ASUSTeKのB150搭載ゲーム用ATXマザー「B150 PRO GAMING」発売

2016/02/26

B150_PRO_GAMING

ASUSTeKのB150チップセット搭載ゲーム用ATXマザーボード「B150 PRO GAMING」が発売されます。

ASUSTeKは2016年2月26日、Intel B150チップセットを搭載するゲーム用ATXマザーボードの「B150 PRO GAMING」を日本市場向けに発売することを発表しました。本日より発売開始されます。

スペックは以下の通り。

製品名B150 PRO GAMING
チップセットB150チップセット
フォームファクタATX
CPUIntel 第6世代(Skylake) Core i7, Core i5, Core i3, Pentium, Celeron
ソケットLGA1151
対応しているメモリDDR4-4133~2133
(XMP, デュアルチャネル対応)
メモリスロット数4(最大で64GBまで認識)
【ストレージ】
SATA3ポート(Z170)6
M.21
【拡張スロット】
PCIe 3.0/2.0 x161(x16 mode)
PCIe 3.0/2.0 x16 1(max at x4 mode)
PCIe 3.0/2.0 x12
PCI2
【その他】
LANポートIntel I219V
オーディオSurpreme FX
【バックパネル】
PS/21(keyboard/mouse combo)
HDMI1
DVI-D1
LAN(RJ45)1
USB3.1 type-A1
USB3.1 type-C1
USB3.04
USB2.02
光デジタル出力端子1
オーディオジャック5
サポートOSWindows 10 64bit
Windows 8.1 64bit
Windows 7 32bit/64bit

 

B150_PRO_GAMING-1

B150 PRO GAMINGはゲーム用のPCを自作したい人のためのマザーボード。

オーディオ性能にこだわるゲーマーのために、B150 PRO GAMINGにはクリアで迫力のある音を楽しめる「SupremeFX」ネットワークゲームをより快適に楽しめるように、CPU負荷が低いことで定評のあるIntel製LANコントローラーの「Intel I219-V」、メインメモリをストレージにしてゲームの動作を軽快にする「RamCache」を搭載しています。

ゲーム用の機能としてはゲーム内の音がする方向を画面上にグラフィカルに表示する「Sonic Radar II」、ネットワークゲームのタイ ムラグを減らす「Game First IV」といったゲーム用の機能を搭載し、通常のマザーボードよりも快適にゲームを楽しめます。

注意点としては、B150 PRO GAMINGのM.2ポートはPCIEx2 Gen2接続かSATA接続(SATA6G_1がその場合排他)となります。M.2ポートを使用するとSATA6G_1ポートが使えなくなるということです。

 

上位機種を買うほどの資金はないけど、抑えるところは抑えてゲーミングPCを組みたいという人にオススメです。





Y!mobileの音声SIMカード申込で月額料金割引実施中!
ワイモバイルオンラインストアはこちら

関連記事



  • この記事を書いた人
公安9課

荒巻大輔(管理人)

公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。

-ニュース, マザーボード
-,

Copyright© 公安9課 , 2019 All Rights Reserved.