auから5G対応スマホ「AQUOS zero5G basic DX」9月19日発売

auから5G対応スマホ「AQUOS zero5G basic DX」が9月19日に発売されます。

auは2020年9月14日、5G対応Androidスマートフォン「AQUOS zero5G basic DX」を2020年9月19日より発売することを発表しました。2020年9月15日10時より予約受付が開始されます。

スペックは以下の通り。

OS

Android TM 10

サイズ/質量

約161 × 75 × 9.0mm/約182g

CPU

Qualcomm  Snapdragon 765 5G mobile platform

2.3GHz+1.7GHz オクタコア

内蔵メモリ

8GB RAM/128GB ROM

ディスプレイ

約6.4インチフルHD+(2,340×1,080ドット) 有機EL

アウトカメラ

標準カメラ

有効画素数 約4,800万画素 CMOS
F値1.8レンズ[広角79°焦点距離26mm※2相当]
新ハイブリットAF
電子式手ブレ補正

広角カメラ

有効画素数 約1,310万画素 CMOS
F値2.4レンズ[超広角125°焦点距離15mm※2相当]
電子式手ブレ補正

望遠カメラ

有効画素数 約800万画素 CMOS
F値2.4レンズ[望遠30°焦点距離79mm※2相当]
ハイスピードAF(PDAF)
電子式手ブレ補正

インカメラ

有効画素数 約1,630万画素 CMOS
F値2.0レンズ[広角73°焦点距離29mm※2相当]

W i - F i®

IEEE802.11a/b/g/n/ac

Bluetooth®

Ver.5.1

バッテリー容量

4,050mAh(内蔵電池)

防水/防塵

IPX5・IPX8/IP6X

生体認証

顔認証、指紋認証

その他の機能

おサイフケータイ/NFC

AQUOS zero5G basic DXは、AQUOS zero5G basicをベースとした5G対応スマートフォン。

AQUOS zero5G basicにはメモリ8GB/ストレージ128GBの上位モデルと、メモリ6GB/ストレージ64GBの下位モデルが存在し、今回はそのうちの上位モデルをAQUOS zero5G basic DXと名付けたものになります。

CPUはSnapdragon 765、メモリ8GB、ストレージ128GBを搭載しています。

ディスプレイは約6.4インチのフルHD+有機ELを搭載。リフレッシュレートは基本120Hz駆動で、ハイレスポンスモードによって240Hz駆動にすることも可能です。

アウトカメラには標準の約4800万画素、広角の約1310万画素、望遠の約800万画素のトリプルレンズカメラを採用。125度の広角、光学3倍ズームに対応しています。インカメラは約1630万画素です。

顔認証と指紋認証に対応しており、指紋センサーは画面内に搭載されています。また、おサイフケータイや防水防塵にも対応しています。

au Online Shop

AQUOS zero5G basic DXの詳細はこちら

au Online Shopに移動します


Y!mobileの音声通話SIM契約で事務手数料無料などお得なキャンペーン実施中!
ワイモバイルオンラインストアはこちら


ワイモバイル専門サイト【ワイモバイルinfo】を開設しました。

関連記事



  • この記事を書いた人
しなちく

しなちく

センスのないヘッダーとか描いたりアイキャッチ作ったり画像編集したりたまに記事書いてます。

-スマートフォン, ニュース
-,

© 2020 公安9課