Lenovoより2in1タブレットPC「Lenovo ideapad MIIX510」発売

miix-510-hero-win10-screenfill-01

Lenovoより2in1タブレットPC「Lenovo ideapad MIIX510」が発売されます。

     

レノボ・ジャパンは2017年1月17日、モビリティと機能性に長けたコンシューマ向け2in1タブレットPC「Lenovo ideapad MIIX510」を発表しました。1月20日より販売開始を予定しており、直販価格は税抜12万5000円より。

Lenovo ideapad MIIX510のスペックは以下の通り。

OS Windows 10 Home
CPU インテル CoreT i5-6200Uまたはインテル Core™i3-6100U
グラフィック インテル  HD グラフィックス 520
メモリー 4GB PC4-17000 DDR4 SDRAM
ストレージ 256GB(i5モデル)または128GB (i3モデル) PCIe SSD
ディスプレイ 12.2インチWUXGA(1920x1200ドット) IPS液晶
タッチパネル付き
インターフェース USB 3.0、USB 3.0 Type-C(HDMI-out機能付き)
ワイヤレス IEEE802.11ac/a/b/g/n、Bluetooth v4.0
カメラ 前面:200万画素/背面:500万画素
主なソフトウェア Microsoft Office Home & Business Premium プラス Office 365 サービス
バッテリー駆動時間 約 5.1時間
主なソフトウェア Microsoft Office Home & Business Premium プラス Office 365 サービス
本体寸法 303.9x205.1x16.1mm
本体質量 約880g(タブレット単体)、約1.26Kg(フォリオキーボード装着時)
プラチナシルバー
製品公式 Lenovo ideapad MIIX 510

 

miix-510-hero-win10-screenfill-02

Lenovo ideapad MIIX510は12.2型のディスプレイに、高解像度の1920×1200(WUXGA)PS液晶を搭載。

スライドパッド付きフォリオキーボードとActive Penが標準装備されており、ノートブックとして、タブレットとして、いずれの利用シーンにおいても高いプロダクティビティを提供します。

また、タブレットの重さは約880g、フォリオキーボード装着時で約1.26kg、薄さは最薄部で16.1mmと薄型・軽量な製品となっています。バッテリーの最大駆動時間は約5.1時間で、フルサイズUSBも搭載しており屋内外問わず様々なシーンで活用できます。さらに、HDMI-out機能付きUSB3.0 type-Cポートを搭載しており、映像出力することも可能です。

背面のキックスタンドには、YOGAシリーズにも搭載されているウォッチバンドヒンジを採用することでスムーズな角度調整を可能にしました。

CPUは第6世代インテルCore i プロセッサーを搭載。加えて、DDR4メモリのほか、PCIe接続のSSDを内蔵しており、ストレスのない快適なパフォーマンスを実現します。

 

 



Y!mobileの音声通話SIM契約で事務手数料無料などお得なキャンペーン実施中!
ワイモバイルオンラインストアはこちら


ワイモバイル専門サイト【ワイモバイルinfo】を開設しました。

関連記事



  • この記事を書いた人
公安9課

荒巻大輔(管理人)

公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。

-タブレット, ニュース
-

© 2020 公安9課