ZTEよりau VoLTE対応・デュアルカメラ搭載のSIMフリースマホ「ZTE BLADE V8」発売

ZTE BLADE V8

ZTEよりau VoLTE対応、デュアルレンズカメラ搭載のSIMフリースマホ「ZTE BLADE V8」が発売されます。

     

ZTEジャパンは2017年5月22日、デュアルカメラ搭載のSIMフリースマートフォン「ZTE BLADE V8」を5月25日に発売することを発表しました。価格は税抜3万4800円。

製品名ZTE BLADE V8
市場価格(想定)34,800円(税抜き)
本体色ミッドナイトグレー/シャンパンゴールド
プラットフォームAndroid 7.0 Nougat
CPUQualcomm Snapdragon 435
MSM8940
(1.4GHz*4) + (1.1GHz*4)
ストレージ32GB
内蔵メモリ3GB
ディスプレイ5.2インチ、TFT、IPS
ディスプレイ解像度1080×1920(FullHD)
カメラ 有効画素数Main:1300万+200万(デュアル背面カメラ)、Front:1300万
各種機能ETWS対応、FMラジオ、テザリング(Wi-Fi、Bluetooth、USB)
位置測位GPS/A-GPS/Glonass
無線LAN(WiFi)IEEE802.11 b/g/n
BluetoothBluetooth 4.1
通信方式LTE: B1、 B3、B8、 B19、 B26(au VoLTEのみ対応)
UMTS: B1 、B6、 B8、 B19
GMS : 850/900/1800/1900
下り(受信時)最大150Mbps(LTE)
上り(送信時)最大50Mbps(LTE)
SIMカードスロット※2Slot 1 : nano SIM
Slot 2 : micro SD または nano SIM
USBポートmicro USB
外部メモリmicro SDXC(最大128GB)
連続待受時間約560時間
連続通話時間約1080分
バッテリー容量2730mAh
本体サイズ高さ約148.4mm×幅 約71.5mm×厚さ 約7.9mm
本体質量約141.6g
主な付属品ACアダプタ、USBケーブル、クイックスタートガイド、保証書、SIMカード取り出しピン

 

ZTE BLADE V8-2

ZTE BLADE V8-1

ZTE BLADE V8の最大の特徴として挙げられているのは、撮影後にボケ効果を調整できるリフォーカス機能(F1.0~F8.0)。13MP メイン背面カメラレンズがイメージを捉え、2MP サブ背面カメラレンズがイメージの奥行きの情報を記録することで、美しいボケ効果を実現し、一眼レフカメラのマクロモードで撮影されたような写真表現も可能です。

ディスプレイは5.2インチ(FullHD)、プロセッサはSnapdragon 425、メモリ3GB、ストレージ32GB、1300万画素+200万画素のデュアルレンズメインカメラ、1300万画素のフロントカメラ、IEEE802.11 b/g/n、Bluetooth 4.1、microSIM/nanoSIMスロット、バッテリー2730mAh。

microSIMとnanoSIMのデュアルSIMデュアルスタンバイ、au VoLTEに対応。MVO/MVNOや4G/3Gの同時待ち受けが可能。

スロット1及び2の両方にnano SIMカードを挿して使用する場合、一方のSIMは3Gまたは2G用となり、WCDMAまたはGSMを提供している国・地域でのみ使用できます。いずれの場合でも4G+3Gまたは4G+2Gの同時待ち受けが可能です。


Y!mobileの音声通話SIM契約で事務手数料無料などお得なキャンペーン実施中!
ワイモバイルオンラインストアはこちら


ワイモバイル専門サイト【ワイモバイルinfo】を開設しました。

関連記事



  • この記事を書いた人
公安9課

荒巻大輔(管理人)

公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。

-スマートフォン, ニュース
-,

© 2020 公安9課