NifMoのZenFone Max Plus(M1)申込で最大2万1000円キャッシュバック!

投稿日:2018/03/20 更新日:

NifMoのZenFone Max Plus(M1)申込で最大2万1000円キャッシュバックされるキャンペーンが実施されています。





NifMoでZenFone Max Plus(M1)受付開始

NifMoでは2018年3月20日10時より、「ZenFone Max Plus(M1)」の申込受付を開始しています。

なお、スマホとSIMがセットになった「スマホセット」で申し込むと最大2万1000円がキャッシュバックされるキャンペーンを実施しています。

ZenFone Max Plus(M1)もキャンペーン対象機種になっているため、キャッシュバックを利用することで更にお得に購入できるようになっています。

NifMoでは他にもスマートフォンを販売しています。キャッシュバックキャンペーンまとめの記事はこちら。



(スマホセットのキャンペーン専用ページに移動します)

キャッシュバック金額

【2018年7月】データ通信専用SIMSMS対応SIM音声通話対応SIM
3GBプラン1万2100円1万2100円1万7100円
7GBプラン1万2100円1万2100円2万1000円
11GBプラン1万2100円1万2100円2万1000円

キャッシュバックに加え、利用開始月の月額料金が無料になります。

キャンペーン対象になる人・条件

  • ZenFone Max Plus(M1)を、
  • データ通信専用SIMカード、SMS対応SIMカード、音声通話対応SIMカードのいずれかで、
  • データ通信プランは3GB、7GB、13GBプランのいずれかに申し込んで機器を受け取った人

キャッシュバックの受取時期まとめ

キャッシュバックは機器到着月を含む9カ月目に、登録した受取口座へ現金振込いたしますお受取方法や特典の詳細については、SIMカード到着月を含む4カ月目にメールで連絡されます。

なお、機器到着月を含む6ヶ月目までに解約またはデータ通信プランを契約時よりも要領の少ないプランに変更申請した場合はキャッシュバック対象外になります。

利用開始月とは

利用開始月とは手元にSIMカードやスマートフォンが届いた日の属する月のことです。

たとえば、6月1日にスマホセットを申し込んで6月5日に手元に届いた場合は6月の月額料金が無料になります。月をまたいだ場合は翌月の月額料金が無料になります。

【スマホセットのみ対象】NifMo専用アプリインストール&ログインで月額料金から最大1000円引き

対象スマートフォン利用する人のための特典として、申し込んだ翌々月末日までに「NifMo バリュープログラム」「My NifMo」をダウンロードしてログインした人を対象に、月額料金から最大1000円を割り引く特典が用意されています。

例えば、2017年3月にZenFone Max Plus(M1)を申し込んだ場合は2017年7月31日までのログインが対象です。詳細は以下の通り。

NifMo バリュープログラム+My NifMoを
インストール&ログイン
利用料金から1000円引き
NifMo バリュープログラムを
インストール&ログイン
利用料金から500円引き
My NifMoを
インストール&ログイン
利用料金から500円引き

 

割引は各アプリに初めてログインした月の翌月上旬に1回だけ適用されます。ただし、過去に対象アプリにログインしたことがある人は対象外になります。

ダウンロードしてログインするだけで合計1000円引きになるので、それらの手間分の時間はチャラになるでしょう。

NifMo バリュープログラムのアプリとMy NifMoのアプリのインストールは以下のリンクから。

 

月額料金が0円になるかも?「NifMo バリュープログラム」

nifmo-value-program

NifMo バリュープログラムとは、飲食店のアンケートやネットショッピング、NifMoがおすすめするアプリのダウンロード、月額サイトの会員登録をすると、ニフティが割引還元してNifMoの月額料金が安くなるというサービス。

要するに、「このアプリをインストールして起動したら100円分月額料金から割引します!」「このサイトの会員登録で300円分月額料金から割引します!」ということです。

●バリュープログラムで毎月の通信料が0円の人も

―― そのバリュープログラム自体は好評なのでしょうか。利用状況を教えてください。

佐々木氏 1人あたり、平均で637円の割引になることが見えています。データ3Gバイトで900円なので、支払いは300円を下回ります。これはかなりお得なサービスを提供できたかなと思っています。中には、バリュープログラムで稼ぎすぎて、毎月の料金の支払いがない方もいます。

MVNOに聞く:バリュープログラム+3つの“し放題”で差別化を――「NifMo」の戦略を聞く (1/2) - ITmedia Mobile

家族でNifMoをお得に利用できる「NifMo ファミリープログラム」

1人での複数回線の利用、家族で利用したい人向けに「NifMo ファミリープログラム」が提供されています。

NifMo ファミリープログラムでは以下のことが可能です。

  • 個別のNifMoの支払いや@nifty会員の支払いを1人にまとめることができる
  • NifMo ファミリープログラムの中に利用中のNifMo契約が2つ以上ある場合、NifMo契約数×500MBを毎月1日にプレゼント
    (一家4人でNifMoを利用している場合は500MB×4=2000MB(2GB)プレゼント)
  • データ容量を家族で共有できる「シェアプラン」

@niftyユーザーは毎月200円引きの「まるっと割」適用

@nifty 光, @nifty光ライフ with フレッツ, @nifty光 with フレッツ, @nifty auひかり, @nifty コミュファ光, Bフレッツコース, ADSL接続サービス, フレッツ・ADSL(スペシャルコース含む)などの@niftyの接続サービスを使用している人がNifMoに申し込むと、運用中のNifMo データ通信プラン料を上限として毎月200円割引される「まるっと割」が適用されます。

まるっと割は機器セット割と重複して適用されるので更にお得です。

注意事項としては、この割引を受けられるのは1回線のみ。複数の回線で割引は受けられません。NifMoの申込とは別の@nifty IDで接続サービスを契約している場合は割引されません。

NifMoユーザーはBBモバイルポイント(有料)が無料で利用できます

NifMoユーザーは有料Wi-FiスポットであるBBモバイルポイントが追加料金無しで利用可能。月間データ通信量の残り少なくなった時に活用しましょう。

JR駅構内をはじめ空港や銀座ルノアール、ドトールなどの喫茶店、マクドナルドなどのファーストフード店などのBBモバイルポイントのステッカーのあるエリアにて、無線LANによる高速インターネットが可能です。

NifMoのSIMカードの申し込みはこちらから!(NifMoのキャッシュバックキャンペーン専用ページへ移動します)

ZenFone Max Plus(M1)スペック

プラットフォームAndroid 7.0
プロセッサーMediaTek MT6750T(オクタコアCPU)
液晶ディスプレイ5.7型ワイド
TFTカラータッチスクリーン
IPS液晶(LEDバックライト)
解像度2,160×1,080ドット(フルHD+)
RAM/ROM4GB(LPDDR4)/32GB
ASUS WebStrageサービス:5GB(永久無料版)
Googleドライブ:100GB(1年間無料版)
Webカメラ【アウトカメラ】
1,600万画素カメラ内蔵(メインカメラ)
800万画素広角カメラ内蔵(2ndカメラ)
LEDフラッシュ
【インカメラ】
800万画素カメラ内蔵
センサーGPS(GLONASSサポート)、加速度センサー、電子コンパス
光センサー、近接センサー、ジャイロスコープ、指紋センサー
Wi-FiIEEE802.11b/g/n(2.4GHz)
BluetoothBluetooth 4.0(aptX対応)
通信方式[FDD-LTE]
B1/B3/B5/B7/B8/B18/B19/B26/B28
[TD-LTE]
B38/B41
[W-CDMA]
B1/B5/B6/B8/B19
850/900/1800/1900MHz
キャリアアグリゲーション2CA対応
テザリング対応
外部接続端子microUSB
SIMカードnanoSIM×2
カードリーダーmicroSDXC/SDHC/SD
Wi-Fi/モバイル通信時約20時間/約12.7時間
連続通話時間約1800分(3G)/約2700分(VoLTE)
連続待受時間約683時間(3G)/約410時間(VoLTE)
バッテリー4130mAh
サイズ(高さ×幅×厚さ)約152.6mm×約73mm×約8.8mm
質量約160g
付属品USB ACアダプターセット、SIMイジェクトピン、ZenEar
ZenEar交換用イヤーピース、ユーザーマニュアル、製品保証書

18:9ディスプレイとウルトラスリムベゼルを採用することにより、5.2インチのスマートフォンと同等の大きさで5.7インチのディスプレイを搭載することを可能にしています。

Android 7.0、5.2インチ(2160×1440)18:9ディスプレイ、プロセッサはMediaTek MT6750T、メモリ4GB、ストレージ32GBを搭載。

メインカメラは1600万画素+800万画素のデュアルカメラ。セカンドカメラは120°の広角カメラを搭載。

SIMスロットはnanoSImカードスロットを2つ搭載し、4G+3GのデュアルSIMデュアルスタンバイに対応。microSDカードスロットは別になっています。2つのSMカードを差し替えることなく仕事やプライベートを使い分けたり、用途に合わせて私用することができます。

大容量の4130mAhバッテリーを搭載しており、連続待受(3G)は最大28日間、通話時間は最大45時間、WiFI接続は最大20時間を実現。付属するアダプターを使えば、約3時間で満充電可能。わずか15分の充電で3時間の通話が可能としています。

NifMoの詳細やZenFone Max Plus(M1)の申込は以下から。



(スマホセットのキャンペーン専用ページに移動します)
  • この記事を書いた人
しなちく

しなちく

ヘッダーとか描いたり画像作ったりたまに記事書いてます。 なんで二次元キャラのヘッダーなんですかね。PCやスマホ関係ないですね。

-MVNO, キャンペーン
-,

Copyright© 公安9課 , 2018 All Rights Reserved.