PLEXTORがCES 2016でSSD新製品「M7V」「M8Pe」を展示

Plextor-CES-2016-M8Pe-HHHL.

PLEXTORがCES 2016でSSDの新製品「M7V」「M8Pe」を展示しています。

PLEXTORがCES2016でSSDの新製品を展示しています。展示しているのは「M7VC」「M7VG」シリーズ、NVMe SSDの「M8Pe」シリーズの3つ。

Plextor-CES-2016-M7VC.

PX-M7VCのフォームファクタは2.5インチでSATA3インターフェース、NANDフラッシュはTLC NANDを採用。容量は128GB, 256GB, 512GB, 1TB、コントローラはMaevell 88SS1074B1、NANDフラッシュはToshiba 15nm TLC、シーケンシャルリード最大540MB/s、シーケンシャルライト最大490MB/s、ランダムリード最大100000 IOPS、ランダムライト最大87000 IOPS。

Plextor-CES-2016-M7VG

PX-M7VGのフォームファクタはM.2 2280でSATA3インターフェース、NANDフラッシュはTLC NANDを採用。こちらはSATA3インターフェースです。容量は128GB, 256GB, 512GB, 1TB、コントローラはMaevell 88SS9188、NANDフラッシュはToshiba 15nm TLC、シーケンシャルリード最大540MB/s、シーケンシャルライト最大490MB/s、ランダムリード最大100000 IOPS、ランダムライト最大87000 IOPS。

Plextor-CES-2016-M8Pe8

Plextor-CES-2016-M8Pe-HHHL.

PLEXTORの「PX-M8Pe8」は低遅延と高いデータ転送速度を可能にするMVNe規格を採用したM.2 SSD。HHHLアダプターカードも付属しているのでPCIe SSDとしても利用が可能のようです。PX-M8Pe8のフォームファクタはM.2 2280でPCIe Gen3 x4インターフェース、NANDフラッシュはToshiba 15nm MLCを採用。キャッシュも1024MB DDR3を搭載し、シーケンシャルリード最大2200MB/s、シーケンシャルライト最大1500MB/s、ランダムリード最大270000 IOPS、ランダムライト最大150000 IOPSというハイスペック。

最新のZ170マザーボードを使えばめちゃくちゃ速くOSのブートが可能です。また、SSDを冷却するために新しく設計されたヒートシンクも搭載されています。

 

なお、日本での発売時期は不明です。

 

情報元 : Plextor Presents New Storage Drives at CES 2016 - Legit ReviewsCES 2016 - Plextor Presents New Storage Drives

格安SIMでお得なキャンペーン実施中!

SIMのみ契約で最大1万円キャッシュバック!

UQモバイルでSIMのみ契約すると最大1万円キャッシュバック!(auやpovoからは除く)

スマホ契約時は値引きがあるのでSIMフリー版を買うよりも、UQモバイルでスマホを買ったほうが安く済む可能性が高いですよ!

楽天モバイルは最安無料&楽天回線なら使い放題!

  • 楽天回線エリアならデータ通信使い放題
  • プラン料金3ヶ月無料や楽天ポイント還元
  • 1GB以下なら月額無料
  • Rakuten Linkアプリ利用で国内通話かけ放題

2021年6月18日からSIMのみ+他社から乗り換えで契約すると楽天ポイント合計最大2万ポイント還元!

通常は5000ポイント還元なので1万5000ポイント増額しています!終了日未定なので楽天モバイルの契約を検討している人はお早めに!


ワイモバイルオンラインストアSIMを契約すると5000円相当還元!毎日21時から朝8時59分までのタイムセール中は7000円相当還元に増額中!

関連記事



  • この記事を書いた人

荒巻大輔(管理人)

公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。

-SSD, ニュース
-,