解説

ワイモバイルのスマホプランとスマホベーシックプランの違いを解説

ワイモバイルのスマホプランとスマホベーシックプランの違いを解説。

ワイモバイルオンラインストア(公式)で2月1日から超PayPay祭開催!

ワイモバイルオンラインストア(公式)では、2022年2月1日から超PayPay祭が開催されます。

販売されているすべてのスマホがPayPayジャンボの対象になっていて、1等が当たれば最大全額戻ってきます。付与条件は10万円相当です。

キャンペーンエントリーはこちらから

ワイモバイル 新どこでももらえる特典

ワイモバイル どこでももらえる特典エントリーページに移動します

ワイモバイル(公式)はこちらから

ワイモバイルオンラインストア

ワイモバイルオンラインストア(公式)に移動します

ワイモバイル公式でスマホ契約すると最大2万1600円値引き!SIMのみ契約も特典あり!

UQモバイルのSIMカード/eSIM契約でau PAY残高還元!スマホは最大2万200円値引き!

  • 2021年12月3日からUQ応援割を実施中!くりこしプランM/L契約で18歳以下の子供や家族がお得に
  • SIMカードやeSIMのみ契約でau PAY残高最大1万円相当還元!
  • スマホ契約時は最大2万2000円割引あり!他社に乗り換えならSIMフリー版を購入するよりも安い
  • auでんきやauのインターネットサービス(ネット+電話)を利用している人は自宅セット割が適用!1人でも最安で月額990円から利用可能!

スマホプランは2019年9月30日まで提供されていたプラン

スマホプランは、2019年9月30日まで提供されていた料金プランです。

スマホプランはスマホプランS/M/Lの3つのプランが提供されていて、スマホプランSは月額2680円、スマホプランMは月額3680円、スマホプランLは月額4680円でした。

基本の高速データ通信容量はスマホプランSは月3GB、スマホプランMは月9GB、スマホプランLは月14GBでした。

スマホプランからスマホベーシックへの変更は可能

スマホプランからスマホベーシックプランへの変更は可能です。詳細は以下を御覧ください。

  • 以下のいずれかを満たす場合、契約解除料はかかりません。
    1. ワイモバイルを継続して2年以上ご契約していること
    2. 機種変更と同時に「スマホベーシックプラン」にプラン変更すること
  • 「データプランシェア」が解除されます。
  • 「おうち割 光セット(A)」の割引額が減額します。(「スマホプランS」から「スマホベーシックプランS/M/R」へご変更の場合は割引額に変更はありません。)
  • 「ワンキュッパ割」の対象外プランのため、適用が解除されます。
  • 「データ増量無料キャンペーン」の内容は、プランに合わせて引き継がれます。(2019年10月1日(火)より、対象料金プランにスマホベーシックプランが追加されました。)
  • 「月額割引」の適用期間中に料金プランの変更を行うと、「月額割引」の割引金額が減額される場合があります。割引金額が減額された場合、再度、「バリュースタイル」の対象となる料金プランへ変更をされても、割引金額は増額されません。

[スマホプラン/スマホベーシックプラン]料金プラン変更時の注意点を教えてください。|よくあるご質問(FAQ)|Y!mobile - 格安SIM・スマホはワイモバイルで

2年縛り&契約解除料がかかる

スマホプランは2年縛りになっていて、更新月以外に回線の解約、現在の料金プランの契約期間未満の料金プランへ変更される場合は、契約解除料9500円が発生するようになっています。

契約して2年経過しているなら、スマホプランからスマホベーシックプランに変更して、スマホベーシックプランに切り替わってから解約や乗り換え、ということも可能です。

料金プラン契約解除料
スマホプラン9,500円

スマホベーシックプランは2019年10月1日から提供されているプラン

スマホベーシックプランは、2019年10月1日から提供されている料金プランです。

これから契約する人はスマホベーシックプランで契約することになります。スマホプランで契約することはできません。

スマホベーシックプランはスマホベーシックプランS/M/Lの3つのプランが提供されていて、プランSは月額2680円、プランMは月額3680円、プランLは月額4680円で利用できます。

基本の高速データ通信容量はプランSが月3GB、プランMが月10GB、プランLが月14GBです。

2年縛りや違約金無し

スマホベーシックプランは2年縛りや契約解除料がありません。

スマホベーシックプランMが月間10GBにアップ

2020年7月1日から、スマホベーシックプランMの高速データ通信容量が月9GBから月10GBに引き上げられました。

スマホベーシックプランSとスマホベーシックプランRの高速データ通信容量はそのまま据え置きです。

スマホベーシックプランM/Rは通信制限時の通信速度がアップ

2020年7月1日から、スマホベーシックプランM/Rのデータ通信容量超過時の通信速度が最大1Mbpsに引き上げられました。料金は据え置きです。

スマホベーシックプランSは最大128kbpsのままです。

スマホプランとスマホベーシックプランの違いまとめ

スマホプラン

  • 2019年9月30日まで提供されていた料金プラン
  • 2年縛りや契約解除料があった

スマホベーシックプラン

  • 2019年10月1日から提供されている料金プラン
  • 2年縛りや契約解除料が無い
  • スマホベーシックプランMは月間データ容量が1GB増えた
  • スマホベーシックプランM/Rはのデータ通信容量超過時の通信速度が最大1Mbps

ワイモバイル公式やヤフー店でお得なキャンペーン実施中!

ワイモバイルオンラインストア(公式)やワイモバイルオンラインストアヤフー店では、SIMを契約する人はPayPayボーナスが貰えるキャンペーン、スマホを契約する人は機種代金値引きやPayPayボーナスが貰えるキャンペーンを実施しています。

キャンペーンの最新情報はワイモバイルキャンペーンまとめ記事を御覧ください。

キャンペーンエントリーはこちらから

新どこでももらえる特典

新どこでももらえる特典エントリーページに移動します

ワイモバイルヤフー店はこちらから

ワイモバイルオンラインストアヤフー店

ワイモバイルオンラインストアヤフー店に移動します

ワイモバイル(公式)はこちらから

ワイモバイルオンラインストア

ワイモバイルオンラインストア(公式)に移動します


ワイモバイル公式でスマホ契約すると最大2万1600円値引き!SIMのみ契約も特典あり!
  • この記事を書いた人

ymobileinfo

-解説