ASUSからZenFone Max Pro (M2)の6GBモデルが発売

ASUSからZenFone Max Pro (M2)の6GBモデルが発売されます。OCNモバイルONEでは発売記念特価で2万4800円。

ZenFone Max Pro (M2)の6GBモデルが発売

ASUS JAPAN株式会社は2019年12月18日、ZenFone Max Pro (M2)の6GBモデルを2019年12月20日より発売することを発表しました。

ZenFone Max Pro (M2)は2019年3月に4GBモデルを発売しています。変更点はメモリと、NFCが搭載されなくなったこと、カラーがミッドナイトブルーのみで、その他のスペックは変わりません。

スペックは以下の通り。

OS Android 8.1 (ピュアAndroid)
CPU Qualcomm Snapdragon 660 (オクタコアCPU)
動作周波数:1.95GHz
メモリ容量 搭載容量 :4GB/6GB
仕様:LPDDR4X
表示機能 ディスプレイ:6.3型ワイド IPS液晶 (LEDバックライト)
Corning Gorilla Glass 6
解像度:2,280×1,080ドット (フルHD+)
グラフィックス機能:Adreno 512
レンズ仕様 【アウトカメラ】
1,200万画素カメラ内蔵 (メインカメラ)
500万画素カメラ内蔵 (深度測定用)
LEDフラッシュ【インカメラ】
1,300万画素カメラ内蔵、LEDフラッシュ
記憶装置 内蔵ストレージ :64GB
サウンド スピーカー:スピーカー内蔵
マイク:マイク内蔵
センサー GPS(GLONASS、BeiDou、Galileo、QZSSサポート)、加速度センサー
電子コンパス、光センサー、近接センサー、ジャイロスコープ、指紋センサー
通信 【通信機能】
無線LAN:IEEE802.11b/g/n (周波数帯域:2.4GHz)
Bluetooth機能:Bluetooth 5.0【通信方式】
FDD-LTE:B1/B2/B3/B4/B5/B7/B8/B12/B17/B18/B19/B28
TD-LTE:B38/B41
キャリアアグリゲーション:2CA
W-CDMA:B1/B2/B4/B5/B6/B8/B19
GSM/EDGE:850/900/1,800/1,900MHz

【テザリング機能】
対応

インターフェース USBポート:microUSB×1
SIMカードスロット:nanoSIMスロット×2
カードリーダー:microSDXCメモリーカード、
microSDHCメモリーカード、microSDメモリーカード
オーディオ:マイクロホン/ヘッドホン・コンボジャック×1
バッテリー駆動時間 Wi-Fi通信時 約23時間
モバイル通信時:約22時間
連続通話時間:約2,400分 (3G) 約1,860分 (VoLTE)
連続待受時間:約816時間 (3G) 約840時間 (VoLTE)
バッテリー容量 5,000mAh
サイズ 高さ約157.9mm×幅約75.5mm×奥行き約8.5mm
質量 約175g
主な付属品 USB ACアダプターセット、SIMイジェクトピン
ZenEar、ZenEar交換用イヤーピース
クリアケース、ユーザーマニュアル、製品保証書

ZenFone Max Pro (M2) は、大容量バッテリーを搭載するMaxシリーズのミドルレンジモデル。

CPUにSnapdragon 660、メモリ4GBまたは6GB、ストレージ64GBを搭載。ディスプレイは6.3型のフルHD+(2280×1080)、IPS液晶を採用しています。

アウトカメラは1200万画素のメインカメラと、約500万画素の深度測定用カメラを搭載。高解像度で感光性の高いSony IMX486センサーを搭載しています。4Kのビデオ撮影も可能。

AIインテリジェントカメラシステムを搭載しており、13種類のシーンを自動的に分析して撮影できます。インカメラは約1300万画素。

nanoSIMスロットは2枚搭載可能。DSDV(デュアルSIMデュアルVoLTE)に対応しています。同時にLTEでデータ通信は不可。

メモリ4GBモデルのみNFCが搭載されており、6GBモデルには搭載されていません。おサイフケータイやワンセグ、防水防塵には対応していません。

バッテリー容量は5000mAh。別途OTGケーブルを用意することで、コンセントがない場所でも他の機器を充電できる「リバースチャージ機能」に対応しています。

OCNモバイルONEでは発売特価2万4800円、さらにMNPで5000円&オプション加入で1000円割引

OCNモバイルONEでは、2020年1月22日11時までの期間中、ZenFone Max Pro (M2)の6GBモデルが発売記念特価により2万4800円で販売中です。2019年1月22日11時以降は定価の2万9100円になります。

発売記念特価でスマホを購入するためにはOCNモバイルONEの音声通話SIMの契約が必要です。

別途月額料金、初期手数料3000円(税込3300円)、SIMカード手配料394円(税込433.4円)がかかります。

また、他社からの乗り換え(MNP)でスマホセットを購入すると本体代金より更に5000円割引、購入時に同時にオプション「マイセキュア1ライセンス」に加入すると更に1000円割引されます。どちらかの適用でもOKです。

OCNモバイルONEはこちら


Y!mobileの音声通話SIM契約で事務手数料無料などお得なキャンペーン実施中!
ワイモバイルオンラインストアはこちら


ワイモバイル専門サイト【ワイモバイルinfo】を開設しました。

関連記事



  • この記事を書いた人
しなちく

しなちく

センスのないヘッダーとか描いたりアイキャッチ作ったり画像編集したりたまに記事書いてます。

-スマートフォン, ニュース
-

© 2020 公安9課