ASUSからAMD B550搭載ゲーマー向けマザー「ROG STRIX B550-A GAMING」発売

ASUSからAMD B550搭載ゲーマー向けマザー「ROG STRIX B550-A GAMING」が発売されます。

ASUSからAMD B550搭載ゲーマー向けマザー「ROG STRIX B550-A GAMING」が発売

ASUS JAPAN株式会社は2020年9月10日、第3世代AMD Ryzenプロセッサ向けで、PCIe 4.0対応で2.5G LANを備えたゲーマー向けATXマザーボード「ROG STRIX B550-A GAMING」を9月11日より発売することを発表しました。

販路限定販売で、Amazonでも販売されています。Amazonでの価格は2万2000円前後。

ROG STRIX B550-A GAMINGのスペックは以下の通り。

  • 製品名:ROG STRIX B550-A GAMING
  • 対応CPU:第3世代 AMD Ryzen プロセッサ
  • 対応ソケット:AM4
  • チップセット:AMD B550
  • 対応メモリ:DDR4-4600×4 (最大128GB)
  • 拡張スロット:PCIe 4.0 x16×1、PCIe 3.0 x16×1、PCIe 3.0 x1×3
  • 画面出力端子 : HDMI 2.1×1、DisplayPort 1.2×1
  • ストレージ機能:M.2×2、SATA 6Gb/s×6
  • Thunderbolt : ヘッダー搭載
  • 有線LAN機能:2.5GBASE-T×1 (Intel I225-V)
  • USB機能USB(外部/内部):USB 3.2 Gen 2×2 (2/0)、USB 3.2 Gen 1×6 (4/2)、USB 2.0×6 (2/4)
  • 背面インターフェース
    • 1 x Intel® I225-V 2.5Gb Ethernet
    • 1 x DisplayPort
    • 1 x HDMI
    • 2 x USB 3.2 Gen 2 (1 x Type-A+1 x USB Type-C®)
    • 4 x USB 3.2 Gen 1
    • 2 x USB 2.0
    • 1 x Optical S/PDIF out
    • 1 x BIOS FlashBack Button(s)
    • 5 x Gold-plated audio jacks
  • フォームファクター : ATX(305mm×244mm)
  • 予定発売日 : 2020年9月11日(金)
  • 製品ページ : https://www.asus.com/jp/Motherboards/ROG-STRIX-B550-A-GAMING/

ROG STRIX B550-A GAMINGはホワイトとシルバー仕上げのマザーボードなので、白系パーツで揃えて自作したい人にオススメです。

2つのM.2スロットを備えており、そのうちの1つは最新のPCIe 4.0規格をサポートしています。いずれのM.2スロットもタイプ22110ソケットとNVM Express RAIDまでサポートし、パフォーマンスを向上させます。

M.2ヒートシンクも搭載しているので、ヒートシンクの無いM.2 SSDを使うときも安心です。

インテル2.5Gbイーサネットも搭載しています。標準のイーサネット接続に比べて最大2.5倍強化されるので、ファイル転送が高速になり、高解像度のビデオストリーミングを実現し、遅延なくスムーズにゲームをプレイできます。


Y!mobileの音声通話SIM契約で事務手数料無料などお得なキャンペーン実施中!
ワイモバイルオンラインストアはこちら


ワイモバイル専門サイト【ワイモバイルinfo】を開設しました。

関連記事



  • この記事を書いた人

荒巻大輔(管理人)

公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。

-マザーボード
-,

© 2020 公安9課