ZenFone 4 Selfie Proレビュー。インカメラがデュアルレンズの自撮り特化

投稿日:2018/03/17 更新日:


ZenFone 4 Selfie Proレビュー。





ZenFone 4 Selfie Proを購入

ZenFone 4 Selfie Proのクラシックレッドを購入したのレビュー。

ZenFone 4 Selfie ProはSnapdragon 625、メモリ4GB、ストレージ64GB搭載。

付属品はUSB ACアダプターセット(USBチャージャー、Micro USBケーブル)、SIMイジェクトピン、クリアケース、ZenEar、ZenEar交換用イヤーピース、ユーザーマニュアル、製品保証書。

本体前面。ホームキーはタッチ式で指紋センサー搭載。液晶ディスプレイは5.5型のワイドでAMOLEDディスプレイ、解像度は1,920×1,080ドット (フルHD)。

インカメラは1,200万画素と500万画素広角カメラのデュアルレンズカメラ。

本体左側面。SIMピンを用いてのSIMスロット開閉。

本体右側面。音量ボタンと電源ボタン。

本体上面。

本体底面。イヤホンジャックと、外部接続端子はmicroUSB。

本体背面。アウトカメラは約1600万画素。

SIMはnanoSIMが2枚搭載可能。デュアルSIMデュアルスタンバイにも対応しています。SIM1/SIM2のnanoSIMスロットは4G/3G/2G回線に対応していますが、SIMを2枚挿入してのLTE回線同時利用は不可。

外部メモリは最大2TBまで可能。SIM2とmicroSDカードは排他利用なので同時利用は不可。

ケース装着時。音量ボタン、電源ボタンは覆うタイプですが少し固めなので押しにくくなります。

ZenFone 4 Selfie Proスペック

製品名ZenFone 4 Selfie Pro
サイズ(高さ×幅×厚さ)約74.8×154.00×6.85mm
重さ147g
対応OSAndroid7.0
CPUQualcomm Snapdragon 625 (オクタコアCPU)
メモリRAM:4GB / ROM:64GB /microSD 最大2TB(別売)
バッテリー3,000mAh
ディスプレイ5.5型ワイド
AMOLEDディスプレイ
1,920×1,080ドット (フルHD)
カメラアウトカメラ:1,600万画素カメラ
インカメラ:1,200万画素+500万画素広角カメラ内蔵
通信速度下り(受信時) 最大300Mbps(LTE)
上り(送信時) 最大50Mbps(LTE)
Wi-FiIEEE 802.11b/g/n (周波数帯域:2.4GHz)
BluetoothBluetooth 4.2
テザリング機能あり(最大接続数:8台)
通信方式FDD-LTE:B1/B3/B5/B7/B8/B18/B19/B26/B28
TD-LTE:B38/B41
W-CDMA:B1/B2/B5/B6/B8/B19
GSM/EDGE:850/900/1,800/1,900MHz
SIMサイズnano SIM x2(デュアルSIMデュアルスタンバイ対応)
その他GPS(GLONASS、Beidou、Galileoサポート) / 加速度センサ / 電子コンパス
光センサ / 磁気センサ / 近接センサ / ジャイロスコープ / 指紋センサ / RGBセンサ
付属品USB ACアダプターセット(USBチャージャー、Micro USBケーブル
SIMイジェクトピン,クリアケース,ZenEar
ZenEar交換用イヤーピース,ユーザーマニュアル,製品保証書

AnTuTu Benchmarkで計測

AnTuTu Benchmark v7.0.4で計測。

自撮り特化のインカメラ

Selfieと名がつけられているだけあって、インカメラは1,200万画素と500万画素広角カメラのデュアルレンズカメラ。

ASUS DuoPixel カメラテクノロジーにより、2,400万画素相当の撮影が可能と表記されています。といってもまあそこまで細かくきれいな撮影はできないです。

セカンドカメラは広角カメラなので、通常の画角の約2倍、120°のワイドさで自撮りが可能。また4K解像度の動画撮影もできます。

自撮りを撮れる顔をしていないので貼れませんが・・・。頬の色、美白、目の大きさ、小顔修正などいろいろできます。

写真撮影後も修正はできますが流石に画質が悪くなります。

アウトカメラで写真撮影

オート撮影で、HDR機能がオンになり撮影。影になっているところも黒つぶれもなくいいかんじ。空の色はちょっと実際より明るすぎる気もしますが。

 

まとめ

ある程度のスペックがあり、かつ自撮りしまくる!という方にはオススメなのではないかと思います。

結構盛れ(?)ます。広角カメラのおかげで自撮り棒を持ってなくても片手撮影で複数人入って撮影できるのはいいとおもいます。

ZenFone 4 Selfie Proは最大1万3000円キャッシュバックキャンペーン対象機種です!

UQ mobile(UQモバイル)のキャンペーン専用ページを経由して対象スマートフォンを契約し、キャッシュバックに関する連絡メールが送付されるまで継続利用した人に現金最大1万3000円が銀行口座にキャッシュバックされるキャンペーンを実施しています。

キャッシュバックされる金額は契約したプランによって異なります。キャンペーン対象プランと金額は以下の通り。

キャンペーン対象プランキャッシュバック金額
「ぴったりプランL」
「おしゃべりプランL」
1万3000円キャッシュバック
「ぴったりプランM」
「おしゃべりプランM」
1万1000円キャッシュバック
「ぴったりプランS」
「おしゃべりプランS」
1万円キャッシュバック
「データ高速+音声通話プラン」5000円キャッシュバック

キャッシュバックに関する連絡メールは、契約月を含む4ヶ月目にUQ mobile申込時に登録したメールアドレスに送付されます。

メールに記載のURLから振込を希望する銀行口座を入力してください。入力後は、原則翌営業日までに銀行口座に振り込まれます。手続きはしっかり行いましょう。

キャンペーンの詳細についてはUQモバイルのキャッシュバックキャンペーンのまとめ記事をご覧ください

 

→UQ mobileのキャンペーン専用ページはこちらから!(キャンペーン専用ページからの申込で適用です)

現金最大1万3000円キャッシュバック!
UQ mobileの申し込みはこちらから!
(UQ mobileのキャンペーン専用ページに移動します)」

  • この記事を書いた人
しなちく

しなちく

ヘッダーとか描いたり画像作ったりたまに記事書いてます。 なんで二次元キャラのヘッダーなんですかね。PCやスマホ関係ないですね。

-スマートフォン, レビュー
-

Copyright© 公安9課 , 2018 All Rights Reserved.