IIJmioからワイモバイルに乗り換え(MNP)手順・メリット・デメリット解説

IIJmioからワイモバイルに乗り換え(MNP)手順・メリット・デメリット解説。

SIMのみ契約で最大2万円相当PayPayポイントプレゼント!

ワイモバイルオンラインストア公式で、他社からのりかえでシンプル2 M/Lとデータ増量オプション(550円/月)に加入して契約すると、最大2万円相当のPayPayポイントがもらえます!(全額PayPayギフトカードで受け取り)

新どこでももらえる特典との併用も可能で、併用すると合計最大1万6000円相当お得になります!

シンプル2 Sシンプル2 Mシンプル2 L
新規契約-5,000円相当5,000円相当
新規契約
(使用者18歳以下)
-10,000円相当10,000円相当
他社回線から乗り換え3,000円相当20,000円相当※20,000円相当※
※ソフトバンク/LINEMO/LINEモバイル(ソフトバンク回線)及びソフトバンク回線MVNOからののりかえは対象外。
データ増量オプション(550円/月)は初めての加入で6か月間無料!加入しない場合は最大10,000円相当
PayPayポイントは出金・譲渡不可
目次

IIJmioからワイモバイルに乗り換え(MNP)の基礎知識

機種そのままで乗り換えるときは、SIMのみ契約すればOK

  • IIJmioからワイモバイルに乗り換える
  • IIJmioで購入した機種(スマホ)はそのまま使いたい

というときは、ワイモバイルでSIMカードのみ/eSIMのみを契約すればOKです。

ワイモバイルではIIJmioと同様に、SIMカードのみ/eSIMのみを新規契約またはMNP転入で契約することができます。

ワイモバイルではスマホを購入しなくてもOKです。SIMカードのみ/eSIMのみを契約しましょう。

ワイモバイルではeSIMのみ契約も可能です

ワイモバイルでも2021年3月17日からeSIMサービスを提供しています。eSIMを新規契約または他社から乗り換えで契約できます。

eSIMはSIMカード契約時と比べると求められる操作手順が多いです。eSIMは1人でなんでもできる上級者向きです。

eSIMは、通信サービスの利用に必要な加入者識別情報(プロファイル)を、スマホなどに遠隔で書き込むことができる組み込み式のSIMです。eSIMに対応したスマホなどにプロファイルをダウンロードするだけで、手軽に通信サービスを利用できます。

ワイモバイルオンラインストアにおいてeSIMで新規契約する場合、申し込み後にUSIMカードの到着を待つ必要がなく、最短1時間ほどで通信サービスを利用できるようになります。

自分で好きなSIMフリースマホを購入して、SIMのみ契約してもOKです

  • IIJmioからワイモバイルに乗り換える
  • ワイモバイルで販売されているスマホの中に欲しい物がない
  • 最新のiPhone 13シリーズが欲しい

というときも、ワイモバイルでSIMカード/eSIMのみを「他社から乗り換え」で契約すればOKです。

Amazonや家電量販店で購入したSIMフリー版AndroidスマホやiPhoneを購入して、ワイモバイルのSIMカード/eSIMを入れて使いましょう。

ワイモバイルのSIMカードやeSIMは、ワイモバイルで動作確認されているスマホであれば、どんなスマホでも自由に入れ替えて使えます。

ワイモバイルに乗り換えと同時にスマホを購入できます

  • IIJmioからワイモバイルに乗り換える
  • IIJmioで使っているスマホがもう古い
  • 新しいスマホがほしい

というときは、ワイモバイルで販売しているAndroidスマホやiPhoneを購入しましょう。

ワイモバイルオンラインストアでは、機種代金最大2万1600円値引きなどのお得なキャンペーンを実施しています。SIMフリー版を購入するよりもお得かもしれませんよ。

新どこでももらえる特典エントリーはこちらから!

ボタンを押すと新どこでももらえる特典エントリーページに移動します

ワイモバイル(公式サイト)はこちらから!

ボタンを押すとワイモバイルオンラインストア(公式)に移動します

ワイモバイル(ヤフー店サイト)はこちらから

ボタンを押すとワイモバイルオンラインストアヤフー店に移動します

IIJmioからワイモバイルに乗り換え(MNP)手順

【手順①】SIMを入れて使いたいスマホが動作確認されているか確認する

ワイモバイルでSIMカードのみ/eSIMのみ契約するときは、以下の項目をチェックしてください。

確認すること
  • SIM動作確認機種ページを見て、使いたいAndroidスマホやiPhoneの動作確認が実施されているかチェック
  • iPhoneはSIMフリー版、SIMロック解除済みキャリア版iPhoneどちらも使える(iPhone 6s以降)
  • SIMカードのみ契約するなら、使いたいスマホの「SIMタイプ欄」に「nanoSIM」記載があるか
  • eSIMのみ契約するなら、使いたいスマホの「SIMタイプ欄」に「eSIM」記載があるか

SIM動作確認機種ページにて、「SIMタイプ欄」を見ると、そのスマホのSIMサイズ、eSIM対応かどうか確認できます。

ワイモバイルオンラインストアで契約できるSIMカードは「nanoSIM」サイズのみです。今どき

使っているスマホがソフトバンク回線に対応しているか確認

ワイモバイルで使いたいAndroidスマホが、LTE Band 1/3/8に対応しているかを確認してください。iPhoneは絶対に対応しているので大丈夫です。

使いたいAndroidスマホがLTE Band 1/3/8に対応していたら、ワイモバイルに乗り換えても使える可能性が高いです。

格安SIMの競合他社である「mineo」は、ドコモ回線/IIJmio回線/ソフトバンク回線を使用してサービスを提供していますが、mineoで販売しているAndroidスマホは、LTE Band 8に対応していないAndroidスマホは、「ソフトバンク回線非対応」という判断をしています。

【手順②】IIJmioでMNP予約番号を取得する

IIJmioからワイモバイルに乗り換えるときは、IIJmio側でMNP予約番号の発行が必要になります。MNP予約番号は無料で発行できます。

MNP予約番号の発行は会員専用サイトから行えます。

IIJmio特有の注意事項としては、MNP予約番号の発行の手続きをしてから実際に発行されるまで、​最短で1日(翌日23時以降)〜最大4日程度かかります。IIJmioは訳分からないくらい発行に時間がかかります。

MNP予約番号について
  • MNP予約番号の有効期限は発行日を含めて15日間
  • ワイモバイルは有効期限が10日以上残っている状態で申し込みが必要
  • 「MNP予約番号の発行」=IIJmioの解約ではない
  • MNP予約番号の有効期限が切れてもIIJmioとの契約は継続

【手順③】ワイモバイルの契約に必要なものを用意する

本人確認書類、クレジットカード、メールアドレス、MNP予約番号などの契約に必要なものを用意してください。

本人確認書類

下記のいずれかの本人確認書類を用意してください。

  • 運転免許証
  • 日本国パスポート
  • マイナンバーカード(個人番号カード)
  • 身体障害者手帳
  • 療育手帳
  • 精神障害者保健福祉手帳

ワイモバイルでは健康保険証(健康保険被保険者証)の本人確認書類としての取り扱いを、2023年6月13日をもって終了しています。

クレジットカード・口座情報

ワイモバイルオンラインストアはクレジットカード・口座振替で契約できます。

【手順④】ワイモバイルオンラインストアでSIMやスマホを申し込む

ワイモバイルオンラインストア公式またはワイモバイルオンラインストアヤフー店で、SIMカードやスマホセットを申し込んでください。

ワイモバイルオンラインストアで他社から乗り換えで契約するときは、MNP予約番号の有効期限が10日以上残っている必要があります。

ワイモバイル契約時に4桁の暗証番号を決める必要があります。この暗証番号は回線切り替え手続き時に入力を求められるので、しっかりメモしておいてください。

手順
  • ワイモバイルオンラインストア(公式)、またはワイモバイルオンラインストアヤフー店にアクセス
  • 申し込みたいSIMカード/eSIM/スマホを選ぶ
  • SIMカード/eSIMを契約する場合は、「SIMを挿して利用する端末」の選択肢が表示されるので、当てはまるものを選択する
  • 「お手続きの内容」では、【今の電話番号をそのまま使用する】を選択
  • 「ご利用中の携帯電話会社」では、【他社携帯電話会社】を選択
  • 「ご利用中の通信事業者」では【上記以外(MVNO)】を選択し、乗り換え予定の電話番号、MNP予約番号、MNP予約番号の有効期限を入力する
  • 料金プラン・割引サービス、オプションを選択する
  • 「本人確認」画面で、本人確認書類をアップロードする(SIMカード、SIMカード+スマホセット契約時)
  • eSIM契約時は本人確認書類の撮影と契約者の自撮りをして本人確認をする
  • お客様情報の入力、支払い情報の入力を行う
  • あとは画面の指示に従ってSIMやスマホの契約を完了させる
  • 「加入審査開始メール」「商品発送完了メール」が届けば無事に審査完了、あとは届くまで待つ

IIJmioからワイモバイルに乗り換えるときの契約方法

IIJmioからワイモバイルに乗り換えるときは、

  • 「お手続きの内容」では、【今の電話番号をそのまま使用する】
  • 「ご利用中の携帯電話会社」では、【他社携帯電話会社】
  • 「ご利用中の通信事業者」では、【上記以外(MVNO)】

を選択してください。

ワイモバイルのSIMカードが手元に届いてから開通までの手順

[st-mybox title="簡単な流れ" webicon="st-svg-list-ol" color="#757575" bordercolor="#f3f3f3" bgcolor="" borderwidth="3" borderradius="5" titleweight="bold" title_bordercolor="#757575" fontsize="" myclass="st-mybox-class st-title-under st-list-no st-list-border" margin="25px 0 25px 0"]

  • 数日後にワイモバイルのSIMカードが手元に届く
  • ワイモバイル側で回線切り替え手続きを行う(WEBまたは電話で可能)
  • 回線切り替え手続きが完了すると、今の携帯電話会社が自動解約されて、ワイモバイルが開通する
  • AndroidスマホやiPhoneにワイモバイルのSIMカードを入れて、スマホの電源をオン
  • ワイモバイルスマホの初期設定方法を見て、ワイモバイルの初期設定をしていく
  • AndroidスマホやiPhoneでAPN設定(ワイモバイル回線の通信設定)を行う
  • Y!mobileサービスの初期登録とPayPayアプリの登録は、キャンペーンのPayPayポイントを貰うために必要なので忘れずに設定すること
  • Wi-Fiをオフにして、ブラウザアプリでWebサイトが見れること、電話ができることを確認して利用開始

[/st-mybox]

なかなかワイモバイル回線に繋がらないときは、機内モードオンオフを試してみてください。

【手順①】SIMカードが届き次第、WEBサイトまたは電話で回線切替手続きを行う

ワイモバイルのSIMカードが届き次第、WEBサイトまたは電話で回線切替手続きを行ってください。

回線切替手続きは、現在契約している携帯電話会社からワイモバイルに回線を切り替えるために必要な手続きです。

回線切替手続きが完了すると、今契約している携帯電話会社・格安SIMとの契約が自動で解約され、ワイモバイルが開通します。

オンライン回線切替受付サイトは9時から20時30分まで受け付けていて、受付後最大15分程度で切り替えが完了します。こちらのほうが受付時間が長くて切り替えにかかる時間も短いです。

ワイモバイルカスタマーセンター切替窓口は10時から19時まで受け付けていて、受付後最大1~2時間ほどで切り替えが完了します。

商品受け取り後6日以内に切り替えを行わなかった場合、ワイモバイルが回線切替手続きを行います。その場合、切替時間の指定はできませんのでご了承ください。

【手順②】AndroidスマホやiPhoneにワイモバイルのSIMカードを入れる

スマホに入っている他社のSIMカードを取り出して、ワイモバイルのSIMカードを入れてください。

SIMカードの入れ替え方が分からない場合は、YouTubeで「SIMカード 入れ替え」などで検索するといっぱい動画が出てくるので、それを見て参考にしてください。

スマホにSIMカードを入れたら電源をオンにしてください。

SIMロック解除手続きをしたAndroidスマホやiPhoneに、ワイモバイルのSIMカードを入れて初めて起動すると、Androidスマホは「SIMロック解除コード」の入力画面、iPhoneは「アクティベーション」(Apple IDのパスワードの入力)を求められることがあります。

表示されたら画面の指示に従って操作してください。

【手順③】AndroidスマホやiPhoneでAPN設定(ワイモバイル回線の通信設定)を行う

回線をワイモバイルに切り替える手続きをした後は、スマートフォン本体で「APN設定」をする必要があります。

APN設定とは、簡単に言えば「ワイモバイルの回線で通信できるようにするために、スマホ側で必要なIDとパスワードを入力する」作業と思ってください。

[st-tab-content memo="全体を包むボックスです" type="button" myclass="st-radius"]
[st-input-tab webicon="" text="iPhoneのAPN設定" bgcolor="#d34343" bordercolor="#d34343" color="white" fontweight="bold" checked="checked"]
[st-input-tab webicon="" text="AndroidのAPN設定" bgcolor="#d34343" bordercolor="#d34343" color="white" fontweight="bold" checked=""]
[st-tab-main bgcolor="" bordercolor=""]

iPhoneのAPN設定は、iOSバージョンを最新バージョンに、「キャリア設定アップデート」を最新バージョンにすると、APN設定不要で利用できます。

詳細は、ワイモバイル回線の通信設定をする|SIMフリー iPhone/iPadを見てください。

なお、ワイモバイル契約前に他社格安SIMを利用していて、iPhoneに他社格安SIMのAPN構成プロファイルをインストールしている人は削除してください。

iPhoneにある他社APN構成プロファイルが邪魔をしているせいで、ワイモバイルが繋がらないことが非常によくあります。

格安SIMからワイモバイルに乗りかえた途端にiPhoneでデータ通信できなくなった/圏外になった場合は、間違いなく他社APN構成プロファイルのせいです。削除してください。

iPhoneのAPN構成プロファイルの削除方法

  1. 「設定」をタップ
  2. 「一般」をタップ
  3. 「プロファイル」をタップ
  4. 他社SIMのプロファイルの表示を確認してタップ
  5. プロファイルの画面が表示されるので、「プロファイルを削除」をタップ
  6. パスコードを求められた場合、画面に従ってパスコードを入力
  7. 「削除」をタップ
  8. プロファイルの削除完了

[/st-tab-main][st-tab-main bgcolor="" bordercolor=""]

AndroidスマホのAPN設定は、機種によってはSIMカードを入れるだけでAPN設定が自動で完了するのものがあります。

通信できない場合は、ワイモバイル回線の通信設定をする|SIMフリー Androidを参考に新しいAPNを作成してください。

名前 Y!mobile APN 
APN plus.acs.jp.v6
ユーザー名 ym
パスワード ym
MCC 440
MNC 20
認証タイプ CHAP
MMSC http://mms-s
MMSプロキシ andmms.plusacs.ne.jp
MMSポート 8080
APNタイプ default,ia,mms,supl,hipri

[/st-tab-main]
[/st-tab-content]

【手順④】開通していることを確認してワイモバイルの利用開始

  • ワイモバイルで回線切り替え手続きが受付時間内に完了している
  • AndroidスマホでAPN設定が完了している
  • iPhoneのiOSバージョンが最新バージョン、キャリア設定アップデートが最新バージョンであることを確認する
  • iPhone内に他社APN構成プロファイルが存在するなら削除する
  • ワイモバイルのSIMカードを使いたいスマホに入れている
  • AndroidスマホやiPhoneのSIMロック解除手続きが完了している
  • auやUQモバイルのAndroidスマホの場合、ワイモバイルのSIMカードを入れた後に「利用設定」が完了している

順番は前後してもいいので、これらの作業が完璧であればワイモバイルが開通しています。

天気予報や時報に電話をかけたり、Wi-Fiをオフにしてネットを見たりして、しっかり開通していることを確認してください。

APN設定の完了直後は、スマホがなかなかワイモバイル回線に繋がらないとか、4Gにならないことがあります。そういうときは機内モードオンオフやスマホの再起動をするとワイモバイル回線に繋がるようになります。

【手順⑤】ワイモバイルの初期設定を行う(PayPayポイントが貰える系キャンペーンで必須)

ワイモバイルスマホの初期設定方法を参考にして、各種初期設定やアカウント連携を行ってください。

ワイモバイルで実施されているPayPayポイントが貰える系キャンペーンのPayPayポイントを受け取るためには、Y!mobileサービスの初期設定、PayPayアプリなどの登録が必要になります。

初期設定やアカウント連携時にYahoo! JAPAN IDでのログインを求められたときは、新どこでももらえる特典のエントリーで使用したYahoo! JAPAN IDを使ってください。

新どこでももらえる特典エントリーはこちらから!

ボタンを押すと新どこでももらえる特典エントリーページに移動します

ワイモバイル(公式サイト)はこちらから!

ボタンを押すとワイモバイルオンラインストア(公式)に移動します

ワイモバイル(ヤフー店サイト)はこちらから

ボタンを押すとワイモバイルオンラインストアヤフー店に移動します

ワイモバイルのeSIMの申込後から開通までの手順を解説

【手順①】eSIMの審査完了後、メールが送られてくるので待つ

○新規契約、他社からのりかえの場合
 ・10:00~18:00に申し込み完了した場合、約1時間で「eSIMご利用開始手続きのお知らせ」をメールでご案内します。
 ・18:00以降に申し込み完了した場合、翌日10:00以降に「eSIMご利用開始手続きのお知らせ」をメールでご案内します。

○ソフトバンク/LINEMOからのりかえの場合
 ・9:00~20:00に申し込み完了した場合、約1時間で「eSIMご利用開始手続きのお知らせ」をメールでご案内します。
 ・20:00以降に申し込み完了した場合、翌日9:00以降に「eSIMご利用開始手続きのお知らせ」をメールでご案内します。

【手順②】ワイモバイルのeSIM設定用アプリを使ってeSIMを開通させる

ワイモバイルでは、2022年4月5日頃から「Y!mobile eSIMかんたん開通」アプリを提供しています。

このアプリを使えば、eSIMの開通準備チェック、eSIMプロファイルダウンロード、スマホのAPN設定、ワイモバイルの開通チェックがスマホ1台で簡単にできるようになりました。

どう考えてもこのアプリを使ったほうが便利なので、アプリを使ってeSIMを開通させてください。

iPhoneは他社APN構成プロファイルを削除すること

ワイモバイルの前にUQモバイル/IIJmio/mineoなどの他社格安SIMを利用していて、iPhoneにその他社のAPN構成プロファイルをインストールしている人は削除してください。

iPhoneにある他社APN構成プロファイルが邪魔をしているせいで、ワイモバイルが繋がらないことが非常によくあります。

ワイモバイルに乗りかえた途端にiPhoneでデータ通信できなくなった/圏外になった場合は、間違いなく他社APN構成プロファイルのせいです。削除してください。

iPhoneのAPN構成プロファイルの削除方法は以下の通り。

  1. 「設定」をタップ
  2. 「一般」をタップ
  3. 「プロファイル」をタップ
  4. 他社SIMのプロファイルの表示を確認してタップ
  5. プロファイルの画面が表示されるので、「プロファイルを削除」をタップ
  6. パスコードを求められた場合、画面に従ってパスコードを入力
  7. 「削除」をタップ
  8. プロファイルの削除完了

【手順③】eSIMの開通を確認して利用開始

  • ワイモバイルで回線切り替え手続きが完了している
  • APN設定が完了している
  • AndroidスマホやiPhoneのSIMロック解除手続きが完了している
  • iPhone内にある他社APN構成プロファイルを削除している

順番は前後してもいいので、これらの作業が完璧であればワイモバイルが開通しています。

天気予報や時報に電話をかけたり、Wi-Fiをオフにしてネットを見たりして、しっかり開通していることを確認してください。

【手順④】ワイモバイルの初期設定を行う(PayPayポイントが貰える系キャンペーンで必須)

ワイモバイルスマホの初期設定方法を参考にして、各種初期設定やアカウント連携を行ってください。

ワイモバイルで実施されているPayPayポイントが貰える系キャンペーンのPayPayポイントを受け取るためには、Y!mobileサービスの初期設定、PayPayアプリなどの登録が必要になります。

初期設定やアカウント連携時にYahoo! JAPAN IDでのログインを求められたときは、新どこでももらえる特典のエントリーで使用したYahoo! JAPAN IDを使ってください。

ワイモバイル(公式サイト)はこちらから!

ボタンを押すとワイモバイルオンラインストア(公式)に移動します

ワイモバイルのスマホセットが手元に届いてから開通までの手順

SIMカード+スマホのセット契約時

[st-mybox title="手順" webicon="st-svg-list-ol" color="#757575" bordercolor="#f3f3f3" bgcolor="" borderwidth="3" borderradius="5" titleweight="bold" title_bordercolor="#757575" fontsize="" myclass="st-mybox-class st-title-under st-list-no st-list-border" margin="25px 0 25px 0"]

  • 数日後にワイモバイルのスマホ(以下 新スマホ)が送られてくる
  • ワイモバイル側で回線切り替え手続きを行う(WEBまたは電話で可能)
  •  
  • 新スマホにワイモバイルのSIMカードを入れる
  • 新スマホのセットアップ、新スマホにデータ移行を完了させて新スマホが使える状態にする
  •  
  • 回線切り替えが完了すると、今契約している携帯電話会社や格安SIMとの契約が自動で解約されて、ワイモバイルが開通する
  • 新スマホに入れたワイモバイルのSIMカードが、ワイモバイルの電波を掴むようになる(ワイモバイル回線が利用できるようになる)
  • 新スマホでワイモバイルサービスを利用するための設定(ワイモバイルスマホの初期設定方法)を行う

[/st-mybox]

eSIM+スマホのセット契約時

[st-mybox title="手順" webicon="st-svg-list-ol" color="#757575" bordercolor="#f3f3f3" bgcolor="" borderwidth="3" borderradius="5" titleweight="bold" title_bordercolor="#757575" fontsize="" myclass="st-mybox-class st-title-under st-list-no st-list-border" margin="25px 0 25px 0"]

  • 数日後にワイモバイルのスマホ(以下 新スマホ)が送られてくる
  • 新スマホのセットアップ、新スマホにデータ移行を完了させて新スマホが使える状態にする
  • 新スマホとは別の端末(PC・スマホ・タブレット)を用意して、eSIMプロファイルダウンロード用QRコードを表示させる
  • 新スマホでQRコードを読み取り、eSIMプロファイルをダウンロードする
  • 「eSIM利用開始のお手続き」画面の案内に従い、回線切替手続きを行う
  • 15分ほどでワイモバイルのeSIMが利用できるようになる、「登録完了のお知らせ」メールが来たら新スマホを再起動させる
  • アンテナマークや「4G」「5G」が表示されればeSIMの設定完了

[/st-mybox]

ワイモバイルのeSIMの開通方法は、手動で開通させる方法とアプリを使って開通させる方法の2つあります。

ワイモバイルのWEBサイトを見る限りでは、eSIM+スマホセット契約時は手動で開通させています。

新スマホにワイモバイルのeSIM設定用アプリをインストールしてアプリを起動してみてください。設定を進められそうであれば、新スマホ1台だけあれば、アプリ内でeSIMプロファイルのダウンロード、回線切り替えが可能かもしれません。

【手順①】ワイモバイルのスマホが送られてくる

ワイモバイルのスマホセットは、15時までにワイモバイル側の審査が完了すれば当日発送、15時以降に審査完了したら翌日に発送されます。

ただし、本人確認書類が必要な申し込みで書類に不備があった場合や、商品出荷元倉庫や交通事情などにより遅れる場合があります。

手元に届いたらスマートフォン本体とSIMカードが同梱されているいことを確認してください。(SIMカードとのセット契約時)

新スマホが手元に届いたときには充電残量が非常に少なく、電源が入らない場合があります。利用前に十分に充電を行ってから電源を入れるようにしましょう。

【手順②】新スマホ(ワイモバイルのスマホ)のセットアップ・データ移行を行う

新スマホをWi-Fiに接続して、新スマホのセットアップ・旧スマホから新スマホへのデータ移行・新スマホへのLINEアカウントの引き継ぎなどを行い、新スマホが使える状態にしておいてください。

Wi-Fi環境があればデータ移行などの作業が可能です。新スマホはWi-Fiに接続すればWi-Fiを利用してデータ通信できます。

契約したもの 新スマホでやること
SIMカード+スマホセット ①ワイモバイルのSIMカードを入れる
②新スマホの初期設定
③新スマホにデータ移行
eSIM+スマホセット ①新スマホの初期設定
②新スマホにデータ移行

SIMカード+スマホセット契約時のみ

回線切り替え前に新スマホにワイモバイルのSIMカードを入れておきましょう。

なお、回線切り替えが完了するまでは、新スマホにワイモバイルのSIMカードを入れていても、ワイモバイルの電波を掴むことはありません。(圏外表示・モバイルデータ通信できない)い。

【手順③】WEBサイトまたは電話で回線切替手続きを行う

契約したもの 切り替え方法
SIMカード+スマホセット WEBサイトまたは電話

eSIM+スマホセット WEBサイトのみ

SIMカード+スマホセット契約時は、WEBサイトまたは電話から回線切替手続きを実施してください。

eSIM+スマホセット契約時は、「ご利用開始手続き」サイトからeSIMの利用開始手続き・回線切替手続きができるようになっています。

【手順④】新スマホでワイモバイルサービスを利用するための設定を行う

無事に回線切替手続きが完了し、新スマホでワイモバイル回線が利用できることを確認したら、ワイモバイルスマホの初期設定を参考に初期設定を行ってください。

初期設定の途中にある、①Y!mobileサービスの初期設定、②PayPayアプリのは、ワイモバイルで実施されているPayPayポイントが貰える系キャンペーンのPayPayポイントを受け取るために必要な作業なので、面倒くさがらずにしっかり初期設定してください。

初期設定やアカウント連携時にYahoo! JAPAN IDでのログインを求められたときは、新どこでももらえる特典のエントリーで使用したYahoo! JAPAN IDを使ってください。

ワイモバイルのメリット・特徴まとめ

ここでは、ワイモバイルのメリット・おすすめポイントや特徴を紹介します。

  • ソフトバンクのサブブランドなので高品質な回線が利用できる
  • 料金プランは「シンプル2 S/M/L」の3つ。その名の通りシンプル
  • 余ったデータ容量は翌月に繰越可能
  • 速度制限後も最大1Mbpsでデータ通信できる
  • AndroidスマホやiPhoneがお得に購入できる(他社から乗り換え時)
  • 「だれとでも定額+」と「スーパーだれとでも定額+」の2つの通話オプションがある
  • 家族で一緒に契約すると家族割引サービス、ソフトバンクのインターネットサービスとワイモバイルをセットで利用するとセット割が利用できる
  • ワイモバイルでもキャリアメールアドレスが無料で使える
  • LINEのID検索や年齢認証が可能に
  • 店舗でのサポートが受けられる
  • ワイモバイルユーザーは追加料金無しでYahoo!プレミアム会員になれる
  • Yahoo!ショッピングでPayPay支払いするとPayPayポイントが最大12%貯まる(ポイントアップ)
  • ワイモバイル公式サイト(ワイモバイルオンラインストア)からSIMやスマホを申し込むと、事務手数料3850円が無料

ワイモバイルオンラインストア公式・ヤフー店からSIMやスマホを申し込むと、契約時にかかる事務手数料3850円が無料になります。店舗だと3850円の支払いが必要なので、オンラインで契約するだけで3850円お得に契約できますよ。

ソフトバンクのサブブランドなので高品質な回線が利用できる

ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドとして、「格安SIM」「格安スマホ」を提供しています。

現在、多くの「格安SIM」「格安スマホ」のサービスを提供する事業者がありますが、ワイモバイルとの大きな違いは、自社の回線を利用していないことです。多くの事業者は、大手キャリア(ドコモ/au/ソフトバンク)の回線を間借りしてサービスを提供しています。

ワイモバイルはソフトバンクの自社回線を利用しているので、ソフトバンクと同じ安定した通信速度で快適に利用できます。昼休みの時間帯や通勤時間帯でも、快適に通信できます。

高速データ通信はソフトバンクのネットワークを利用しているから全国どこでも幅広く、安定かつ快適な環境で楽しめます。

【参考】ワイモバイルの時間帯別の平均速度情報

2023年12月6日時点のY!mobile(ワイモバイル)の速度測定結果(実測値) は以下の通り。

時間帯Ping下り上り
44.94ms95.69Mbps17.11Mbps
50.95ms65.27Mbps14.14Mbps
夕方47.21ms94.01Mbps16.77Mbps
43.99ms92.48Mbps13.94Mbps
深夜34.4ms136.49Mbps24.22Mbps
みんなのネット回線速度(みんそく)

料金プランはシンプル2 S/M/Lの3つ。その名の通りシンプル

ワイモバイル シンプル2 プラン

ワイモバイルでは、2023年10月3日から「シンプル2 S/M/L」の3つの料金プランを提供しています。全プラン追加料金なしでテザリング(インターネット共有)が利用可能です。

「シンプル2 S/M/L」は、2年後も3年後も基本使用料が変わらないシンプルな料金プランです。契約期間や契約解除料などの縛り、MNP転出手数料もないので安心して申し込めます。

シンプル2 S(4GB)は月額2,365円、シンプル2 M(月20GB)は月額4,015円、シンプルL(月25GB)は月額5,115円から利用できます。後述する家族割引サービス、おうち割光セット(A)が利用できる人であれば、シンプルSは月額1078円から利用できます。

月間データ容量は増量可能

月額550円で高速データ通信量がもらえる「データ増量オプション」に加入すると、各プランで利用できるデータ量が増量します。

データ増量オプション加入時は、シンプル2 Sは月6GB、シンプル2 Mは月25GB、シンプル2 Lは月35GBまで利用可能です。

「データ増量無料キャンペーン3」では、このオプションが新規で最大6ヵ月間無料で利用できます。

シンプル2 Sシンプル2 Mシンプル2 L
通常のデータ通信量
(規定容量)
4GB20GB30GB
データ増量オプション
増量分
+2GB+5GB+5GB
合計6GB25GB35GB

余ったデータ容量は翌月に繰越可能

余ったデータ容量はくりこしできる!

ワイモバイルの料金プラン「シンプル2 S/M/L」はデータ繰り越しに対応しています。(申込不要・手続き不要で自動適用)

当月中に使い切れずに余った分のデータ容量を翌月に繰り越しして利用できます。繰り越したデータ容量は翌月末まで利用可能なので、無駄なくお得にデータ通信できます。

たとえば月間データ容量20GBの「シンプル2 M」で、当月10GBしか使わなかった場合、余った10GBを翌月に繰越できて、翌月は合計30GB使えます。

速度制限後も最大1Mbpsでデータ通信できる

データ容量を使いきっても使える

月間データ容量を使い切った後は、シンプル2 Sは通信速度最大300kbps、シンプル2 M/Lは最大1Mbpsでデータ通信できます。

シンプル2 M/Lの最大1Mbpsは、WEBサイトの閲覧、LINEやTwitterなどのSNSを閲覧する程度であればなんとか使えますし、YouTubeなどの動画サイトも画質を調整すれば視聴できます。シンプル2 Sではなくあえてシンプル2 Mで契約している人もいます。

ワイモバイルでもお得にスマホが購入できる

ワイモバイルオンラインストアでは最新のAndroidスマホやiPhoneを販売しています。

新規契約または他社から乗り換えと同時にワイモバイルスマホを購入すると、機種代金割引が適用されてお得に購入できます。Androidスマホは一括1円になるスマホもあります。iPhoneは最大2万16000円割引で購入できますよ。

SIMのみ契約後にスマホを機種変更で購入することも可能です。

iPhoneAndroidスマホ
【新品】
iPhone 13
iPhone SE(第3世代)
Libero 5G IV
AQUOS wish3
moto g53y 5G
OPPO Reno9 A
AQUOS wish2
Libero 5G III
Xperia Ace III
かんたんスマホ3
Android One S10
【ソフトバンク認定中古品】
iPhone 12 mini
iPhone SE(第2世代) 64GB
iPhone SE(第2世代) 128GB
iPhone 11
2024年1月25日時点の取り扱いスマホ

「だれとでも定額+」と「スーパーだれとでも定額+」の2つの通話オプションがある

定額オプションもあります

ワイモバイルでは、「だれとでも定額+」と「スーパーだれとでも定額+」の2つの通話定額オプションが用意されています。両オプションでは「留守番電話プラス」「割込電話」「グループ通話」「一定額ストップ」サービスが含まれています。(別途申し込み必要)

だれとでも定額は、月額880円で1回10分以内の国内通話が無料になるオプションサービスです。

スーパーだれとでも定額+は、月額1870円で国内通話が24時間かけ放題になるオプションサービスです。

● 1回あたり10分を超える国内通話は、10分超過分において、30秒につき22円の通話料が別途かかる
● 「着信転送サービス」における転送先への通話は、利用の料金プランに応じた通話料がかかる
● 国際ローミング・国際電話(海外への通話)・留守番電話センターへの通話料(再生)やナビダイヤル(0570)・番号案内(104)などは、当サービスにおける無料通話の対象外

家族で一緒に契約すると家族割引サービス、ソフトバンクのインターネットサービスとワイモバイルをセットで利用するとセット割が利用できる

家族割引サービス

家族割引サービス

家族で利用する複数の契約をシンプル2 S/M/Lで契約すると、2回線目以降の各基本使用料が毎月1100円割引になります。(最大9回線まで割引が適用)

割引は同居の家族だけでなく、遠くの親戚や同居している恋人やパートナーでも対象になります。

1回線目
(主回線)
シンプル2 S/M/L
シンプルS/M/L
スマホベーシックプラン
Pocket WiFiプラン2(ベーシック)
データベーシックプランL
1回線目は割引対象外
2回線目
(副回線)
シンプル2 S/M/L毎月1100円割引
シンプルS/M/L毎月1188円割引
スマホベーシックプラン
Pocket WiFiプラン2(ベーシック)
データベーシックプランL
毎月550円割引

※通信料・端末代金別途要
※家族割とおうち割 光セット(A)は併用不可
※2回線目以降の基本使用料が割引

おうち割光セット(A)

おうち割 光セット(A)

SoftBank AirやSoftBank光(光回線)を契約している人がワイモバイルのシンプル2 S/M/Lを契約すると、ワイモバイルの利用料金が毎月割引される「おうち割 光セット(A)」が適用されます。

「シンプル2 S」は毎月1100円割引、「シンプル2 M/L」は毎月1650円割引になります。割引が適用されることで、シンプル2 Sなら月額1265円から利用可能です。

おうち割光セット(A)は1回線目から割引が適用されます。

※SoftBank 光 ファミリーの場合、月額基本料金5,720円/月+指定オプション550円/月~が別途必要です
(2年自動更新プラン:2022年7月1日以降の契約者は、契約期間満了月の当月・翌月・翌々月以外での解約には解除料5,720円が必要。

ワイモバイルでもキャリアメールアドレスが無料

ワイモバイルではキャリアメールアドレスが無料で使えます。

ワイモバイルのメールサービスは、ブラウザやタブレット、パソコン等でWebメールとしても扱えるメールアドレス「@yahoo.ne.jp」と、キャリア用に使えるメールアドレス「@ymobile.ne.jp」、電話番号で使えるSMSと合計3種類あります。

ワイモバイルならNTTドコモ、au、ソフトバンクなどキャリア(MNO)と同じように、申し込み不要、月額無料でキャリアメールが使えます。

LINEのID検索や年齢認証が可能に

LINEのID検索を利用するには、NTTドコモのdアカウントや、ソフトバンクのMy Softbankなどとの連携による「年齢確認」が必須となっています。

ほとんどの格安SIMサービスではこの「年齢確認」ができないため、LINEのID検索ができません。

でもワイモバイルはソフトバンクのサブブランドなので、「My Softbank」を利用して「年齢確認」ができ、LINEのID検索が利用できます。

店舗でサポートを受けられる

  • 「どの機種が良いか教えて欲しい」
  • 「どの料金プランが自分に合っているかがわからない」

といったスマホを購入する時のお悩みだけでなく、

  • 「使い方が分からない」
  • 「故障してしまったかもしれない」

といった購入後のお悩みにも対面でしっかりとサポートするワイモバイルショップは全国に約2600店舗あります。

さらにワイモバイルショップでは便利な来店予約ができるので、待ち時間なく利用することができます。

追加料金無しでLYPプレミアム会員になれる

ワイモバイルを契約すると、ヤフーの各種ネットサービスがおトクに利用できる会員向けサービス「LYPプレミアム」(旧Yahoo!プレミアム)がなんと追加料金なしで利用できます。

通常、有料会員向けのサービスですが、ワイモバイルをお使いの場合は追加料金なしで利用できます。(Y!mobileサービスの初期登録が必要)

ヤフオクやYahoo!ショッピングなどがよりお得に利用できます。会員限定PayPayクーポンなども配布されています。

Yahoo!プレミアムは通常月額508円なので、それが無料で利用できる・料金プランに組込されているのはとてもお得です。

ヤフー関連サービスでのお買い物時に特典がいっぱいもらえたり、あんしん補償が付いたりするほか、雑誌の読み放題サービスも付いてきます。

新どこでももらえる特典エントリーはこちらから!

ボタンを押すと新どこでももらえる特典エントリーページに移動します

ワイモバイル(公式サイト)はこちらから!

ボタンを押すとワイモバイルオンラインストア(公式)に移動します

IIJmioからワイモバイル乗り換え時の注意点やデメリット

SMS機能付きSIMやデータSIMはMNP転出できません

IIJmioで提供されているSMS機能付きSIMやデータSIMではMNP転出はできません。MNP予約番号が発行できるのは音声通話SIMだけです。

音声通話SIM、音声通話機能専用SIM(ケータイプラン)のみMNP転出できます。

LINEMOはソフトバンク回線なので、ソフトバンク回線不毛地帯は注意が必要

LINEMOはソフトバンク回線を使用しています。IIJmioはドコモ回線とau回線を使用してサービスを提供しています。

そのため、ドコモ回線/au回線では問題なくつながったけど、ソフトバンク回線だと部屋の中や奥まった場所に行くと電波が悪くなるとか、人里離れた場所、山間部や川だと電波が悪くなる、といった問題が発生する可能性があります。

まあ人が住んでいないエリアについては、だいたいドコモもauもソフトバンクも電波状況が悪いと思います。

IIJmioからワイモバイルに乗り換える(MNP)ベストタイミング

IIJmioを解約する月・他社に乗り換えた月の利用料金は、日割り計算されずに1ヶ月分満額請求されます。

ワイモバイルを月の途中で契約した場合は日割り計算されて請求されます。

SIMカードのみ契約するときは、25日頃までに申し込むといいでしょう。SIMカードが手元に届くまで数日かかりますし、審査に不備やミスがあったらその分SIMカードの発送が遅れてしまいます。

eSIMのみ契約するときは、27~28日頃までに申し込むといいでしょう。eSIMは最短即日で開通しますが、審査に不備やミスがあったらその分開通が遅れてしまいます。

月末ギリギリの乗り換えは危ないのでやめるべき

IIJmioからワイモバイルに乗り換えるとき、月末ギリギリになって慌ててワイモバイルのSIMカードを申し込むと、ワイモバイルで開通手続きをするのが翌月になってしまう可能性があります。

たとえば、

  • IIJmioからワイモバイルに乗り換える
  • 1月29日にIIJmioでMNP予約番号を発行して、ワイモバイルを他社から乗り換えで申し込んだ
  • 2月1日にSIMカードが届いた
  • 2月1日に、ワイモバイルで回線切替手続きをした

といった場合は、IIJmioが解約されるのは2月1日付けになります。1月29日ではまだ解約されていません。

そのため、IIJmioで2月分の月額料金の支払いが必要になります。日割りされないので1ヶ月分請求されてしまいます。

IIJmioからワイモバイルに乗り換えるときに発生する費用

  1. 【IIJmio】音声通話機能解除調停金
  2. 【IIJmio】MNP転出手数料
  3. 【IIJmio】LINEMOに乗り換えた月の利用料金・オプション料金などの支払い
  4. 【IIJmio】分割払いで購入したスマホの分割払いの残りの支払い
  5. 【IIJmio】SIMカードの返却が必要
  6. 【ワイモバイル】事務手数料3850円無料
  7. 【ワイモバイル】契約した月の利用料金(日割り計算)

ギガプランは2年縛りなどの契約の縛り、違約金はありません。MNP転出手数料なども無いので、最も安く済む人は、IIJmioでは利用料金の支払いだけです。

【IIJmio】音声通話機能解除調停金

IIJmioでは、用開始月から12ヵ月後以内に音声通話機能を解除(解約、MNP転出、音声通話SIMの削除)された場合、「音声通話機能解除調定金」が発生することがあります。

ギガプランの場合は発生しません。mioモバイル・mioモバイルプラスだと発生しますが、発生してもすべての人が1000円で済みます。

【IIJmio】MNP転出手数料

2021年4月1日から、IIJmioモバイルサービス、IIJmioモバイルサービスプラスのMNP転出手数料が無料になりました。

【IIJmio】ワイモバイルに乗り換えた月の利用料金・オプション料金などの支払い

IIJmioからワイモバイルに乗り換えた月の利用料金の支払いも当然必要です。解約希望日に関わらず解約月の月末までの利用料金がかかります。

IIJmioの利用料金、通話料、オプション料金などは、月の途中で解約したから請求されない、ということは絶対に無いです。そんな都合のいいことはないです。

また、MNP転出を行った月の利用中のオプション料金は日割りせずに満額請求されます。

その他オプション料金も日割りになるもの・ならないものがあるので注意してください。

【IIJmio】分割払いで購入したスマホの分割払いの残りの支払い

IIJmioからワイモバイルに乗り換えても、分割払いで購入したスマホの残りの支払いは必要です。

なお、IIJmio解約前に一括で精算することも可能です。

【IIJmio】SIMカードの返却が必要

IIJmioのギガプラン、mioモバイル、mioプリペイドパックのSIMカードは、解約後の返却が必要です。

なお、SIMカードを返却するときはハガキの裏にセロハンテープで貼り付けて送りつけるだけでOKです。

〒143-0006東京都大田区平和島3-6-1東京団地倉庫A-2 棟 住友倉庫内

​IIJ モバイル 解約受付センターTEL:0570-09-4400

【ワイモバイル】事務手数料は無料

ワイモバイルオンラインストアでSIMカード/eSIM/スマホを契約する場合は、事務手数料3300円は無料です。

【ワイモバイル】契約した月の利用料金

ワイモバイルを新規契約/他社に乗り換えで契約/契約変更したときは、基本使用料は日割り計算となります。

基本使用料だけが日割り計算されます。月間データ容量は日割りされずに丸々使えるのでご安心ください。

新どこでももらえる特典エントリーはこちらから!

ボタンを押すと新どこでももらえる特典エントリーページに移動します

ワイモバイル(公式サイト)はこちらから!

ボタンを押すとワイモバイルオンラインストア(公式)に移動します

ワイモバイル(ヤフー店サイト)はこちらから

ボタンを押すとワイモバイルオンラインストアヤフー店に移動します

IIJmioからワイモバイルに乗り換え(MNP)でよくある質問

ワイモバイルは何回線を使ってる?

ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドとして、「格安SIM」「格安スマホ」を提供しています。

現在、多くの「格安SIM」「格安スマホ」のサービスを提供する事業者(MVNO)がありますが、ワイモバイルとの大きな違いは、自社の回線を利用していないことです。多くの事業者は、大手キャリア(ドコモ/au/ソフトバンク)の回線を間借りしてサービスを提供しています。

ワイモバイルはソフトバンクの自社回線を利用しているので、ソフトバンクと同じ安定した通信速度で快適に利用できます。利用者の増える昼休みの時間帯や通勤時間帯でも、快適に通信できます。

高速データ通信はソフトバンクのネットワークを利用しているから全国どこでも幅広く、安定かつ快適な環境で楽しめます。

これは新規契約?他社から乗り換え(MNP転入)?

「新規契約」と「他社から乗り換え(MNP転入)」の違いは、「今IIJmioで使っている携帯電話番号をワイモバイルでも引き継ぐかどうか」です。

新規契約で契約すると、ワイモバイルで携帯電話番号が発行されます。ワイモバイルではその電話番号を使って電話やSMS送受信を行います。

これは「他社から乗り換え」です

  • ワイモバイルを契約したい
  • IIJmioの携帯電話番号はワイモバイルに乗り換えても使いたい!
  • この番号をずっと使い続ける!

という人は、IIJmioでMNP予約番号を発行してワイモバイルを「他社から乗り換え」で契約してください。

IIJmioで使っている携帯電話番号がワイモバイルに引き継がれて、ワイモバイルでもIIJmioの携帯電話番号を使って音声通話やSMS送受信ができます。

「他社から乗り換え」で契約するときは、ワイモバイルを申し込む前、MNP予約番号を発行した後にIIJmioを絶対に解約しないでください。

これは「新規契約」です

  • ワイモバイルを契約したい
  • IIJmioの携帯電話番号は使えなくなってもいい

という人は、IIJmioを解約して、ワイモバイルを「新規契約」で契約してください。

「ワイモバイルをサブ回線として新しく契約したい」という人は、ワイモバイルを「新規契約」で契約してください。

新どこでももらえる特典エントリーはこちらから!

ボタンを押すと新どこでももらえる特典エントリーページに移動します

ワイモバイル(公式サイト)はこちらから!

ボタンを押すとワイモバイルオンラインストア(公式)に移動します

ワイモバイル(ヤフー店サイト)はこちらから

ボタンを押すとワイモバイルオンラインストアヤフー店に移動します

SIMのみ契約で最大2万円相当PayPayポイントプレゼント!

ワイモバイルオンラインストア公式で、他社からのりかえでシンプル2 M/Lとデータ増量オプション(550円/月)に加入して契約すると、最大2万円相当のPayPayポイントがもらえます!(全額PayPayギフトカードで受け取り)

新どこでももらえる特典との併用も可能で、併用すると合計最大1万6000円相当お得になります!

シンプル2 Sシンプル2 Mシンプル2 L
新規契約-5,000円相当5,000円相当
新規契約
(使用者18歳以下)
-10,000円相当10,000円相当
他社回線から乗り換え3,000円相当20,000円相当※20,000円相当※
※ソフトバンク/LINEMO/LINEモバイル(ソフトバンク回線)及びソフトバンク回線MVNOからののりかえは対象外。
データ増量オプション(550円/月)は初めての加入で6か月間無料!加入しない場合は最大10,000円相当
PayPayポイントは出金・譲渡不可
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次