ソフトバンク回線を使用した格安SIMまとめ

投稿日:

ソフトバンク回線を使用した格安SIMまとめ。

主要なソフトバンク回線を使用したMVNO

  • Y!mobile
  • LINEモバイル
  • mineo

以上の3社が主要なソフトバンク回線を使用した格安SIMを提供しているMVNOになります。

データSIMで一番月額料金が安いMVNO

  1. LINEモバイル(月額500円~)
  2. mineo(月額790円~)
  3. Y!mobile(※データSIMなし)

データSIMで一番安いのはLINEモバイル。LINEフリープランが月額500円で提供されています。

データ容量Y!mobileLINEモバイルmineo
500MB--790円
1GB-500円(LINEフリー)-
2GB---
3GB-1110円(コミュニケーションフリー)990円
1810円(MUSIC+)
5GB-1640円(コミュニケーションフリー)-
2140円(MUSIC+)
6GB--1670円
7GB-2300円(コミュニケーションフリー)-
2700円(MUSIC+)
10GB-2640円(コミュニケーションフリー)2610円
2940円(MUSIC+)
14GB---
20GB--4070円
30GB--5990円

データSIMの場合はmineoのほうが維持費が安く、データ容量の選択肢も豊富です。Aterm MR05LNなどのモバイルルーターに挿して利用するならmineoのほうがいいですね。

LINEモバイルにはSNSのカウントフリー機能やLINE MUSICのカウントフリー機能があるので、Twitter, Facebook, Instagaramを頻繁に利用している人はLINEモバイルがいいかもしれません。

音質通話SIMで一番月額料金が安いMVNO

  1. LINEモバイル(月額1220円~)
  2. mineo(月額1750円~)
  3. Y!mobile(月額1980円~)

データSIMで一番安いのはLINEモバイル。LINEフリープランが月額1220円で提供されています。

データ容量Y!mobileLINEモバイルmineo
500MB--1750円
1GB-1200円(LINEフリー)-
2GB1980円--
3GB-1690円(コミュニケーションフリー)1950円
2390円(MUSIC+)
5GB-2220円(コミュニケーションフリー)-
2720円(MUSIC+)
6GB2980円-2630円
7GB-2880円(コミュニケーションフリー)-
3280円(MUSIC+)
10GB-3220円(コミュニケーションフリー)3570円
3520円(MUSIC+)
14GB4980円--
20GB--5030円
30GB--6950円

Y!mobile(ワイモバイル)

Y!mobileは、ソフトバンク株式会社がソフトバンク回線を使用してサービスを提供している格安SIMになります。ソフトバンクのサブブランドでもあります。

メリット

  • 通信速度がMVNOの中ではトップクラスに速い
  • ネットと通話用込みで月額1980円から利用可能

デメリット

  • データ通信のみのSIMが提供されていない
  • 月額料金が高い

提供されている料金プラン

Y!mobileでは、スマホプランS、スマホプランM、スマホプランLの3つの料金プランが提供されています。

  • 2年間最大2GBで1回10分以内の国内通話が無料の「スマホプランS」
  • 2年間最大6GBで1回10分以内の国内通話が無料の「スマホプランM」
  • 2年間最大12GBで1回10分以内の国内通話が無料の「スマホプランL」

実施中キャンペーン

LINEモバイル(ソフトバンク回線)

LINEモバイルは、ソフトバンク株式会社の子会社であるLINEモバイル株式会社がソフトバンク回線を利用してサービスを提供している格安SIMになります。ソフトバンク回線を利用したサービスは7月2日から提供されています。

元々はLINEの子会社でしたが、2018年3月20日にLINEモバイルとソフトバンクはLINEモバイルのさらなる成長を目的とする資本・業務提携を締結してソフトバンクの子会社になりました。

LINEモバイルのメリット

  • データSIMなら月額500円から利用できる
  • LINEの年齢認証をパスできる
  • LINEアプリの通話・トークがデータ消費ゼロで使い放題の「LINEフリープラン」がある
  • Twitter、Facebook、Instagramがデータ消費ゼロで使い放題の「コミュニケーションフリープラン」がある
  • コミュニケーションフリープラン+LINE MUSICがデータ消費で使い放題の「MUSIC+プラン」がある

※フリープランはまだ提供されていない

LINEモバイルのデメリット

  • Y!mobileよりも通信速度が劣る
  • 低速モードへの切り替え機能がない

提供されている料金プラン(データSIM)

データSIM月額料金月間データ容量
LINEフリープラン
(SMSは+120円)
500円1GB
コミュニケーションフリープラン1110円3GB
1640円5GB
2300円7GB
2640円10GB
MUSIC+プラン1810円3GB
2140円5GB
2700円7GB
2940円10GB

LINEフリープランは月額500円で利用可能です。

提供されている料金プラン(音声通話SIM)

音声通話SIM月額料金月間データ容量
LINEフリープラン1200円1GB
コミュニケーションフリープラン1690円3GB
2220円5GB
2880円7GB
3220円10GB
MUSIC+プラン2390円3GB
2720円5GB
3280円7GB
3520円10GB

LINEフリープランは月額1200円から利用可能。コミュニケーションフリープランは月額16980円、MUSIC+プランは月額2390円から利用可能です。

mineo(Sプラン)

mineoは、ケイ・オプティコム株式会社がソフトバンク回線を利用してサービスを提供している格安SIMになります。ソフトバンク回線を利用した「Sプラン」は、2018年9月3日から提供開始されます。

mineoのメリット

  • 大容量データプランが提供されている
  • 最大5回線とデータ容量をシェアできる
  • 音声通話SIMでも最低利用期間が設定されていない

mineoのデメリット

  • 1GBプランが2018年9月3日をもって提供終了

提供されている料金プラン(データSIM)

シングルタイプ
(データ通信のみ)
500MB1GB※23GB6GB10GB20GB30GB
ソフトバンクプラン
(Sプラン)
790円-990円1,670円2,610円4,070円5,990円

mineoではデータ通信のみのことを「シングルタイプ」と呼んでいます。500MBは月額790円で利用できます。

提供されている料金プラン(音声通話SIM)

デュアルタイプ
(データ通信+
音声通話)
500MB1GB※23GB6GB10GB20GB30GB
ソフトバンクプラン
(Sプラン)
1,750円-1,950円2,630円3,570円5,030円6,950円

音声通話SIMのことを「デュアルタイプ」と呼んでいます。500MBは月額1750円で利用できます。

実施中キャンペーン

 




Y!mobileで月額料金割引キャンペーン実施中!

  • この記事を書いた人
公安9課

荒巻大輔(管理人)

公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。

-MVNO, まとめ/比較
-,

Copyright© 公安9課 , 2018 All Rights Reserved.