解説

ahamoのメリット・デメリットまとめ

ahamoのメリット・デメリットまとめ。

9月30日まで!ahamoに乗り換え+SIMカード/eSIMのみ契約でdポイント7000ポイント還元!(エントリー不要)

2021年9月30日までに、ドコモ以外のキャリアや格安SIMからahamoに乗り換え+SIMカード/eSIMのみ契約して、2021年10月15日までにahamoの開通を完了させると、dポイント7000ポイントが貰えるキャンペーンが実施されています。

ahamoでは2021年9月8日からeSIMサービスの提供が開始されています。eSIMで契約してもdポイント7000ポイント貰えます。

このキャンペーンはエントリー不要で、契約して適用条件を満たすだけでdポイント7000ポイント還元です。

dポイント進呈は、進呈条件を満たした月の翌々月中旬頃を予定しています。なお、dポイント進呈時点でdポイントクラブ会員になっている必要があります。

キャンペーン詳細は【最新】ahamo(アハモ)キャンペーンまとめをご覧ください。

ahamo公式サイトはこちらから!

ahamo公式サイト

ボタンを押すとahamo公式サイトに移動します

ahamoのメリット

20GBが月額2970円で利用可能。20GB超過後は最大1Mbpsで通信可能

ahamoは月額2970円で月間利用可能データ容量が20GBです。

また、海外82の国と地域で追加料金無く利用できます。海外旅行に行ったときも現地でSIMカードを借りたりレンタルWiFiを調達する必要もないです。

利用可能データ容量が超過後の速度は、送受信時最大1Mbpsで利用できます。1MbpsあればメールのチェックやLINE程度なら全く問題ない速度です。動画閲覧などはちょっと厳しいかもしれません。

各種事務手数料が無料

ahamoは、

  • 新規契約事務手数料
  • 機種変更手数料
  • MNP転出手数料

が無料です。

2年縛りや契約解除料無し

ahamoには年縛りや契約解除料はありません。気軽にahamoを試すことができます。

ahamoの4G/5Gネットワークが利用できる

ahamoはahamo本家の高品質な4G/5Gネットワークが利用できます。ahamo本家と同じ通信品質・通信速度が期待できます。

1回5分以内の国内通話無料+1000円で国内通話無料に

ahamoは1回あたり5分以内の国内通話が無料になります。

もっと通話するという人は、月額1000円で国内通話無料になるかけ放題オプションが用意されています。

ahamoの4G/5Gスマホが使える

  • ahamoで購入した4G/5Gスマホ
  • ゲオモバイルなどで購入した中古のahamoの4G/5Gスマホ

であれば、ahamoでスマホのSIMロックを解除しなくてもahamoを利用できます。

ahamoのデメリット

ファミリー割引の対象外

ファミリー割引自体には加入できますが、ahamoから電話をかけるときは家族間通話は無料になりません。

ahamoを契約している息子から、ahamoのギガプランを契約している父親に電話をかけるときは、家族間通話が無料になりません。

ahamoのギガプランを契約している父親から、ahamoを契約している息子に電話をかけると家族間通話が無料になります。

家族間通話が無料にならないことに関しては、家族内で電話するときはLINEの電話を使って電話している人にとっては何の関係もないです。

そもそもahamoは5分以内通話無料がプラン料金に含まれているので、日常における家族間のちょっとした電話・連絡程度で通話料金がかかることは無いでしょう。

1人で契約している人はそもそもファミリー割引の対象外なので、ファミリー割引の対象外であることは何のデメリットでもないです。

https://twitter.com/ahamo_official/status/1357233278152028163

みんなahamo割はカウント対象ではあるが、割引の対象外

ahamoはみんなahamo割の割引の対象外ですが、みんなahamo割の回線数のカウントには含まれます。

ギガプラン回線、ギガプラン回線、ahamo回線の場合は、合計3回線でカウントされますが、ahamo回線は割引が適用されず、ギガプラン回線は割引が適用されます。

ドコモ光セット割の対象外

ahamo回線をドコモ光のペア回線に設定することは可能ですが、ahamo回線はドコモ光セット割の対象にはなりません。

https://twitter.com/ahamo_official/status/1354040970954874881

ハーティ割引や子育てサポート割引の対象外

ahamoはハーティ割引や子育てサポート割引は適用されません。

https://twitter.com/ahamo_official/status/1356959782310187009

留守番電話サービスが対象外

ahamoは留守番電話サービスが対象外です。

留守番電話サービスを利用したいならahamoのままがいいと思います。

キャリアメールアドレスが使えない

ahamoで提供されている@docomo.ne.jpといったキャリアメールアドレスは、ahamoでは利用できません。

キャリアメールアドレスを使っていない人からしたら微塵も関係なくデメリットに感じません。

若い人なんてキャリアメールアドレスを使っている人あんまりいないんじゃないでしょうか。GmailとかiCloudのメールを使っているんじゃないでしょうか。

しかしキャリアメールアドレスが無いと困る人からしたら強烈なデメリットになります。

ahamoショップやインフォメーションセンターでの相談ができない

ahamoの相談窓口は専用チャットのみです。

ahamoショップ・量販店、ahamoインフォメーションセンター、よくある質問(FAQ)、チャットサポートなどは利用できません。

そのため、自分でスマホの設定ができたり、問題が発生したときに自分で対処できない人はahamoに向いていません。

ahamoショップに行かないと気がすまない人は本当に向いていないです。

故障対応はオンラインのみ

スマホの故障対応はオンライン修理受付サービスのみです。

ahamoショップに行って店員に聞かないと分からない人、ahamoインフォメーションセンターに電話しないと分からない人は向いていません。

ahamoの補償サービスについては不明

ahamoからahamoに乗り換えたとき、ケータイ補償サービスが引き継げるか、使えるかどうかについては記載が無いので不明です。

docomo with回線を持っている人

ahamoで昔あったdocomo with回線をまだ持っていて、各種割引が適用できて安く維持できている人もやめておいたほうがいいです。

ahamoに乗り換えることで逆に高くなる可能性があります。

9月30日まで!ahamoに乗り換え+SIMのみ契約でdポイント7000ポイント還元!(エントリー不要)

2021年9月30日までに、ドコモ以外のキャリアや格安SIMからahamoに乗り換え+SIMのみ契約して、2021年10月15日までにahamoの開通を完了させると、dポイント7000ポイントが貰えるキャンペーンが実施されています。

このキャンペーンはエントリー不要で、契約して適用条件を満たすだけでdポイント7000ポイント還元です。

dポイント進呈は、進呈条件を満たした月の翌々月中旬頃を予定しています。なお、dポイント進呈時点でdポイントクラブ会員になっている必要があります。

キャンペーン詳細は【最新】ahamo(アハモ)キャンペーンまとめをご覧ください。

ahamo公式サイトはこちらから!

ahamo公式サイト

ボタンを押すとahamo公式サイトに移動します

-解説