解説

楽天モバイルのGalaxy A7のスペック・評価まとめ

楽天モバイルのGalaxy A7のスペック・評価まとめ。

プラン料金3ヶ月間無料キャンペーンがついに2022年2月8日23時59分で終了!

2021年4月8日から継続して実施していた、プラン料金3ヶ月間無料キャンペーンが2022年2月8日で終了します!

相当な混雑が予想されますので、申し込みはお早めに!

<キャンペーン期間>
※終了日は2022年1月25日(火)に更新しました

キャンペーン期間については、以下の通りです。
・プランのお申し込み期間    
[Web]
2021年4月8日(木)午前0時00分~2022年2月8日(火)午後11時59分
[店舗(楽天モバイルショップ)]
2021年4月8日(木)開店~2022年2月8日(火)閉店

「「Rakuten UN-LIMIT VI」プラン料金3カ月無料キャンペーン」についてよくあるご質問 | お客様サポート | 楽天モバイル

楽天モバイルの詳細はこちらから!

楽天モバイル公式

ボタンを押すと楽天モバイル公式サイトに移動します


UQモバイルのSIMカード/eSIM契約でau PAY残高還元!スマホは最大2万200円値引き!

  • 2021年12月3日からUQ応援割を実施中!くりこしプランM/L契約で18歳以下の子供や家族がお得に
  • SIMカードやeSIMのみ契約でau PAY残高最大1万円相当還元!
  • スマホ契約時は最大2万2000円割引あり!他社に乗り換えならSIMフリー版を購入するよりも安い
  • auでんきやauのインターネットサービス(ネット+電話)を利用している人は自宅セット割が適用!1人でも最安で月額990円から利用可能!

Galaxy A7のスペック

商品名Galaxy A7
カラーブルー、ゴールド、ブラック
サイズ
(高さ/幅/厚さ)
約159.8 x 約76.8 x 約7.5 (mm)
重量約168g
ディスプレイ
(サイズ/種類/解像度)
約6.0インチ / AMOLED
2,220 × 1,080 ドット FHD+
CPUSamsung® Exynos™ 7885
オクタコア 2.2GHz + 1.6GHz
バッテリー容量約3,400mAh
SIMサイズnanoSIM
外部接続端子micro USB Type-B
対応回線楽天回線/ドコモ回線/au回線
OSAndroid™ 9 Pie
外部メモリmicro SDXC™ (最大 512GB)
内蔵メモリ
(RAM/ROM)
4GB (RAM) / 64GB (ROM)
メインカメラ(外側)約2,400万画素 (広角)
約500万画素 (ボケ)
約800万画素 (超広角)
フロントカメラ(内側)約2,400万画素 (広角)
おサイフケータイ
/NFC
非対応 / 対応
フルセグ/ワンセグ非対応 / 非対応
防水/防塵非対応 / 非対応
生体認証(指紋/顔)対応 / 対応
付属品ACアダプタ / Micro USBケーブル / クイックスタートガイド
SIM取り出しツール / OTG対応USB変換アダプタ

Galaxy A7は、約6インチの大画面に「AMOLED(有機EL)ディスプレイ」を搭載し、晴れた日の屋外など明るい場所でも鮮明な映像を楽しめます。

高性能なトリプルカメラを採用しているため、人の視界と同等の約120度の超広角な写真や、ぼかし効果による印象的な写真を撮影できます。

販売価格

  • 一括払い : 3万1500円
  • 24回払い : 月額1312円
  • 48回払い : 月額656円

Galaxy A7の対応周波数帯(LTE)

  • LTE Band 1/3/5/18/19/26/28/42

楽天モバイルでは、楽天自社回線はLTE Band 3を、ローミング回線エリア(au回線)はLTE Band 18を使用しています。

Galaxy  A7はLTE Band 3/18どちらも対応しているので、問題なく楽天モバイルで利用できます。

また、ドコモやauで利用されているLTE周波数帯にも対応しているので、楽天モバイルから乗り換えてドコモ系/au系格安SIMに乗り換えても引き続きXperia Aceが利用できますよ。

VoLTEにも対応

楽天モバイル、ドコモ、au、ソフトバンクのVoLTEに対応しています。

Galaxy A7のポイント

有機ELディスプレイ搭載

約6.0インチSuper AMOLED(有機EL)ディスプレイを搭載し、色鮮やかで高精細、日中の屋外や明るい場所でも鮮明に映像を映し出します。

広角カメラ・超広角カメラ・ライブフォーカス用カメラ搭載

Galaxy A7は、広角カメラ、超広角カメラ。ライブフォーカス用カメラの3つのカメラを搭載しています。

カメラをかざすだけでシーンを判別し自動で最適な設定に変更されます。花、空、木、夜景、食事モードなどが用意されています。

ライブフォーカスを使うことで、背景のばかし具合を自由自在に調整できるので、より印象的な写真に仕上げることができます。

プロセッサは非力

Galaxy S7のプロセッサはSamsung Exynos 7885が搭載されていますが、これは非力なプロセッサです。

最新のCPUを搭載しているからといって性能がいいとは限りません。性能に過度の期待は禁物です。

電話、メール、LINE、Webサイト閲覧くらいであれば問題ないでしょうが、ゲームをプレイするのは厳しいです。あらゆる動作においてキビキビ動作を求めるようなスマホではないです。

スペックを求めるならGalaxy S10一択です。

コネクタはmicroUSB

Galaxy A7のコネクタはmicroUSBです。2019年に発売されたスマホですが、残念ながらmicroUSBを搭載しています。

防水防塵おサイフケータイワンセグ・フルセグ非対応

  • 防水非対応
  • 防塵非対応
  • おサイフケータイ非対応
  • ワンセグ・フルセグ非対応

キャッシュレス決済はQRコード決済なら利用可能

PayPay、LINE Pay、楽天ペイなどのQRコード決済は問題なく利用可能です。

QRコード決済はおサイフケータイ非対応でも問題なく利用できます。

-解説