バッテリー容量や消耗具合など詳細情報を表示する「Battery report」

2016/02/09

バッテリー容量や消耗具合など詳細情報を表示する「Battery report」について。

Windows 8, 8.1からはバッテリーに関する関する情報(レポート)を表示するコマンドが用意されています。Windows 10においても同様のコマンドを実行することにより表示出来ます。

Batteryreport-1.

 

まずはコマンドプロンプトを管理者権限で開きます。

Batteryreport-2

開いたら「powercfg /batteryreport」と入力またはコピペしてENTERキーを押す。

Batteryreport-3

ENTERキー押すと「バッテリ寿命レポートが C:\WINDOWS\system32\battery-report.html に保存されました。」と表示されます。

Batteryreport-4

battery-report.htmlがある階層までアクセスし、battery-report.htmlをInternet ExplorerかMicrosoft Edgeで開きます。

また、コマンドプロンプトを閉じずに「battery-report.html」と入力するとどのソフトで開くか聞かれるので、Internet ExplorerかMicrosoft Edgeのどちらかを選ぶとすぐに開けます。

このBattery reportでバッテリーの詳細情報が確認できます。このBattery reportはNew XPS 13(2015)のものです。

DESIGN CAPACITYは設計上のバッテリー容量、FULL CHARGE CAPACITYはフル充電時のバッテリー容量、CYCLE COUNTは充電回数になります。バッテリー容量を100%分子容してから充電した回数。

Recent usageは直近3日間のバッテリーの使用状況のレポートで、Battery usageはRecent usageをグラフ化したもの。

Usage Historyはバッテリーでの駆動時間とACアダプタでの駆動時間が確認できます。

Battery capacity historyではフル充電にした場合のバッテリー容量と設計上のバッテリー容量の確認が可能です。ここの数値を見ることでバッテリーの消耗具合が分かります。

 

なんかバッテリーがヘタってきたなぁというと気にはこのBattery repotyをチェックしてみるといいかもしれません。

格安SIMでお得なキャンペーン実施中!

UQモバイルのSIMカード/eSIM契約でau PAY残高還元!スマホは最大2万200円値引き!

  • eSIMで契約すると最短45分でUQモバイルが開通!SIMカードは間に合わなくてもeSIMなら間に合うかも?
  • SIMのみ契約するとau PAY最大1万3000円相当還元!
  • 他社から乗り換え+増量オプションⅡ加入でiPhoneが最大2万2000円割引!
  • auでんきやauのインターネットサービス(ネット+電話)を利用している人は自宅セット割が適用!1人でも最安で月額990円から利用可能!

ahamoがオススメ

  • ドコモの高品質な4G/5Gネットワークが利用できる
  • 基本料金月額2970円(機種代金別途)
  • 月間データ容量20GB
  • 国内通話5分無料付き(超過後は22円/30秒)
  • SIMカード/eSIMのみで契約できるし、スマホとSIMを購入も可能

  • この記事を書いた人

荒巻大輔(管理人)

公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。

-OS, 解説
-, , , ,