UQモバイルでiPhoneを使う

UQモバイルでiPhone 6s/6s Plusを使う方法や乗り換え手順を解説

UQモバイルでiPhone 6s, iPhone 6s Plusを使うには?使用までの手順や月額料金をまとめています。

UQモバイル公式オンラインショップでSIMのみ契約でau PAY残高最大1万3000円相当キャッシュバック!

UQモバイル公式オンラインショップで、SIMカードまたはeSIMをくりこしプラン+5GをプランS/M/Lで契約すると、新規契約ならau PAY残高3000円相当キャッシュバック、MNP転入ならau PAY残高最大1万円相当キャッシュバックが貰えます。

UQモバイルの契約時に増量オプションⅡに加入するとキャッシュバック金額が3000円相当増額します。増量オプションⅡは1年間無料キャンペーンをやっているので、加入するだけでキャッシュバック増額するのでとりあえず加入しときましょう。

UQモバイルのキャッシュバックキャンペーンの詳細は【最新】UQモバイルキャッシュバックキャンペーンまとめを御覧ください。

対象SIMやスマホをチェック!

UQモバイル公式

ボタンを押すと【公式オンラインショップ】TOPページに移動します

UQモバイルでSIMカードのみ契約して自分で用意したiPhone 6s/6s Plusを使う手順

UQモバイルでは、ドコモ/au/ソフトバンクで購入したiPhone 6s, iPhone 6s PlusやSIMフリー版iPhone 6s, iPhone 6s Plusを利用することができます。

この記事では、iPhone 6s, iPhone 6s PlusをUQモバイルで利用する方法や乗り換え手順について解説します。

auやpovo以外から乗り換え+SIMカードのみ契約

  • ドコモ/ahamo/ソフトバンク/ワイモバイル/LINEMO/楽天モバイル/格安SIMからUQモバイルに乗り換える
  • SIMカードのみ契約する
  • SIMロックを解除したiPhone、SIMフリー版iPhoneを利用する

ときの手順は以下の通り。

手順

  • au IDを持っていない場合は取得する
  • SIMフリー版iPhone、またはSIMロック解除済みのキャリア版iPhoneを用意する
    iPhone 13シリーズ以降はキャリア版でもSIMフリーの状態で販売しているのでSIMロック解除は不要
  • 今の携帯電話会社でMNP予約番号を発行しておく
  • クレジットカード、本人確認書類、メールアドレス、MNP予約番号などの契約に必要なものを揃える
  • UQモバイル公式オンラインショップで、SIMカードを選び、契約方法は【他社から乗りかえ(MNP)】を選ぶ
  • あとは画面の指示に従ってUQモバイルの契約を完了させる
  • 数日でUQモバイルのSIMカードが手元に届く
  • 9時から21時15分までの間に、WEBサイトまたは電話で回線切替を実施する
  • SIMカードを台紙から取り外し、iPhoneにSIMカードを入れて電源を入れる
  • iPhoneのアクティベーション(Apple IDとパスワードでログイン)を行う(無いときもある)
  • ホーム画面が表示されたら電源を切って再起動する
  • iOSバージョンが最新であることを確認する
  • iPhoneに他社のAPN構成プロファイルがインストールされている場合は削除する
  • iPhoneにAPN構成プロファイルをインストールする
  • 発信テスト用番号(111)へ発信し、「接続試験は終了です、ありがとうございました。」とアナウンスが聞こえたら正常に終了
  • Wi-Fiをオフにして、電話やWebサイトが見れることを確認して利用開始

発信テストをしないと開通しないようなので注意してください。

au/povoから乗り換え+SIMカードのみ契約

  • au/povoからUQモバイルに乗り換える
  • SIMカードのみ契約する
  • SIMロックを解除したiPhone、SIMフリー版iPhoneを利用する

ときの手順は以下の通り。

手順

  • au IDがどれなのかを確認する
  • SIMフリー版iPhone、またはSIMロック解除済みのキャリア版iPhoneを用意する
    iPhone 13シリーズ以降はキャリア版でもSIMフリーの状態で販売しているのでSIMロック解除は不要
  • auやpovoではMNP予約番号を発行しない!絶対に発行しないでください!
  • クレジットカード、本人確認書類、メールアドレスなどの契約に必要なものを揃える
  • UQモバイル公式オンラインショップで、SIMカードを選び、契約方法は【auから乗りかえ】を選ぶ
    auもpovoも選ぶのは「auから乗りかえ」です
  • あとは画面の指示に従ってUQモバイルの契約を完了させる
  • 数日でUQモバイルのSIMカードが手元に届く
  • 9時から21時15分までの間に、WEBサイトまたは電話で回線切替を実施する
  • SIMカードを台紙から取り外し、iPhoneにSIMカードを入れて電源を入れる
  • iPhoneのアクティベーション(Apple IDとパスワードでログイン)を行う(無いときもある)
  • ホーム画面が表示されたら電源を切って再起動する
  • iOSバージョンが最新であることを確認する
  • iPhoneにAPN構成プロファイルをインストールする
  • 発信テスト用番号(111)へ発信し、「接続試験は終了です、ありがとうございました。」とアナウンスが聞こえたら正常に終了
  • Wi-Fiをオフにして、電話やWebサイトが見れることを確認して利用開始

auやpovoから乗り換え時はMNP予約番号を取得すると、お客様情報の引き継ぎがされず、各種キャンペーンが適用されなくなるので注意してください。

また、auやpovoからUQモバイルに乗り換える場合は、UQモバイル公式オンラインショップで実施しているキャッシュバックキャンペーンの適用対象外になるので注意してください。

新規契約+SIMカードのみ契約

  • 他社のSIMカードはもうすでに契約している
  • UQモバイルを新規契約する(UQモバイルで新しい携帯電話番号を発行する)
  • UQモバイルのSIMカードを2回線目・サブ回線として契約して、iPhoneに入れて使いたい

ときの手順は以下の通り。

手順

  • SIMフリー版iPhone、またはSIMロック解除済みのキャリア版iPhoneを用意する
    iPhone 13シリーズはキャリア版でもSIMフリーの状態で販売しているのでSIMロック解除は不要
  • クレジットカード、本人確認書類、メールアドレス、MNP予約番号などの契約に必要なものを揃える
  • UQモバイル公式オンラインショップで、SIMカードを【新規ご契約】で契約する
  • あとは画面の指示に従ってUQモバイルの契約を完了させる
  • 数日でUQモバイルのSIMカードが手元に届く
  • SIMカードを台紙から取り外し、iPhoneにSIMカードを入れて電源を入れる
  • iPhoneのアクティベーション(Apple IDとパスワードでログイン)を行う(無いときもある)
  • ホーム画面が表示されたら電源を切って再起動する
  • iOSバージョンが最新であることを確認する
  • iPhoneに他社のAPN構成プロファイルがインストールされている場合は削除する
  • iPhoneにAPN構成プロファイルをインストールする
  • 発信テスト用番号(111)へ発信し、「接続試験は終了です、ありがとうございました。」とアナウンスが聞こえたら正常に終了(発信テストをしないと開通しない模様)
  • Wi-Fiをオフにして、電話やWebサイトが見れることを確認して利用開始

発信テストをしないと開通しないようなので注意してください。

UQモバイルのSIMやスマホの詳細はこちらから!

UQモバイル公式オンラインショップ

ボタンを押すとUQモバイル公式オンラインショップに移動します

UQモバイルのiPhoneを【eSIM】とセットで契約するときの手順

au/povo以外から乗り換え編

  • ドコモ/ahamo/ソフトバンク/ワイモバイル/LINEMO/楽天モバイル/格安SIMからUQモバイルに乗り換える
  • UQモバイルで販売しているiPhone 11, iPhone SE(第2世代), iPhone 12, iPhone 12 miniを契約する
  • eSIMで契約する

ときの手順は以下の通り。

手順

au/povoから乗り換え編

  • au/povoからUQモバイルに乗り換える
  • UQモバイルで販売しているiPhone 11, iPhone SE(第2世代), iPhone 12, iPhone 12 miniを契約する
  • eSIMで契約する

ときの手順は以下の通り。

手順

auやpovoから乗り換え時はMNP予約番号を取得すると、お客様情報の引き継ぎがされず、各種キャンペーンが適用されなくなるので注意してください。

新規契約編

  • UQモバイルを新規契約する
  • UQモバイルで販売しているiPhone 11, iPhone SE(第2世代), iPhone 12, iPhone 12 miniを契約する
  • eSIMで契約する

ときの手順は以下の通り。

手順

 

UQモバイルのiPhoneを【SIMカード】とセットで契約するときの手順

au/povo以外から乗り換え編

  • ドコモ/ahamo/ソフトバンク/ワイモバイル/LINEMO/楽天モバイル/格安SIMからUQモバイルに乗り換える
  • UQモバイルで販売しているiPhone 11, iPhone SE(第2世代), iPhone 12, iPhone 12 miniを契約する
  • SIMカードで契約する

ときの手順は以下の通り。

手順

  • au IDを持っていない場合は取得する
  • 今の携帯電話会社でMNP予約番号を発行しておく
  • クレジットカード、本人確認書類、メールアドレス、MNP予約番号などの契約に必要なものを揃える
  • UQモバイル公式オンライショップにアクセスして、契約したいiPhoneの「お申し込み」ボタンを押す
  • 容量とカラーは好きなものを選び、契約方法は【他社から乗りかえ(MNP)】を選択する
  • 「ご利用SIM」では、【SIMカード】を選択する
  • 申し込み時点でSIMロック解除もできるので、SIMロック解除を申し込んでおく
  • 数日でUQモバイルのSIMカードとiPhoneのセットが手元に届く
  • SIMカードを台紙から取り外し、iPhoneにSIMカードを入れて電源を入れる
  • iPhoneのアクティベーション・初期設定・データ移行を行う
  • WEBサイトで回線切替を実施する
  • APN構成プロファイルをインストールする(不要かも)
  • iOSバージョンが最新であることを確認する
  • 発信テスト用番号(111)へ発信し、「接続試験は終了です、ありがとうございました。」とアナウンスが聞こえたら正常に終了(発信テストをしないと開通しない模様)
  • Wi-Fiをオフにして、電話やWebサイトが見れることを確認して利用開始

回線切替はすぐ終わるので、先にUQモバイルで購入したiPhoneにSIMカードを入れて使える状態にしておいてから回線切替を実施したほうがいいです。

UQモバイルで回線切り替えが完了すると、iPhoneが圏外表示から「UQ mobile」と表示されるようになります。

au/povoから乗り換え編

  • auやpovoからUQモバイルに乗り換える
  • UQモバイルで販売しているiPhone 11, iPhone SE(第2世代), iPhone 12, iPhone 12 miniを契約する
  • SIMカードで契約する

ときの手順は以下の通り。

手順

  • ちゃんとau IDでログインできるか確認する
  • auやpovoではMNP予約番号を絶対に発行しないでください!
  • クレジットカード、本人確認書類、メールアドレスなどの契約に必要なものを揃える
  • UQモバイル公式オンライショップにアクセスして、契約したいiPhoneの「お申し込み」ボタンを押す
  • 容量とカラーは好きなものを選び、契約方法は【auから乗りかえ】を選択する
  • 「ご利用SIM」では、【SIMカード】を選択する
  • 申し込み時点でSIMロック解除もできるので、SIMロック解除を申し込んでおく
  • 数日でUQモバイルのSIMカードとiPhoneのセットが手元に届く
  • iPhoneのアクティベーション・初期設定・データ移行を行い、iPhoneが使える状態にする
  • WEBサイトで回線切替を実施する
  • SIMカードを台紙から取り外し、iPhoneにSIMカードを入れて電源を入れる
  • APN構成プロファイルをインストールする(不要かも)
  • iOSバージョンが最新であることを確認する
  • 発信テスト用番号(111)へ発信し、「接続試験は終了です、ありがとうございました。」とアナウンスが聞こえたら正常に終了(発信テストをしないと開通しない模様)
  • Wi-Fiをオフにして、電話やWebサイトが見れることを確認して利用開始

auやpovoから乗り換え時はMNP予約番号を取得すると、お客様情報の引き継ぎがされず、各種キャンペーンが適用されなくなるので注意してください。

新規契約編

手順

  • クレジットカード、本人確認書類、メールアドレスなどの契約に必要なものを揃える
  • UQモバイル公式オンライショップにアクセスして、契約したいiPhoneの「お申し込み」ボタンを押す
  • 容量とカラーは好きなものを選び、契約方法は【新規ご契約】を選択する
  • 「ご利用SIM」では、【SIMカード】を選択する
  • 申し込み時点でSIMロック解除もできるので、SIMロック解除を申し込んでおく
  • 数日でUQモバイルのSIMカードとiPhoneのセットが手元に届く
  • iPhoneのアクティベーション・初期設定・データ移行を行い、iPhoneが使える状態にする
  • WEBサイトで回線切替を実施する
  • SIMカードを台紙から取り外し、iPhoneにSIMカードを入れて電源を入れる
  • APN構成プロファイルをインストールする(不要かも)
  • iOSバージョンが最新であることを確認する
  • 発信テスト用番号(111)へ発信し、「接続試験は終了です、ありがとうございました。」とアナウンスが聞こえたら正常に終了(発信テストをしないと開通しない模様)
  • Wi-Fiをオフにして、電話やWebサイトが見れることを確認して利用開始

 

UQモバイルのSIMやスマホの詳細はこちらから!

UQモバイル公式オンラインショップ

ボタンを押すとUQモバイル公式オンラインショップに移動します

UQモバイルでiPhone 6s, iPhone 6s Plusを使うときの基礎知識

UQモバイルでは過去にiPhone 6sを販売していたが、販売終了

UQモバイルではiPhone 6sを販売していたが、すでに販売終了しています。

  • ゲオなどの中古端末販売店
  • ヤフオク
  • メルカリ

などで購入してきてください。

iPhone 6s, iPhone 6s Plusの動作確認状況まとめ。データ通信・音声通話・SMS送受信・テザリングが利用できます

データ通信音声通話
SMS
テザリング
SIMフリー版
iPhone 6s
iPhone 6s Plus
ドコモ版
iPhone 6s
iPhone 6s Plus
au版
iPhone 6s
iPhone 6s Plus
ソフトバンク版
iPhone 6s
iPhone 6s Plus
ワイモバイル版
iPhone 6s

SIMフリー版/ドコモ版/au版/ソフトバンク版/ワイモバイル版iPhoneに、UQモバイルのSIMカードを挿して音声通話・データ通信・テザリングが可能です。

2018年10月31日より、すべてのiPhoneでテザリングができるようになっています。また、テザリングを利用するための月額料金は無料です。

一昔前までは、「UQモバイルに乗り換えるとiPhoneでテザリングができない!」と怒っておられる方もいらっしゃいましたが、今はテザリングOKです。

iPhone 6s/6s Plusは5G非対応

iPhone 6s/iPhone 6s Plusは5G非対応です。

料金プランやSIMカードが5Gに対応していたとしても、スマホが対応していない場合は5Gで通信することはできません。

iPhone 6s/6s PlusはeSIM非対応

iPhone 6s/iPhone 6s PlusはeSIMに対応していません。

eSIMに対応していないiPhoneにeSIMをインストールして使うことはできません。物理SIMカードを契約してください。

SIMフリー版は何もしなくてもUQモバイルのSIMが利用可能

  • SIMフリー版iPhone 6s, iPhone 6s Plus

にUQモバイルのSIMカードを入れて利用するときは、もちろん何もしなくてもUQモバイルのSIMカードが利用できます。

キャリア版iPhoneはSIMロック解除が必要(au版も必要)

  • ドコモ版iPhone 6s/iPhone 6s Plus
  • au版iPhone 6s/iPhone 6s Plus
  • ソフトバンク版iPhone 6s/iPhone 6s Plus
  • ワイモバイル版iPhone 6s

に、UQモバイルのSIMカードを入れて利用する場合は、UQモバイルを契約する前にiPhoneのSIMロック解除が絶対に必要です。

UQモバイルを契約する前に、My docomoやMy SoftBankでiPhoneのSIMロックを解除してください。

SIMロックを解除していないドコモ版/ソフトバンク版iPhone 6s, iPhone 6s PlusにUQモバイルのSIMを挿しても、iPhoneがUQモバイルのSIMを認識しません。

SIMロックを解除しているドコモ版/ソフトバンク版iPhone 6s, iPhone 6s PlusにUQモバイルのSIMを挿すと、iPhoneがUQモバイルのSIMを認識します。

UQモバイルで提供されている有料メールアドレス「○○○@uqmobile.jp」が利用可能

iPhone 6s, iPhone 6s Plusは、UQモバイルで有料で提供されているメールアドレス「○○○@uqmobile.jp」が利用可能です。

Gmailなどのフリーメールも問題なく利用可能です。

UQモバイルでは自分で調達したiPhoneに対してかけられる補償サービスはありません

UQモバイルでは、自分でiPhoneを用意してSIMカードのみを契約するときに加入できる補償サービスやオプションはありません。

SIMやスマホをチェック!

UQモバイル公式オンラインショップ

赤いボタンを押すとUQモバイル公式オンラインショップに移動します

UQモバイルのSIMカードを申し込むときの手順

手順

  1. 事前にau IDを取得しておく
  2. UQモバイルの音声通話SIMを挿して使いたいiPhoneが動作確認されていることを確認
  3. キャリア版iPhoneを使うならSIMロックを解除しておく
  4. MNP予約番号を取得する(MNP転入時)
  5. 本人確認書類などを用意してUQモバイルの音声通話SIMを申し込む
  6. 数日で手元にUQモバイルの音声通話SIMが届く

【はじめに】iOSバージョンを最新バージョンにアップデートする

UQモバイルを契約する前に、iOSバージョンを最新バージョンにアップデートしてください。

ホーム画面→設定→一般→ソフトウェア・アップデートの順でタップしてください。

「お使いのソフトウェアは最新です」と表示された場合は、最新バージョンのためアップデートは不要です。

「ダウンロードとインストール」のボタンが表示された場合は、iOSバージョンをアップデートしてください。

【手順①】UQモバイルを申し込む前にau IDを取得しておく

au IDを持っていない人は新規登録 | au IDで取得してください。

UQモバイル公式オンラインショップで実施しているSIMのみ契約でau PAY最大1万円相当キャッシュバックキャンペーンは、キャッシュバックを受け取るためにau PAYの登録が必要なんですが、そのau PAYを登録するときにau IDが必要になります。

どうせau IDを取得することになるので、申し込む前にあらかじめ取得しておきましょう。

au IDを持っていない人は、スマートフォンで携帯番号を利用してau IDを登録する方法と、PCでメールアドレスを利用してau IDを登録する方法のどちらで取得してください。

携帯電話番号を利用すると、将来携帯電話番号を変更するときとかに面倒なので、メールアドレスを利用してau IDを登録することをオススメします。

【手順②】iPhoneが動作確認されているかを確認する

使いたいiPhoneがUQモバイルで動作確認されているかを、動作確認端末一覧│格安スマホ/SIMはUQ mobile(モバイル)を見てしっかり確認してください。

eSIMは2021年9月2日時点ではiPhone 11/iPhone SE(第2世代)/iPhone 12/iPhone 12 miniでのみ動作確認されています。

そもそもeSIMはiPhone XS/iPhone XS Max/iPhone XR以降の機種で利用できるので、動作確認されていないiPhoneでも普通に使えます。ご安心ください。

【手順③】キャリア版iPhoneを使うなら、UQモバイルの契約前にiPhoneのSIMロックを解除する

キャリア版iPhoneに、

  • UQモバイルのSIMカードを入れて利用する
  • UQモバイルのeSIMをインストールして利用する

場合は、絶対にUQモバイルを契約する前にSIMロックを解除してください。

iPhone 6s以降の全てのiPhoneはSIMロック解除に対応しており、SIMロックを解除することでドコモ/au/ソフトバンク/楽天モバイル回線にフル対応します。

今後スマホを売るときにもSIMロックを解除しておけば、SIMロック未解除のものよりも少しは高く売れるでしょう。

SIMロック解除でかかる費用

 Web上で解除ショップで解除
ドコモ無料 (My docomo)3300円
au無料 (My au)3300円
ソフトバンク無料 (My SoftBank)3300円

SIMロック解除にかかる費用は、Web上で行えばどのキャリアにおいても無料です。

ドコモショップ、auショップ、ソフトバンクショップでもSIMロック解除でも行うことは可能ですが、3300円の手数料がかかります。

また、キャリア解約後にSIMロック解除する場合、大抵がキャリアショップでしかSIMロック解除を受付していないので、キャリア解約・乗り換え前にSIMロック解除しましょう。

【手順④】今契約している携帯電話会社でMNP予約番号を取得する

今契約している携帯電話会社や格安SIMで、MNP予約番号を取得してください。MNP予約番号の有効期限は15日間です。

UQモバイル公式オンラインショップで申し込むときは、MNP予約番号の取得日から2日以内に申し込むことが推奨されています。

Webサイト(My docomo, My au, My SoftBank)か、電話でMNP予約番号が発行できます。オススメなのはWebサイトからやることです。

引き止めもありませんし、人と話す必要もありません。

MNP予約番号の発行方法

  • ドコモ : My docomo、ケータイなら151に電話、一般電話なら0120-800-000に電話
  • au : My au、ケータイ・一般電話なら0077-75470に電話
  • ソフトバンク : My SoftBank、ケータイなら*5533に電話、一般電話なら0800-100-5533に電話
  • MNP予約番号の発行受付は9時から20時まで

【手順⑤】必要なものを用意して、UQモバイルのSIMカードを申し込む

本人確認書類などの必要なものを用意してUQモバイルのSIMカードを申し込みましょう。

申し込み及び本人確認終了後、本人確認書類に記載された住所宛に最短即日でSIMやスマホが発送されます。

申込画面で「ご注文内容確認用パスワード」を入力しますが、このパスワードはMNP転入時の回線切替手続きのときに入力を求められるので、しっかりメモをしておきましょう。

ドコモ/ソフトバンク/楽天モバイル/その他格安SIMから乗り換えるとき

  • ドコモ本家/ahamo
  • ソフトバンク本家/LINEMO/ワイモバイル
  • 楽天モバイル
  • 格安SIMのドコモ回線プラン/au回線プラン/ソフトバンク回線プラン

からUQモバイルに乗り換えるときは、「他社から乗りかえ(MNP)」を選択してください。

au/povoから乗り換えるとき

au/povoからUQモバイルに乗り換えるときは、「auから乗りかえ」を選択してください。

新規契約するとき

UQモバイルを新規契約するときは「新規ご契約」を選択してください。

申し込みで必要なもの

申し込みで必要なもの

  • 契約者本人名義のクレジットカード
  • 本人確認書類
  • メールアドレスと電話番号
  • MNP予約番号(MNP転入時は必要)

ドコモ/au/ソフトバンクで提供されているキャリアメールアドレスは、キャリア解約後はメールの送受信が一切できません。

フリーメールアドレスを取得して申し込んでください。

本人確認書類は運転免許証などを用意しておきましょう。

SIMやスマホをチェック!

UQモバイル公式オンラインショップ

赤いボタンを押すとUQモバイル公式オンラインショップに移動します

 

UQモバイルのSIMカードが手元に届いてからの手順

手順

  1. WEBサイトで回線切替を行う
  2. iPhoneにUQモバイルのSIMカードを入れて電源をオン
  3. iPhoneのアクティベーションを行い、iPhoneを再起動させる
  4. iPhoneに他社のAPN構成プロファイルがインストールされているなら削除
  5. iPhoneにAPN構成プロファイルのインストールを行う
  6. 発信用テスト番号(111)に電話して、アナウンスを最後まで聞く
  7. UQモバイル回線で通信できることを確認して利用開始
  8. 自宅セット割を利用するならUQ家族割グループに加入する

SIMロックを解除したiPhoneに初めてUQモバイルのSIMを挿すと、アクティベーションが求められます。

Apple IDとパスワードを入力しましょう。 回線切替をする、APN設定をする、の順番は自由です。別に正解はないので好きな順番でやってください。

この順番でやらないとダメ!とか、この順番でやらないと損害が発生する!とかいうのはありません。

UQモバイルのSIMやスマホの詳細はこちらから!

UQモバイル公式オンラインショップ

ボタンを押すとUQモバイル公式オンラインショップに移動します

【手順①】WEBサイトで回線切替を行う

今契約している携帯電話会社からUQモバイルの回線に切り替えるために、WEBサイト上で回線切替を行う必要があります。

  • 注文履歴表示ログイン分岐にアクセス
  • 上下で2つある選択肢のうち、下にある「UQ mobileのお客さま 新規契約・他社から乗りかえ(MNP)~~~~と記載されているほうを選択
  • 「ご注文番号の入力へ進む」ボタンを押す
  • ご注文番号と商品購入時に設定したパスワードを入力して、「ご注文履歴を表示する」を選択
  • ご注文履歴確認画面の「回線を切り替える」ボタンを押す
  • 回線切替完了

【手順②】iPhoneにUQモバイルのSIMカードを入れて、アクティベーションの実行後iPhoneを再起動する

UQモバイルのSIMが手元に届いたら、iPhoneの電源をオフにして、iPhoneから他社のSIMを抜いてUQモバイルのSIMカードを入れてください。

iPhoneにSIMカードを入れてiPhneの電源をオンにすると、iPhoneのアクティベーションを求められることがあります。

求められた画面の指示に従ってらApple IDとパスワードを入力してサインインしてください。

ログイン後ホーム画面に移動したら、iPhoneの電源を切って再起動するとアクティベーション完了です。

再起動しないと通話が終了できなくなる可能性があるので、必ず実施してください。

アクティベーション/アクティベーションロックってなに?

アクティベーションロックは、「お前SIMカード入れ替えたな!ホンマに持ち主か確認するで!」という機能です。

iPhoneによってはSIM無しでアクティベーションができるものもあります。

新iPhone移行時は新iPhone側でソフトウェア・アップデートが必要なことがある

古いiPhoneから新しいiPhoneにするときに新iPhone側でソフトウェア・アップデートが必要になることがあります。

このソフトウェア・アップデートが異常に時間がかかるので注意してください。

この問題の対策としては、iTunesなどを利用して新iPhoneのiOSバージョンを最新バージョンまでアップデートしておくことをオススメします。

【手順③】iPhoneに他社のAPN構成プロファイルがインストールされているなら削除

もしもUQモバイルの前に、

  • ワイモバイル
  • IIJmio
  • mineo
  • BIGLOBEモバイル

などを利用していて、iPhoneにAPN構成プロファイルをインストールしている場合は、APN構成プロファイルを削除してください。

APN構成プロファイルをアンインストールしていないせいで、「○○から乗りかえたけどUQモバイルが繋がらない!」と悩む人が結構多いです。

SIMカードを入れる、回線切替をする、APN構成プロファイルを削除する、この3つの手順を行ってもiPhoneで通信できない場合は、iPhoneにAPN構成プロファイルをインストールしてください。

APN構成プロファイルの削除手順

  1. 「設定」をタップ
  2. 「一般」をタップ
  3. 「プロファイルとデバイス管理」をタップ
  4. 他社のAPN構成プロファイルをタップ
  5. 「プロファイルを削除」をタップ
  6. パスコードの入力を求められた場合は、画面に従って入力
  7. 「削除」を選択
  8. 削除完了

【手順④】iPhoneにAPN構成プロファイルのインストールを行う

iPhoneでUQモバイル回線で音声通話、データ通信できるようにするためには、UQモバイルで用意されているAPN構成プロファイルのインストールが必要です。

APN構成プロファイルをインストールするときはWi-Fi環境が必要です。Wi-Fi環境がない人はコンビニかカフェとかに行ってください。

APN構成プロファイルは、iPhone 5/5c;/5s用のもの、iPhone 6以降用のもの、の2つが提供されています。

かんたんな流れ

  • UQモバイルのAPN構成プロファイルの配布ページにアクセス
  • APN構成プロファイルをインストールする
  • 機内モードオン・オフ、iPhoneの再起動、モバイルデータ通信のオン・オフなどをする
  • WiFiをオフにしてブラウザアプリで適当なページを開いてみたり、時報などにかけたりしてUQモバイル回線でデータ通信や音声通話が利用できることを確認する
  • おわり

【手順⑤】発信用テスト番号(111)に電話して、アナウンスを最後まで聞く

iPhoneで発信テストをします。

111(通話料無料)に発信して、「接続試験は終了です、ありがとうございました。」とアナウンスが聞こえましたら正常終了です。

発信テストが成功しない場合は、回線切替が完了していません。WEBサイトで回線切替手続きを行ってください。

【手順⑥】UQモバイル回線で通信できることを確認して利用開始

  • 回線切替が完了している
  • APN構成プロファイルをインストールしている
  • iPhoneのSIMロックを解除している

純場はどうでもいいので、上記の作業がしっかりできていれば、iPhoneがUQモバイル回線に繋がっているはずです。

iPhoneの画面の左上が「UQ mobile 4G」「UQ mobile 5G」「UQ mobile」などと表示されていて、アンテナマークがついていればOKです。

Wi-Fiをオフにして、ブラウザアプリで適当なWebページが開けること、電話ができることを確認してください。

なお、APN構成プロファイルをインストールした直後はなかなか4G表示にならないときがあります。

機内モードをオン・オフしたり、iPhoneの再起動をしたりするとそのうち繋がります。

【手順⑦】自宅セット割を利用するならUQ家族割グループに加入する

1人で複数回線契約している人、家族で複数回線契約している人がUQモバイルの自宅セット割のでんきコース/インターネットコースを利用する場合は、UQ家族割グループに加入する必要があります。

現在提供されているくりこしプラン+5Gは、UQ家族割グループを組んでもUQ家族割は適用されません。

UQ mobileお客さまセンター(電話)でのお申し込み
以下の内容をお電話で確認いたします。

【同一性・同一住所の場合】

親回線の契約者の本人確認情報
追加される子回線の契約者氏名、電話番号および住所

【苗字または住所に相違がある場合】

お電話ではお申込みいただけません。お手数ですが、UQスポット/UQ mobile取扱店頭でお申し込みください。
親回線の契約者の本人確認書類、子回線の契約者の本人確認書類、ご家族であることを証明する書類が必要です。

UQモバイルのSIMやスマホの詳細はこちらから!

UQモバイル公式オンラインショップ

ボタンを押すとUQモバイル公式オンラインショップに移動します

UQモバイル公式オンラインショップでSIMのみ契約でau PAY残高最大1万3000円相当キャッシュバック!

UQモバイル公式オンラインショップで、SIMカードまたはeSIMをくりこしプラン+5GをプランS/M/Lで契約すると、新規契約ならau PAY残高3000円相当キャッシュバック、MNP転入ならau PAY残高最大1万円相当キャッシュバックが貰えます。

UQモバイルの契約時に増量オプションⅡに加入するとキャッシュバック金額が3000円相当増額します。増量オプションⅡは1年間無料キャンペーンをやっているので、加入するだけでキャッシュバック増額するのでとりあえず加入しときましょう。

UQモバイルのキャッシュバックキャンペーンの詳細は【最新】UQモバイルキャッシュバックキャンペーンまとめを御覧ください。

対象SIMやスマホをチェック!

UQモバイル公式

ボタンを押すと【公式オンラインショップ】TOPページに移動します

-UQモバイルでiPhoneを使う