公安9課

*

MSIよりH270マザー「H270 TOMAHAWK ARCTIC DETONATOR EDITION」発売

   

H270 TOMAHAWK ARCTIC DETONATOR EDITION

MSIよりプロゲームチームとコラボした日本限定版マザーボード「H270 TOMAHAWK ARCTIC DETONATOR EDITION」が発売されます。

MSIは2017年2月17日、Intel H270チップセット搭載ATXマザーボードの新製品として、eSportsトーナメントで活躍するプロゲームチームDeToNatorとのコラボレーションによる日本限定版マザーボード「H270 TOMAHAWK ARCTIC DETONATOR EDITION」を発表しました。

サイコムのゲーミングPC向けに先行供給が開始されいます。なお、単体販売予定は2017年3月4日で、市場想定価格は税抜1万6680円。

スペックは以下の通り。

H270 TOMAHAWK ARCTIC DETONATOR EDITION-1

 

H270 TOMAHAWK ARCTIC DETONATOR EDITIONは、Arsenal GAMINGシリーズに属するATXマザーボードで、白い基板に装甲車のキャタピラ跡を模したパターンをあしらった、独特の外観に、ゲームに必要とされる基本機能を詰め込んだ製品です。

基板背面には白色LEDを配するとともに、Mystic Light Syncにより、RGB LED機能を搭載したサードパーティ製ゲーミングデバイスのライティング効果を制御することも可能。

また、USB 3.1 Gen2コントローラにはASMediaの第2世代コントローラASM2142 Lightning USBチップを採用し、コントローラとチップセット間の接続をPCI Express x2接続にすることで、複数デバイスの接続でも最大限のパフォーマンスを引き出せるようにしています。

さらに、、日本限定パッケージだけの特典として、DeToNatorのロゴをあしらったゲーミングマウスパッドが付属します。

 




Y!mobileでは音声SIM申し込みでキャッシュバックが貰えるキャンペーンを実施中です!


  「MSIよりH270マザー「H270 TOMAHAWK ARCTIC DETONATOR EDITION」発売」をSNSでシェア



  関連記事



PREV
ASUSよりビデオカードケース「ROG XG STATION 2」発売。ノートPCでデスクトップ向けビデオカードを使用可能に
NEXT
ECSのWin10Home搭載小型PC「LIVA Z(N4200)」発売

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。