Fractal DesignからミドルタワーPCケース「Define 7 Compact」発売

Fractal DesignからミドルタワーPCケース「Define 7 Compact」が発売されます。

Fractal Design、国内正規代理店アスクは2020年6月4日、PCケース「Define 7 Compact」シリーズを2020年6月12日に発売することを発表しました。

ラインナップと価格は以下の通り。TGと記載されているものがサイドパネルが強化ガラス製になっています。

ラインナップ市場想定価格
Define 7 Compact Black Solid1万6500円前後
Define 7 Compact Black TG Light Tint
Define 7 Compact Black TG Dark Tint
1万8040円前後

スペックは以下の通り。

製品名

Define 7 Compact Black SolidDefine 7 Compact Black TG
Light TintDark Tint
ケースタイプミドルタワー
対応マザーボードATX、microATX、Mini-ITX
対応電源ATX(ドライブケージ及び前面ファン搭載時:最大200mm)
対応グラフィックボード最大360mm(前面ファン非搭載時)
対応CPUクーラー全高169mm
拡張スロット7(ブリッジレス)
ドライブベイ内部3.5/2.5インチ共用×2、内部2.5インチ×2
対応ラジエータ上面:240/120mm
前面:360/280/240/140/120mm(最大幅 145mm)
背面:120mm
底面:120mm(ドライブケージ非搭載時)
搭載可能ファン上面:140/120mm×2
前面:140mm×2または120mm×3
背面:120mm×1
底面:120mm×1(ドライブケージ非搭載時)
付属ファン前面:140mmファン×1(Dynamic X2 GP-14)
背面:120mmファン×1(Dynamic X2 GP-12)
I/OポートUSB 3.1 Gen 2 Type-C×1、USB 3.0×2
USB 2.0×2、マイク×1、ヘッドホン×1
外形寸法210(W)×474(H)×427(D) mm
重量8.61kg8.76kg
サイドパネルソリッドパネル強化ガラス(ライト)強化ガラス(ダーク)

Define 7 Compact Black Solidは、左サイドパネルにソリッドパネルを搭載したモデル。

Define 7 Compact Black TGは、左サイドパネルに強化ガラスを搭載したモデルで、ライトとダークの2種のラインナップが用意されています。

それ以外のスペックは共通で、ATX、microATX、Mini-ITXに対応したミドルタワー型のPCケースです。

2020年2月28日に発売された「Define 7/7 XL」シリーズよりも小さめでコンパクトになっています。Define 7ではデカすぎる!という方にオススメ。

Define 7 Compactシリーズは、マザーボードベース部の裏側にドライブ搭載スペースを設けているオープンレイアウトデザインを採用しています。

両側のサイドパネルはラッチ構造で、簡単に取り外し可能となっています。トップパネルは静音重視のスチールパネルからエアフロー重視の換気パネルへ交換することが可能です。

ケース前面と背面に、高い耐久性と低騒音を実現した「Dynamic X2」シリーズファンが2基搭載されています。ケース内に最大7基のケースファンを搭載できるほか、ケース各所に120~360mmまでの水冷ラジエータを取り付けることができます。

内部3.5/2.5インチ共用のドライブベイが2つ、内部2.5インチドライブベイが2つ搭載。インターフェースはUSB 3.1 Gen 2 Type-C×1、USB 3.0×2、USB 2.0×2、マイク×1、ヘッドホン×1です。


Y!mobileの音声通話SIM契約で事務手数料無料などお得なキャンペーン実施中!
ワイモバイルオンラインストアはこちら


ワイモバイル専門サイト【ワイモバイルinfo】を開設しました。

関連記事



  • この記事を書いた人
しなちく

しなちく

センスのないヘッダーとか描いたりアイキャッチ作ったり画像編集したりたまに記事書いてます。

-PCケース, ニュース
-

© 2020 公安9課