解説

ワイモバイルが2021年2月に5Gサービス開始

ワイモバイルが2021年2月に5Gサービスを開始します。

どこでももらえる特典の見直しが決定!2021年5月31日までだと3000円相当還元なのでお早めに!

ワイモバイルでは、シンプルS/M/LでSIMやスマホを契約するとPayPayボーナス3000円相当が貰える「どこでももらえる特典」というキャンペーンを実施していますが、このキャンペーンの改悪が決定しました。

2021年5月31日までにどこでももらえる特典にエントリーして申し込めば、シンプルS/M/Lどれで契約してもPayPayボーナス3000円相当が貰えます。

2021年6月1日からは、シンプルSはPayPayボーナス500円相当、シンプルM/LはPayPayボーナス3000円相当が貰えます。シンプルSが2500円減額されています。

2021年5月31日までにどこでももらえる特典にエントリーして、2021年6月1日以降に申し込んだ場合は、2021年6月1日時点のキャンペーン内容が適用されます。

シンプルSで契約するなら5月31日までに契約することをオススメします。1日違うだけで2500円損しますよ!

キャンペーンエントリーはこちらから

ワイモバイル どこでももらえる特典

ワイモバイル どこでももらえる特典エントリーページに移動します

ワイモバイルオンラインストアはこちらから

ワイモバイルオンラインストア

ワイモバイルオンラインストアTOPページに移動します

Yahoo!モバイルオンラインストアはこちらから

Yahoo!モバイルオンラインストア

Yahoo!モバイルオンラインストアTOPページに移動します

ワイモバイルが2021年2月に5Gサービスを開始

ソフトバンク株式会社および株式会社ウィルコム沖縄は2020年12月22日、ワイモバイルで5Gサービスの提供を2021年2月に開始することを発表しました。

5Gサービスの提供開始に合わせて、月額料金がずっと変わらないシンプルなスマートフォン向けの新料金サービスとして、「シンプルS」(高速データ通信容量3GB)、「シンプルM」(高速データ通信容量10GB)、「シンプルL」(高速データ通信容量20GB)の提供を開始し、料金サービスのラインアップを刷新します。

「シンプルS/M/L」は、いずれも4G/5G共通の料金サービスで、それぞれ月額1,980円、2,980円、3,780円で利用できます。

「シンプルS/M/L」の概要

シンプルSシンプルMシンプルL
高速データ通信容量3GB10GB20GB
5G対応
高速データ通信容量
超過時の通信速度
最大300kbps最大1Mbps最大1Mbps
通話料20円/30秒
基本使用料1,980円2,980円3,780円
おうち割 光セット(A)
または家族割引サービス
(2回線目以降)
-500円
月額利用料金(合計)1,480円2,480円3,280円

シンプルS/M/Lは、現在実施しているワイモバ学割の対象です。ワイモバ学割の割引額や、その他の各種キャンペーンにおける適用有無は、決まり次第、ホームページで告知されます。

新料金サービスの提供に合わせて、「スマホベーシックプランS/M/R」「新規割」の申し込み受け付けを終了します。

すでに契約中の人は継続して利用できる他、「スマホベーシックプランR」の内容を3月に改定し、データ容量を20GBに、月額基本使用料を4,480円になります。

また、「スマホベーシックプランS/M/R」は全て、2月以降順次、追加料金なしで5Gを利用できるようなります。

 

  • この記事を書いた人

ymobileinfo

-解説