Thermaltakeのミドルタワーケース「Versa C22 RGBシリーズ」発売。7色大型LEDイルミネーション搭載

投稿日:

versa-c22-rgb-1

Thermaltakeのミドルタワーケース「Versa C22 RGBシリーズ」が発売されます。

アスクは2016年10月28日、Thermaltake社製のミドルタワー型PCケース「Versa C22 RGB」シリーズ2製品を発売することを発表しました。

本体カラーはブラックとホワイトの2色で、市場想定価格は税抜7980円前後。

Versa C22 RGBのスペックは以下の通り。

製品名Versa C22 RGBVersa C22 RGB
Snow Edition
ブラックホワイト
ケースタイプミドルタワー
材質SPCC
対応マザーボードATX、microATX、Mini-ITX
対応電源ATX 12V
対応グラフィックスボードフルサイズ(フロントファン非搭載時:390mm)
対応CPUクーラー全高160mm
拡張スロット7
ドライブベイ内部3.5/2.5インチ共用×2(HDDトレイ)
内部2.5インチ×2(マザーボードベース部)
搭載可能ラジエータ上面:240mm×1
前面:240/140mm×1
搭載可能ファン上面:120mm×2
前面:140mm×1または120mm×2
背面:120mm×1
付属ファン背面:120mm ファン×1(1000rpm, 16dBA)
I/OポートUSB 3.0×2、USB 2.0×2、マイク×1、ヘッドホン×1、
LEDコントロールスイッチ×1
外形寸法198(W)×538(H)×490(D) mm
重量5.7kg
製品公式Thermaltake - Japan - Versa C22 RGB - CA-1G9-00M1WN-00

 

versa-c22-rgb

Versa C22 RGBはトップとフロント部分に、7色での発光に対応した大型のLEDイルミネーションを搭載。トップのI/Oポート部に装備したLEDコントロールスイッチを使用することにより、3パターンのエフェクトからライティング効果を選択することが可能です。

また、サイドパネルにはスモークアクリルを採用しており、組み込んだファンやドレスアップパーツのLEDが映えるデザインになっています。

最大390mmまでの拡張カード搭載スペースを確保、トップとフロントにはそれぞれ最大240mmサイズの水冷ラジエータが搭載可能です。

ケーブルマネジメントに優れた電源カバー、ボトム部には取り外し可能なダストフィルターを装備しており、内部への埃や細かいゴミの侵入を最小限に防ぎます。

 

大型LEDなのでよりギラギラ光らせたい人にオススメです。




Y!mobileで月額料金割引キャンペーン実施中!

関連記事



  • この記事を書いた人
公安9課

荒巻大輔(管理人)

公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。

-グラフィックカード/グラフィックボード, ニュース
-,

Copyright© 公安9課 , 2018 All Rights Reserved.