Windows 7, 8.1からWindows 10にアップグレードしたらHomeとProどっちになる?

 

logo-Windows-10

Windows 7, Windows 8/8.1の各エディションからWindows 10にアップグレードした場合、HomeとProどちらになるのかのまとめ。

     

HomeとProどっちになるのか

Windows 7 Home PremiumやWindows 8.1 HomeからWindows 10にアップグレードした場合、Windows 10ではHomeとProどっちのエディションになるんだろうと疑問に感じた人は少なからずいるのではないでしょうか。いや、いる。

ということで、Windows 10へのアップグレード後どのエディションになるのかまとめました。

Windows 10のシステム要件

 

  • プロセッサ : 1 ギガヘルツ (GHz) 以上のプロセッサまたは SoC
  • メモリ : 32 ビット版では 1 GB、64 ビット版では 2 GB
  • ハード ディスクの空き領域 : 32 ビット版 OS では 16 GB、64 ビット版 OS では 20 GB
  • グラフィックス カード : DirectX 9 以上 (WDDM 1.0 ドライバー)
  • ディスプレイ (画面解像度) : 800x600

また、使用しているデバイス上でWindows 7 Service Pack 1(SP1)またはWindows 8.1 Updateが動作していることを確認してください。動作している Windows のバージョンがわからない場合は、 こちらをクリックして調べてください。

最新の Service Pack または更新プログラムをダウンロードする必要がある場合は、 Windows 7 SP1 はこちらWindows 8.1 Update はこちらをクリックしてください。

Windows 10 の仕様とシステム要件 - マイクロソフト

Windows 7からアップグレードした場合

Windows 7 Windows 10
このエディションからアップグレードすると このエディションになる
Windows 7 Starter Windows 10 Home
Windows 7 Home Basic
Windows 7 Home Premium
Windows 7 Professional Windows 10 Pro
Windows 7 Ultimate

 

Windows 7 EnterpriseはWindows 10へのアップグレード対象外となります。

Windows 8からアップグレードした場合

Windows 8 Windows 10
このエディションからアップグレードすると このエディションになる
Windows 8.1 Windows 10 Home
Windows 8.1 with Bing
Windows 8.1 Pro Windows 10 Pro
Windows 8.1 Pro Student
Windows 8.1 Pro WMC
Windows Phone 8.1 *** Windows 10 Mobile

 

Windows 8/8.1 Enterprise、Windows RT/RT8.1の各エディションはWindows 10へのアップグレード対象外となります。

Windows 10にアップグレード or インストールされると削除される機能

  • Windows 7 Home Premium, Professional, Ultimate、Windows 8 Pro with Media Center、Windows 8.1 Pro with Media Center のいずれかがインストールされている場合にWindows 10をインストールすると、Windows Media Centerが削除される
  • Windows 7 デスクトップガジェット
  • Windows 10 HomeのユーザーはWindows Updateによる更新プログラムが自動的に適用される
  • Windows 7にあらかじめインストールされていたソリティア・マインスイーパー・ハーツが削除
    →新しいバージョンのソリティアとマインスイーパーが既にリリースされている
  • Windows Live Essentials がインストールされている場合、OneDrive アプリケーションが削除され、Windows 10に搭載のOneDriveに置き換えられる

Windows 10の最低・最大メモリ容量について

Windows 10で要求されるメモリ容量については以下の記事を参照してください。

実際に私もWindows 7からWindows 10にアップグレードしました

先日SSDからSSDにデータを移行し、ついでにOSもWindows 7 Home Premium 64bitからWindows 10にアップデートしてみました。Windows 10へのアップデートには、USBなどのメディアを使ったクリーンインストールではなく、通知領域に表示されていたWindowsアイコン、もといWindows 10へのアップデート通知の方からアップデートしました。

詳細は以下の記事をご覧ください。

windows7-cpu-check

ETB-25

上の表の通り、Windows 7 Home Premium 64bitからアップグレードするとWindows 10 Home 64bitになりました。アップグレードの際にプロダクトキーの入力やライセンス認証は必要ありませんでした。Windows 7の時にインストールしていたソフトやデータはそのままで、Windows 10にアップデートされたら削除されるなんてことはありません。

Windows 7 Home Premium 64bitの時には8GBメモリを4枚差した後に、Home Premiumではメモリを16GBまでしか認識しないということを思い出して宝の持ち腐れ状態だったんですが、Windows 10 Home 64bitは128GBまでメモリを認識してくれるのでこれでメモリをフルに使うことが出来ます。サポート期間も延長されるのでいいことづくしですね。

Windows 7からWindows 10にアップグレードしたことによる不具合・動かないソフトは今のところありません。

Windows 10では32bitから64bitへの移行も簡単

32bit版Windows 7やWindows 8.1をWindows 10にアップデートし、その後64bit版Windows 10をインストールできます。Windows 10では32bit版と64bit版が提供されており、同時にインストールしてライセンス認証できるのはそのいずれか1つのバージョンのみとなっています。詳細は以下の記事をご覧ください。

 

以上。参考になれば幸いです。

 

情報元 : Windows 10 の仕様とシステム要件 - マイクロソフト



Y!mobileの音声通話SIM契約で事務手数料無料などお得なキャンペーン実施中!
ワイモバイルオンラインストアはこちら


ワイモバイル専門サイト【ワイモバイルinfo】を開設しました。

関連記事



  • この記事を書いた人
公安9課

荒巻大輔(管理人)

公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。

-OS, まとめ/比較
-, , , ,

© 2020 公安9課