UQモバイルキャッシュバック比較。「22000円」「16000円」等の1万円以上の掲げるサイトは要注意

投稿日:

UQモバイルのキャッシュバックキャンペーンを利用して申し込むのは、UQモバイルと正規代理店とBIGLOBEどこがお得かキャンペーン内容を徹底比較。

正規代理店はなぜキャッシュバックを実施するのか?

どんな業種の代理店でもそうですが、契約1件ごとにお金が貰えるような仕組みになっています。契約する人がたくさんいればたくさんお金が貰えます。

たとえばUQモバイルであれば、SIMを1枚売れば◯円、スマホを1台売れば◯円、という仕組みが絶対に存在します。

貰ったお金を元にしてキャッシュバックを実施し、キャッシュバックをやっていますよ!と宣伝して更に契約者を増やす、という仕組みです。

家電量販店でも「格安SIMと同時申し込みでスマホが✕円!「格安SIM申し込みで✕円キャッシュバック!」というのを見たことがあると思いますが、あれは家電量販店に入っている代理店が独自にやってるキャンペーンです。

キャッシュバック金額は統一。どこでも最大1万円CB

2019年6月3日より、UQモバイルのキャッシュバックキャンペーンの金額が統一され、最大1万円キャッシュバックになりました。

このことから、UQモバイル本家からキャッシュバックキャンペーンに対して何かしらのアナウンスがあったことが想定できますが、そのアナウンスに従っていない代理店もあります。

別に代理店で申し込んで損するわけではない

ここで触れて起きますが、別にUQモバイル正規代理店で申し込んで損するわけではありません。初期費用が無料になることもあってお得です。

しかしながら、正規代理店を紹介するサイトが、

  1. 「22000円」
  2. 「1万6000円」
  3. などと、キャッシュバック以外の謎の金額を掲載し、
  4. 騙して集客している

ことがよくあります、

はUQモバイルだけ契約しても22000円は絶対に貰えません。

UQモバイルだけ契約すると最大1万円キャッシュバックで、Broad WiMAXを契約すると+1万2000円=最大2万2000円というからくりです。

「UQモバイル25000円キャッシュバックは嘘じゃない」とか書いて一生懸命擁護しても一切信頼できませんね。UQモバイルだけ契約しても25000円貰えないですから。

UQモバイルだけ契約して25000円貰えるなら堂々と書けばいいんです。誰も文句は言いません。そうじゃないから批判しているんです。

(2)は、端末代金を一括で払うと誰でも月額780円で1年間利用できるものを、「端末代金の一括支払いと同時にBroad WiMAXを契約すると780円!」と最初から騙してきているものです。

こういった手口を多用しているのでUQモバイル正規代理店は一切勧めていません。

最近出てきた「1万6000円キャッシュバック」に注意

1万6000円キャッシュバックを掲げているサイトは、「キャッシュバックキャンペーンとは別の条件を満たした人だけ適用される」別の特典の金額を上乗せしています。

「1万6000円分お得に」と書けばいいんですが、1万6000円キャッシュバックと書くのは100%金額で「一本釣り」しているからですね。

少しでも金額を大きくしてうちのサイトを見てもらおう、って魂胆です。なお、UQモバイルのSIMやスマホを申し込んで貰えるのは最大1万3000円キャッシュバックです。

代理店の手口をまとめた記事まとめ



キャッシュバックが貰えない?審査に通りにくい?などと不安を煽るサイトに注意

限定サイト、当サイトキャンペーンで、

  • キャッシュバックが貰えない
  • 初期費用がかかる
  • 申し込み時に勤務先を聞かれる(のが嫌だから懸念)
  • 正規代理店のほうが審査に通りやすい
  • 審査に落ちる可能性がある

といった落とし穴・罠・懸念点があると書くところがありますが、実際はそのようなことはありません。

どこの格安SIMであっても、キャッシュバックキャンペーンで起こりうる問題を、鬼の首を取ったように喜んで書いているだけです。

○○公式って何?

そのWebサイトはUQモバイルの公式サイトでもなんでもないです。一切無関係の第三者が運営しています。

UQモバイルの公式サイト、UQモバイル公式となにか関係がありそうに誤認させるようなサイト名やURLを使っているだけで、UQモバイル/UQコミュニケーションズとは一切関係ありません。

uqwimax.jp以外のアドレスは全て偽物と思って大丈夫です。

キャッシュバックが貰えない?→どんなキャンペーンでもしっかり貰う人と貰えない人がいる

キャッシュバックが貰えないというのは、

  • メールはきちんと届いているが、迷惑メールフォルダなどに入ってしまってメールの存在に気づいていない
  • キャッシュバック受け取り手続きをしなかった
  • キャンペーン適用対象外になることをした
  • 申し込み時に入力したメールアドレスが無効になっている

の4つの理由が考えられます。

自分で受け取り手続きをするキャッシュバックキャンペーンでは、間違いなくメールの存在やキャッシュバックの存在を忘れて受け取れない人がいます。

メールが迷惑メールフォルダに入るのは、フィルタリングが強い弱い、許可したドメインだけ受信する設定、などなどの利用者側の設定・環境によるので、UQモバイルが引き起こしている問題ではないです。

メールに気づいてちゃんと受け取っている人がいるので、受け取らせたくないわけではまったくないです。

どの格安SIMでも初期費用はかかる

UQモバイルだけでなく、どの格安SIMでも基本的に初期費用として3000円かかります。格安SIMによってはSIMカード準備金として300円追加でかかることもあります。

UQモバイルでは初期費用として3000円(3240円)かかります。新規もMNPも初期費用3000円で、それ以上の金額が初期費用でかかることはありません。

ドコモでもauでもソフトバンクでも、どの格安SIMでも初期費用=契約手数料がかかります。これを「UQモバイル公式の落とし穴」と書いて鬼の首を取ったように大喜びするのはいかがなものでしょうか。

申し込み時に勤務先を入力するのが嫌?→無職や自営業にしても審査は通る

UQモバイル申し込み時の「お客様情報入力」画面で、「職業を会社員にすると、勤務先名・電話番号を入力しないといけないからダメ」とあります。

まあ確かに勤務先まで入力するのはどうかと思うんですが、入力したいなら入力して、どうしても勤務先を入力するのが嫌なら無職や自営業で申し込めばいいだけです。

ちなみに格安SIMの申し込み時において、職業を選ぶならまだしも勤務先まで入力しないといけないこと自体が珍しいです。UQモバイルだけが特殊です。

大多数の格安SIMでは申し込み時に職業や勤務先を聞いてきません。ということは、職業が会社員であっても無職であっても格安SIM契約時の審査には影響しないんですね。

ちなみに私はUQモバイルの申し込み時には「自営業」か「無職」にして申し込みましたが、何事もなく審査通過して1年以上利用UQモバイルを利用しています。

正規代理店だと審査が緩い?

「正規代理店はUQモバイル公式と違って、勤務先を聞いてきません!だから審査に通りやすいです!」という考えはもはやオカルトのレベルでしょう。

むしろ審査に落ちるのは入力ミスや本人の信用情報が問題

審査に落ちたという人はUQモバイルだけでなくいろいろな格安SIMで確認されています。全くもって落とし穴ではありません。

別に契約させたくなくて弾いてるわけではなく、何かしらの問題があるから弾かれるんです。無職がダメなら私は申し込みNGになってますね。

住宅ローンやカーローンなどの金融機関が絡んでくるタイプの審査や、クレジットカードの入会審査ならまだしも、格安SIMの審査程度では「自営業だから」「無職だから」といって審査で落とされることはまずないです。

よくあるのは、本人確認書類の有効期限切れ、申し込み時に文字数字の入力ミス、本人確認書類に書いてある住所と入力した住所が違う(片方はマンション名が入っているのにもう片方は入ってないなど)、MNP予約番号が有効期限切れのパターンです。

UQモバイルで審査NGになってしまうことまとめ

UQモバイルに限ったことではないですが、審査NGになってしまうことをまとめました。

  • 入力された住所と身分証明証に記載されている住所が違う
  • マンション名や部屋番号などを入力していない
  • アップロードした本人確認書類の画像がぼやけている・反射している・全体を移していない・写真の一部を隠している
  • 免許証番号・旅券番号・保険者が間違っている
  • MNP予約番号が有効期限切れ

運転免許証には「1丁目123番地456」と書かれているのに、申し込み時には「1-123-456」と入力していたなどが該当するようです。

限定サイト/正規代理店キャッシュバックキャンペーンの内容・条件まとめ

キャンペーン内容

UQモバイル限定BIGLOBE UQ mobile正規代理店リンクライフ
キャッシュバック時期3ヶ月後3~5ヶ月後7ヶ月後
SIMのみ申込
スマホ申込
iPhone取扱
口座振替

 

キャンペーン対象プランの比較

  • おしゃべりプランS/M/L
  • ぴったりプランS/M/L
  • データ高速+音声通話プラン(限定サイトやBIGLOBEのみ対象)
おしゃべりプラン
ぴったりプラン
プランSプランMプランLデータ高速+
音声通話プラン
UQモバイル限定対象対象対象対象
BIGLOBE UQ mobile対象対象対象対象
正規代理店リンクライフ対象対象対象対象外

 

キャッシュバック金額の比較

おしゃべりプラン
ぴったりプラン
プランSプランMプランLデータ高速+
音声通話プラン
UQモバイル限定8000円9000円1万円5000円
BIGLOBE UQ mobile8000円9000円1万円5000円
正規代理店リンクライフ8000円9000円1万円対象外

 

キャッシュバック受け取りまでの目安を比較

キャッシュバック受け取りの目安
UQモバイル限定3ヶ月後
BIGLOBE UQ mobile3~5ヶ月後
正規代理店リンクライフ7ヶ月後

 

キャッシュバックキャンペーン対象になる支払い方法の比較

クレジットカード口座振替
UQモバイル限定キャンペーン対象キャンペーン対象
BIGLOBE UQ mobileキャンペーン対象キャンペーン対象
正規代理店リンクライフキャンペーン対象キャンペーン対象外

 

キャッシュバックキャンペーン対象になる契約方法での比較

ドコモ
au
ソフトバンク
格安SIM他社から
UQモバイルに転入
UQモバイル限定対象対象
BIGLOBE UQ mobile対象対象
正規代理店リンクライフ対象対象

 

SIMの取扱

UQモバイル限定microSIM
nanoSIM
マルチSIM
nanoSIM(専用)
BIGLOBE UQ mobilemicroSIM
nanoSIM
マルチSIM
nanoSIM(専用)
正規代理店リンクライフマルチSIMのみ

 

iPhoneの取扱

iPhoneの取扱
UQモバイル限定あり
BIGLOBE UQ mobileあり
正規代理店リンクライフなし

 

「ここで申し込んだほうがキャッシュバックを貰いやすい」というのは無い

キャッシュバックキャンペーンでは、

  • カレンダーアプリなどを活用してキャッシュバック時期を絶対に忘れないように工夫して、しっかりキャッシュバックを受け取る人
  • 申し込んだ直後はキャッシュバックの存在を覚えているけどすぐに忘れる人
  • キャッシュバックの存在を思い出した頃にはもうキャッシュバックを貰う権利が失効していた人

のパターンの人が絶対に存在します。なので、ここで申し込んだほうが貰いやすいといった要素はありません。

BIGLOBE UQ mobileは限定サイトとほぼ同じ

BIGLOBE UQ mobileは、BIGLOBEが正規代理店のようなことをしている申込窓口になります。なお、キャンペーン条件はUQモバイル限定とほぼ同じなので、BIGLOBE UQ mobileで申し込むメリットは全くありません。

BIGLOBE UQ mobileの申し込みシステムもUQモバイル公式とほぼ同じ仕組みを採用しています。

最大2万2000円キャッシュバックは大嘘

UQモバイルの契約は最大1万円キャッシュバック、Broad WiMAXを同時契約で+1万2000円キャッシュバック=最大2万2000円キャッシュバックというからくりです。

UQモバイルだけ契約しても最大2万2000円は貰えません。完全に数字で契約を検討している人を一本釣りしています。

最大1万5000円キャッシュバックも大嘘

  • UQモバイルのSIMだけ契約+iPhoneの本体番号を提出すると500円×24ヶ月=1万2000円割引されるUQモバイル正規代理店独自の割引
  • 3000円 : 初期費用無料

というからくりです。割引はキャッシュバックとは言わないので、完全に数字で契約を検討している人を一本釣りしています。

正規代理店は土日祝は発送しない

正規代理店は土日祝も発送する、などと大嘘を書いているサイトがありますが、正規代理店は土日祝は発送を行っていないと申し込みページで書いています。

UQモバイル限定からの申し込みは毎日発送

UQモバイル限定からの申し込みは、SIMやスマホを最短即日で発送しますし、土日祝でも休まずに発送業務を行っています。

UQモバイル限定キャッシュバックキャンペーンのメリット

  • キャッシュバックが3ヶ月後に貰える
  • iPhoneもキャンペーン対象
  • MNP転入+口座振替もキャンペーン対象
  • キャッシュバック受け取り手続き後は最短即日でキャッシュバックが貰える
  • すべてのSIMとスマホがキャンペーン対象
  • キャッシュバック有効期限は1ヶ月間

UQモバイル限定キャッシュバックキャンペーンのデメリット

  • 初期費用がかかる

正規代理店リンクライフのキャッシュバックキャンペーンのメリット

  • 初期費用が無料になる。SIMならプランM/L、スマホならプランS/M/Lで無料

正規代理店リンクライフのキャッシュバックキャンペーンのデメリット

  • 口座振替での申し込みはキャンペーン対象外
  • クレジットカード払いのみがキャンペーン対象
  • キャッシュバック受け取りまでの時間が長い
  • キャッシュバック有効期限は2週間
  • キャッシュバック受け取り手続きと振込まで1ヶ月間ラグがある
  • iPhoneを販売していないしキャンペーン対象外
  • マルチSIMのみ取扱
  • 正規代理店としての契約後の問い合わせ窓口はない
  • 正規代理店キャッシュバックキャンペーンは正規代理店が勝手に実施しているものなので、UQコミュニケーションズは一切関与していない

正規代理店はiPhoneの取扱は無し

正規代理店ではiPhoneを販売することはできません。

もしも正規代理店がiPhoneを販売していたら、それはどこかから白ロムなどを購入してきて勝手に抱き合わせ販売しているだけです。

正規代理店のキャッシュバックキャンペーンはUQ本家は一切関与していない

正規代理店のキャッシュバックキャンペーンは、正規代理店が契約を獲得するために勝手に実施しているキャンペーンです。

「正規代理店でもキャッシュバックを実施してください」、なんて命令は出してません。

ネットでもよく「光回線契約で○万円キャッシュバック!」とかいうのありますよね。あれも正規代理店が契約を獲得するために勝手に実施しています。

なので、「正規代理店のキャッシュバックキャンペーンを利用して申し込んだけどキャッシュバックが貰えなかった!」などと、UQモバイル運営元のUQコミュニケーションズに苦情を言っても無駄です。

UQコミュニケーションズが正規代理店の代わりにキャッシュバックをしてくれるようなことも絶対にありません。

UQモバイル限定CBとUQモバイル正規代理店CBの選び方

キャッシュバック金額は同じ

UQモバイル限定キャッシュバックキャンペーンも、UQモバイル正規代理店キャッシュバックキャンペーンも、キャッシュバック金額はどちらで申し込んでも同じです。

早くキャッシュバックが欲しい

キャッシュバックを早く受け取りたいなら、契約3ヶ月後に貰えるUQモバイル限定キャッシュバックキャンペーンをオススメします。

UQモバイル正規代理店では契約7ヶ月後にキャッシュバックです。

キャッシュバックが遅くなってもいいから初期費用無料にしてお得にしたい

初期費用無料になるけどキャッシュバック時期が遅くなっていもいい、諸条件が悪くなってもいい、という人はUQモバイル正規代理店キャッシュバックキャンペーンをオススメします。

SIMカードのみ契約したい

SIMカードのみで申し込みたい人は、全種類のSIMカードがキャンペーン対象になっているUQモバイル限定キャッシュバックキャンペーンがオススメです。

UQモバイル正規代理店ではマルチSIMのみを販売しています。

iPhone 6, iPhone 6, iPhone 6 PlusにSIMカードを挿して利用したい

iPhone 6, iPhone 6, iPhone 6 PlusにSIMカードを挿して利用したい人は、iPhone 6, iPhone 6, iPhone 6 Plus専用SIMとして提供されている、nanoSIM(専用)がキャンペーン対象のUQモバイル限定キャッシュバックキャンペーンがオススメです。

UQモバイル正規代理店はマルチSIMのみ販売しています。nanoSIM(専用)はキャンペーン対象外です。そもそも最初から取り扱っていません。

Androidスマホで申し込みたい

Androidスマホで申し込みたい人は、全機種キャンペーン対象のUQモバイル限定キャッシュバックキャンペーンをオススメします。

UQモバイル正規代理店でしか扱っていない型落ちスマホでもいいなら、UQモバイル正規代理店をオススメします。

iPhoneセットで申し込みたい

iPhoneセットを申し込みたい人は、iPhone 7, iPhone 6sがキャンペーン対象のUQモバイル限定キャッシュバックキャンペーンがオススメです。

正規代理店はiPhoneを販売していません。

ガラケーで申し込みたい

UQモバイルで取り扱っているDIGNO Phoneを申し込みたい人は、UQモバイル限定キャッシュバックキャンペーンがオススメです。

DIGNO Phoneをおしゃべりプラン・ぴったりプランで申し込むと有料メールサービス「@uqmobile.jp」が無料で利用できるキャンペーンも実施しています。

Web申し込みはちょっと不安。安全に申し込みたい

UQモバイルを安全にお得に申し込みたい人は、UQモバイル限定キャッシュバックキャンペーンがオススメです。

口座振替で申し込みたい

口座振替でSIMやスマホを申し込みたい人は、MNP転入+口座振替ならキャンペーン対象になるUQモバイル限定キャッシュバックキャンペーンがオススメです。正規代理店は口座振替での契約はキャンペーン対象外です。

データ高速+音声通話プランで申し込みたい

データ高速+音声通話プランで申し込みたい人は、UQモバイル限定キャッシュバックキャンペーンがオススメです。正規代理店はキャンペーン対象外プランです。

UQモバイルの申し込みはこちらから!

今すぐ申し込む

赤いボタンを押すとキャンペーン専用ページに移動します

スマホやSIM申込で5000円キャッシュバック!

UQコミュニケーションズがサービスを提供している格安スマホ・SIMの「UQ mobile(UQモバイル)」では、キャンペーン専用ページを経由してSIMやスマホをスマホプランS/M/Lで契約すると、契約したプランに応じて現金5000円がキャッシュバックされるキャンペーンを実施しています。

UQモバイル公式オンラインショップで販売中のすべてのSIMとスマホがキャンペーン対象になっています。

キャッシュバックキャンペーンについての解説記事はこちらから。

【2019年10月】UQモバイルキャッシュバックキャンペーンまとめ




Y!mobileの音声SIMカード申込で月額料金割引実施中!
ワイモバイルオンラインストアはこちら

関連記事



  • この記事を書いた人
公安9課

荒巻大輔(管理人)

公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。

-UQ mobile, 解説
-,

Copyright© 公安9課 , 2019 All Rights Reserved.