Intel Core i9-7900XがOCで5.7GHzに到達。CINEBENCH R15で世界記録獲得

Intel

Intel Core i9-7900XがOCで5.7GHzに到達しました。

     

Intel Skylake-X, Kaby Lake-XもといCore Xシリーズが昨日正式発表されましたが、オーバークロッカー達はすでに使用しているようです。

AMD Ryzen 7 1800XでCINEBENCHレコードを破ったElmor氏が、Intel Core i7-7900Xを液体窒素を使用してオーバークロックしています。

Intel-Core-i9-7900X-Cinebench-R15-record

Intel-Core-i9-7900X-Cinebench-R11.5-record

CINEBENCH R15でElmor氏は5755MHzで駆動させ、3181ポイントの新しい10コアの世界記録を達成しました。CINEBENCH R11.5ではクロックスピードを5785MHzに更に引き上げ、3479ポイントの新しいCINEBENCH R11.5 10コアレコードを達成しました。

この記録は、Core i7-7900XとASUS Rampage VI ApexマザーとG.SKILL Trident Z DDR4メモリで実現されています。

 

ただまあ誰もがこのクロックで駆動させるのは難しいのであぁそうなんだ、へーくらいの認識でいいんじゃないかと…

 

情報元 : Intel Core i9 7900X OCed To 5.7GHz+, Breaks Cinebench R15 & 11.5 HWBOT 10 Core Records



Y!mobileの音声通話SIM契約で事務手数料無料などお得なキャンペーン実施中!
ワイモバイルオンラインストアはこちら


ワイモバイル専門サイト【ワイモバイルinfo】を開設しました。

関連記事



  • この記事を書いた人
公安9課

荒巻大輔(管理人)

公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。

-CPU/プロセッサ, ニュース
-,

© 2020 公安9課