Skylake版Core i7を搭載したBRIXがCES 2016で展示

投稿日:

GIGABYTE SKylake BRIX

Skylake版Core i7を搭載したBRIXがCES 2016で展示されています。

GIGABYTEがCES 2016でSkylake版Core i7, Core i5, Core i3を搭載した超小型PC自作キット「BRIX」を発表しましたが、そのCore i7モデルをCES 2016の会場で展示しています。

Skylake-Corei7-1

Skylake-Corei7-2

フロントにはUSB3.0ポート2つとヘッドセット端子・マイク端子がそれぞれ1つずつ。

Skylake-Corei7-3

背面にはUSB3.0ポート2つ、LANポート1つ、miniDisplayPort端子とHDMI端子がそれぞれ1つずつ。

Skylake-Corei7-4

GB-BSi7-6500と記載されています。

Skylake BRIXスペックまとめ

製品名(M.2のみ) GB-BSi7-6500 GB-BSi5-6200 GB-BSi3-6100
製品名(M.2+SATA3) GB-BSi7H-6500 GB-BSi5H-6200 GB-BSi3H-6100
CPU Core i7-6500U
(2.5~3.1GHz)
Core i5-6200U
(2.3~2.8GHz)
Core i3-6100U
(2.3GHz)
グラフィック HD Graphics 520 HD Graphics 520 HD Graphics 520
メモリ DDR3L-1600(SO-DIMM)
メモリスロット数 2(最大16GBまで認識, デュアルチャネル対応)
ストレージ M.2スロット×1(type 2280)
SATA3ポート 1
(「GB-BSi7H-6500」「GB-BSi5H-6200」「GB-BSi3H-6100」にのみあり)
拡張スロット(M.2 2230) Intel Wireless AC3165カード装着済・空きなし
(IEEE802.11 ac + Bluetooth 4.2)
【搭載ポート】
HDMI(1.4a) 1
miniDisplayPort(1.2) 1
USB 3.0ポート 4(フロント2, リア2)
Gigabit Ethernet 1(Intel I219V)
オーディオジャック ヘッドセット×1
マイク×1
赤外線センサー 1(フロントパネル)
対応OS Windows 10 64bit, Windows 8.1 64bit, Windows 7 32/64bit

 

日本での発売時期は不明です。




Y!mobileで月額料金割引キャンペーン実施中!

Y!mobileでは音声SIM申し込みを対象に月額料金割引キャンペーンを実施中です!


UQ mobileで現金キャッシュバックキャンペーン実施中!

当サイト限定のお得なキャンペーン

UQ mobile公式が用意したキャッシュバックキャンペーン専用ページを経由してUQ mobileのSIMやスマホを申し込むと現金最大1万3000円キャッシュバック!契約月から4ヶ月目に指定した銀行口座に振込。口座指定後は原則翌営業日にキャッシュバックが振り込まれます。

Androidスマホ、話題のスマホ、SIMのみの申し込みがキャンペーン対象。クレジットカード払い・口座振替どちらでも申込可能でキャンペーン対象です。

関連記事




  「Skylake版Core i7を搭載したBRIXがCES 2016で展示」をSNSでシェア

  • この記事を書いた人
公安9課

荒巻大輔(管理人)

公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。

-Brix, ニュース
-,

Copyright© 公安9課 , 2018 All Rights Reserved.