解説

ワイモバイルで4G/LTEに繋がらないときの対処法

2020年11月19日

ワイモバイルで4Gにならない・繋がらないときの対処法まとめ。

SIMカードのみ/eSIMのみ契約で、PayPayポイント最大2万3000ポイントもらえる

ワイモバイルオンラインストアヤフー店では、SIMのみを契約するとPayPayポイント合計最大2万3000ポイントもらえるお得なキャンペーンを実施中です!

SIMのみ契約で合計最大1万円相当還元、申込3~4ヶ月後にPayPayアプリを使って買い物をすると、後日合計最大1万3000円相当戻ってきます!

キャンペーンの詳細は、ワイモバイルキャンペーンまとめ記事を御覧ください。

25GB以上使うなら月額3278円でデータ使い放題の楽天モバイルがオススメ!

楽天モバイルでオトクなキャンペーン実施中!

  • 使った分だけ支払うお得なワンプラン
  • 初めての申し込み&スマホ購入で楽天ポイントが最大2万4000ポイント貰える
  • Rakuten Linkアプリ利用で国内通話無料!
  • 楽天市場での買い物が常時ポイントアップ(ダイヤモンド会員なら最大16倍)

毎月大量にデータ通信するならデータ使い放題の楽天モバイルがオススメ!引っ越しや新居で光回線の開通までの固定回線代わり、旅行時・帰省時の固定回線代わりなどでもオススメですよ!

ワイモバイルで4G/LTEにならない・繋がらないときの対処法

AndroidスマホやiPhoneを再起動してみてください

ワイモバイルのSIMを挿しているAndroidスマホやiPhoneを再起動してみてください。

ワイモバイル側で回線切替をしていますか?

MNP転入でワイモバイルを契約しているとき、ワイモバイル側で回線切替(回線切替窓口に電話)を実施していますか?

SIMやスマホを受け取った後に回線切替を実施することにより、今契約している携帯電話会社からワイモバイルに回線が切り替わります。

AndroidスマホやiPhoneのSIMロックは解除していますか?

  • キャリア版スマホにワイモバイルのSIMを入れた
  • ワイモバイル側で回線切替を実施した
  • スマホでAPN設定もしている

のに繋がらないときは、だいたいキャリア版スマホのSIMロックを解除していません。キャリア版スマホのSIMロックを解除してください。

SIMスロットが2つある場合は4G/LTEに対応しているスロットにSIMカードを挿していますか?

SIMスロットを2つ搭載しているいわゆる「DSDV」「DSDS」に対応しているSIMフリースマートフォンは、大体以下のような仕様になっています。

  1. SIMスロット1とSIMスロット2どちらも4Gに対応している
  2. SIMスロット1は4G/LTEに対応しているけど、SIMスロット2は3G/2Gまでしか対応していない
  3. SIMスロット1/SIMスロット2どちらも4G/LTEに対応しているけど、SIMカードを2枚使用して4G/LTEを同時に使用はできない

特に2と3の場合は注意が必要です。ちゃんとLTEに対応しているSIMスロットにSIMカードを挿すようにしましょう。

DSDV対応スマホの場合はどちらのスロットも4G対応なので気にする必要はありません。

AndroidスマホやiPhoneでAPN設定していますか?

ワイモバイルのSIMを挿しているAndroidスマホやiPhoneでAPN設定をしていますか?

APN設定を手動で実施したとき、文字の打ち間違いをしていませんか?入力する欄を間違えていませんか?しっかり確認してみましょう。

そのスマホはソフトバンク回線に対応していますか?

ワイモバイルのSIMを挿しているスマホはソフトバンク回線に対応していますか?

スマホがソフトバンク回線に対応していない場合、電波が繋がりにくかったり圏外になることがあります。

ワイモバイル(ソフトバンク)は、LTE Band 1, 3, 8, 11, 28, 42を使ってサービスを提供しています。

特にプラチナバンドにあたるLTE Band 8に対応していないスマホは電波が繋がりにくかったり、場所によっては圏外になる可能性があります。

機内モードがオンになっていませんか?

画面上部のステータスバーに飛行機マーク「✈」がついていないことを確認してください。

飛行機マークがついていたら機内モードがオンになっているのでオフにしてください。

データ通信がオフになっていませんか?

何かの拍子にデータ通信がオフになってしまっている可能性があります。

Androidはクイック設定パネルを、iPhoneはモバイルデータ通信がオンになっていることを確認してください。

【iPhone向け】アプリごとのモバイルデータ通信のオン・オフも確認を

Mobiledata-onoff

LINEを例に挙げて説明します。

  • 「LINEが4G/LTE環境下だと使えない」
  • 「LINEはWiFi環境下だと問題なく使える」
  • 「他のアプリは4G/LTE環境下だろうがWiFi環境下だろうが問題なく使える」

という問題が発生している人は、LINEだけモバイルデータ通信がオフになっている可能性があります。

iPhoneの場合は、「設定」→「モバイルデータ通信」→「モバイルデータ通信を使用」の項目でチェックしてみましょう。

赤がオフ(=モバイルデータ通信が出来ない)の状態、青がオン(=モバイルデータ通信が出来る)の状態です。

 

SIMのみ契約時の端末補償は、月700円で年間10万まで保証する「モバイル保険」がオススメ

モバイル保険とは、モバイル端末が壊れたときの修理費用を10万円まで保障する保険です。スマホ、タブレット、ノートパソコン、ゲーム機までWi-Fiに繋がる機器全般が対象です。

モバイル保険のポイント

  • 月額保険料700円
  • 年間10万円まで補償(主端末が10万円、副端末が2台あわせて最大3万円まで、合計で10万円まで)
  • 自己負担金なし
  • 1契約で3端末まで補償可能

通信キャリアに制限はないので、他社に乗り換えてもそのまま継続して利用できます。サブブランドや格安SIMを渡り鳥のように利用している人にオススメです。

スマホを買い替えた場合や保証対象とする機器を追加・変更したい場合は、マイページからいつでも簡単に手続きできます。

壊れたスマホの写真を撮って修理に出して、修理報告書・領収書またはレシートの写真を撮影して、マイページから保険金申請を行うと、最短5営業日で保険金が振り込まれます。

   

ワイモバイルオンラインストア公式でお得なキャンペーン実施中!

【SIMのみ対象】SIMカードのみ/eSIMのみ契約で、PayPayポイント最大1万6000ポイントもらえる

ワイモバイルオンラインストア公式では、

を併用してSIMカードのみ/eSIMのみ申し込むと、PayPayポイント合計最大1万6000ポイントもらえます。契約方法や契約プランによって貰えるポイント数は異なります。

キャンペーン詳細は、ワイモバイルキャンペーンまとめ記事をご覧ください。

【スマホ】最大3万6000円割引・タイムセール・在庫一掃セール実施中

ワイモバイルオンラインストア公式では、機種代金から最大3万6000円割引、毎日21時からタイムセール、在庫一掃セールを実施しています。

Xperia Ace III、AQUOS wish2、AQUOS wish、Libero 5G IIなどが、MNP一括1円で販売中です。

キャンペーン詳細は、ワイモバイルキャンペーンまとめ記事をご覧ください。

ワイモバイル(公式)はこちらから

ワイモバイルオンラインストア

ワイモバイルオンラインストア(公式)に移動します


ワイモバイル公式でスマホ契約すると最大2万1600円値引き!SIMのみ契約も特典あり!
  • この記事を書いた人

ワイモバイルinfo編集部

ワイモバイルinfoでは、ワイモバイルに関する最新情報やキャンペーン情報・セール情報を丁寧に分かりやすく解説しています。特にキャンペーン情報は2016年10月から現在に至るまでウォッチを続けています。キャンペーン情報はお任せください。

-解説