Xiaomiのスマホ「Mi Note 10 Lite」発売。Mi Note 10の廉価モデルで価格3万9800円~

Xiaomiのスマホ「Mi Note 10 Lite」が発売されます。

Xiaomiのスマホ「Mi Note 10 Lite」が発売

Xiaomiは2020年6月2日、Androidスマートフォン「Mi Note 10 Lite」を6月9日に発売することを発表しました。

販売価格は、メモリ6GB+ストレージ64GBモデルが3万9800円、メモリ6GB+ストレージ128GBモデルが4万4800円。

Mi Note 10 LiteはMi Note 10の廉価モデルです。

OSMIUI 11(Android 10ベース)
ディスプレイ6.47インチ有機ELディスプレイ
(2340×1080, FHD+)
プロセッサQualcomm® Snapdragon™ 730G
メモリ/ストレージ6GB/64GB
8GB/128GB
microSDmicroSDカードスロット非搭載
搭載不可能
背面カメラ6400万画素メインカメラ
800万画素超広角カメラ
500万画素深度センサー
200万画素マイクロカメラ
前面カメラ1600万画素セルフィーカメラ
バッテリー容量5260mAh
USB type-C
SIMスロットnanoSIM+nanoSIM
デュアルSIMデュアルVoLTE対応
ネットワークと接続性GSM:2/3/5/8
WCDMA:B1/B2/B4/B5/B6/B8/B19
LTE FDD: B1/B2/B3/B4/B5/B7/B8/B18/B19/B20/B26/B28
LTE TDD:38/40/41(2535 ~ 2655 MHz)
ワイヤレスネットワーク対応プロトコル: 802.11a/b/g/n/ac
2.4 G Wi-Fi/5 G Wi-Fi 対応
Wi-Fi Direct/Wi-Fi Display 対応
Bluetooth 5.0 対応
AAC/LDAC/aptX/aptX-HD/aptX-Adaptive 対応
本体サイズ縦幅:157.8 mm
横幅:74.2 mm
厚さ:9.67 mm
重さ204g

本体カラーはミッドナイトブラック、グレイシャーホワイト、ネビュラパープルの3色展開となります。

Mi Note 10とMi Note 10 Liteの違い

  • 望遠カメラが搭載されていない
  • Mi Note 10はメインカメラが1億画素、Mi Note 10 Liteはメインカメラが6400万画素に
  • Mi Note 10はセルフィーカメラ3200万画素、Mi Note 10 Liteは1600万画素

Redmi Note 9SとMi Note 10 Liteの違い

  • Redmi Note 9SはmicroSDカードを搭載できるが、Mi Note 10 Liteは搭載できない
  • Redmi Note 9Sはメインカメラが4800万画素、Mi Note 10 Liteは6400万画素。画素数が大きくても別にそんなに関係ない
  • Redmi Note 9Sは液晶ディスプレイ、Mi Note 10 Liteは有機ELディスプレイ搭載
  • Mi Note 10 LiteはGoogle Pay対応。Redmi Note 9SはGoogle Pay非対応
  • 特にこだわりがないならRedmi Note 9Sを選べばいい
  • 少しでも違いがあることにメリットを感じるならMi Note 10 Lite

格安SIMでお得なキャンペーン実施中!

SIMのみ契約で最大1万円キャッシュバック!

UQモバイルでSIMのみ契約すると最大1万円キャッシュバック!(auやpovoからは除く)

スマホ契約時は値引きがあるのでSIMフリー版を買うよりも、UQモバイルでスマホを買ったほうが安く済む可能性が高いですよ!

楽天モバイルは最安無料&楽天回線なら使い放題!

  • 楽天回線エリアならデータ通信使い放題
  • プラン料金3ヶ月無料や楽天ポイント還元
  • 1GB以下なら月額無料
  • Rakuten Linkアプリ利用で国内通話かけ放題

2021年6月18日からSIMのみ+他社から乗り換えで契約すると楽天ポイント合計最大2万ポイント還元!

通常は5000ポイント還元なので1万5000ポイント増額しています!終了日未定なので楽天モバイルの契約を検討している人はお早めに!


ワイモバイル公式でスマホ契約すると最大2万1600円値引き!SIMのみ契約も特典あり!

関連記事



  • この記事を書いた人

荒巻大輔(管理人)

公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。

-スマートフォン
-,