解説

ワイモバイル開通手順や設定について解説

ワイモバイルのSIMカード/eSIM/スマホセットの開通手順について解説。

ワイモバイル契約後に必要な手続き、スマホの設定について解説

他社から乗り換え時に必要な「回線切り替え手続き」について

ワイモバイルのSIMカード/eSIM/スマホセットを他社から乗り換えで契約したときは、「回線切り替え手続き」が必要になります。

回線切替手続きが完了すると、現在契約している携帯電話会社・格安SIMとの契約が自動で解約されて、ワイモバイル回線が開通します。

切り替えは「オンライン回線切替受付サイト」から行う方法、「ワイモバイルカスタマーセンター切替窓口」に電話する方法の2つがあります。

オンライン回線切替受付サイトは9時から20時30分まで受け付けていて、受付後最大15分程度で切り替えが完了します。こちらのほうが受付時間が長くて切り替えにかかる時間も短いです。

eSIM契約時は、「Y!mobile eSIMかんたん開通」アプリを利用するとアプリ内ですべての手続きや設定が完結します。

SIMのみ契約時に必要な「APN設定」(ワイモバイル回線の通信設定)について

ワイモバイルのSIMカードのみ/eSIMのみ契約したときは、スマホで「APN設定」が必要です。

APN設定とは、かんたんにいうとスマホがワイモバイル回線に接続するために必要な設定のことです。Wi-FiのIDとパスワードを入力するのと同じ感じです。

iPhoneのAPN設定

ワイモバイル回線の通信設定をする|SIMフリー iPhone/iPadを見て、APN設定を完了させてください。

  • iOSバージョンを最新バージョンに更新
  • キャリア設定アップデートをアップデート

することにより、APN設定が不要になります。ワイモバイルはAPN構成プロファイルをインストールしなくても利用できます。

AndroidスマホのAPN設定

ワイモバイル回線の通信設定をする|SIMフリー Androidを見て、AndroidスマホでAPN設定を完了させてください。

機種によってはワイモバイルのSIMカードを入れるだけでAPN設定が完了し、ワイモバイル回線が使えるようになる機種もあります。

「データ移行」は、スマホを新しく購入した人だけ必要

  • ワイモバイルで販売しているAndroidスマホやiPhoneを購入した
  • ワイモバイルに乗り換えるついでにスマホを新しくしようと思い、Amazonや家電量販店で新しいスマホを購入した人

だけ、旧スマホから新スマホへのデータ移行が必要です。

SIMカードのみ/eSIMのみ契約して、今のスマホを使い続ける人は、データ移行は不要です。SIMを入れ替えただけでデータが消えることはないです。

今使っているスマホで、LINEなどのアプリのデータのバックアップや引き継ぎ作業を行ってください。

アプリの中には「引き継ぎ番号」みたいなものを発行する必要があります。

新スマホにアプリを入れてログインするだけでいいのか、旧スマホで引き継ぎ番号を発行して、新スマホ側のアプリで引き継ぎ番号を入力しないといけないのかしっかり確認してください。

LINEはトーク履歴のバックアップを行いましょう。

ワイモバイルのSIMカード/eSIM/スマホセットの開通手順を解説

SIMカードの開通手順(iPhone編)

  • ワイモバイルのSIMカードが手元に届いた
  • 手持ちのiPhoneにワイモバイルのSIMカードを入れて使う

ときの手順は以下の通り。

簡単な流れ

  • 数日後にワイモバイルのSIMカードが手元に届く
  • ワイモバイル側で回線切り替え手続きを行う(WEBまたは電話で可能)
  • 回線切り替え手続きが完了すると、今の携帯電話会社が自動解約されて、ワイモバイルが開通する
  • iPhoneにワイモバイルのSIMカードを入れて、iPhoneの電源をオン
  • iPhoneは「アクティベーション」が求められることがあるので、表示されたら画面の指示に従う
  • ワイモバイルスマホの初期設定方法を見て、ワイモバイルの初期設定をしていく
  • iOSを最新バージョンに更新、キャリア設定アップデートを最新状態にすることで、APN設定が不要になる
  • Y!mobileサービスの初期登録とPayPayアプリの登録は、キャンペーンのPayPayポイントを貰うために必要なので忘れずに設定すること
  • Wi-Fiをオフにして、ブラウザアプリでWebサイトが見れること、電話ができることを確認して利用開始

なかなかワイモバイル回線に繋がらないときは、機内モードオンオフを試してみてください。

SIMカードの開通手順(Androidスマホ編)

  • ワイモバイルのSIMカードが手元に届いた
  • 手持ちのAndroidスマホにワイモバイルのSIMカードを入れて使う

ときの手順は以下の通り。

簡単な流れ

  • 数日後にワイモバイルのSIMカードが手元に届く
  • ワイモバイル側で回線切り替え手続きを行う(WEBまたは電話で可能)
  • 回線切り替え手続きが完了すると、今の携帯電話会社が自動解約されて、ワイモバイルが開通する
  • AndroidスマホにワイモバイルのSIMカードを入れて、スマホの電源をオン
  • キャリアで購入したAndroidスマホは「SIMロック解除コードの入力」を求められることがあるので、表示されたら画面の指示に従って入力する
  • ワイモバイルスマホの初期設定方法を見て、ワイモバイルの初期設定をしていく
  • Y!mobileサービスの初期登録とPayPayアプリの登録は、キャンペーンのPayPayポイントを貰うために必要なので忘れずに設定すること
  • Wi-Fiをオフにして、ブラウザアプリでWebサイトが見れること、電話ができることを確認して利用開始

なかなかワイモバイル回線に繋がらないときは、機内モードオンオフを試してみてください。

eSIMの開通手順を解説(Androidスマホ・iPhone共通)

  • ワイモバイルでeSIMのみ契約した
  • 手持ちのeSIM対応AndroidスマホやiPhoneで使う

ときの手順は以下の通り。

簡単な流れ

  • eSIMの審査が完了して、「【Y!mobileオンラインストア】eSIMご利用手続きのお知らせ」メールが送られてくるまで待つ
  • ワイモバイルのeSIM設定用アプリをダウンロード・インストールする
  • アプリからeSIMを開通させる
  • ワイモバイルスマホの初期設定方法を見て、APN設定などの初期設定を行う
  • Y!mobileサービスの初期登録とPayPayアプリの登録はPayPayポイントを貰うために必要なので必ず設定する
  • Wi-Fiをオフにして、ブラウザアプリでWebサイトが見れること、電話ができることを確認して利用開始

ワイモバイルでは、2022年4月5日頃から「Y!mobile eSIMかんたん開通」アプリを提供しています。

このアプリを使えば、eSIMの開通準備チェック、eSIMプロファイルダウンロード、APN設定、開通チェックがスマホ1台で簡単にできるようになりました。

どう考えてもこのアプリを使ったほうが便利なので、アプリを使ってeSIMを開通させてください。

いや俺は上級者だからそんなアプリいらん!という人は、「アプリを使わずに手続きをする(上級者向け)」を見て設定してください。

eSIM開通後・回線切り替え完了後に、なかなかワイモバイル回線に繋がらないときは、機内モードオンオフ、スマホの再起動を試してみてください。

eSIMの審査完了後、メールが送られてくるので待つ

eSIMの審査が完了すると、「【Y!mobileオンラインストア】eSIMご利用手続きのお知らせ」メールが送られてきます。

申込完了時間によっては、メールが届くのが翌日になることがあるので注意してください。

○新規契約、他社からのりかえの場合
・10:00~18:00に申し込み完了した場合、約1時間で「eSIMご利用開始手続きのお知らせ」をメールでご案内します。
・18:00以降に申し込み完了した場合、翌日10:00以降に「eSIMご利用開始手続きのお知らせ」をメールでご案内します。

○ソフトバンク/LINEMOからのりかえの場合
・9:00~20:00に申し込み完了した場合、約1時間で「eSIMご利用開始手続きのお知らせ」をメールでご案内します。
・20:00以降に申し込み完了した場合、翌日9:00以降に「eSIMご利用開始手続きのお知らせ」をメールでご案内します。

スマホセット(SIM+スマホ)の開通手順

手順

  • 数日後にワイモバイルのスマホとSIMカードのセットが手元に届く
  • 古いスマホでアプリなどのデータのバックアップを行う
  • 新スマホにワイモバイルのSIMカードを入れて、新スマホのセットアップ、新スマホにデータ移行を完了させて使える状態にする
  • ワイモバイル側で回線切り替え手続きを行う(WEBまたは電話で可能)
  • 回線切り替えが完了すると、今の携帯電話会社が自動解約されて、ワイモバイルが開通する
  • ワイモバイルスマホの初期設定方法を見て、初期設定を行う
  • Y!mobileサービスの初期登録とPayPayアプリの登録はPayPayポイントを貰うために必要なので必ず設定する
  • Wi-Fiをオフにして、ブラウザアプリでWebサイトが見れること、電話ができることを確認して利用開始

ワイモバイルの開通時によくある質問・トラブル

回線切り替え受付時間内ですか?

ワイモバイルで回線切り替え手続きができない!と怒る前に、まずは回線切り替え受付時間内か確認してください。

時間外に手続きしようとしてませんか?時間内でもギリギリに手続きしようとしてませんか?自分の意図しないトラブルが発生するかもしれないので、やめておいたほうがいいですよ。

オンライン回線切替受付サイトの受付時間は、9時から20時30分までです。

ワイモバイルカスタマーセンター切替窓口の受付時間は、10時から19時までです。

Androidスマホの「SIMロック解除コード」について

ワイモバイル以外のキャリアで購入したAndroidスマホに、ワイモバイルのSIMカードを初めて入れると、「SIMロック解除コード」の入力画面が表示されることがあります。

キャリアで購入したAndroidスマホのSIMロック解除手続き時に、「SIMロック解除コード」が発行されているはずです。キャリアによってはメールで送られてくることもあります。

SIMロック解除コードを確認して入力してください。

SIMロック解除コードを確認できる端末が無い場合は、あらかじめSIMロック解除コードをメモしておいてください。

iPhone内に他社APN構成プロファイルがあるなら削除する

ワイモバイルの前にUQモバイル/IIJmio/mineoなどの他社格安SIMを利用していて、iPhoneにその他社のAPN構成プロファイルをインストールしている人は削除してください。

iPhoneにある他社APN構成プロファイルが邪魔をしているせいで、ワイモバイルが繋がらないことが非常によくあります。

ワイモバイルに乗りかえた途端にiPhoneでデータ通信できなくなった/圏外になった場合は、間違いなく他社APN構成プロファイルのせいです。削除してください。

簡単な流れ

  1. 「設定」をタップ
  2. 「一般」をタップ
  3. 「プロファイル」をタップ
  4. 他社SIMのプロファイルの表示を確認してタップ
  5. プロファイルの画面が表示されるので、「プロファイルを削除」をタップ
  6. パスコードを求められた場合、画面に従ってパスコードを入力
  7. 「削除」をタップ
  8. プロファイルの削除完了

iPhoneの「SIMが無効です」は、iPhoneのSIMロック解除できていない

キャリアで購入したiPhoneにワイモバイルのSIMカードを入れて、「SIMが無効です」画面が表示された場合は、そのiPhoneはSIMロック解除手続きが完了していません。

こういうことが起きないように、ワイモバイル契約前に絶対にSIMロック解除手続きをしてください。

  • この記事を書いた人

ワイモバイルinfo編集部

ワイモバイルinfoでは、ワイモバイルに関する最新情報やキャンペーン情報・セール情報を丁寧に分かりやすく解説しています。特にキャンペーン情報は2016年10月から現在に至るまでウォッチを続けています。キャンペーン情報はお任せください。

-解説