VAIO PhoneとZenFone 5 スペック比較

2015/03/12

 vp1

ZenFone 5とVAIO Phone VA-10Jスペック比較。どちらも同じ5インチですがスペックが若干違います。

ZenFone 5はASUSTekが製造・販売している5インチのSIMスマートフォンで、VAIO Phone VA-10JはVAIOがデザインを監修し、日本通信が販売している5インチのSIMロックフリースマートフォン

VAIO Phone vs ZenFone 5 スペック比較

スマートフォンのスペック比較記事を書くのは初めてなので間違いがあるかもしれません。違う点がありましたら詳しい人はぜひともご教示ください。

VAIO Phone VA-10J(VAIO)ZenFone 5(ASUSTek)
OSAndroid 5.0 LolipopAndroid 4.4(KitKat)
ディスプレイ5インチ(720×1280) IPS5インチ(720×1280) IPS
CPUQualcomm Snapdragon 410
(1.2GHz, クアッドコア)
Qualcomm Snapdragon 400
(1.2GHz, クアッドコア)
GPUQualcomm Adreno 306Qualcomm Adreno 305
ストレージ/メインメモリROM16GB / RAM2GBROM16GB/32GB / RAM2GB
カメラ【メイン】1300万画素 【サブ】500万画素【メイン】800万画素 【サブ】200万画素
外部メディア規格/最大容量microSD/64GBmicroSD/64GB
Wi-Fi, BluetoothIEEE802.11 a/b/g/n + Bluetooth 4.0IEEE 802.11 b/g/n + Bluetooth 4.0
センサー類GPS / 加速度センサー / 近接センサーGPS&GLONASS / 加速度センサー / 近接センサー
光センサー / 磁気センサー / 電子コンパス
テザリングWifi / Bluetooth / USBWifi / Bluetooth / USB
SIMタイプマイクロSIM(SIMロックフリー)マイクロSIM(SIMロックフリー)
ネットワーク周波数帯LTE(2000/1800/800MHz)
3G(2100/800MHz)
LTE(2600/2100/1800/900/800)
3G W-CDMA(2100/1900/900/850/800)
2G EDGE/GSM(1900/1800/900/850)
バッテリー容量2500mAh(取り外し不可)2110mAh(取り外し不可)
連続通話時間/連続待受時間最大約800分 / 最大約500時間最大約1230分 / 最大約395時間
幅(W)×高さ(H)×厚さ(D)約71.3 × 141.5 × 7.95mm約72.8 ×148.2 ×10.34mm
重量約130g約145g

 

どっちも大してCPUの性能に差はない

VAIO Phoneの方が性能が良いように見えますが、Snapdragon 410と400はどちらも1.2GHzでクアッドコアなのでほとんど性能的な差はないです。そりゃあベンチマークすればスコアが出るので目に見える形になって差が現れますが、スコアも本当にほとんど差はありません。

どちらか選ぶとしたらポイントは

カメラの画質・バッテリー・VAIOロゴを重視するならVAIO Phoneを、ネットワーク周波数帯やセンサー類、連続通話時間、なんといっても本体価格を重視するならZenFone 5というところでしょうか。

VAIO PhoneはELUGA U2と外見が全く同じ(製造元が同じ・ベースになったモデルが同じ)です。VAIOが1からデザインしたわけではありません。価値があるのは「VAIOのスマートフォン」というくらいです。本体価格が5万1840円するVAIO Phoneに価値を見いだせない人は、VAIO Phoneを買うよりもAmazonで3万円も出せば購入できてお釣りが来るZenFone 5を買ったほうがいいんじゃないでしょうか?

私ならVAIO Phoneを買うくらいならZenFone 5を買います。

今ならNifMoの格安SIMとZenFone 5のセット申込で1万円キャッシュバック

NifMoにて2015年4月30日までにZenfone 5とセットで契約すると1万円キャッシュバックされる「NifMoホームページ限定キャンペーン」を行っています。実質2万3600円で購入可能。他にも、当選すれば12ヶ月分の月額料金+ZenFone 5代金キャッシュバック+1万円キャッシュバック(NifMoホームページ限定キャンペーン)というヤバイキャンペーンも同時に開催しています。

 

ELUGA U2と筐体が一緒だとバレなければここまで騒がれなかったかもしれません。VAIO Phoneの出荷開始は3月20日となっています。

 

格安SIMでお得なキャンペーン実施中!

UQモバイルのSIMカード/eSIM契約でau PAY残高還元!スマホは最大2万200円値引き!

  • 2021年12月3日からUQ応援割を実施中!くりこしプランM/L契約で18歳以下の子供や家族がお得に
  • eSIMで契約すると最短45分でUQモバイルが開通!SIMカードは間に合わなくてもeSIMなら間に合うかも?
  • SIMのみ契約するとau PAY最大1万5000円相当還元!(2022年5月11日まで増額中)
  • 他社から乗り換え+増量オプションⅡ加入でiPhoneが最大2万2000円割引!
  • auでんきやauのインターネットサービス(ネット+電話)を利用している人は自宅セット割が適用!1人でも最安で月額990円から利用可能!

楽天モバイルは最安無料&楽天回線なら使い放題!

  • 楽天回線エリアならデータ通信使い放題
  • プラン料金3ヶ月無料や楽天ポイント還元
  • 1GB以下なら月額無料
  • Rakuten Linkアプリ利用で国内通話かけ放題

2021年6月18日からSIMのみ+他社から乗り換えで契約すると楽天ポイント合計最大2万ポイント還元!

通常は5000ポイント還元なので1万5000ポイント増額しています!終了日未定なので楽天モバイルの契約を検討している人はお早めに!

ahamoを他社から乗り換え+SIMカードで契約するとdポイント(期間・用途限定)1万pt還元還元!

ahamoに他社からのお乗り換えキャンペーン実施中!のページキャンペーンにエントリーして、ahamo公式サイトからドコモ以外の他社からahamoに乗り換えで、SIMカードまたはスマホを契約すると、dポイント(期間・用途限定)が1万ポイントが貰えるキャンペーンが実施されています。

  • ドコモの高品質な4G/5Gネットワークが利用できる
  • 基本料金月額2970円(機種代金別途)
  • 月間データ容量20GB
  • 国内通話5分無料付き(超過後は22円/30秒)
  • SIMカード/eSIMのみで契約できるし、スマホとSIMを購入も可能

関連記事



  • この記事を書いた人

荒巻大輔(管理人)

公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。

-スマートフォン, まとめ/比較
-, , ,