Intel初のTLC NAND採用SSD「540S」シリーズ スペックまとめ

2016/05/22

Intel-540S

Intel初のTLC NAND採用SSD「540S」シリーズ スペックまとめ。

Intel  SSD 540Sシリーズ スペック

2.5インチとM.2でスペックの違いはありません。

製品名(2.5インチ) SSDSC2KW010X6X1SSDSC2KW480H6X1SSDSC2KW360H6X1SSDSC2KW240H6X1 SSDSC2KW180H6X1SSDSC2KW120H6X1
製品名(M.2)SSDSCKKW010X6X1SSDSCKKW480H6X1SSDSCKKW360H6X1 SSDSCKKW240H6X1SSDSCKKW180H6X1SSDSCKKW120H6X1
容量 1000GB480GB360GB240GB180GB120GB
フォームファクタ2.5インチ / M.2 type 2280
インターフェースSATA3
NANDフラッシュ16nm TLC NAND
コントローラ非公開(Silicon Motion SM2258G)
シーケンシャルリード560MB/s
シーケンシャルライト480MB/s480MB/s480MB/s480MB/s475MB/s400MB/s
ランダムリード78000 IOPS78000 IOPS74000 IOPS74000 IOPS71000 IOPS 60000 IOPS
ランダムライト 85000 IOPS85000 IOPS85000 IOPS85000 IOPS85000 IOPS 50000 IOPS
MTBF160万時間
設置タイプ内蔵
厚さ7mm(2.5インチ)
保証期間5年間

 

Intel初のTLC NANDを採用

Intel-540S-1

Intel 540SシリーズはIntelのSSDでは初めてTLC NANDを採用しコストパフォーマンスを重視しているシリーズで、他社製品と同様に価格も低めに設定されています。パッケージのデザインも一新されており、CPUと同じようなデザインになっています。

NANDフラッシュにTLC NANDを採用しているので耐久性を心配している人も多いと思いますが、最近は技術が進歩したようで耐久性についてはそこまで気にしないでもいいようになってきています。搭載されているコントローラは非公開ですが、Intel 540s SSD Review (480GB) - SMI Controller With SK Hynix Memory | The SSD ReviewによるとSilicon MotionのSM2258Gが搭載されています。また、同ページによると採用されているTLC NANDのメーカーはSK hynixです。

スペック表の数値はIntel® SSD 540s Series—Reliable, Trusted Performanceに掲載されているものを採用しています。540Sシリーズが発売された当時は先述したページやプロダクトブリーフ(Intel® Solid State Drive 540s Series Product Brief)、Intel ark(Intel® SSD 540s Series)で数値が異なっており、どちらを採用すればいいものかと悩んでいたのですが、現在は数値が統一されています。

ベンチマーク(480GBモデル)

Intel-540s-480GB-CDM

Intel-540s-480GB-AS-SSD

Intel-540s-480GB-AS-SSD-IOPS

 

Intel 540s SSD Review (480GB) - SMI Controller With SK Hynix Memory | The SSD Review

480GBモデルのベンチマーク結果は以上の通り。結果を見る限りは意外と健闘しているようです。

 

よく分からない中華メーカーのTLC NANDを採用したSSDを買うよりも、Intel様の作られたSSDのほうが精神衛生的にもサポート的にも安心です。他社製品より少し高くてもブランドを重視したいという人にオススメできそうです。





Y!mobileの音声通話SIM契約で事務手数料無料などお得なキャンペーン実施中!
ワイモバイルオンラインストアはこちら
ワイモバイル専門サイト【ワイモバイルinfo】を開設しました。

関連記事



  • この記事を書いた人
公安9課

荒巻大輔(管理人)

公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。

-SSD, まとめ/比較
-,

Copyright© 公安9課 , 2020 All Rights Reserved.