UQモバイルキャッシュバック比較キャンペーン。「25000円」「16000円」は要注意

投稿日:

UQモバイルのキャッシュバックキャンペーンを利用して申し込むのは、UQモバイルと正規代理店とBIGLOBEどこがお得かキャンペーン内容を徹底比較。

【結論】お得なのはUQモバイルキャンペーン

当サイトでオススメしているUQモバイルキャッシュバックキャンペーンは、

  1. SIMもスマホも5000円~1万3000円キャッシュバックが貰える
  2. 24時間365日好きなタイミングで日本のどこに住んでいても申し込める
  3. キャンペーン適用条件が明確で、罠などは一切無い
  4. MNP転入なら口座振替でも契約可能でキャッシュバックが貰える
  5. SIMやスマホは最短即日発送、土日祝も休まず発送

という特徴があります。

また、申し込みを受け付け・審査・SIMやスマホの発送・サポート・キャッシュバックをするのはUUQモバイル運営元のQコミュニケーションズです。

変な企業や代理店が間に入っている、ということは絶対にありません。

キャンペーンの詳細についてはUQモバイルのキャッシュバックキャンペーンのまとめ記事をご覧ください。

【2019年4月】UQモバイルキャッシュバックキャンペーンまとめ

続きを見る

→UQ mobileのキャンペーン専用ページはこちらから!

現金最大1万3000円キャッシュバック!
対象機種やSIMの詳細はこちら!
(UQ mobileのキャンペーン専用ページに移動)

正規代理店はなぜキャッシュバックを実施するのか?

どんな業種の代理店でもそうですが、契約1件ごとにお金が貰えるような仕組みになっています。契約する人がたくさんいればたくさんお金が貰えます。

たとえばUQモバイルであれば、SIMを1枚売れば◯円、スマホを1台売れば◯円、という仕組みが絶対に存在します。

貰ったお金を元にしてキャッシュバックを実施し、キャッシュバックをやっていますよ!と宣伝して更に契約者を増やす、という仕組みです。

家電量販店でも「格安SIMと同時申し込みでスマホが✕円!「格安SIM申し込みで✕円キャッシュバック!」というのを見たことがあると思いますが、あれは家電量販店に入っている代理店が独自にやってるキャンペーンです。

別に代理店で申し込んで損するわけではない

ここで触れて起きますが、別にUQモバイル正規代理店で申し込んで損するわけではありません。

  1. 「25000円キャッシュバック」
  2. 「本来契約しなくていいものを契約させようとする」

(1)はUQモバイルだけ契約しても25000円は絶対に貰えません。

UQモバイルだけ契約すると最大1万3000円キャッシュバックで、Broad WiMAXを契約すると+1万2000円=最大2万5000円というからくりです。

「UQモバイル25000円キャッシュバックは嘘じゃない」とか書いて一生懸命擁護しても一切信頼できませんね。UQモバイルだけ契約しても25000円貰えないですから。

UQモバイルだけ契約して25000円貰えるなら堂々と書けばいいんです。誰も文句は言いません。そうじゃないから批判しているんです。

(2)は、端末代金を一括で払うと誰でも月額780円で1年間利用できるものを、「端末代金の一括支払いと同時にBroad WiMAXを契約すると780円!」と最初から騙してきているものです。

こういった手口を多用しているのでUQモバイル正規代理店は一切勧めていません。

最近出てきた「1万6000円キャッシュバック」に注意

1万6000円キャッシュバックを掲げているサイトは、「キャッシュバックキャンペーンとは別の条件を満たした人だけ適用される」別の特典の金額を上乗せしています。

「1万6000円分お得に」と書けばいいんですが、1万6000円キャッシュバックと書くのは100%金額で「一本釣り」しているからですね。

少しでも金額を大きくしてうちのサイトを見てもらおう、って魂胆です。なお、UQモバイルのSIMやスマホを申し込んで貰えるのは最大1万3000円キャッシュバックです。

代理店の手口をまとめた記事まとめ



ありもしないリスク・懸念を提示するページに注意

キャッシュバックが貰えない?

キャッシュバックが貰えないというのは、

  • メールはきちんと届いているが、迷惑メールフォルダなどに入ってしまってメールの存在に気づいていない
  • キャッシュバック受け取り手続きをしなかった
  • キャンペーン適用対象外になることをした
  • 申し込み時に入力したメールアドレスが無効になっている

の4つの理由が考えられます。

メールの存在に気づかないという問題の対処法

  1. キャッシュバックが貰える月の20日~月末日まで、リマインダーやスケジュールアプリに「UQモバイルキャッシュバックメールチェック!」などと登録しておく
  2. 「uqmobile.jp」および「uqc.jp」ドメインの受信許可をしておく
  3. UQモバイルからのメールが迷惑メールに分類されるかもしれないので、迷惑メールフォルダもチェック

の3つが挙げられます。

UQモバイル側はきちんと義務を果たしています。

契約者側もキャッシュバックが貰えることを忘れないでおくこと、メールに気づくこと、キャッシュバック受け取り手続きを忘れないことが重要です。

代理店が受け取りやすい、限定サイトが受け取りやすい、なんて基準はありません

UQモバイル限定サイトで申し込んでもリンクライフで申し込んでも、どちらが受け取りやすいかなんて判断はできません。

どの企業が主催していても、どんなサービスであっても、契約者が自分でキャッシュバックの受け取り手続きをしないといけないキャンペーンでは、受け取り手続きを忘れる人が絶対にいます。

どっちで申し込んだとしても、しっかり受け取る人と存在をすっかり忘れて貰えなかった人が絶対います。

受け取りやすくするための工夫

受け取る人はリマインダーやスケジュールアプリ、Googleカレンダーなどを利用してキャッシュバックが貰える月になると通知が来るようにする、などの受け取るための工夫をしています。

メールが迷惑メールフォルダに入るのは、フィルタリングが強い弱い、許可したドメインだけ受信する設定、などなどの利用者側の設定・環境によるので、UQモバイルが引き起こしている問題ではないです。

どの格安SIMでも初期費用はかかる

UQモバイルだけでなく、どの格安SIMでも基本的に初期費用として3000円かかります。格安SIMによってはSIMカード準備金として300円追加でかかることもあります。

UQモバイルでは初期費用として3000円(3240円)かかります。新規もMNPも初期費用3000円で、それ以上の金額が初期費用でかかることはありません。

ドコモでもauでもソフトバンクでも、どの格安SIMでも初期費用=契約手数料がかかります。これを「UQモバイル公式の落とし穴」と書いて鬼の首を取ったように大喜びするのはいかがなものでしょうか。

申し込み時に勤務先を入力するのが嫌?→無職や自営業にしても審査は通る

UQモバイル申し込み時の「お客様情報入力」画面で、「職業を会社員にすると、勤務先名・電話番号を入力しないといけないからダメ」とあります。

まあ確かに勤務先まで入力するのはどうかと思うんですが、入力したいなら入力して、どうしても勤務先を入力するのが嫌なら無職や自営業で申し込めばいいだけです。

ちなみに格安SIMの申し込み時において、職業を選ぶならまだしも勤務先まで入力しないといけないこと自体が珍しいです。UQモバイルだけが特殊です。

大多数の格安SIMでは、Webでの申し込み時に職業や勤務先を聞いてきません。

ということは、契約する人の職業が会社員であっても無職であっても、格安SIM契約時の審査には影響しないんですね。

ちなみに私は会社員で、UQモバイルの申し込み時に「無職」にして申し込みましたが、何事もなく審査通過して1年以上利用UQモバイルを利用しています。

審査に落ちるのは入力ミスや本人の信用情報が問題

審査に落ちたという人はUQモバイルだけでなくいろいろな格安SIMで確認されています。全くもって落とし穴ではありません。

別に契約させたくなくて弾いてるわけではなく、何かしらの問題があるから弾かれるんです。無職がダメなら私は申し込みNGになってますね。

よくあるのは申し込み時に文字数字の入力ミス、本人確認書類に書いてある住所と入力した住所が違う(片方はマンション名が入っているのにもう片方は入ってないなど)、MNP予約番号が有効期限切れのパターンです。

料金の滞納をしていると契約できないかもしれません

たまに、スマホを分割払いで契約しようとしたら、過去に料金を滞納していたとかで本人の信用情報がダメ→審査NGになるパターンもあります。

これは契約者の問題なのでUQモバイルが悪いわけではないです。スマホの分割払いも立派なローンの一種です。

料金の未納・滞納とかしていると信用情報に傷がついて、格安SIMの審査だけでなく住宅ローンやマイカーローンなどの審査にも通りません。

過去に滞納していると「この人にお金を貸しても毎月きちんと返してくれなさそう」って判断されるからです。

UQモバイルキャッシュバックキャンペーンの内容を比較

同じようなキャンペーンに見えても、キャッシュバック金額、適用条件、キャッシュバックが貰える時期が大きく異なっているので、公式と正規代理店でキャンペーンの内容の比較を行っています。

条件などを総合評価した結果、当サイトではキャッシュバックが一番早く貰えるUQモバイルキャッシュバックキャンペーンをオススメしています。どこのサイトも公式をオススメしていますよ。

3ヶ月後にキャッシュバックを貰えて、キャッシュバック金額も高く、SIMもスマホも豊富、iPhoneや口座振替もキャンペーン対象、サポートや対応はUQ公式が行うので信頼性も抜群でお得です。

UQモバイルでは、UQモバイル運営元のUQコミュニケーションズと、UQコミュニケーションズと代理店契約を締結した第三者の「正規代理店」が実施しているキャッシュバックキャンペーンが存在します。

キャッシュバック金額キャッシュバック時期
UQモバイル限定サイト
キャッシュバックキャンペーン
【SIMのみ】最大1万3000円
【スマホ】最大1万3000円
契約3ヶ月後
BIGLOBE UQ mobile
キャッシュバックキャンペーン
【SIMのみ】最大1万3000円
【スマホ】最大1万3000円
契約3~5ヶ月後
正規代理店リンクライフ
キャッシュバックキャンペーン
【SIMのみ】最大1万3000円
【スマホ】最大1万3000円
契約7ヶ月後
正規代理店スマセレクト
キャッシュバックキャンペーン
【SIMのみ】最大1万3000円
【スマホ】最大1万3000円
契約7ヶ月後
UQモバイル公式
キャッシュバックキャンペーン
【SIMのみ】一律3000円契約3ヶ月後

 

UQモバイル限定サイトキャッシュバックキャンペーン

キャッシュバック金額最大1万3000円
キャッシュバック時期契約3ヶ月後
キャンペーン対象プランおしゃべりプランS/M/L
ぴったりプランS/M/L
データ高速+音声通話プラン
キャンペーン対象SIM全てのSIM
キャンペーン対象スマホ
(Android)
全て
iPhoneキャンペーン対象
口座振替キャンペーン対象
(MNP転入時のみ対象)
auからの乗り換え対象
(au本家もau系MVNOもOK)

 

BIGLOBE UQ mobile キャッシュバックキャンペーン

キャッシュバック金額最大1万3000円
キャッシュバック時期契約3~5ヶ月後
キャンペーン対象プランおしゃべりプランS/M/L
ぴったりプランS/M/L
データ高速+音声通話プラン
キャンペーン対象SIM全てのSIM
キャンペーン対象スマホ
(Android)
全て
iPhoneキャンペーン対象
口座振替キャンペーン対象
(MNP転入時のみ対象)
auからの乗り換え対象
(au本家もau系MVNOもOK)

おしゃべりプラン・ぴったりプランは契約3ヶ月後にキャッシュバックされます。

データ高速+音声通話プランは契約5ヶ月後にキャッシュバックされます。

基本的に限定サイトのキャッシュバックキャンペーンと条件はほぼ変わらないので、それなら限定サイトのキャッシュバックキャンペーンを利用して申し込んだほうがお得です。

正規代理店リンクライフキャッシュバックキャンペーン

キャッシュバック金額最大1万3000円
キャッシュバック時期契約6ヶ月後
キャンペーン対象プランおしゃべりプランS/M/L
ぴったりプランS/M/L
キャンペーン対象SIMマルチSIMのみ
キャンペーン対象スマホ
(Android)
全て
iPhone対象外
口座振替キャンペーン対象外
auからの乗り換え対象
(au本家もau系MVNOもOK)

正規代理店はWebで新規契約でもMNP転入でも口座振替でも契約できますが、限定サイトやUQモバイル公式では請求されない「預託金1万円」が請求されることがあります。

預託金は半年後に返金されますが、気分がいいものではないのは確かです。

正規代理店スマセレクトキャッシュバックキャンペーン

キャッシュバック金額最大1万3000円
キャッシュバック時期契約6ヶ月後
キャンペーン対象プランおしゃべりプランS/M/L
ぴったりプランS/M/L
キャンペーン対象SIM記載なし
キャンペーン対象スマホ
(Android)
一部機種
iPhone対象外
口座振替キャンペーン対象外
auからの乗り換え対象外

スマセレクトはauからの乗り換えは対象外、口座振替は対象外、iPhoneの取扱はありません。

UQモバイル公式サイト

キャッシュバック金額3000円
キャッシュバック時期契約6ヶ月後
キャンペーン対象プランおしゃべりプランS/M/L
ぴったりプランS/M/L
データ高速+音声通話プラン
データ無制限+音声通話プラン
キャンペーン対象SIM全て
キャンペーン対象スマホ
(Android)
対象外
(SIMのみ対象のため)
iPhone対象外
(SIMのみ対象のため)
口座振替キャンペーン対象
(MNP転入時のみ対象)

UQモバイル公式サイトでは、SIMのみを対象にした3000円キャッシュバックキャンペーンを実施しています。どのプランを選んでも3000円キャッシュバックです。

限定サイトキャッシュバックキャンペーンでは対象ではないデータ無制限+音声通話プランが対象になっています。

しかしながら、おしゃべりプラン・ぴったりプラン・データ高速+音声通話プランで契約するなら限定サイトキャッシュバックキャンペーンを利用したほうが圧倒的にお得です。

どこで契約しても料金は変わらない

UQモバイル、BIGLOBE、リンクライフなどの正規代理店、家電量販店、UQスポットのどこで契約しても月額料金は一切変わらないです。

キャッシュバック金額

  • 【UQモバイル限定サイト】SIMもスマホも最大1万3000円
  • 【BIGLOBE】SIMもスマホも最大1万3000円
  • 【リンクライフ】SIMもスマホも最大1万3000円
  • 【スマセレクト】SIMもスマホも最大1万3000円
  • 【UQモバイル公式】SIMのみ3000円

当サイトで紹介しているキャッシュバックキャンペーンは、「データ高速+音声通話プラン」で契約すると現金5000円、「おしゃべり/ぴったりプラン」の「プランS」は現金1万円、「プランM」は現金1万1000円、「プランL」は現金1万3000円がキャッシュバックされます。

正規代理店はスマホの場合は、「おしゃべり/ぴったりプラン」の「プランS」は現金1万1000円、「プランM」は現金1万2000円、「プランL」は現金1万3000円がキャッシュバックされます。

正規代理店はSIMの場合は、「おしゃべり/ぴったりプラン」の「プランS」は現金1万円、「プランM」「プランL」は現金1万3000円がキャッシュバックされます。

正規代理店のほう1000円~2000円程度キャッシュバック金額が高くても、キャッシュバックが貰えるのは7ヶ月後と非常に遅いです。

代理店はSIMやスマホの発送が遅い。公式よりも遥かに遅い

  • 【UQモバイル限定サイト】最短即日発送。神奈川県川崎市にある大規模な物流センターから配送しています
  • 【BIGLOBE】最短翌日発送
  • 【リンクライフ】最短当日発送と書いているが全く当てになりません。福井県の自社施設から発送しています
  • 【スマセレクト】不明
  • 【UQモバイル公式】最短即日発送。神奈川県川崎市にある大規模な物流センターから配送しています

代理店にSIMやスマホの配送に1週間と非常に遅く、申し込みが集中すると手続きが全て遅延、土日祝は発送を行っていません。

正規代理店は少しでもお得さを出そうとしていますが、基本がしっかりしていません。

代理店で申し込んでしまったせいでUQモバイルのMNP転入が10月に間に合わないで11月になり、乗り換え元の月額料金を1ヶ月余計に払ってしまわないといけない羽目になった人がいますよ。

「ネットで申し込むならそういうものか」じゃなくて、代理店がUQモバイル公式よりも遅いんです。月末の申し込みはかなり危ないですよ。

キャッシュバック時期

  • 【UQモバイル限定サイト】契約3ヶ月後
  • 【BIGLOBE】契約3~5ヶ月後
  • 【リンクライフ】契約7ヶ月後
  • 【スマセレクト】契約7ヶ月後
  • 【UQモバイル公式】契約3ヶ月後

当サイトで紹介しているキャッシュバックキャンペーンは、契約3ヶ月後にキャッシュバックが貰えます。

リンクライフは契約7ヶ月後です。

なお、UQモバイルも、BIGLOBEも、リンクライフもすべてキャッシュバックの受け取るためには送られてくるメールが必要になります。

メールが送られてくる時期

  • 【UQモバイル限定サイト】契約3ヶ月後の月末
  • 【BIGLOBE】契約3~5ヶ月後
  • 【リンクライフ】契約6ヶ月目の10日頃
  • 【スマセレクト】
  • 【UQモバイル公式】

UQモバイルとBIGLOBEは、契約3~5ヶ月目の月末頃にキャッシュバックの受け取りについてのメールが送られてきます。キャッシュバック手続きの有効期限はメールが届いてから1ヶ月間です。

リンクライフだけは、契約6ヶ月目の10日頃にメールが送られてきます。キャッシュバック手続きの有効期限はメールが送られてきてきた当月末です。

受け取り手続きが必要か?

  • 【UQモバイル限定サイト】必要
  • 【BIGLOBE】必要
  • 【リンクライフ】必要
  • 【スマセレクト】必要
  • 【UQモバイル公式】必要

どこのキャンペーンを利用してもキャッシュバックの受け取り手続きが必要です。受け取り手続きをしないとキャッシュバックは貰えません。

受け取り手続きしてから何日後にキャッシュバックが貰えるか

  • 【UQモバイル限定サイト】原則翌日に指定した口座に振込
  • 【BIGLOBE】原則翌日に指定した口座に振込
  • 【リンクライフ】口座情報を登録の1ヶ月後にキャッシュバック
  • 【スマセレクト】口座情報を登録の1ヶ月後にキャッシュバック
  • 【UQモバイル公式】原則翌日に指定した口座に振込

UQモバイルとBIGLOBEは受け取り手続きをした翌日にキャッシュバックされます。(原則)

リンクライフは手続きをした1ヶ月後にキャッシュバックされます。

速くキャッシュバックを受け取れて、キャッシュバック有効期限が長いのはUQモバイルになります。

キャンペーン対象プラン比較

  • 【UQモバイル限定サイト】データ高速+音声通話プラン、ぴったりプランS/M/L、おしゃべりプランS/M/L
  • 【BIGLOBE】データ高速+音声通話プラン、ぴったりプランS/M/L、おしゃべりプランS/M/L
  • 【リンクライフ】ぴったりプランS/M/L、おしゃべりプランS/M/L
  • 【スマセレクト】ぴったりプランS/M/L、おしゃべりプランS/M/L
  • 【UQモバイル公式】データ高速+音声通話プラン、データ無制限+音声通話プラン、ぴったりプランS/M/L、おしゃべりプランS/M/L

UQモバイルのキャンペーン対象プランは、データ高速+音声通話プラン、ぴったりプランS/M/L、おしゃべりプランS/M/Lです。

リンクライフはキャンペーン対象プランは、ぴったりプランS/M/L、おしゃべりプランS/M/Lです。

どこで申し込んでもデータ高速プラン、データ無制限プラン、データ無制限+音声通話プランはキャンペーン適用対象外になります。キャッシュバックは貰えません。

キャンペーン対象プランが豊富なのはUQモバイルになります。

キャンペーン対象SIMの比較

  • 【UQモバイル限定サイト】microSIM, nanoSIM, マルチSIM, nanoSIM(専用)
  • 【BIGLOBE】microSIM, nanoSIM, マルチSIM, nanoSIM(専用)
  • 【リンクライフ】マルチSIM
  • 【スマセレクト】記載なし
  • 【UQモバイル公式】microSIM, nanoSIM, マルチSIM, nanoSIM(専用)

UQモバイルキャッシュバックは、UQモバイルで取り扱っているmicroSIM, nanoSIM, マルチSIM, nanoSIM(専用)の4種類の全てのSIMカードがキャンペーン対象になっています。

リンクライフはマルチSIMのみです。マルチSIM以外も申し込めると書いていたらそれは虚偽の記載です。

キャンペーン対象SIMが豊富なのはUQモバイルになります。

キャンペーン対象iPhone

  • 【UQモバイル限定サイト】iPhone 7, iPhone 6s
  • 【BIGLOBE】iPhone 6s
  • 【リンクライフ】iPhoneの取扱なし
  • 【スマセレクト】自社で調達して取扱
  • 【UQモバイル公式】SIMのみ対象

UQモバイルはiPhone 6sとiPhone SEがキャンペーン対象機種になっています。iPhoneがほしいならUQモバイル一択です。

正規代理店ではiPhone 6s/iPhone SEの取扱はできません。

口座振替でもキャッシュバックを貰えるか

  • 【UQモバイル限定サイト】貰える
  • 【BIGLOBE】不明
  • 【リンクライフ】貰えない
  • 【スマセレクト】貰えない
  • 【UQモバイル公式】貰える

UQモバイルはMNP転入時に限り口座振替での口座振替での契約が可能です。

正規代理店は、口座振替は新規契約だろうが他社から乗り換えだろうがキャンペーン適用対象外になっています。新規契約でもMNP転入でも口座振替はキャンペーン対象外です。

なお、UQモバイル公式オンラインショップでは、新規契約+口座振替でのWeb申し込みは一切受け付けていません。

【結論】当サイトで紹介しているUQモバイルキャッシュバックキャンペーンをオススメします

条件などを総合評価した結果、当サイトではキャッシュバックが一番早く貰えるUQモバイルキャッシュバックキャンペーンをオススメしています。

どこのサイトもUQモバイルキャッシュバックキャンペーンをオススメしていますよ。

3ヶ月後にキャッシュバックを貰えて、キャッシュバック金額も高く、SIMもスマホも豊富、iPhoneや口座振替もキャンペーン対象、サポートや対応はUQモバイルが行うので信頼性も抜群でお得です。

正規代理店は、キャッシュバック金額が1000円~2000円程度高いパターンがありますが、SIMカードは1種類のみ、iPhoneの取扱なし、口座振替は対象外、サポートや対応力も劣るので条件面に不安があります。

UQモバイル正規代理店を運営するリンクライフについて

この正規代理店はWiMAXの代理店業務も行っていますが、そちらの評判が非常に悪く、「詐欺」、「消費者生活センターに電話する」、「不要なオプションを契約させられていた」、「電話が繋がらない」など、正規代理店は対応に問題があるようです。

正規代理店が手続き・発送・サポート・キャッシュバック業務をしています。

なお、正規代理店は人員や規模がUQコミュニケーションズよりも圧倒的に劣るので、申し込みが集中すると審査および発送に1週間かかることがあります。

 

 

UQモバイルキャッシュバックキャンペーンは最大1万3000円キャッシュバック!

UQモバイルの最大1万3000円キャッシュバックキャンペーンが実施中です。

キャンペーンの詳細についてはUQモバイルのキャッシュバックキャンペーンのまとめ記事をご覧ください

【2019年4月】UQモバイルキャッシュバックキャンペーンまとめ




Y!mobileの音声SIMカード申込で月額料金割引実施中!
ワイモバイルオンラインストアはこちら

関連記事



  • この記事を書いた人
公安9課

荒巻大輔(管理人)

公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。

-UQ mobile, 解説
-,

Copyright© 公安9課 , 2019 All Rights Reserved.