UQモバイルキャッシュバックで対象外になってしまう行為まとめ

投稿日:

UQモバイルキャッシュバックキャンペーンで対象外になってしまう行為を徹底解説。

キャンペーン適用対象外になる行為を徹底解説

キャンペーン適用対象外になる行為

  • キャンペーン専用ページ以外からの申し込み
  • エントリーパッケージでの申し込み
  • 家電量販店やUQスポットなどの実店舗での申し込み
  • 新規契約+口座振替で申し込み
  • 契約成立後から2019年11月20日~30日までの間に、UQモバイルの解約、データ容量プランの変更、月額料金の未払い、端末の返品をしてしまう
  • 申込時に入力したメールアドレスが無効などの理由により、UQモバイルが送ってくるメールが受信できなかった場合
  • キャッシュバック有効期限である1ヶ月が経過した場合

絶対にキャンペーン専用ページから申し込んでください

当サイトで紹介しているキャッシュバックキャンペーンは、キャンペーン専用ページを経由した人だけに適用されるキャンペーンです。

UQモバイル公式オンラインショップからの申し込みはキャンペーン適用対象外です。

キャンペーン専用ページはこちらから。この記事内にある赤いボタンからもキャンペーン専用ページに移動できます。

UQモバイルの申し込みはこちらから!

エントリーパッケージや家電量販店からの申し込みはダメです

家電量販店やUQスポットでの申し込みはキャッシュバックキャンペーンの適用対象外になります。

また、家電量販店や通販サイトで販売されているエントリーパッケージでの申し込みもキャンペーン適用対象外になっています。

新規契約+口座振替はWeb申し込みができないのでキャンペーン対象外です

UQモバイルの月額料金支払い方法は、クレジットカード払いと口座振替が選択可能です。

ただし、Webからの申し込みの場合は、新規契約+口座振替で契約することはできません。MNP転入+口座振替で契約することはできます。

  • 【Web申込可能】新規契約+クレジットカード払い→キャンペーン対象
  • 【Web申込可能】MNP転入+口座振替→キャンペーン対象
  • 【Web申込可能】MNP転入+クレジットカード払い→キャンペーン対象
  • 【Web申込不可】新規契約+口座振替→キャンペーン適用対象外
auで口座振替で契約してて、UQモバイルに乗り換えても口座振替で払いたいんだけど大丈夫?

他社からUQモバイルに乗り換え(MNP転入)なら、口座振替でもUQモバイルを契約できます。月額基本料金や端末代金の支払いも口座振替で支払うことができます。

UQモバイルは口座振替で月額基本料金や端末代金の支払いができる貴重な格安SIMです。

他社だと「音声通話SIMはクレジットカード払いじゃないとダメ」、「スマホを購入するならクレジットカード払いじゃないとダメ」なところしかありません。

しかし、UQモバイルはMNP転入時であれば、口座振替で音声通話SIMやスマホを契約することができます。

新規契約するときに口座振替で契約できる?

できません。どうしても新規契約+口座振替で契約したい場合は実店舗に行って契約しましょう。

新規契約+口座振替はWeb申し込み自体が不可能なので、もちろんキャッシュバックキャンペーンも適用されません。

新規契約+口座振替で申し込んでも、UQモバイルから申し込みがキャンセルされます。

申込時には「メールアドレス」に注意してください

ドコモ/au/ソフトバンクのキャリアメールアドレスは、UQモバイル乗り換え後・キャリア解約後はメールの送受信が一切できなくなります。

UQモバイル申込時にはキャリアメールアドレスは絶対に使わないでください。

GmailやYahoo!メールなどのフリーメールアドレスを使って申し込んでください。

申込時にはメールアドレスを正しく入力してください。メールアドレスが間違えているとUQモバイルからのメールが一切届きません。

キャッシュバックにはUQモバイルから送られてくるメールが絶対に必要なので、メールアドレスは正しく入力してください。

UQモバイルからメールが送られてくるまでにUQモバイルの解約をしない

UQモバイルの契約が成立してから2019年9月20日~30日頃にUQモバイルからメールが送られてくるまでに、UQモバイルの解約をするとキャッシュバックが貰えなくなります。

よっぽどのことが無い限り解約することはないと思いますが、一応注意しておいてください。

UQモバイルからメールが送られてくるまでに月額料金のデータ容量プランを変更しない

特に注意しないといけないのはデータ容量プランの変更です。うっかりプランを変更するとキャッシュバックが貰えなくなることがあります。

プラン変更してもキャッシュバックが貰えるパターンと貰えなくなるパターンをまとめました。

プラン変更してもキャッシュバックが貰えるパターン

  • ぴったりプランS⇔おしゃべりプランS
  • ぴったりプランM⇔おしゃべりプランM
  • ぴったりプランL⇔おしゃべりプランL

同じデータ容量(プランS/M/L)を維持したまま、ぴったりプランとおしゃべりプランを行き来するのはOKです。

プラン変更するとキャッシュバックが貰えなくなるパターン

  • プランSからプランM/プランLに変更
  • プランMからプランS/プランLに変更
  • プランLからプランS/プランMに変更
  • データ高速+音声通話プランからおしゃべりプラン・ぴったりプランへの変更

ダメなのは「プランS/M/L」を変更してしまうことです。

要は、「おしゃべりプランLで契約して1万円キャッシュバックを適用させ、契約後すぐにおしゃべりプランSに変更する」、ということを塞いでいるのです。

これは申し込むプランによってキャッシュバック金額が変動するキャッシュバックキャンペーンではよくあることです。決して意地悪しているわけではありません。

データ容量プランを変更するなら、UQモバイルからメールが送られてきてから変更するのが一番です。

UQモバイルからメールが送られてくるまでに月額料金を未納しない

クレジットカード払いでも口座振替でも、月額料金の引き落としや決済に失敗するとキャッシュバックが貰えなくなります。

そもそも引き落としに失敗すると信用情報に傷がついて、将来住宅ローンなどの審査に通過せずにローンが借りられない可能性があります。

口座振替で契約する人、クレジットカードの口座とメイン口座を分けていて毎月メイン口座から資金を移している人などは要注意です。

UQモバイルからメールが送られてくるまでに端末の返品をしない

スマホを返品するとキャッシュバックが貰えなくなります。初期不良での交換は問題ないですが、契約者都合の返品はダメです。

UQモバイルの申し込みはこちらから!

スマホやSIM申込で5000円キャッシュバック!

UQコミュニケーションズがサービスを提供している格安スマホ・SIMの「UQ mobile(UQモバイル)」では、キャンペーン専用ページを経由してSIMやスマホをスマホプランS/M/Lで契約すると、契約したプランに応じて現金5000円がキャッシュバックされるキャンペーンを実施しています。

UQモバイル公式オンラインショップで販売中のすべてのSIMとスマホがキャンペーン対象になっています。

キャッシュバックキャンペーンについての解説記事はこちらから。

【2019年10月】UQモバイルキャッシュバックキャンペーンまとめ




Y!mobileの音声SIMカード申込で月額料金割引実施中!
ワイモバイルオンラインストアはこちら

関連記事



  • この記事を書いた人
しなちく

しなちく

ヘッダーとか描いたり画像作ったりたまに記事書いてます。

-UQ mobile
-

Copyright© 公安9課 , 2019 All Rights Reserved.