CRYORIGのサイドフロー型CPUクーラー「M9」発売

CRYORIGのサイドフロー型CPUクーラー「M9」が発売されます。

株式会社リンクスインターナショナルは2019年11月15日、CRYORIG社製のサイドフロー型CPUクーラー「M9」を同日より発売することを発表しました。価格は4600円前後。

このM9はIntelのCPUソケットに対応している「M9i」と、AMDのCPUソケットに対応している「M9a」の2モデルが存在します。

M9iとM9aのスペックは以下の通り。

型番 M9i M9a
ヒートシンク サイズ L87 mm x W102 mm x H124.6 mm
重量 425 g(ファンを含む)
ヒートパイプ 6mm heatpipe x 3 units
フィン T = 0.4 mm ; Gap = 1.6 mm
フィン枚数 40 pcs
ベースプレート C1100 Pure copper nickel plated
メモリ高さ制限 Limitless
TDP 120 W
ファン サイズ L92 mm x W92 mm x H25.4 mm
重量 80 g
コネクタ 4ピン
PWM 対応
回転数 600 ~ 2200 RPM ±10 %
ノイズ 26.4 dBA
エアフロー 48.4 CFM
静圧 3.1 mmH2O
電流値 0.11 A
LED
対応CPUソケット Intel LGA1150, 1151, 1155, 1156 非対応
AMD 非対応 FM1, FM2/+, AM2/+, AM3/+, AM4
保証 6年
付属品 M9 x 1
X-Bar™ Backplate x 1
Hexagon Pillars x 4
Intel Mounting Bar x 2
Thumb Screw Caps x 4
Anti Vibration Strips x 2
CRYO-Paste CP15 x 1
Installation Guide x 1
M9 x 1
X-Bar™ Backplate x 1
AM4 Screw Pillar x 4
AM4 Mounting Plate x 1
Thumb Screw Caps x 4
Anti Vibration Strips x 2
CRYO-Paste CP15 x 1
Installation Guide x 1

M9i/M9aは全高124.6mmのサイドフロー型空冷CPUクーラー。

ニッケルコーティングを施した純銅ベースプレートを採用。ベースプレートを使用することでCPU IHSからの熱を均等にヒートパイプに伝導させ、CPUクーラーがもつTDP性能を最大限に引き出します。

ヒートスプレッダ付メモリとの干渉を回避、互換性を高めており、IntelとAMDによる設計ガイドライン「CPU Keep Out Zone」の中に納まるサイズで設計されています。

吸気側のフィン開口部を広く、中間にフィンを重ねること排気側のフィンギャップを狭くすることで、CPUクーラーが持つ冷却性能を最大限に引き出します。

 


Y!mobileの音声通話SIM契約で事務手数料無料などお得なキャンペーン実施中!
ワイモバイルオンラインストアはこちら


ワイモバイル専門サイト【ワイモバイルinfo】を開設しました。

関連記事



  • この記事を書いた人
公安9課

荒巻大輔(管理人)

公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。

-CPUクーラー, ニュース
-,

© 2020 公安9課