ドコモオンラインショップにてGalaxy S22 Ultraが1万1000円割引

ドコモオンラインショップにてGalaxy S22 Ultra SC-52Cが1万1000円割引されます。

ドコモオンラインショップでは2022年8月1日から、「Galaxy S22 Ultra SC-52C」の5G WELCOME割の割引額が増額されます。

購入方法によって割引額が異なります。新規契約のみdポイント1万ポイント還元となります。

対象機種購入方法割引額
Galaxy S22 Ultra SC-52Cのりかえ
(MNP)
機種変更
契約変更
1万1000円
新規契約1万ポイント

ドコモオンラインショップはこちらから!

ドコモオンラインショップ

ボタンを押すとドコモオンラインショップに移動します

Galaxy S22 Ultra SC-52Cのスペック詳細

本体サイズ[高さ×幅×厚さ/mm]約163×78×8.9mm
質量[g](電池含む)約229g
OSAndroid 12
CPUSnapdragon 8 Gen 1
2.9GHz+1.7GHz
オクタコア
内蔵メモリ[RAM/ROM]約12GB/256GB
外部メモリ最大対応容量-
ディスプレイディスプレイ約6.8インチ
Dynamic AMOLED(有機EL)
ディスプレイ解像度[横×縦]Quad HD+
1440×3088
HDR
カメラ有効画素数/F値アウト約1億800万画素/1.8
約1200万画素/2.2
約1000万画素/2.4
約1000万画素/4.9
イン約4000万画素/2.2
電池バッテリー容量5000mAh
通信・通話テザリング同時接続数
[Wi-Fi/USB/Bluetooth]
10台/1台/3台
Bluetooth(対応バージョン)○(5.2)
充電接続端子USB Type-C
ワイヤレス充電(Qi)
その他防水/防塵○/○
ワンセグ/フルセグ-/-
おサイフケータイ
[FeliCa]
生体認証○ 指紋、顔
ハイレゾ

Galaxy S22 Ultraは5G対応のAndroidスマートフォン。

CPUにはSnapdragon 8 Gen 1、メモリ12GB、ストレージ256GBを搭載しています。microSDなどの外部ストレージは対応していません。

ディスプレイは約6.8インチ、Quad HD+(1440×3088)、Dynamic AMOLED(有機EL)を搭載しています。

リフレッシュレートは最大120Hzで、コンテンツに応じてリフレッシュレートが調整される自動可変リフレッシュレートに対応しています。

アウトカメラはメインの広角カメラが約1億8000万画素、超広角カメラが約1200万画素、望遠カメラ1つ目が約1000万画素、望遠カメラ2つ目が約1000万画素を搭載しています。インカメラは約4000万画素です。

カメラアプリ機能「プロモード」により、露光量やISO感度、シャッタースピード、ホワイトバランスなどがお好みで調整できるようになります。

光学10倍、デジタルズーム10倍で最大100倍のズームが可能となっています。こちらもズームロック機能で手ブレを防ぐことができます。

バッテリー容量は5000mAh、重さは約229g、ワイヤレス充電、防水防塵、おサイフケータイに対応しています。生体認証は指紋認証と顔認証に対応しています。

Sペンが内蔵されており、Galaxy Noteシリーズのようにサッとメモをとったり、イラスト作成などが可能です。

ドコモオンラインショップはこちらから!

ドコモオンラインショップ

ボタンを押すとドコモオンラインショップに移動します

格安SIMでお得なキャンペーン実施中!

UQモバイルのSIMカード/eSIM契約でau PAY残高還元!スマホは最大2万200円値引き!

  • eSIMで契約すると最短45分でUQモバイルが開通!SIMカードは間に合わなくてもeSIMなら間に合うかも?
  • SIMのみ契約するとau PAY最大1万3000円相当還元!
  • 他社から乗り換え+増量オプションⅡ加入でiPhoneが最大2万2000円割引!
  • auでんきやauのインターネットサービス(ネット+電話)を利用している人は自宅セット割が適用!1人でも最安で月額990円から利用可能!

ahamoがオススメ

  • ドコモの高品質な4G/5Gネットワークが利用できる
  • 基本料金月額2970円(機種代金別途)
  • 月間データ容量20GB
  • 国内通話5分無料付き(超過後は22円/30秒)
  • SIMカード/eSIMのみで契約できるし、スマホとSIMを購入も可能

  • この記事を書いた人

しなちく

センスのないヘッダーとか描いたりアイキャッチ作ったり画像編集したりたまに記事書いてます。

-NTTドコモ