ASUSTeKがH170/B150マザーを発表。DDR3対応マザーもあり

H170 PRO GAMINGASUSTeKがH170/B150マザーを発表しました。

mineo(マイネオ)契約時の事務手数料になるキャンペーン実施中!

mineo(マイネオ)
  • 契約事務手数料3300円無料キャンペーン実施中!
  • 1GBプランは月額770円、5GBプランは月額990円から利用可能!
  • ドコモ回線/au回線/ソフトバンク回線が選べる
  • SIMカード/eSIMどちらも契約可能
  • 基本データ容量で選ぶ「マイピタ」、通信速度で選ぶ「マイそく」が選べる

※SIMカード発行手数料/eSIMプロファイル発行料440円は必要
※お試し200MBコース、マイそくスーパーライトを申し込みの場合は適用対象外


2015年9月2日にIntel H170チップセットを搭載するマザーボードを5製品、B150チップセットを搭載するマザーボードを1製品の合計6製品を日本向けに発売することを発表しました。

6製品ともに9月2日より発売を開始しています。

asus-h170-b150-mb-list.

H170マザーボードは「H170 PRO GAMING」, 「H170-PRO」, 「H170-PLUS D3」, 「H170M-PLUS」, 「H170M-E D3」の5つ、B150マザーボードは「B150M-A D3」の1つ。

ASUS_H170_B150_Series_MB_lineup

H170 PRO GAMINGはゲーム用の高コストパフォーマンスシリーズである「PRO GAMING」シリーズに属し、それ以外の5つはあらゆる用途向けの汎用シリーズである「スタンダード」シリーズに属しています。

詳細スペックは以下の通り。

ASUS_H170_B150_Series_MB_spec

末尾に「D3」とついている「H170-PLUS D3」, 「H170M-E D3」, 「B150M-A D3」の3つのマザーボードはDDR3メモリをサポートしているエントリーモデル。

「H170-PLUS D3」, 「H170M-E D3」の2つは他のマザーボードと比較するとSATA3ポートが6個から4個に減少しているなどのデメリットがありますが、DDR3メモリが使いまわせるので新世代で安く抑えたい人にはいいかもしれません。

映像出力端子もHDMI, DVI-D, D-Subの3つを搭載しているので3画面出力も可能。

 

 

 

 

 

格安SIMでお得なキャンペーン実施中!

UQモバイルのSIMカード/eSIM契約でau PAY残高還元!スマホは最大2万200円値引き!

  • eSIMで契約すると最短45分でUQモバイルが開通!SIMカードは間に合わなくてもeSIMなら間に合うかも?
  • SIMのみ契約するとau PAY最大1万3000円相当還元!
  • 他社から乗り換え+増量オプションⅡ加入でiPhoneが最大2万2000円割引!
  • auでんきやauのインターネットサービス(ネット+電話)を利用している人は自宅セット割が適用!1人でも最安で月額990円から利用可能!

ahamoがオススメ

  • ドコモの高品質な4G/5Gネットワークが利用できる
  • 基本料金月額2970円(機種代金別途)
  • 月間データ容量20GB
  • 国内通話5分無料付き(超過後は22円/30秒)
  • SIMカード/eSIMのみで契約できるし、スマホとSIMを購入も可能

  • この記事を書いた人

荒巻大輔(管理人)

公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。

-ニュース, マザーボード
-,