IODATAから23.8型液晶ディスプレイ「LCD-MF245ED-F」シリーズ発売。ジャイロ搭載で自動回転

投稿日:

IODATAから23.8型液晶ディスプレイ「LCD-MF245ED-F」シリーズが発売されます。

IODATAは2018年2月7日、23.8型液晶ディスプレイ「LCD-MF245ED-F」2シリーズを発表しました。出荷予定は2月下旬で価格はオープン。

LCD-MF245ED-Fシリーズのスペックは以下の通り。

筐体色/型番ホワイト/LCD-MF245EDW-F
ブラック/LCD-MF245EDB-F
液晶パネルパネルタイプTFT23.8型ワイド ADSパネル/非光沢パネル
最大表示解像度1920×1080
最大表示色1677万色
視野角度上下:178° 左右:178°
最大輝度250cd/㎡
コントラスト1000:1
応答速度14ms[GTG]
(オーバードライブ1設定時:約9ms[GTG])
(オーバードライブ2設定時:約5ms[GTG])
映像入力端子アナログRGB、DVI-D(HDCP対応)、HDMI
出力端子-
音声入出力音声入力ステレオミニジャック φ3.5
スピーカー1W+1W(ステレオ)
フォン端子ステレオミニジャック φ3.5
パワーマネージメントVESA DPM互換
プラグ&プレイVESA DDC2B
チルト角 / スイベル角 / 回転上:22° 下:5°/左:160° 右:160°/右:90°
高さ調整108mm
VESAマウントインターフェイス○(100mmピッチ)
盗難防止用ホール
(ケンジントンセキュリティスロット)
外形寸法
(W×D×H)
スタンドあり557×226×393~501(mm)
スタンドなし557×47×331(mm)
質量スタンドあり5.7kg
スタンドなし3.8kg
スタンド取り外し可能
保証期間5年間
※パネル、バックライトを含む。ただし、使用時間は30,000時間以内に限る。
製品公式LCD-MF245ED-Fシリーズ | ワイドモデル | IODATA アイ・オー・データ機器

LCD-MF245ED-Fシリーズは、長時間使用するオフィスで快適に使用できるように設計された23.8型ワイド液晶ディスプレイ。

上下左右178°の広視野角なADSパネルを採用。見る位置や角度による色やコントラストの変化が少なく、どこから見ても映像を鮮明に映し出します。オーバードライブ機能をオンにするで応答速度5msを実現。

バックライトのちらつきをなくした「フリッカーレス」設計やディスプレイ本体でブルーライトを低減させる「ブルーリダクション」機能はもちろん、長時間の連続使用を避けるために一定時間でアラートを表示させる「VDTモード」など、目の疲れを感じている方にオススメの機能を搭載。

最大の特徴はジャイロセンサーを搭載していることで、画面回転アプリをインストールしておけばディスプレイを動かすだけで画面の表示も自動で変わるので便利です。

 

 




Y!mobileで月額料金割引キャンペーン実施中!

  • この記事を書いた人
公安9課

荒巻大輔(管理人)

公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。

-ニュース, 液晶ディスプレイ
-,

Copyright© 公安9課 , 2018 All Rights Reserved.