MSIからAMD X570マザー「MEG X570 UNIFY」発売。2.5ギガビットLANとWi-Fi 6に対応

MSIからAMD X570マザー「MEG X570 UNIFY」が発売されます。

MSIは2019年11月15日、AMD X570チップセットを搭載したSocket AM4マザーボード「MEG X570 UNIFY」を11月15日より販売開始することを発表しました。市場想定価格は税別3万1400円。

MEG X570 UNIFYのスペックは以下の通り。

製品名MSI MEG X570 UNIFY
チップセットAMD X570チップセット
対応CPUSocket AM4(AMD第3・2世代Ryzenプロセッサ対応)
フォームファクターATX
メモリソケットDDR4 DIMM×4(最大128GB)
DDR4-4600(OC)対応
拡張スロットPCI Express 4.0 x16スロット×2
PCI Express 4.0 x4スロット×1(形状はx16)
PCI Express 4.0 x1スロット×2
インターフェースUSB 3.2 Gen 2×5(Type-C×1、Type-A×3、Type-C 内部コネクタ×1)
USB 3.2 Gen 1×6(Type-A×2、ヘッダピン×4)
USB 2.0×6(Type-A×2、ヘッダピン×4)
PS/2×1
ALC1220 HD Audio(8ch)
オプティカル S/PDIFポート×1
Realtek RTL8125-CG 2.5ギガビットイーサネット×1
Wi-Fiアンテナ用ポート×2
映像出力なし
無線機能Intel Wi-Fi 6 AX200 802.11ax MU-MIMO Wi-Fi、Bluetooth 5.0
ストレージSATA 6Gbps×4
M.2 64Gbps×3
対応RAIDRAID 0,1,10
 製品公式MEG X570 UNIFY

 

MEG X570 UNIFYは、AMD第3世代/2世代Ryzenプロセッサに対応するAMD X570チップセットを搭載したATXマザーボード。

12+2+1フェーズの電源設計に加え、チップセットヒートシンクに搭載するファンにはダブルボールベアリングを採用するとともに、低負荷時にはファンの回転を停止するZeroFrozr機能をサポートしたFrozrヒートシンクを搭載。

PCI Express 4.0 x4の帯域を使用することにより、最大64Gb/sの転送速度を実現することができるLightning M.2スロットを3基装備。M.2フォームファクターのSSDを広くサポートし、SATAおよびPCIeインターフェースでの動作に対応。小型でより柔軟性のあるパーツ構成が実現できます。

Realtek RTL8125-CG 2.5ギガビットイーサネットを搭載するほか、IEEE 802.11ax MU-MIMO対応のWi-Fiモジュール「Intel Wi-Fi 6 AX200」を搭載しており、最大2.4Gbpsもの高速接続に対応しています。

 





Y!mobileの音声SIMカード申込で月額料金割引実施中!
ワイモバイルオンラインストアはこちら

関連記事



  • この記事を書いた人
公安9課

荒巻大輔(管理人)

公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。

-ニュース, マザーボード
-,

Copyright© 公安9課 , 2019 All Rights Reserved.