公安9課

*

Y!mobileからシャープ製スマホ「507SH」が7月下旬発売。日本初のAndroid Oneスマホ

   

Ymobile-507SH

Y!mobileからシャープ製スマートフォン「507SH」が7月下旬に発売されます。

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は2016年7月5日、Y!mobileの新商品カテゴリとなる「Android One」のスマートフォン「507SH」を2016年7月下旬に発売することを発表しました。Android Oneスマートフォンが発売されるのは日本初となります。価格などは不明。

Android Oneは、Googleが各国のメーカーと協力しスマートフォンを開発するプログラムのことで、現在世界21ヶ国以上で展開されています。Android Oneスマートフォンでは常に最新のAndroid OSを利用できるほか、最新のセキュリティ機能が自動アップデートで毎月提供されるため、セキュリティ面の心配をせずに安心して利用できます。

また、Google音声検索やGoogleマップ、YouTubeといった頻繁に利用されるGoogleの標準アプリケーションを中心に、必要とされるアプリケーションだけを搭載しているため、従来のスマートフォンに比べて分かりやすく使いやすいのが特徴です。

507SHは、上記のAndroid One の特長に加え、防水(IPX5/8相当)、防塵(IP5X相当)やワンセグに対応するなど、日本市場でのニーズが高い機能を多く搭載しています。さらに、 3010mAhの大容量バッテリーも備えているため、長時間安心して使用できます。

507SHのスペックは以下の通り。

対応周波数帯 LTE Band 1, 3, 8, 41
W-CDMA Band 1, 8
GSM : 850MHz/900MHz/1800MHz/1900MHz
最大通信速度(下り/上り) 187.5Mbps/37.5Mbps
サイズ(幅×高さ×厚さ)/重さ 約71×142×8.8mm(突起部を除く)/約135g
連続通話時間/
連続待受時間
W-CDMA網 約1220分/約875時間(静止状態)
GSM網 約910分/約795時間(静止状態)
FDD-LTE網 約1220分/約745時間(静止状態)
AXGP網 -/約695時間(静止状態)
連続視聴時間 ワンセグ 約11時間
ディスプレイ 約5.0インチHD(1280×720ドット)
IGZO(最大1677万色)
モバイルカメラ
(画素数/タイプ)
メイン 有効画素数約1310万画素/CMOS
サブ 有効画素数約500万画素/CMOS
防水/防じん IPX5、IPX8/IP5X
Bluetooth Bluetooth 4.2
外部メモリー/推奨容量 microSDXCカード(別売)/最大200GB
内蔵メモリー ROM 16GB
RAM 2GB
CPU(クロック数/チップ) Snapdragon 617 MSM8952
オクタコア(1.5GHz×4 + 1.2GHz×4)
電池容量 3010mAh
急速充電対応
Wi-Fi(対応規格、周波数) IEEE 802.11 b/g/n(2.4GHz)
OS Android 6.0 Marshmallow

Ymobile-507SH-1

OSはAndroid 6.0、5.0インチHDのIGZOディスプレイ、SoCにSnapdragon 617、メモリ2GB、ストレージ16GB、1310万画素のメインカメラ、500万画素のサブカメラ、IEEE802.11 b/g/n、Bluetooth 4.2、バッテリーは3010mAh、キャップレス防水・防塵に対応。ワンセグやNFCも搭載しています。性能的には十分です。

 

Androidは度々セキュリティ面で問題や脆弱性が発生していますが、それが気になるセキュリティ意識の高い人にオススメできそうです。

 

Y!mobileオンラインストア

情報元 : Y!mobileから「Android One」が日本初登場 | ソフトバンク株式会社 | グループ企業 | 企業・IR | ソフトバンクグループ



公安9課
公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。 管理人の誕生日は8月18日ですが、プレゼントはいつでもお待ちしております。Amazon ほしいものリスト2016

  この記事をSNSでシェア



  関連記事




PREV
IIJmioの格安スマホが郵便局設置のカタログで8月1日より販売開始
NEXT
Core i7-6770HQ+Iris Pro搭載NUC「NUC6i7KYK」発売

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。