Lenovo ThinkCentre M75q-1 Tinyを購入したので簡単なレビュー

Lenovo ThinkCentre M75q-1 Tinyを購入したので簡単なレビュー。

ThinkCentre M75q-1 Tinyの簡単なレビュー

オタクのおもちゃとなっているLenovo ThinkCentre M75q-1を購入したので簡単なレビューを行います。

注文したThinkCentre M75q-1 Tinyのスペック

  • AMD Ryzen 5 Pro 3400GE (3.30GHz, 2MB)
  • Windows 10 Home 64bit
  • 8GB PC4-21300(DDR4-2666) SODIMM (4GBx2)
  • 内蔵グラフィックス
  • 128GB M.2 2242 NVMe
  • 内蔵ギガビットイーサネット
  • 65W ACアダプター
  • 内部モノラルスピーカー
  • ツールレス (オープンシャーシ)
  • 日本語
  • 1 Year On-site

無線LANアダプタを入れるのを忘れました。詰みました。

購入したときの価格

2019年12月9日に購入して価格は3万6190円でした。もちろん価格コム経由で購入しました。

ThinkCentre M75q-1 Tinyの詳細はこちらから!

Lenovo公式サイト

ボタンを押すとLenovoの製品ページに移動します

ThinkCentre M75q-1の実機写真

本体正面。

本体背面。

本体右側面。

本体左側面。

ネジを外してスライドすると中身が出てきます。

CPUはAMD Ryzen 5 Pro 3400GEが搭載されています。4コア8スレッド、基本クロック3.3GHz、最大ブーストクロックは最大4.0GHz。

メモリはサムスン製のものが搭載されていました。型番と思われる01AG836で検索すると色々出てくるので気になる人は見てください。

M.2 SSDはサムスン製のPM001が搭載されていました。

こちらは2.5インチブラケット。

メモリの取り外し方

この部分を指先で外側に外すと…

メモリが飛び出してきます。

M.2 SSDの取り外し方

青いゴム製?ピンで止められています。

このピンを引き抜くとM.2 SSDの取り外しができます。自分の搭載したいM.2 SSDに変えましょう。

2.5インチストレージの取り付け

構成で2.5インチSSDや2.5インチHDDを入れていないとこういう状態で届きます。

こちらはSATAケーブル。

2.5インチストレージはツールレスで取り付けることができます。このマウンタのなかにストレージを固定するためのネジみたいなのがついてます。

2.5インチSSDのWD Blueをマウンタに取り付けてみた様子です。

買ったのはAmazon | 【国内正規代理店品】Western Digital WD Blue 内蔵SSD 2.5インチ 500GB SATA 3.0 5年保証 PS4メーカー動作確認済 WDS500G2B0A-ECです。

SATAコネクタの向きはこの通り。

SATAケーブルとSATAコネクタを接続しました。

 

こんな感じで取り付けは終了。

 

ThinkCentre M75q-1 Tinyの詳細はこちらから!

Lenovo公式サイト

ボタンを押すとLenovoの製品ページに移動します

格安SIMでお得なキャンペーン実施中!

UQモバイルのSIMカード/eSIM契約でau PAY残高還元!スマホは最大2万200円値引き!

  • eSIMで契約すると最短45分でUQモバイルが開通!SIMカードは間に合わなくてもeSIMなら間に合うかも?
  • SIMのみ契約するとau PAY最大1万3000円相当還元!
  • 他社から乗り換え+増量オプションⅡ加入でiPhoneが最大2万2000円割引!
  • auでんきやauのインターネットサービス(ネット+電話)を利用している人は自宅セット割が適用!1人でも最安で月額990円から利用可能!

ahamoがオススメ

  • ドコモの高品質な4G/5Gネットワークが利用できる
  • 基本料金月額2970円(機種代金別途)
  • 月間データ容量20GB
  • 国内通話5分無料付き(超過後は22円/30秒)
  • SIMカード/eSIMのみで契約できるし、スマホとSIMを購入も可能

  • この記事を書いた人

荒巻大輔(管理人)

公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。

-レビュー
-,