Crucialの2.5インチ/M.2 SSD MX500シリーズ スペックまとめ

Crucialの2.5インチSSD MX500シリーズ スペックまとめ。

MX500シリーズスペックまとめ

製品名(2.5インチ)CT1000MX500SSD1/JPCT1000MX500SSD1/JPCT1000MX500SSD1/JP CT1000MX500SSD1/JP
製品名(M.2 SSD)-CT1000MX500SSD4CT500MX500SSD4CT250MX500SSD4
容量2000GB1000GB500GB250GB
フォームファクタ2.5インチ(2.5インチSSD)
M.2 2280(M.2 SSD)
インターフェースSATA3(SATA 6Gbps)
NANDフラッシュMicron 3D TLC NAND
コントローラSiliconMotion SM2258
(MicronカスタムFW搭載)
シーケンシャルリード560MB/s
シーケンシャルライト510MB/s
ランダムリード95000 IOPS
ランダムライト90000 IOPS
付属品7mm~9.5mmスペーサー(2.5インチ版))
Crucialクローン作成ソフトウエア用Acronis True Image
およびインストールガイド
設置タイプ内蔵
厚さ7mm
保証期間5年間
製品公式Crucial MX500 SSD | Crucial JA

 

MX500シリーズはNANDフラッシュにMicron 3D TLC NAND、コントローラにSiliconMotion SM2258を採用したSSD。2.5インチ版のみ2TBモデルが存在し、M.2 SSD版は1TBモデルまで。

2.5インチ版、M.2 SSD版どちらもシーケンシャルアクセス性能とランダムアクセス性能は同一。

PCに内蔵するもよし、外付けSSDとして贅沢に使うもよし、PS4やPS4 ProのHDDと交換するもよし。

Crucial MX500 im Test: Die beste MX-SSD seit der MX100 (Seite 2) - ComputerBase

 

ComputerBaseによるCrystalDiskMarkの結果は以上の通り。公称値以上の数値が出ていることが分かります。また、ランダムと0Fillでスコア差はほぼ見られないので安定していると思います。

 

 

 

格安SIMでお得なキャンペーン実施中!

UQモバイルのSIMカード/eSIM契約でau PAY残高還元!スマホは最大2万200円値引き!

  • eSIMで契約すると最短45分でUQモバイルが開通!SIMカードは間に合わなくてもeSIMなら間に合うかも?
  • SIMのみ契約するとau PAY最大1万3000円相当還元!
  • 他社から乗り換え+増量オプションⅡ加入でiPhoneが最大2万2000円割引!
  • auでんきやauのインターネットサービス(ネット+電話)を利用している人は自宅セット割が適用!1人でも最安で月額990円から利用可能!

ahamoがオススメ

  • ドコモの高品質な4G/5Gネットワークが利用できる
  • 基本料金月額2970円(機種代金別途)
  • 月間データ容量20GB
  • 国内通話5分無料付き(超過後は22円/30秒)
  • SIMカード/eSIMのみで契約できるし、スマホとSIMを購入も可能

関連記事



  • この記事を書いた人

荒巻大輔(管理人)

公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。

-SSD, ニュース
-,