ASUSよりXeon W-3175X対応Intel C621マザー「ROG Dominus Extreme」発売

投稿日:

ASUSよりXeon W-3175X対応Intel C621マザーボード「ROG Dominus Extreme」が発売されます。

ASUS JAPAN株式会社は2019年3月20日、Intel C621搭載マザーボード「ROG Dominus Extreme」を2019年3月22日より発売することを発表しました。市場想定価格は20万前後。

スペックは以下の通り。

製品名ROG Dominus Extreme
対応CPUIntel Xeon W-3175X プロセッサ
対応ソケットFCLGA3647
チップセットIntel C621 チップセット
対応メモリDDR4-4200×12 (最大192GB)
拡張スロットPCIe 3.0 x16×4
ストレージ機能U.2×2、SATA 6Gb/s×8
ROG DIMM.2カード×2付属 (M.2×4)
USB機能USB 3.1 Gen 2×5
USB 3.1 Gen 1×12
USB 2.0×4
ネットワーク機能10GBASE-T×1
1000BASE-T×1
無線機能IEEE802.11 ac/n/a/g/b
Bluetooth V5.0
フォームファクター(サイズ)EEB(355 mm x 355mm)
製品公式ROG Dominus Extreme | マザーボード | ASUS 日本

ROG Dominus Extremeは28コア/56スレッド対応のCPU、Intel Xeon W-3175Xに対応した最上位クラスのマザーボード。

PCゲーマーおよびオーバークロッカー向けに特別な設計を採用しています。

VRMに配置されているヒートシンクにはファンが内蔵、チップセット用ヒートシンク下にもファンを搭載しており、発生する熱を低く抑えます。

メモリスロットと同形状の独自スロットをマザーボード上に2基搭載し、付属の「ROG DIMM.2拡張カード」を挿すことでM.2 SSDを最大4枚まで搭載することが可能。

高耐久PCI Expressスロットの「SafeSlot」には、プラスチックに加えて金属も使用することで大幅に耐久性を向上。

10GB LANを標準搭載することで非圧縮の4K UHDビデオのストリーミングや、ファイルのバックアップおよび転送をこれまでにないスピードで実現。中間の2.5Gbpsおよび5Gbps接続にも対応しているので、より高速なネットワーク接続と最大の柔軟性を両立できます。

 





Y!mobileの音声SIMカード申込で月額料金割引実施中!
ワイモバイルオンラインストアはこちら

関連記事



  • この記事を書いた人
しなちく

しなちく

ヘッダーとか描いたり画像作ったりたまに記事書いてます。

-ニュース, マザーボード
-

Copyright© 公安9課 , 2019 All Rights Reserved.