【6月】ワイモバイルキャンペーン情報まとめ。いつ契約するのがお得か分かりやすく解説

Y!mobile(ワイモバイル)のキャンペーンまとめ。事務手数料無料かPayPayボーナスライトが貰えます。いつ契約するのがお得か分かりやすく解説か解説。

今日は5のつく日・ゾロ目の日ではない「通常日」!使い分けて契約しましょう

今日は5のつく日・ゾロ目の日ではない「通常日」です。

通常日はワイモバイルオンラインストアとYahoo!モバイルオンラインストアを使い分けて契約しましょう。

  • 【音声SIM+新規契約+プランS】6300円お得
  • 【音声SIM+新規契約+プランM/R】1万700円お得になるYahoo!モバイルオンラインストアがお得
  • 【音声SIM+MNP転入+プランS】9300円お得になるワイモバイルオンラインストアがお得
  • 【音声SIM+MNP転入+プランM/R】1万2300円お得になるワイモバイルオンラインストアがお得
  • 【スマホ契約】6300円お得になるワイモバイルオンラインストアがお得!

まずはワイモバイル どこでももらえる特典にエントリーして、その後Yahoo!モバイルオンラインストアでSIMやスマホを申し込みましょう。

キャンペーンエントリーはこちらから

ワイモバイル どこでももらえる特典

ワイモバイル どこでももらえる特典エントリーページに移動します

ワイモバイルオンラインストアはこちらから

ワイモバイルオンラインストア

ワイモバイルオンラインストアTOPページに移動します

Yahoo!モバイルオンラインストアはこちらから

Yahoo!モバイルオンラインストア

Yahoo!モバイルオンラインストアTOPページに移動します

2020年7月1日にワイモバイルがプラン改定!プランM/Rの速度制限時の通信速度が最大1Mbps、プランMが10GBに増量!

2020年6月1日にワイモバイルの料金プランが改定(見直し)が発表されました。2020年7月1日から変更が適用されます。

  1. スマホベーシックプランM/Rの、通信速度制限時(ギガが無くなった時)の通信速度が最大1Mbpsに高速化
    • スマホベーシックプランSは最大128kbpsのまま(据え置き)
  2. スマホベーシックプランMの月間データ容量が9GBから10GBに増量
    • スマホベーシックプランS/Rは月間データ容量は今のまま(据え置き)
  3. スマホベーシックプランM/Rの月額料金はそのまま(据え置き)

楽天モバイル Rakuten UN-LIMITを意識した形になります。

スマホベーシックプランMを2020年6月に契約したら損」ではないです。2020年7月1日になると改定後の内容に自動で変更されます。ご安心ください。

現状だと楽天モバイルよりもワイモバイルのほうが通信面の安定性は遥かに上なので、iPhoneを使うならワイモバイルのスマホベーシックプランMを契約したほうが安心です。

ワイモバイルのSIMやスマホはいつ・どこで申し込むと最もお得になるのか、キャンペーン内容を比較して教えます

結論から言うと、ワイモバイルのSIMやスマホを最もお得に契約する方法とは、5のつく日・ゾロ目の日のYahoo!モバイルオンラインストアで申し込むことです。

Yahoo!モバイルオンラインストアは、5のつく日・ゾロ目の日になるとキャンペーン特典額が増額します。

その結果、ほとんどの契約パターンにおいて、5のつく日・ゾロ目の日にYahoo!モバイルオンラインストアで契約するのが最もお得になります。

ポイント

  • 5のつく日 : 毎月5日/15日/25日
  • ゾロ目の日 : 毎月11日/22日
  • 通常日 : 5のつく日・ゾロ目の日ではない日

【音声SIM+新規契約+プランS】いつどこで申し込んでもOK

  • どちらで申し込んでも合計6300円相当お得!
  • 事務手数料無料が嬉しいならワイモバイルオンラインストア
  • PayPay残高が貰えるのが嬉しいならYahoo!モバイルオンラインストア

唯一特典額が同じなのが音声通話SIM+新規契約+プランS選択時です。どっちが嬉しいか考えて契約しましょう。




ワイモバイルオンラインストア
共通施策 どこでももらえる特典
PayPay3000円
独自施策 事務手数料
3300円無料
合計6300円お得
Yahoo!モバイルオンラインストア
共通施策 どこでももらえる特典
PayPay3000円
独自施策 SIMカード契約特典
PayPay3300円
合計6300円お得

音声通話SIMを新規契約+プランSで契約する場合は、どっちで申し込んでも・いつ契約しても6300円お得です。

Yahoo!モバイルオンラインストアは、音声通話SIMの新規契約時は5のつく日・ゾロ目の日は一切関係ありません。

PayPayがもらえるのが嬉しいならYahoo!モバイルオンラインストア、事務手数料無料が嬉しいならワイモバイルオンラインストアで契約しましょう。

【音声SIM+新規契約+プランM/R】いつでもYahoo!モバイルオンラインストアがお得

  • 【1番お得】いつでも合計1万700円相当お得になるYahoo!モバイルオンラインストアがお得!
  • 【次点でお得】ワイモバイルオンラインストアはいつでも合計9300円相当お得



ワイモバイルオンラインストア
共通施策 どこでももらえる特典
PayPay3000円
独自施策① 事務手数料
3300円無料
独自施策② PayPayキャンペーン
3000円相当
合計9300円お得
Yahoo!モバイルオンラインストア
共通施策 どこでももらえる特典
PayPay3000円
独自施策① SIMカード契約特典
PayPay3300円
独自施策② SIMカードMR特典
4400円相当
合計1万700円お得

【音声SIM+MNP転入+プランS】5のつく日・ゾロ目の日のYahoo!モバイルオンラインストアがお得

  • 【1番お得】5のつく日・ゾロ目の日にYahoo!モバイルオンラインストアで契約するのがベスト!合計9600円相当お得!
  • 【次点でお得】ワイモバイルオンラインストアは、いつでも合計9300円相当お得
  •  【非推奨】Yahoo!モバイルオンラインストアは、通常日は合計6300円相当お得




Yahoo!モバイルオンラインストア
5のつく日・ゾロ目の日
共通施策 どこでももらえる特典
PayPay3000円
独自施策① SIMカード契約特典
PayPay6600円
(通常日よりも3300円増額)
独自施策② -
合計9600円お得
Yahoo!モバイルオンラインストア
通常日
共通施策 どこでももらえる特典
PayPay3000円
独自施策① SIMカード契約特典
PayPay3300円
独自施策② -
合計6300円お得
ワイモバイルオンラインストア
いつでも
共通施策 どこでももらえる特典
PayPay3000円
独自施策① 事務手数料
3300円無料
独自施策② PayPayキャンペーン
PayPay3000円
合計9300円お得

5のつく日・ゾロ目の日にYahoo!モバイルオンラインストアで契約するのが一番お得です。

どうしても5のつく日・ゾロ目の日まで待てない人はワイモバイルオンラインストアがオススメです。

【音声SIM+MNP転入+プランM/R】5のつく日・ゾロ目の日のYahoo!モバイルオンラインストアがお得

  • 【1番お得】5のつく日・ゾロ目の日にYahoo!モバイルオンラインストアで契約するのがベスト!合計1万4000円相当お得!
  • 【次点でお得】ワイモバイルオンラインストアはいつでも合計1万2300円相当お得
  •  【非推奨】Yahoo!モバイルオンラインストアは通常日は合計6300円相当お得




Yahoo!モバイルオンラインストア
5のつく日・ゾロ目の日
共通施策 どこでももらえる特典
PayPay3000円
独自施策① SIMカード契約特典
PayPay6600円
(通常日よりも3300円増額)
独自施策② SIMカードMR特典
4400円相当
合計1万4000円お得
Yahoo!モバイルオンラインストア
通常日
共通施策 どこでももらえる特典
PayPay3000円
独自施策① SIMカード契約特典
PayPay3300円
独自施策② -
合計6300円お得
ワイモバイルオンラインストア
いつでも
共通施策 どこでももらえる特典
PayPay3000円
独自施策① 事務手数料
3300円無料
独自施策② PayPayキャンペーン
PayPay6000円
合計1万2300円お得

5のつく日・ゾロ目の日にYahoo!モバイルオンラインストアで契約するのが一番お得です。

どうしても5のつく日・ゾロ目の日まで待てない人はワイモバイルオンラインストアがオススメです。

Yahoo!モバイルオンラインストアはこちらから

Yahoo!モバイルオンラインストア

Yahoo!モバイルオンラインストアTOPページに移動します

【iPhoneやAndroidスマホをプランS/M/Rで契約】5のつく日・ゾロ目の日のYahoo!モバイルオンラインストアがお得

  • 【1番お得】5のつく日・ゾロ目の日にYahoo!モバイルオンラインストアで契約するのがベスト!合計8555円相当お得!
  • 【次点でお得】ワイモバイルオンラインストアは合計6300円相当お得
  • 【非推奨】Yahoo!モバイルオンラインストアは通常日は合計3000円相当お得




Yahoo!モバイルオンラインストア
5のつく日・ゾロ目の日
共通施策 どこでももらえる特典
PayPay3000円
独自施策 対象スマホ契約特典
5555円お得
(通常日よりも5555円増額)
合計8555円お得
Yahoo!モバイルオンラインストア
通常日
共通施策 どこでももらえる特典
PayPay3000円
独自施策 5のつく日、
ゾロ目の日ではないので
キャンペーン対象外
合計3000円お得
ワイモバイルオンラインストア
共通施策 どこでももらえる特典
PayPay3000円
独自施策 事務手数料
3300円無料
合計6300円お得

5のつく日・ゾロ目の日になると対象スマホご契約特典の特典額が5555円になります。通常日だと0円です。

スマホ契約を5のつく日・ゾロ目の日まで待てるならYahoo!モバイルオンラインストアで契約するのが絶対お得です。どうしても待てないならワイモバイルオンラインストアで契約しましょう。

キャンペーンエントリーはこちらから

ワイモバイル どこでももらえる特典

ワイモバイル どこでももらえる特典エントリーページに移動します

ワイモバイルオンラインストアはこちらから

ワイモバイルオンラインストア

ワイモバイルオンラインストアTOPページに移動します

Yahoo!モバイルオンラインストアはこちらから

Yahoo!モバイルオンラインストア

Yahoo!モバイルオンラインストアTOPページに移動します

どこで申し込むにしても、まずは「ワイモバイル どこでももらえる特典」にエントリーをしましょう(事前エントリー必須!)

ワイモバイルのSIMやスマホを申し込む前に、ワイモバイル どこでももらえる特典にエントリーしておきましょう。

どこでももらえる特典は、ワイモバイルオンラインストアで申し込んでもYahoo!モバイルオンラインストアで申し込んでも適用されます。

ワイモバイルのSIMやスマホを契約するなら絶対に利用したいキャンペーンです。

ワイモバイル どこでももらえる特典の適用条件

適用条件

  • どこでももらえる特典のページにアクセス
  • Yahoo! JAPAN IDでログインして特典エントリーする
  • スマホベーシックプランS/M/Rで申し込む
  • 新規契約、MNP転入、番号以降、PHSからの契約変更で申し込む
  • 申込後、ワイモバイルの契約が完了していること
  • 申込日の翌月末日時点で、特典エントリー済みのYahoo! JAPAN IDでY!mobileサービスの初期登録をしていること
  • 特典エントリー後の申し込みであることが確認できない場合はキャンペーン対象外
  • エントリーしたYahoo! JAPAN IDと異なるIDで連携した場合は特典が付与されない

細かい条件が設けられています。まずは絶対に特典エントリーをしてください。

契約後にはY!mobileサービスの初期登録をしてPayPayボーナスライトをもらってください。

PayPayボーナスライト付与時期

PayPayボーナスライトの付与時期は、申込日の翌々月の月末を予定しています。

付与時期までに、エントリーされたYahoo! JAPAN IDとPayPayアカウントの連携(外部サイト)をしてください。

PayPayボーナスライトの有効期限は、付与日より60日です。PayPayボーナスライトの詳細は、PayPay残高とは(外部サイト)をご確認ください。

各ストアのキャンペーンと併用可能

ソフトバンクのワイモバイルオンラインストアから申し込むと、事務手数料無料キャンペーン、PayPayボーナス3000円貰えるキャンペーンとの併用が可能です。

Yahoo!モバイルオンラインストアから申し込むと、PayPayボーナスライトが貰えるキャンペーンとの併用が可能です。5のつく日の申し込みがお得です。

キャンペーンエントリーはこちらから

ワイモバイル どこでももらえる特典

ワイモバイル どこでももらえる特典エントリーページに移動します

ワイモバイルオンラインストアで申し込むと適用される窓口限定キャンペーン

事務手数料3300円無料キャンペーン【ワイモバイルオンラインストア】

ワイモバイルオンラインストアで、音声通話SIMやスマホを新規契約またはMNP転入で、スマホベーシックプランS/M/Rで契約すると、事務手数料3300円が無料になります。

申し込み時に条件を満たしていれば自動適用されます。

この事務手数料無料キャンペーンは、ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えでもキャンペーン対象です。

PayPayキャンペーン(最大6000円相当貰える)【ワイモバイルオンラインストア】

ワイモバイルオンラインストアで、音声通話SIMを新規契約またはMNP転入で、スマホベーシックプランS/M/Rで契約すると、PayPayボーナスが最大6000円相当が貰えます。

文章だと分かりづらいので、貰えるPayPay残高を箇条書きにすると以下のようになります。

  • 新規契約+プランS→PayPayなし
  • 新規契約+プランM/R→PayPay3000円
  • MNP転入+プランS→PayPay3000円
  • MNP転入+プランM/R→PayPay6000円

契約手続き時に登録したEメールアドレスは、本キャンペーンの特典付与に関する案内のために利用されます。

Eメールアドレスを正しく入力されていない場合、特典付与の案内、および特典の受け取りができませんのでご注意ください。

このPayPayキャンペーンは、ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えはキャンペーン適用対象外です。

Yahoo!モバイルオンラインストアで申し込むと適用される窓口限定キャンペーン

SIMカードご契約特典(最大6600円相当貰える)

Yahoo!モバイルオンラインストアでYahoo! JAPAN IDでログインして、音声通話SIMを新規契約またはMNP転入でスマホベーシックプランS/M/Rで契約すると、3300円~6600円相当のPayPayボーナスライトが貰えます。

  • 新規契約 : いつでも3300円相当のPayPayボーナスライトが貰える
  • MNP転入+通常日 : いつでも3300円相当のPayPayボーナスライトが貰える
  • MNP転入+5のつく日orゾロ目の日 : 6600円相当のPayPayボーナスライトが貰える

5のつく日は5日、15日、25日、ゾロ目の日は11日、22日のことを指します。通常日とは、5のつく日とゾロ目以外の日を指します。

新規契約はいつでも3300円お得、MNP転入はいつ申し込んでも3300円お得、MNP転入+5のつく日やゾロ目の日に申し込むと6600円お得になります。

SIMカードご契約特典は、ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えはキャンペーン適用対象外です。

SIMカードMR特典(4400円相当貰える)

Yahoo!モバイルオンラインストアでYahoo! JAPAN IDでログインして、音声通話SIMを新規契約またはMNP転入でスマホベーシックプランM/Rで契約すると、4400円相当のPayPayボーナスライトが貰えます。

いつ契約しても4400円相当のPayPayボーナスライトが貰えます。

SIMカードMR特典はプランSは対象外です。また、契約後にプランM/RからプランSに変更した場合もキャンペーン対象外です。

SIMカードMR特典特典は、ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えはキャンペーン適用対象外です。

対象スマホご契約特典(5555円相当貰える)

5のつく日またはゾロ目の日に、Yahoo!モバイルオンラインストアでYahoo! JAPAN IDでログインして、スマホをスマホベーシックプランS/M/Rで契約すると、5555円相当のPayPayボーナスライトが貰えます。

対象スマホご契約特典、どこでももらえる特典を併用して契約することで、新規契約もMNP転入も、最大8555円お得に契約することができます。

  • 5のつく日とゾロ目の日だけがキャンペーン実施日
  • 新規契約で契約 : 5555円相当のPayPayボーナスライトが貰える
  • MNP転入で契約 :  5555円相当のPayPayボーナスライトが貰える
  • 通常日に契約 : キャンペーン対象外

5のつく日は5日、15日、25日、ゾロ目の日は11日、22日のことを指します。

それ以外の日に申し込むと5555円相当は貰えないので注意しましょう。

対象スマホご契約特典は、ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えはキャンペーン適用対象外です。

1つのYahoo! JAPAN IDで複数のSIMカードを契約したとき、特典はいくら貰えるか

1つのIDで複数枚のSIMカードをご契約いただいた場合、ご契約いただいた回線ごとに、「ワイモバイル SIMカードご契約特典」および「ワイモバイル SIMカードMR特典」が適用されます。
なお、「ワイモバイル どこでももらえる特典」は1つのIDにつき、1回線分のみ特典が適用されます。

【例】他社キャリアからの のりかえ※1で、5のつく日またはゾロ目の日にSIMカードを2回線契約した場合

1つのIDで対象になる特典額※2
・SIMカードご契約特典:6,600円相当 × 2回線=13,200円相当
・SIMカードMR特典:4,400円相当 × 2回線=8,800円相当
・どこでももらえる特典※3:3,000円相当 × 1回線=3,000円相当

合計:25,000円相当の特典が付与されます。

  • ※1 ソフトバンクまたはソフトバンク回線を利用したMVNO各社からののりかえは対象外です。
  • ※2 付与される特典はPayPayボーナスライト(出金と譲渡不可、有効期限60日、PayPay公式ストアでも利用可)です。
  • ※3 特定プラン加入等条件あり。機種変更は対象外。1回線のみ適用。

どこでももらえる特典だけは、1つのYahoo JAPAN IDにつき1回線のみ特典が器用されます。

SIMカードご契約特典、SIMカードMR特典は契約した回線ごとに適用されます。

Yahoo!モバイルオンラインストアはこちらから

Yahoo!モバイルオンラインストア

Yahoo!モバイルオンラインストアTOPページに移動します

ワイモバイルキャンペーンを利用する前に知っておきたいポイントまとめ

ワイモバイルの申し込み窓口は2つあり、それぞれで独自キャンペーンを実施

ワイモバイルのオンラインストアは、

  • ソフトバンクの運営するワイモバイルオンラインストア
    • URLは、https://www.ymobile.jp/
  • ヤフーの運営するYahoo!モバイルオンラインストア
    • URLは、https://ymobile-store.yahoo.co.jp/

があります。

ソフトバンクの運営しているオンラインストアが、「ワイモバイルオンラインストア」です。こちらが正真正銘の公式オンラインストアになります。

ヤフーがワイモバイルの販売代理店になって運営しているオンラインストアが、「Yahoo!モバイルオンラインストア」です。

契約できるSIMやスマホ、料金プランは同じですが、それぞれのオンラインストアでSIMやスマホを対象にしたお得な独自キャンペーンを実施しています。

詳細は後述していますが、ワイモバイルオンラインストアでは事務手数料無料、Yahoo!モバイルオンラインストアではPayPay残高がいっぱい貰えるという特徴があります。

Yahoo!モバイルオンラインストアはこちらから

Yahoo!モバイルオンラインストア

Yahoo!モバイルオンラインストアTOPページに移動します

ワイモバイルオンラインストアはこちらから

ワイモバイルオンラインストア

ワイモバイルオンラインストアTOPページに移動します

5のつく日・ゾロ目の日はYahoo!モバイルオンラインストアだけで実施。ワイモバイルオンラインストアは関係ない

勘違いしている人もいるかと思いますが、5のつく日・ゾロ目の日はYahoo!モバイルオンラインストアだけの話です。

ワイモバイルオンラインストアでは、5のつく日・ゾロ目の日になるとお得になる、といったキャンペーンはありません。

  • Yahoo!モバイルオンラインストア : 5のつく日やゾロ目の日にキャンペーン特典額が増額する=いつもよりもお得になる
  • ワイモバイルオンラインストア : 5のつく日やゾロ目の日は関係ない。この日になるとお得になるというのはない

ワイモバイルを契約するなら、5のつく日・ゾロ目の日にYahoo!モバイルオンラインストアで契約するのが一番お得

ワイモバイルのSIMやスマホを契約するなら、5のつく日・ゾロ目の日にYahoo!モバイルオンラインストアで契約するのが一番お得です。

どうしても5のつく日・ゾロ目の日に都合がつかないのであれば、ワイモバイルオンラインストアがお得です。

5のつく日・ゾロ目の日以外ならワイモバイルオンラインストアで契約するのがお得

5のつく日・ゾロ目の日のYahoo!モバイルオンラインストアよりもお得さは多少落ちてしまいますが、通常日にワイモバイルのSIMやスマホを契約するならワイモバイルオンラインストア一択です。

どうしても通常日にしか申し込めない、5のつく日・ゾロ目の日を逃してしまった(25日以降など)、そんなときはワイモバイルオンラインストアがオススメです。

通常日に契約すると100%損とか1円も貰えないというわけではない。契約するタイミングによって使い分けることが大事

5のつく日・ゾロ目の日以外に申し込むと100%損するとか、全くお得ではないとかそういうことではないです。使い分けて契約することが大事です。

5のつく日・ゾロ目の日のYahoo!モバイルオンラインストアの次にお得なのはワイモバイルオンラインストアです。

ワイモバイルオンラインストアは5のつく日・ゾロ目の日は一切関係ありませんが、お得になる金額はいつでも同じです。日によって特典額が増減することがないので、安心して申し込めます。

キャッシュバックは実施していません

ワイモバイルオンラインストア、Yahoo!モバイルオンラインストアでは、現金キャッシュバックは実施していません。PayPay残高なら貰えます。

公式キャンペーンのみ紹介しています

当サイトで紹介しているキャンペーンは、全て公式が実施しているものです。

ヤフー株式会社が運営するYahoo!モバイルオンラインストアも準公式ストアみたいなものです。

地方企業や中小企業が代理店契約を結んで「ワイモバイル正規代理店」と名乗るサイトのキャンペーンは紹介していません。

  • ワイモバイルはソフトバンク株式会社が運営しているサービス
  • ワイモバイルオンラインストアはソフトバンク株式会社が運営
  • ソフトバンク株式会社はソフトバンクグループ傘下
  • Yahoo!モバイルオンラインストアはヤフー株式会社が運営
  • ヤフー株式会社はZホールディングス株式会社の完全子会社
  • Zホールディングス株式会社はソフトバンクグループ傘下

どこでももらえる特典以外のキャンペーンは店舗では実施していない

  • 事務手数料無料キャンペーン
  • SIMカードご契約特典
  • SIMカードMR特典
  • 対象スマホご契約特典

などのキャンペーンは、ワイモバイルショップ実店舗では実施されていません。

ワイモバイルショップ実店舗で申し込む場合はこれらのキャンペーンは適用されません。

もしも実店舗でキャンペーンを実施している場合は、そちらのキャンペーンが適用されます。

ワイモバイルどこでももらえる特典は、キャンペーンに事前エントリーをしておけば、ワイモバイルをネットで申し込んでも実店舗で申し込んでも適用されます

ソフトバンク系格安SIMからワイモバイル乗り換えはWeb契約不可

ソフトバンク系格安SIMからワイモバイルに乗り換える場合は、そもそもWebでの契約自体が不可能です。

ワイモバイル実店舗や家電量販店に行かないとダメです。

Web契約ができないので、当然キャンペーンは1つも利用できません。

以下はWeb契約不可

  • LINEモバイルのソフトバンク回線からワイモバイルに乗り換え
  • mineoのソフトバンクプランからワイモバイルに乗り換え
  • など、ソフトバンク回線を借りてサービスを提供している格安SIMからワイモバイル乗り換え

 

ワイモバイルのキャンペーンの注意点まとめ。Yahoo! JAPAN IDの扱いに注意!

事前エントリーが必要なキャンペーン

  • ワイモバイル どこでももらえる特典

どこでももらえる特典だけはキャンペーンの事前エントリーが必要です。エントリーを忘れて申し込むと適用されません。

エントリー不要で条件を満たせば自動適用されるキャンペーン

  • 事務手数料3300円無料キャンペーン(ワイモバイルオンラインストア)
  • PayPayキャンペーン(ワイモバイルオンラインストア)
  • SIMカードご契約特典(Yahoo!モバイルオンラインストア)
  • SIMカードMR特典(Yahoo!モバイルオンラインストア)
  • 対象スマホご契約特典(Yahoo!モバイルオンラインストア)

上記キャンペーンは、エントリー不要で条件を満たせば自動適用されます。

Yahoo! JAPAN IDが絶対必要です。申し込む当月に取得したIDでは申し込めないので超注意してください

  • Yahoo! JAPAN IDを取得しておく

どこでももらえる特典のエントリーにはYahoo! JAPAN IDが必要になりますが、契約当月に取得したYahoo! JAPAN IDだと特典エントリーができません。

たとえば5月に契約するなら4月中にYahoo! JAPAN IDを作っておかないとダメなんですね。

いまどきYahoo! JAPAN IDを持っていない人のほうが貴重かと思いますが、持っていない人はあらかじめ作っておきましょう。

また、Yahoo!モバイルオンラインストアのキャンペーンはYahoo! JAPAN IDでログインして申し込まないと対象になりません。

5のつく日・ゾロ目の日に契約してもログインしていないとダメです。注意してください。

Yahoo! JAPAN IDは同じものを連携すること

  • どこでももらえる特典のエントリーで使うYahoo! JAPAN ID
  • Y!mobileサービスの初期登録で使うYahoo! JAPAN ID
  • PayPayアカウントとの連携で使うYahoo! JAPAN ID

は、全て同じものを使ってください。

エントリーしたYahoo! JAPAN IDと異なるIDで連携した場合は特典が付与されません。Yahoo! JAPAN IDを1つしか持っていないなら何に問題もありません。

Yahoo! JAPAN IDを複数持っている人は少ないと思いますが、何らかの理由で1人で複数アカウントを使い分けている人は注意してください。

ワイモバイルのキャンペーンを利用して申し込みから受け取りまでのやることまとめ

手順

  • どこでも貰える特典にエントリー
  • 各オンラインストアでSIMやスマホを申し込む
  • My Y!mobileの初期登録をする
  • Y!mobileサービスの初期登録をする
  • Yahoo! JAPAN IDとPayPayアカウントの連携をする
  • 特典の受け取り

step
1
どこでももらえる特典にエントリー

ワイモバイル どこでももらえる特典は申し込み前の特典エントリーが必須です。

申し込んだ後に「どこでももらえる特典のこと忘れてた!どうにか適用させてよ!」って問い合わせてもダメです。絶対にエントリーしておいてください。

キャンペーンエントリーはこちらから

ワイモバイル どこでももらえる特典

ワイモバイル どこでももらえる特典エントリーページに移動します

step
2
各オンラインストアストアから申し込む

どこでももらえる特典にエントリーしたら、ワイモバイルオンラインストアかYahoo!モバイルオンラインストアでSIMやスマホをスマホベーシックプランで契約してください

各キャンペーンは条件を満たしていれば自動で適用されます。どこでももらえる特典だけが事前エントリーが必須です。

条件とはいっても、スマホベーシックプランで契約する、

step
3
My Y!mobileの初期登録をする

ワイモバイル どこでももらえる特典は、申込日の翌月末日までに特典エントリーに使用したYahoo! JAPAN IDでY!mobileサービスの初期登録が必要です。

で、そのY!mobileサービスの初期登録をするためには、My Y!mobileの初期登録が必要になります。

My Y!mobileとは、携帯電話やパソコンから利用料金の確認や契約内容の変更、メールの設定などができるワイモバイルユーザー専用のオンラインサービスのことです。

My Y!mobileの初期登録はどこでももらえる特典があろうがなかろうが必要になので、しっかりやっておきましょう。

step
4
Y!mobileサービスの初期登録をする

申込日の月末末までに、エントリーしたYahoo! JAPAN IDでY!mobileサービスの初期登録を完了させてください。

Y!mobileサービスの初期登録とは、ワイモバイルの契約電話番号とYahoo! JAPAN IDを連携させることです。

連携することでY!mobile メール(@yahoo.ne.jp)が取得できたり、Yahoo!プレミアム会員になったり、Yahoo!サービスの各種特典を受けることが出来ます。

Y!mobileサービスの初期登録は、ワイモバイルどこでももらえる特典の適用条件の1つです。Y!mobileサービスの初期登録はしっかりやっておきましょう。

step
5
Yahoo! JAPAN IDとPayPayアカウントの連携をする

ワイモバイル どこでももらえる特典で使用したYahoo! JAPAN IDとPayPayアカウントの連携をしましょう。

PayPayアプリをインストールして、ワイモバイル どこでももらえる特典で使用したYahoo! JAPAN IDを使ってPayPayの新規登録を完了させましょう。

step
6
特典の受け取り

各種キャンペーンの適用条件を満たしていると、定められた期日にPayPay残高が付与されます。

キャンペーンエントリーはこちらから

ワイモバイル どこでももらえる特典

ワイモバイル どこでももらえる特典エントリーページに移動します

ワイモバイルオンラインストアはこちらから

ワイモバイルオンラインストア

ワイモバイルオンラインストアTOPページに移動します

Yahoo!モバイルオンラインストアはこちらから

Yahoo!モバイルオンラインストア

Yahoo!モバイルオンラインストアTOPページに移動します


Y!mobileの音声通話SIM契約で事務手数料無料などお得なキャンペーン実施中!
ワイモバイルオンラインストアはこちら


ワイモバイル専門サイト【ワイモバイルinfo】を開設しました。

関連記事



  • この記事を書いた人
公安9課

荒巻大輔(管理人)

公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。

-Y!mobile, キャンペーン
-

© 2020 公安9課