MSIからAMD X570マザー「MEG X570 UNIFY」発売。2.5ギガビットLANとWi-Fi 6に対応

MSIからAMD X570マザー「MEG X570 UNIFY」が発売されます。

MSIは2019年11月15日、AMD X570チップセットを搭載したSocket AM4マザーボード「MEG X570 UNIFY」を11月15日より販売開始することを発表しました。市場想定価格は税別3万1400円。

MEG X570 UNIFYのスペックは以下の通り。

製品名MSI MEG X570 UNIFY
チップセットAMD X570チップセット
対応CPUSocket AM4(AMD第3・2世代Ryzenプロセッサ対応)
フォームファクターATX
メモリソケットDDR4 DIMM×4(最大128GB)
DDR4-4600(OC)対応
拡張スロットPCI Express 4.0 x16スロット×2
PCI Express 4.0 x4スロット×1(形状はx16)
PCI Express 4.0 x1スロット×2
インターフェースUSB 3.2 Gen 2×5(Type-C×1、Type-A×3、Type-C 内部コネクタ×1)
USB 3.2 Gen 1×6(Type-A×2、ヘッダピン×4)
USB 2.0×6(Type-A×2、ヘッダピン×4)
PS/2×1
ALC1220 HD Audio(8ch)
オプティカル S/PDIFポート×1
Realtek RTL8125-CG 2.5ギガビットイーサネット×1
Wi-Fiアンテナ用ポート×2
映像出力なし
無線機能Intel Wi-Fi 6 AX200 802.11ax MU-MIMO Wi-Fi、Bluetooth 5.0
ストレージSATA 6Gbps×4
M.2 64Gbps×3
対応RAIDRAID 0,1,10
 製品公式MEG X570 UNIFY

 

MEG X570 UNIFYは、AMD第3世代/2世代Ryzenプロセッサに対応するAMD X570チップセットを搭載したATXマザーボード。

12+2+1フェーズの電源設計に加え、チップセットヒートシンクに搭載するファンにはダブルボールベアリングを採用するとともに、低負荷時にはファンの回転を停止するZeroFrozr機能をサポートしたFrozrヒートシンクを搭載。

PCI Express 4.0 x4の帯域を使用することにより、最大64Gb/sの転送速度を実現することができるLightning M.2スロットを3基装備。M.2フォームファクターのSSDを広くサポートし、SATAおよびPCIeインターフェースでの動作に対応。小型でより柔軟性のあるパーツ構成が実現できます。

Realtek RTL8125-CG 2.5ギガビットイーサネットを搭載するほか、IEEE 802.11ax MU-MIMO対応のWi-Fiモジュール「Intel Wi-Fi 6 AX200」を搭載しており、最大2.4Gbpsもの高速接続に対応しています。

 

格安SIMでお得なキャンペーン実施中!

SIMのみ契約で最大1万円キャッシュバック!

UQモバイルでSIMのみ契約すると最大1万円キャッシュバック!(auやpovoからは除く)

スマホ契約時は値引きがあるのでSIMフリー版を買うよりも、UQモバイルでスマホを買ったほうが安く済む可能性が高いですよ!

楽天モバイルは最安無料&楽天回線なら使い放題!

  • 楽天回線エリアならデータ通信使い放題
  • プラン料金3ヶ月無料や楽天ポイント還元
  • 1GB以下なら月額無料
  • Rakuten Linkアプリ利用で国内通話かけ放題

2021年6月18日からSIMのみ+他社から乗り換えで契約すると楽天ポイント合計最大2万ポイント還元!

通常は5000ポイント還元なので1万5000ポイント増額しています!終了日未定なので楽天モバイルの契約を検討している人はお早めに!


ワイモバイルオンラインストアSIMを契約すると5000円相当還元!毎日21時から朝8時59分までのタイムセール中は7000円相当還元に増額中!

関連記事



  • この記事を書いた人

荒巻大輔(管理人)

公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。

-ニュース, マザーボード
-,