ASUSからオーバークロッカー向けIntel Z390マザー「ROG MAXIMUS XI APEX」発売

投稿日:2019/02/14 更新日:

ASUSからオーバークロッカー向けIntel Z390マザー「ROG MAXIMUS XI APEX」が発売されます。

ASUSは2019年2月14日、オーバークロッカー向けのIntel Z390チップセットを搭載するATXマザーボード「ROG MAXIMUS XI APEX」を発表しました。2月15日より販売開始予定です。

ROG MAXIMUS XI APEXのスペックは以下の通り。

製品名
ROG MAXIMUS XI APEX
対応CPU
第9/8世代 Intel Core プロセッサ
対応ソケット
LGA1151
チップセット
Intel Z390
対応メモリ
DDDR4- 4800×2 (最大64GB)
拡張スロット
PCIe 3.0 x16×3
PCIe 3.0 x1×1
ストレージ機能
SATA 6Gb/s×6
ROG DIMM.2カード付属 (M.2×2)
USB機能
USB 3.1 Gen 2×5
USB 3.1 Gen 1×10
USB 2.0×4
ネットワーク機能
1000BASE-T×1
無線機能
IEEE802.11 ac/n/a/g/b
Bluetooth V5.0
フォームファクター(サイズ)
ATX(305 mm x 244 mm)

ROG MAXIMUS XI APEXは極限のパフォーマンスを実現するオーバークロッカー向けIntel Z390マザーボード。

オーバクロックで動作をさせる際の電力供給不足を回避するために、余裕を持たせ「8+8ピン」のCPU電源コネクタを搭載しています。

メモリスロットと同形状の独自スロットをマザーボード上に搭載しており、付属する独自の「ROG DIMM.2拡張カード」を挿すことで、M.2 SSDを最大2枚まで追加搭載可能。

メモリ総容量64GBに対して1スロットあたり最大32GBまで対応できる独自のメモリトレース設計を採用。

オーバークロッカー向けkに脳としては、CMOSをクリアすることなくPCを起動できる「Safety Bootボタン」、極冷オーバークロック用の「LN2モード」、一時的にCPUクロックを下げる「Slowモード」、CPU電圧やメモリ電圧をソフトを介さずに直接測定できる「ProbeIt」機能を搭載。





Y!mobileの音声SIMカード申込で月額料金割引実施中!
ワイモバイルオンラインストアはこちら

関連記事



  • この記事を書いた人
公安9課

荒巻大輔(管理人)

公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。

-ニュース, マザーボード
-,

Copyright© 公安9課 , 2019 All Rights Reserved.