

キャンペーン専用ページからXperia 8契約で5000円キャッシュバック

UQモバイルでは、キャンペーン専用ページを経由して、新規契約またはMNP転入でXperia 8をスマホプランS/M/Lで契約すると、5000円がキャッシュバックされるキャンペーンを実施しています。

UQモバイルの申し込みはこちらから!

HUAWEI P30 liteを申し込む

赤いボタンを押すとキャンペーン専用ページに移動します

当サイトではau版XperiaとUQ mobile SIMの組み合わせを推奨

UQ mobileのSIMを挿して利用
au版Xpeira推奨◎
ドコモ版Xperia非推奨×
ソフトバンク版Xperia非推奨×

当サイトでは、au版XperiaとUQ mobileのSIMとの組み合わせを推奨しています。

auから販売されたスマートフォンは間違いなくau回線に対応していますし、UQ mobileはau回線を使用してサービスを提供しているからです。

ドコモ版/ソフトバンク版XperiaとUQ mobileの組み合わせは推奨しない

ドコモ版/ソフトバンク版XperiaとUQ mobileのSIMとの組み合わせは推奨していません。

ドコモ, au, ソフトバンクで販売されているXperiaは、そのキャリアの周波数帯(ネットワーク)のみに対応させていることが多いです。

  • ドコモ版Xperiaならドコモの周波数帯のみ対応
  • ソフトバンク版Xperiaならソフトバンクの周波数帯のみ

うにメーカー側で設定されているので、au回線はほとんど対応していません。

つまり、ドコモ版Xperiaやソフトバンク版XperiaにUQ mobileのSIMを挿しても、UQ mobile(au)の回線に繋がりにくかったり圏外になる可能性が大なのでやめておいたほうがいいってことです。

UQモバイル側で動作確認はされていますが、満足に使える保証はありません。

UQ mobileのLTE周波数帯(ネットワーク周波数帯)について

動作確認端末一覧のページでは、「特にバンド1(2.0GHz帯)バンド18/26(800MHz帯)に端末が対応していない場合、場所によっては電波をつかみにくくなることがある」という記載があります。

このことから、手持ちのXperiaにUQモバイルのSIMを挿して利用する場合には、少なくともLTE Band 1, 18/26に対応している必要があることが分かります。

LTE Band 26はLTE Band 18を内包しているため、LTE Band 26に対応していればLTE Band 18に対応していなくても大丈夫です。

その逆も同じで、LTE Band 18に対応していればLTE Band 26に対応していなくても大丈夫です。

auのLTE周波数帯

auの使用しているLTE周波数帯はLTE Band 1, 11, 18, 26, 28, 42になります。参考資料 : 000489285.pdf

LTE Band 11は別に重要視されていません。

Xperiaを含む全てのauスマートフォンで確実に対応しているのがLTE Band 1, 18, 26の3つです。とにかくこの3つに対応していれば問題なく使えます。

ドコモ/au/ソフトバンクのXperiaをUQモバイルで利用するにはSIMロック解除が必須

ドコモ/au/ソフトバンクのXperiaにUQモバイルのSIMを挿して利用する場合は、「基本的に」XperiaのSIMロックを解除する必要があります。

SIMロック解除は、2015年5月以降にドコモ/au/ソフトバンクから販売されたスマートフォンが対応しています。

Xperiaでいうと、Xperia Z4以降がSIMロック解除に対応しています。

auから販売されたXperiaは、SIMロック解除が必要なものと不要なものが混在しています。ドコモ/ソフトバンクから販売されたXperiaは絶対にSIMロック解除が必要です。

UQモバイルのSIMを挿して利用するときにSIMロック解除が「必要」なXperia

  • 【au版】Xperia Z4~Xperia XZsまで
  • 【ドコモ版】Xperia Z4~Xperia XZ3まで
  • 【ソフトバンク版】Xperia Z4~Xperia XZ3まで

UQモバイルのSIMを挿して利用するときにSIMロック解除が「不要」なXperia

  • 【au版】Xperia XZ1 SOV36, Xperia XZ2 SOV37, Xperia XZ2 Premium(SOV38), Xperia XZ3(SOV39)
  • 【au版】Xperia VL~Xperia Z3まで

au版XperiaはSIMロック解除が必要・不要なものが混在

  • 2015年5月以前に発売されたau版Xperia : SIMロック解除不要でUQモバイルのSIMが利用可能
  • 2016年5月以降~2017年7月31日までに発売されたXperia : SIMロックを解除するとUQモバイルのSIMが利用可能
  • 2017年8月1日以降に発売されたau版Xperia : SIMロック解除不要でUQモバイルのSIMが利用可能

2017年8月1日以降に発売されたauスマートフォンにau回線系格安SIMを挿すときは、auスマートフォンのSIMロックを解除しなくてもau回線系格安SIMを利用できるようになっています。

たとえば、Xperia XZ2にUQモバイルのSIMを挿すときはSIMロック解除不要で利用できます。

詳細はこちらの記事をご覧ください。

2019年10月1日からは「マルチSIM」のみ販売しています

2019年10月1日からは、UQモバイルのSIMカードは「マルチSIM」のみを販売しています。

microSIM, nanoSIM, nanoSIM(専用)の3つのSIMカードは、2019年9月30日で取り扱いを終了しました。

そのため、この3つのSIMカードで動作確認されているスマホはもう利用できなくなります。

XperiaでUQモバイルのSIMを使うためにはどのSIMを選べばいいの?

ドコモ版/au版/ソフトバンク版のXperia Z4以降は全て「マルチSIM」で申し込んでください

ドコモ/au/ソフトバンクから販売されているXperiaは、Xperia Z4以降はすべて「マルチSIM」で動作確認されているので、「マルチSIM」で申し込んでください。

UQモバイルのマルチSIMは、この画像のように「自分で任意のSIMサイズに切り取る」ようになっています。

SIMの大きさは、標準SIM→microSIM→nanoSIMの順で小さくなっていきます。nanoSIMは一番小さいサイズのSIMなので、切り取りは絶対失敗しません。

最近のスマートフォンのSIMサイズは「nanoSIMサイズ」が主流ですし、2015年5月以降に発売されたスマートフォンはほぼ全てマルチSIM(nano)で動作確認されています。

auのXperia VL~Xperia Z3は「nanoSIM」で

auのXperia VL~Xperia Z3にUQモバイルのSIMを挿す場合は「nanoSIM」で申し込んでください。

auから販売されているXperia

Xperia Z4以降は対応している周波数帯一覧が公開されています。

Xperia Z3以前は非公開ですが、LTE Band 1, 18/26に対応していることは間違いありません。対応していないとまともに使えません。

機種名SIMロック解除SIMサイズ対応している
auのLTE周波数帯
Xperia XZ3
SOV39
不要マルチSIM(nano)LTE Band 1, 11, 18, 26, 28, 42
Xperia XZ2 Premium
SOV38
不要マルチSIM(nano)LTE Band 1, 11, 18, 26, 28, 42
Xperia XZ2
SOV37
不要マルチSIM(nano)LTE Band 1, 11, 18, 26, 28, 42
Xperia XZ1
SOV36
不要マルチSIM(nano)LTE Band 1, 11, 18, 26, 28, 42
Xperia XZs
SOV35
必要マルチSIM(nano)LTE Band 1,18, 26, 28
Xperia XZ
SOV34
必要マルチSIM(nano)LTE Band 1, 18, 26, 28
Xperia X Performance
SOV33
必要マルチSIM(nano)LTE Band 1, 18, 26, 28
Xperia Z5
SOV32
必要マルチSIM(nano)LTE Band 1, 18, 26, 28
Xperia Z4
SOV31
必要マルチSIM(nano)LTE Band 1, 18, 26, 28
Xperia Z3
SOL26
不要nanoSIM非公開
Xperia ZL2
SOL25
不要microSIM非公開
Xperia Z Ultra
SOL24
不要microSIM 非公開
Xperia Z1
SOL23
不要microSIM 非公開
Xperia UL
SOL22
不要microSIM 非公開
Xperia VL
SOL21
不要microSIM 非公開

SIMカードはマルチSIMで申込

SIMカードは「マルチSIM」で申し込んで、自分でnanoSIMサイズに切り取ってください。

ドコモから販売されているXperia

冒頭の結論で先述した通り。ドコモ版XperiaにUQ mobile SIMを入れて使うことはオススメしません。

  • SIMロック解除対応機種および対応周波数帯 - band.pdf
  • 【機種名】その名の通り機種名
  • 【SIMロック解除】UQモバイルのSIMを利用する際にSIMロック解除が必要かどうか
  • 【SIMサイズ】UQモバイルはここに記載されているSIMカードを使って動作確認しています
  • 【対応しているauの~】そのXperiaが対応しているauのLTE周波数帯
機種名SIMロック解除SIMサイズ対応している
auのLTE周波数帯
Xperia 1
SO-03L
必要マルチSIM(nano)LTE Band 1, 28, 42
Xperia Ace
SO-02L
必要マルチSIM(nano)LTE Band 1, 28, 42
Xperia XZ3
SO-01L
必要マルチSIM(nano)LTE Band 1, 28, 42
Xperia XZ Compact
SO-05K
必要マルチSIM(nano)LTE Band 1, 28, 42
Xperia XZ2 Premium
SO-04K
必要マルチSIM(nano)LTE Band 1, 28, 42
Xperia XZ2
SO-03K
必要マルチSIM(nano)LTE Band 1, 28, 42
Xperia XZ1 Compact
SO-02K
必要マルチSIM(nano)LTE Band 1, 28, 42
Xperia XZ1
SO-01K
必要マルチSIM(nano)LTE Band 1, 28, 42
Xperia XZ Premium
SO-04J
必要マルチSIM(nano)LTE Band 1, 28, 42
 Xperia XZs
SO-03J
必要 マルチSIM(nano)LTE Band 1, 28
 Xperia X Compact
SO-02J
必要マルチSIM(nano)LTE Band 1, 28
XPeria XZ
SO-01J
必要マルチSIM(nano)LTE Band 1, 28
 Xperia X Performance
SO-04H
必要マルチSIM(nano)LTE Band 1, 28
 Xperia Z5 Premium
SO-03H
必要マルチSIM(nano) LTE Band 1, 28
Xperia Z5 Compact
SO-02H
必要マルチSIM(nano) LTE Band 1, 28
Xperia Z5
SO-01H
必要マルチSIM(nano) LTE Band 1, 28
Xperia A4
SO-04G
必要マルチSIM(nano) LTE Band 1
Xperia Z4
SO-03G
必要マルチSIM(nano) LTE Band 1, 28

SIMカードはマルチSIMで申込

SIMカードは「マルチSIM」で申し込んで、自分でnanoSIMサイズに切り取ってください。

LTE Band 18/26に非対応

auでメインバンドとして使用されているLTE Band 18/26に非対応なので、場所によっては電波をつかみにくくなること、圏外になってしまうことがあります。

UQモバイルの動作確認端末一覧のページでは、「特にバンド1(2.0GHz帯)バンド18/26(800MHz帯)に端末が対応していない場合、場所によっては電波をつかみにくくなることがある」という記載があります。

ソフトバンクから販売されているXperia

冒頭の結論で先述した通り。冒頭の結論で先述した通り。ソフトバンク版XperiaにUQ mobile SIMを入れて使うことはオススメしません。

機種名SIMロック解除SIMサイズ対応している
auのLTE周波数帯
Xperia 1
802SO
必要マルチSIM(nano)LTE Band 1, 11, 28, 42
Xperia XZ3
801SO
必要マルチSIM(nano)LTE Band 1, 11, 28, 42
Xperia XZ2
702SPO
必要マルチSIM(nano)LTE Band 1, 11, 28, 42
Xperia XZ1
701SO
必要マルチSIM(nano)LTE Band 1, 11, 28, 42
Xperia XZs
602SO
必要マルチSIM(nano)LTE Band 1
Xperia XZ
601SO
必要マルチSIM(nano)LTE Band 1
Xperia X Performance
502SO
必要マルチSIM(nano)LTE Band 1
Xperia Z5
501SO
必要マルチSIM(nano)LTE Band 1
Xperia Z4
402SO
不要マルチSIM(nano)LTE Band 1

SIMカードはマルチSIMで申込

SIMカードは「マルチSIM」で申し込んで、自分でnanoSIMサイズに切り取ってください。

LTE Band 18/26に非対応

auでメインバンドとして使用されているLTE Band 18/26に非対応なので、場所によっては電波をつかみにくくなること、圏外になってしまうことがあります。

UQモバイルの動作確認端末一覧のページでは、「特にバンド1(2.0GHz帯)バンド18/26(800MHz帯)に端末が対応していない場合、場所によっては電波をつかみにくくなることがある」という記載があります。

UQ mobileで使えるSIMフリースマートフォンはこちら

ドコモやソフトバンクのXperiaが使えなくて困ったという人はSIMフリースマートフォンの購入をオススメします。

GalaxyやiPhoneの解説記事もあり

UQモバイルでXperiaやiPhoneが利用できるかを解説した記事もあります。

UQ mobileのキャッシュバックキャンペーン実施中

UQ mobile(UQコミュニケーションズ)では、UQ mobileのキャンペーン専用ページを経由してSIMカードのみを契約した人に対して契約から4ヶ月目に現金最大1万円を銀行口座にキャッシュバックするキャンペーンを実施しています。

キャッシュバック金額は申し込んだプランに応じて異なります。

マルチSIMもキャンペーン対象なのでUQ mobileに乗り換えても今のXperiaを使い続けられますよ。

キャンペーンの詳細についてはUQ mobileのキャッシュバックキャンペーンのまとめ記事をご覧ください

【11月】UQモバイルキャッシュバック&スマホ値引きキャンペーンまとめ

続きを見る

 

→UQ mobileのキャンペーン専用ページはこちらから!(キャンペーン専用ページからの申込で適用です)

現金最大1万3000円キャッシュバック!
UQ mobileの申し込みはこちらから!
(UQ mobileのキャンペーン専用ページに移動します)」





Y!mobileの音声SIMカード申込で月額料金割引実施中!
ワイモバイルオンラインストアはこちら

関連記事



  • この記事を書いた人
公安9課

荒巻大輔(管理人)

公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。

-UQ mobile, 解説
-,

Copyright© 公安9課 , 2019 All Rights Reserved.