公安9課

*

LenovoよりYOGAシリーズのフラッグシップモデル「Lenovo YOGA 910」発売

   

YOGA910

LenovoよりYOGAシリーズのフラッグシップモデル「Lenovo YOGA 910」が発売されます。

レノボ・ジャパンは2017年1月18日、洗練されたスタイリッシュなデザインの筐体に最先端のテクノロジーを詰め込んだYOGAシリーズのフラッグシップの新モデル「Lenovo YOGA 910」を1月20日より発売することを発表しました。直販価格は税抜15万5000円より。

Lenovo YOGA 910のスペックは以下の通り。

OS Windows 10 Home 64bit
CPU インテル Core i5-7200U プロセッサー
グラフィックス インテル HDグラフィックス 620
メモリー 8GB
ストレージ 256GB PCIe SSD
ディスプレイ 13.9インチ FHD (1920×1080ドット) IPS液晶
10点マルチタッチパネル付き、強化ガラス採用
インターフェース USB 3.0(Powered USB)
USB 3.0(Type-C 、 HDMI-OUT機能付き)
USB 2.0 Type-C(USB Power Delivery対応)
ワイヤレス IEEE802.11ac/a/b/g/n、Bluetooth v4.1
スピーカー JBLスピーカー(Dolby Audio Premium機能付き)
バッテリー駆動時間 最大約15.8時間
主なソフトウェア Microsoft Office Home & Business Premium プラス Office 365 サービス
本体寸法 323 x 224.5 x 14.3 mm
本体質量 約1.38kg
シャンパンゴールド、プラチナシルバー
製品公式 YOGA 910

 

YOGA910-4

Lenovo YOGA 910は、モニターは13.9型の狭額縁液晶を採用し、従来のモデルと同等の筐体サイズで大画面化を実現。また、薄さ14.3mm、重さ約1.38kgながら、最大約15.9時間の大容量バッテリーを搭載したことで、薄型・軽量化と長時間駆動の両立を実現しています。

CPUは最新の第7世代 インテルCore i5-7200U プロセッサーを採用し、NVMeに対応したPCIe接続のSSDを搭載することで従来のモデルと比較して大幅なパフォーマンスの向上を実現しています。また、指紋認証システムは、Windows Helloに対応したテクノロジーを採用し、高いセキュリティを実現しています。

YOGA910-1

ヒンジ部分はレノボ独自のスタイリッシュで安定した開閉が可能なウォッチバンドヒンジを採用し、「ノートブックモード」「スタンドモード」「テントモード」「タブレットモード」の4つのモードがあらゆるシーンで快適な使用をサポートします。

YOGA910-3YOGA910

カラーバリエーションはシャンパンゴールドとプラチナシルバーの2色から選択が可能。アルミユニボディを採用した筐体は、キーボード面もカラーリングされ、ヒンジやネジなどの細部に至るまで、本体のカラーに合わせた上質な仕上がりとなっています。

 




Y!mobileでは音声SIM申し込みでキャッシュバックが貰えるキャンペーンを実施中です!


  「LenovoよりYOGAシリーズのフラッグシップモデル「Lenovo YOGA 910」発売」をSNSでシェア



  関連記事



PREV
Lenovoより2in1タブレットPC「Lenovo ideapad MIIX510」発売
NEXT
Y!mobileより約10インチの大画面タブレット「MediaPad T2 Pro 606HW」発売

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。